NNNNNNNNNNNNNNNN
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
2020-06-24 ArtNo.46805
◆イムラン首相、非常時現金給付の詳細共有を通じインドに支援提案




【イスラマバード】イムラン・カーン首相は6月11日、パキスタン政府の『イーサース非常時現金給付(EEC:Ehsaas Emergency Cash)』プログラムの詳細をシェアすることを通じ、コヴィッド19流行の惨禍に見舞われたインドに支援を提供することを提案した。
 コロナ・ウイルスの世界第5位の経済体への影響の詳細調査に関するニュースレポートに触れ`、イムラン首相は、「この報告によると、追加の支援がないなら、インド全世帯の34%が1週間以上生存できないと言う。私はその成功と透明性が国際的に高く評価された我々の現金給付プログラムをインドと共有する準備ができている」と語った。首相は「パンデミックが国内経済に及ぼしたダメッジに対する脆弱な対応を補填するためパキスタン政府は透明な方法で、9週間に1000万世帯以上に1200億ルピーを届けることに成功した」と補足した。
 イムラン首相は、コロナウイルス危機の深刻な影響を被った勤労者と日雇い労働者のために、先月、数十億のイーサース緊急現金給付プログラムを立ち上げた。このスキームは、すでに実施されている1200万世帯に1440億ルピーが割り当てられたイーサース・キャッシュ・プログラムとは異なる。
 イーサースとはヒンディー語で『感じる』、『知覚する』の意。パキスタン政府貧困軽減社会安全課によると、イーサース(Ehsaas)は、エリート・キャプチャ(elite capture)とは対照的に、21世紀のツールを用いて福祉国家の実現を目指すイニシアチブで、精密安全ネットを構築するためのデータやテクノロジーの応用、金融包摂(Financial inclusion)やデジタル・サービスへのアクセスを促進し、女性の経済的自立支援するものと言う。

【ニュースソース】

PM Imran offers to help India with Covid-19 fallout by sharing details of govt's cash programme

Poverty Alleviation and Social Safety Division Government of Pakistan

Experts Explain: How households are coping under coronavirus lockdown

○世界は一つ:


AD-SEAnews、の新コンセプト、国境のない一つの世界を目指します。



ご意見/配信停止







width="200" border="0">





SEAnews Messenger



SEAnewsFacebook



SEAnews eBookstore



SEAnews world circulation


[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.