NNNNNNNNNNNNNNNN
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
1998-01-07 ArtNo.13371
◆<印度>IOC、独立電力供給業者16社と燃料供給契約
【ニューデリー】インディアン・オイル・コーポレーション(IOC)は、RPGグループやハリソン・マラヤラムを含む独立電力供給業者(IPP)16社のラジャスタン、ハルヤナ、ウッタラプラデシュ3州における発電プロジェクトに対する燃料供給契約(FSA)を既に結んでいる。
IOC幹部によると、これらの発電所のキャパシティーは25~702MW(メガワット)で、年間180万トンのナフサ、FO、LSHSが供給される。これによりIOCは、中央政府により立案された北部地区における燃料供給リンケージの目標を実現した。
IPPの燃料需要はIOCの製油所と港湾施設からの供給により満たされる。Panipat製油所が今年完成すると、燃料供給事情は一層改善されると言う。(ET:1/6)
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.