NNNNNNNNNNNNNNNN
回光返照 SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
Let's turn the light inwards, illuminate the Self.
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
About Us Your Comment
2014-01-31 ArtNo.44810
◆石油大手の圧縮天然ガス事業進出を許可か
【ニューデリー】インド国内に圧縮天然ガス(CNG:compressed natural gas)供給網を構築することを認めるため、石油天然ガス省は、近くCNGマーケッティング・ガイドライン案を閣議にかけ、承認を求める。
 政府筋によると、同ガイドライの下、これまでに石油およびガス領域に200億ルピー以上を投資した企業にCNGマーケッティング権が与えられる。Indian Oil Corporation、Gas Authority Of India Ltd (GAIL)、Bharat Petroleum Corporation、Hindustan Petroleum Corporation、Essar、Reliance Industries等の企業は、全国にCNGスタンド網を設けることができるようになる。累積投資額が200億ルピーに達しないが、既にCNG網を設ける権利を保持する企業、例えば都市ガス供給会社等もCNGのマーケッティングを行うことができる。目下のところ、Indraprastha Gas、Mahanagar Gas、Gujarat Gas、Adani Gas、GAIL Gasの他、Haryana City Gas Distribution等のローカル・プレーヤーがCNGの供給を手がけている。
○ボンベ詰めプロパンガス網、全国に拡大
【ニューデリー】Mヴィーラッパ・モイリー(M Veerappa Moily)石油天然ガス相は22日、全国480県(districts)の石油マーケッティング会社および供給業者をカバーする『ポータビリティー・オブ・LPGコネクションズ』の即日施行を承認した。
 同スキームの下、これら480県の消費者は、それぞれの県のLPG供給業者クラスターから好みの業者を選択し、供給業者を変更することができる。
昨年10月、石油マーケッティング会社は、13州24県において『LPGコネクション・ポータビリティー・スキーム(LPG connection portability scheme)』のパイロット・プロジェクトに着手した。『ポータビリティー・オブ・LPGコネクションズ』が22日にスタートしたことにより、カバー範囲が480県のLPG消費者8200万人以上に拡大した。
【ニュースソース】

Oil majors likely to get easy entry into CNG biz

Pan-India portable LPG connections now

ご意見



広告スペース特価セール



≪キリスト教の起源≫無料ダウンロードリンク



読者の声



Trend


[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.