NNNNNNNNNNNNNNNN
回光返照 SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
Let's turn the light inwards, illuminate the Self.
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
About Us Your Comment
2004-03-24 ArtNo.33062
◆Infosys、ケララ支所の人員を5倍に拡大、フル稼働
【ティルバナンタプラム】Infosys Technologies Ltd(ITL)は、最近設けたケララ支所(outstation base)の人員を5倍に拡大、フル稼働させる。
インディアン・エクスプレスが3月22日伝えたところによると、ケララ州Thiruvananthapuram市Bhavaniの2万7000平方フィートの敷地に設けられた情報技術(IT)ビルディング“Thiruvananthpuram Technopark”内にオープンして5ヶ月に満たないITLの新デベロプメント・センターは、同グループの主要なアプリケーション・デベロプメント・センターの1つになろうとしている。
ITLのKrishnamurthy Ananthasivam副社長によると、ITLは現在、カルナタカ州Mangalore、同Mysore、同Bangalore、マハラシュトラ州Pune、パンジャブ州Mohali、オリッサ州Bhubaneshwar、タミールナド州Chennai、アンドラプラデシュ州Hyderabad、そしてケララ州Thiruvananthapuramにデベロプメント・センターを設けているが、ケララ支所はITLにとって独自キャンパス無しで操業する唯一のデベロプメント・センターとなっている。ケララ・センターのリテール製品や製品エンジニアリング領域における成長の潜在性は大きいと判断したITLは、新規雇用とグループ内スタッフの配置転換を通じて2005年3月までに同センターのスタッフを少なくとも200人に増員する方針を決めた。
一方、ケララ州政府はAkkulamの湖畔にITLのために50エーカーの土地を確保しており、追って同地に独自キャンパスが設けられる。新キャンパスはケララ州出身のITプロフェッショナルをホームグラウンドに呼び戻す役割を担うものと期待されている。
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.