NNNNNNNNNNNNNNNN
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
2019-08-15 ArtNo.46568
◆パドマ橋建設巡るリンチ事件の背後に反政府勢力の陰




【ダッカ】バングラデシュでは、これまでに、全国で女性を含む8人が、子供の誘拐の噂を巡り撲殺されており、アサダザーマン・カーン内相は7月23日、殺害に責任を負う者は殺人事件に関わった廉で告発されると述べた。
 同相は、暴徒によるリンチやソーシャルメディアを通じた噂の拡散に関与するものに対して例外は適応されないと指摘した。「もしリンチに100人が関与していれば、罰は等しく適応される。ビデオ映像を調べることで、ダッカのバダ地区における女性に対するリンチに関与したものを特定する作業が進められている。一部の者は映像から特定された後すでに拘束されている」と内相は付け加えた。

○情報相、政治的背景指摘




 一方、ハサン・マフムード情報相は7月24日、「パドマ橋の建設に反対する者が子供が犠牲になるとの噂を広めている」とし、「与党の指導者や活動家は、暴徒のリンチ事件に抵抗するよう求められている」と語った。
 同相は歯に衣着せぬ口調で、「これまで『政府にはパドマ橋を建設することはできない』と述べて来たものや、建設を望まないものが、『子供が犠牲にされる』という噂を流布したことから、人々の間に子供が誘拐されると言うパニックを引き起こした。多くの人々私刑に処したり、子供が犠牲にされると言う噂を流布する行為は、極めて不穏当で非合法なものだ」と語った。
 他方、警察は、バングラデシュの一部地域でリンチ事件に関与した廉で逮捕された者の中に、『反政府』勢力とリンクしたものが存在することを見いだしたと言う。

【ニュースソース】

Government Finds ‘Anti-Government’ Links In Mob Lyncing

‘Rumour mongers want to obstruct Padma Bridge construction’

Home minister: No exception for those involved with lynching, spreading rumours

○世界は一つ:AD-SEAnews


AD-SEAnewsSEAnewsの新コンセプト、国境のない一つの世界を目指します。



ご意見/配信停止



SEAnews Twitter



SEAnews Messenger



SEAnewsFacebook



SEAnews eBookstore



SEAnews world circulation


[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.