NNNNNNNNNNNNNNNN
回光返照 SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
Let's turn the light inwards, illuminate the Self.
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
About Us Your Comment
1995-12-08 ArtNo.4229
◆<馬>LIMA95開幕後2日間にM$5億商談
【ランカウィ】95年度ランカウィ国際海事航空展(LIMA95)開幕後僅か2日間で少なくとも5億Mドルの商談が妥結、もしくは大詰めを迎えている。
最も注目されるのはプラギ・エアーとカントリー・ハイツ・ゴルフ・リゾートBhdの航空機7機の購入契約(総額M$3億500万)。プラギ・エアーはボンバーディア・エアロスペース・グループ・ノース・アメリカからダッシュ8-200を4機、300座席のターボプロップ航空機を2機購入する計画で、近く契約に調印する。またカントリー・ハイツはアンセット・オーストラリアからB737-300を5200万米ドルで1機購入する。
米国のベル・ヘリコプター・テクストロンは地元企業4社に対する最大10機のヘリコプター納入交渉を進めており、SMEテクノロジーズSdn Bhdはタイ、カンボジア、フィリピンから訓練用軽飛行機MD3-160に対する合計80機以上の引き合いを受けたと言う。
一方、クンプラン・ピナン・ホールディングズ子会社のインティグレーテッド・システムズ・アンド・テクノロジーズSdn Bhdは南アフリカのアドバーンスト・テクノロジーズ・アンド・エンジニアリングと合弁でインティグレーテッド・アビオニクスSdn Bhdを設立する覚書を交換した。同調印式にはマハティール首相の他、両国の国防相が立ち合った。(NST,LZ:12/7)
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.