NNNNNNNNNNNNNNNN
回光返照 SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
Let's turn the light inwards, illuminate the Self.
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
About Us Your Comment
2005-02-11 ArtNo.34974
◆SPELセミコン、新領域開拓のため増資準備
【チェンナイ】集積回路(IC)の製造を手がけるSPEL Semiconductor Ltdは、新領域に進出するため海外で出資(equity funding)を募るとともに、授権資本を現在の50クロー(US$1148万)から60クロー(US$1378万)に引き上げる。
ヒンドゥー・ビジネス・ラインが2月7日報じたところによると、SPELは、水晶発振器(crystal oscillator)ビジネスへの進出を計画、このため海外で新たな出資者を募る計画だ。SPEL筋によると、先ず親会社Southern Petrochemicals Industries Corporation Ltd(SPIC)からの36.8クロー(US$845万)の借入を資本に転換する。借入の資本への転換は1株25ルピーの株価を基準に行われ、SPELの払込資本は45.6クロー(US$1047万)に拡大する。これは現在の授権資本50クローの上限に近いため、授権資本の額を引き上げる必要がある。
SPELがボンベイ証券取引所(BSE)に報告したところによると、同社は米国に設けた非トレーディング連絡事務所を、子会社に昇格させる。また従業員持ち株計画(ESOP: Employees Stock Option Plan)の導入を準備している。
SPELは2002-03年に4100万ユニットのICを輸出し、53クロー(US$1217万)の売上を実現したが、2003-04年の営業額はイラク戦争や重症急性呼吸器症候群(SARS:Severe Acute Respiratory Syndrome)流行の影響を受けたと言う。
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.