NNNNNNNNNNNNNNNN
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
2019-07-10 ArtNo.46541
◆パキスタン、米国とアフガン紛争の政治的解決で合意




【イスラマバード】タリバーンが「イード停戦はない。ラマダン(断食月)が終わっても戦闘を継続する」と発表した直後の日曜日、パキスタンは、警戒を喚起する一方で、全ての関係方面に政治決着を通じ長期にわたる紛争を終結させる機会をつかむよう呼びかけた。
 米国のアフガニスタン和平担当特別代表ザルメイ・ハリルザド大使もイスラムバードに到着、この日の午後、外務省オフィスで代表団レベルの会議に臨んだ。パキスタン側代表団は、アフタブ・コッカー次官補によって率いられた。
 会議では、アフガニスタンの和平プロセスを含む相互に関心ある問題が議論された。ハリルザド米国特別代表は、タリバンとの交渉は進捗しているとの楽観的見通しを述べるとともに、全ての関係方面により柔軟な姿勢を示すよう求めた。一方、タリバンは、「さらなる対話の扉は開かれたままだが、戦闘をやめない」と述べた。パキスタン側は、首相のビジョンに沿って、平和へのコミットメントを重ねて強調した。
 パキスタン外務省は、「政治的決着を通じ、長期にわたる紛争を終結させる機会をつかむことが、全ての方面に求められる」とツイートしたが、会議に関する新聞発表は行われなかった。
 米国務省は、「ハリルザド特別代表は、長期にわたるアフガニスタン戦争を終結させる努力の一環として、アフガニスタン、ベルギー、ドイツ、カタール、アラブ首長国連邦を巡る2週間の平和任務を遂行中である」との公報を発表した。

○パキスタン、アフガン内対話の必要性強調




【イスラマバード】パキスタンの国連常任代表マレハ・ロディ博士は、国連安全保障理事会におけるアフガニスタンの状況に関する討論の中で、アフガニスタン政府とタリバンの和平交渉を促進するパキスタンの立場を説明した。
 パキスタンは、アフガニスタンにおける戦争を終結させるためにアフガニスタン内部の対話を開始する必要性を強調して来た。彼女によると、アフガン戦争と外国の介入により最大の被害を受けたのはパキスタンである。
 彼女は十五カ国から成る国連安保理会議の席上、「イムラン・カーン首相は、昨年の選挙後の国民に対する最初の演説において、アフガニスタンの平和、安定および繁栄に対するパキスタンの支持と、イスラマバードがその目的に向けて『積極的な役割』を果たしたことを再確認した」と語った。

○カーン首相、防衛予算を自主的に削減した軍を称賛




【イスラマバード】イラン・カーン首相は6月4日、国家の危機的財政状態に鑑みたパキスタン軍の『前代未聞の自主的な国防予算削減』を称賛した。
 カーン首相は、予算増を求めないとの軍の決定を受けて、以下の賛辞をツイッターに投稿した。「多くのセキュリティー上の問題が存在するにも関わらず、危機的な財政状況に鑑み、来年度予算における国防支出を厳しく削減するという国軍の前代未聞の自主的提案に感謝する。政府は節約された資金を、合併された少数部族地区とバロチスタンの開発に投入する。」
 首相の上述の賛辞発表直後、パキスタン軍統合広報局(ISPR:Inter-Services Public Relations)主任のアシフ・ガフール(Asif Ghafoor)少将は、次のようにツイートした:「1年間の自主的な国防予算の削減は、国防と治安上に如何なる犠牲伴うこともない。我々はすべての脅威に対する効果的な対応能力を維持する。陸海空三軍は適切な内部対策を通じて予算削減の影響に対処する。軍の少数部族地区とバロチスタンの開発への関与は誤りだった。」




 一方、連邦政府のファワド・チャドリー科学技術相は、今回の動きを、内政と経済上の深刻な危機から国を救済する文民政府と軍の強力な連携の一例であると指摘した。同相はツイッター上で、「これは、決して小さなステップではない。強力な軍民協力のみがパキスタンを内政経済両面の深刻な危機から救済することができる。それは、首相のリーダーシップに対する完全な信頼を表明する一つの重要な機構である。」と述べた。
【ニュースソース】

Afghan conflict: Pakistan, US agree on political settlement

Pakistan stresses need for intra-Afghan dialogue to end war

PM Imran Khan lauds Pakistan Military for voluntarily cutting defence budget

Voluntary cut in military budget will not be at the cost of defence, security: DG ISPR

○世界は一つ:AD-SEAnews


AD-SEAnewsSEAnewsの新コンセプト、国境のない一つの世界を目指します。



ご意見/配信停止



SEAnews Twitter



SEAnews Messenger



SEAnewsFacebook



SEAnews eBookstore



SEAnews world circulation


[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.