NNNNNNNNNNNNNNNN
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
2020-02-12 ArtNo.46679
◆CAA成立ならパキスタン建国の父ジンナーの勝利:会議派幹部




【ジャイプール】国民会議派幹部のシャシ・タラー氏は、もし『市民権修正法(CAA:Citizenship Amendment Act)』が『国民人口登録(NPR:National Population Register)』と『国民登録(NRC:National Register of Citizens)』の施行につながるなら、パキスタン建国の父ムハンマド・アリー・ジンナーが勝利したことになると指摘した。
 タラー氏は、「異論の多いCAAが施行されることによりパキスタンの国父ジンナーの『一つの国家』の理想がインドで実現されようとしている」と述べるとともに、「しかしなお選択の余地がある」と強調した。彼は日曜日に催された『ジャイプール文学祭』の会場で「ジンナーの完勝とは言わないが、彼は得点している。しかしインドの国民はジンナーの国家観とガンジーの国家観のどちらを選ぶか、まだ選択の余地がある」と指摘した。

○複数の州議会における反CAA決議は政治声明:国民会議派幹部




【ジャイプール】国民会議派幹部のシャシ・タロール氏は1月26日、「最近複数の州議会で可決された『市民権修正法(CAA:Citizenship Amendment Act)』に反対する決議案は、国籍と宗教をリンクさせたい中央政府の意向に対する政治声明である」と語った。
 タロール氏は「州政府は彼等の悲哀を噛みしめるために連邦政府を必要としている」と述べた。

○UP州CAA巡り混乱、社会党と大众社会党は沈黙
【ラクナウ】ウッタルプラデシュ州が、『市民権修正法(CAA:Citizenship Amendment Act)』に対するアジテーションと反中央政府に対する締め付けで、混乱状態に陥る中、社会党(SP:Samajwadi Party)と大衆社会党(BSP:Bahujan Samaj Party)は、奇妙な沈黙を守った。
【ニュースソース】

Jinnah's idea winning in India: Shashi Tharoor on CAA

Anti-CAA resolutions are political statements: Shashi Tharoor

Why SP and BSP are reluctant to take advantage of CAA turmoil in UP?

○世界は一つ:AD-SEAnews


AD-SEAnewsSEAnewsの新コンセプト、国境のない一つの世界を目指します。



ご意見/配信停止










width="200" border="0">





SEAnews Messenger



SEAnewsFacebook



SEAnews eBookstore



SEAnews world circulation


[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.