NNNNNNNNNNNNNNNN
回光返照 SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
Let's turn the light inwards, illuminate the Self.
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
About Us Your Comment
2000-01-05 ArtNo.21444
◆<馬>UMNO最高評議会、総裁/副総裁選挙回避で合意
【クアラルンプル】マレーシアの与党第1党、統一マレー国民組織(UMNO)最高評議会は3日の会議で、5月11日に党役員選挙を、また5月13日に中央代表大会を実施することを決めるとともに、マハティール首相とアブドラ・バダウィ副首相が立候補する党正副総裁のポストは可能な限り選挙を回避することで合意した。
カリル・ヤアコブ党書記長が会議後記者会見したところによれば、正副総裁ポストの選挙を回避することは、最高評議会メンバーにより合意されたものの、党基層メンバーに対する拘束力はない。しかしながら各州のUMNO支部議長にはそれぞれの基層メンバーに対して党中央の意向を伝達することが求められる。UMNO全国165支部は1月16日より党役員の選挙権を有する全国中央代表選出作業に着手する。
記者会見の席上マハティール首相は3人の党副総裁補ポストに関してもできることなら選挙キャンペーンなど展開せず、これまでの実績に照らして最も適当な候補者が選出されるよう希望すると語った。カリル・ヤアコブ書記長はまた正副総裁ポストの選挙を回避すると言うのは最高評議会のコンセンサスであり、決してマハティール首相の提案に基づくものではないと付言した。(STAR,ST,BT,LZ:1/4)
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.