NNNNNNNNNNNNNNNN
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
2020-06-24 ArtNo.46811
◆中央銀行はETIインベストメント監督義務を怠った:大統領




【コロンボ】大統領府のメディア部門によると、ゴタバヤ・ラジャパクサ大統領は、「中央銀行は責任を果しておらず、ETIインベストメンツの違法行為に対する責任を回避することはできない」と語った。
 ETIインベストメンツの不正疑惑を調査するために任命された調査委員会は、6月11日に大統領官房室でゴタバヤ・ラジャパクサ大統領と会談した。委員会は、同社はその資産を他のベンチャーに投資しており、同時に中央銀行による適切な監督を受けていなかったと大統領に報告した。ラジャパクサ大統領は委員会に対し、違法行為を徹底的に調査するとともに、預金者の投資の迅速な払い戻しにより一層留意するよう指示した。

○ETIの公衆を欺く新たな事実発覚
【コロンボ】ETIとスワルナマハルの金融部門は2012年以来、損失を被っていたが、主要新聞にスリランカ中央銀行により認可された金融機関であると広告し、預金者を欺いていた事実が6月17日明らかになった。
 この事実は、ETIインベストメンツの不正疑惑を調査するために任命された特別大統領委員会において関係する文書が入手されたことから明らかになった。

○金融会社TFC株主の債権は清算プロセスの最後に決済される




【コロンボ】中央銀行幹部によると、破綻した公認銀行や公認金融会社の預金者には、『預金保険および流動性支援(DILS: Deposit Insurance and Liquidity Support)スキームの下、一人当たり最大60万ルピーの補償金が支払われるが、この種の問題を抱えた公認金融機関の株主は、破産プロセスの最後の段階で債権の清算が行われる。
 DILSスキームは、銀行および金融会社自身により全額賄われている、なぜならスリランカのすべての銀行および金融会社は、同イニシアチブの趣旨に従って預金負債の0.15%を拠出することが法的に義務付けられている、と同幹部は語った。
 ファイナンス・カンパニーPLC(TFC)に関しては、2020年5月22日に金融ライセンスが取り消されたことから、間もなく清算プロセスが開始されると、同女史は語った。

【ニュースソース】

President says Central Bank failed in its duty to supervise ETI Investments

Another revelation on ETI misleading the public

Explaining the hole in Sri Lanka’s ETI Finance balance sheet

TFC shareholders last in line to be settled under liquidation process Depositors now being paid maximum Rs. 600,000 under Deposit Insurance Scheme

The Finance Company depositors to get compensation from CBSL

○世界は一つ:


AD-SEAnews、の新コンセプト、国境のない一つの世界を目指します。



ご意見/配信停止







width="200" border="0">





SEAnews Messenger



SEAnewsFacebook



SEAnews eBookstore



SEAnews world circulation


[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.