NNNNNNNNNNNNNNNN
回光返照 SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
Let's turn the light inwards, illuminate the Self.
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
About Us Your Comment
2011-01-26 ArtNo.44386
◆東芝、7月からタービン/発電機の製造開始
【チェンナイ】Toshiba JSW Turbine and Generator Pvt. Ltd(TJTG)が800クロー(US$1.78億)を投じて進める3000MW(メガワット)のスチーム・タービン/発電機製造プロジェクトは今年7月乃至8月に操業を開始する。
エコノミック・タイムズとビジネス・スタンダードが7月22/24日伝えたところによると、東芝とJindal Steel Works Groupの75:25の合弁に成るTJTGの石橋格代表取締役社長(MD)は22日以上の消息を語った。それによると、工事は既に75%完了している。先ずコンポーネントを製造、その後スチーム・タービンと発電機の製造も開始する。
○GE、AP州発電事業にタービン供給
【ニューヨーク】General Electric (GE)はアンドラプラデシュ州Samalkotに建設される発電所のために先端的タービンを製造する。これにより1600人分の就業機会が創出される。
エコノミック・タイムズが1月22日報じたところによると、21日、ニューヨーク州スケネクタディのGE工場を視察したBarack Obama大統領は、以上の消息を語った。GEの同契約は、オバマ大統領の昨年11月の訪印の成果と言う。
○水力発電事業に電力料ベースの入札適応へ
【ニューデリー】電力省は、水力発電プロジェクト割当入札に参加する民間企業全てに適応する電力料制度の改正を提案した。
ファイナンシャル・エクスプレスが1月18日伝えたところによると、改正の目的は民間企業と公共企業のための平等な競争環境を醸成するとともに、民間企業が州政府にプレミアムをオファー、結果的に電力料が上昇するのを回避し、透明な入札制度を確立することにあると言う。
○石炭リンケージ前に電力/鉄鋼事業の環境認可申請が可能に
【ニューデリー】電力/鉄鋼/セメント・プロジェクトを手がけるものは、石炭供給のアレンジが完了するのを待つことなく、環境認可を申請できることになった。
ファイナンシャル・エクスプレスが1月21日伝えたところによると、これにより投資プロジェクトが加速するものと期待される。環境省が20日発行した通達によれば、同省は石炭鉱区の入札期日までに、環境認可申請の処理を完了すると言う。
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.