NNNNNNNNNNNNNNNN
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
2020-10-12 ArtNo.46919
◆ハシナ首相、帰国した在外居住者の詳細報告を指示




【ダッカ】シェイク・ハシナ首相は9月28日、AKアブドゥル・モメン外相に、帰国した在外居住者を海外の職場に送り返すための包括的報告を行うよう求めた。首相はオンラインで催された週間定例閣議の席上、以上の指示を行った。
 カンデカール・アンワルル・イスラム内閣官房長官は閣議後の記者会見し次のように語った。新コロナウィルスの流行に伴い、今年は約14万1000人の在外居住者が帰国した。バングラデシュの労働者には、ウズベキスタンやカザフスタンのような潜在的な雇用マーカーがいくつか存在する。閣議前に配布された資料によると、今年は合計14万1046人のバングラデシュ人労働者が帰国し、うち8万8586人は査証も旅行用パスポートも保持していなかった。官房長官は、約1000万人のバングラデシュ国民が海外に居住しており、その内のかなりの数が定期的に帰国しているため、帰国者数はバングラデシュにとって憂慮すべきものではないと付言した。アンワルル氏によると、新型コロナのパンデミックにかかわらず、昨年(2019-20年)の送金流入額は182億1000万米ドルと、前年度比9.6%増加した。

○リージェントグループのモハマド・シャヘド会長、武器事件で終身刑




【ダッカ】リージェントグループのモハマド・シャヘド会長は9月28日、武器事件で終身刑を宣告された。
 判決に先だって、76件以上の事件で告発された被告は、厳重な警戒の中で出廷した。シャヘドはまた弾丸所持で7年の懲役が科されたが、両刑罰は同時に執行されると裁判官は述べた。
 シャヘド被告は7月15日、インド西ベンガル州国境沿いのサトキラからボートで逃走を図った際に逮捕された。刑事警察チームが7月19日ダッカ市内ウッタラパシム地区11丁目の家の前でシャヘド被告の自家用車を発見した。その後、この車から弾丸とピストルを押収、武器法に基づきウッタラパシム警察署に提訴した。
 これに先だってダッカの別の裁判所は2010年8月18日、不良小切手案件でシャヘド被告に被告人欠席のまま禁固6ヶ月、罰金530万タカを判決していた。
【ニュースソース】

Place detailed report on returnees

Shahed gets life term in arms case

○世界は一つ:


AD-SEAnews、の新コンセプト、国境のない一つの世界を目指します。



ご意見/配信停止







width="200" border="0">





SEAnews Messenger



SEAnewsFacebook



SEAnews eBookstore



SEAnews world circulation


[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.