NNNNNNNNNNNNNNNN
回光返照 SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
Let's turn the light inwards, illuminate the Self.
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
About Us Your Comment
2011-03-02 ArtNo.44468
◆直接税法を2012年4月から施行:予算案
【ニューデリー】インド政府は、2012年4月1日より所得税法(ITA:Income-Tax Act)に替えて直接税法(DTC:Direct Taxes Code)を施行する。
ヒンドゥー・ビジネス・ライン、ビジネス・スタンダード、デカン・ヘラルド、エコノミック・タイムズが2月28日報じたところによれば、Pranab Mukherjee蔵相は、「新直接税法(DTC:direct tax code)と商品サービス税(GST:goods and services tax)は、インド税制に革命的変化をもたらす」と指摘した。
新税制の下、年間所得20万~50万ルピー(16万~50万ルピー)のものに10%、50万~100万ルピー(50万~80万ルピー)のものに20%、100万ルピー(80万ルピー)以上のものに30%の税を課す(括弧内は現行法の数字)。
○税額控除の所得上限引き上げ
一方、個人所得税控除の上限は16万ルピー(US$3556)から18万ルピー(US$4000)に、高齢者のそれは24万ルピーから25万ルピーに、80歳を超える超高齢者のそれは50万ルピー(US$1万1111)に、それぞれ引き上げる。また高齢者の年齢は65歳から60歳に引き下げる。しかし、女性に対する控除の所得上限は19万ルピーに据え置く。
○教育予算を24%増額
教育予算は5万2057クロー(US$115.67億)に前年比24%増額された。蔵相によれば、教育は、インドがいわゆる人口統計学的配当(demographic dividend:就労人工比率が高いことに伴うプラスの経済効果)を享受するための鍵になる。インドでは2025年までに人口の70%以上が就業年齢に達する。こうした状況の下、中学全員入学制の実現、高等教育修学率の引き上げ、技能訓練の普及を目指し、教育権(Right to Education)割り当ては40%引き上げる。
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.