NNNNNNNNNNNNNNNN
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
2016-02-21 ArtNo.45680
◆7.6%の成長は立派なもの、懐疑不要:財務省次官




【ニューデリー】財務省経済事務局(DEA:department of economic affairs)のシャクティカンタ・ダス次官は9日、「世界的な景気不振の中で7.6%の成長は立派なもので、懐疑的になる必要はない」と述べるとともに、改革継続の必要性を強調した。
 中央統計局(Central Statistics Office)発表のデータによれば、インド経済は、今会計年度、過去5年来最高の7.6%の成長が見込まれる。
 ダス次官は、同氏のツイッター・サイトで「我々の経済を見る際に、我々は自分自身を信じるべきで、懐疑的になる必要はない。そうするのが妥当な選択肢だ」と指摘した。
 CSO発表のデータによれば、インド経済は今年第1四半期に7.6%、第2四半期に7.7%、第3四半期に7.3%の成長を記録した。
○2013-14年度粗付加価値名目成長率7.2%に鈍化




【ニューデリー】中央統計局(Central Statistics Office)が2月9日発表した年次産業調査(ASI:Annual Survey of Industries)報告書によると、2013-14年度の粗付加価値(GVA:Gross Value Added)の名目伸び率は、2012-13年度の11.3%から7.2%に鈍化した。
 総資本形成(GCF:gross capital formation)は、2012-13年度の9.2%増加から2013-14年度の5.6の減少に転じ、この方面の投資の萎縮を示した。
 ASIの最新データは、国内総生産(GDP)データの粗付加価値(GVA:Gross Value Added)の動向と一致している。GDPデータにおける2013-14年度GVA伸び率は前年の10.9%から9.4%に鈍化した。
 同様に産業の総資本形成(GCF:gross capital formation)は、前年の7.32%の伸びから0.40%失速した。
 ASIデータは非登録事業者の数値を含んでいないため、GDPデータとの間に多少の相違が生じる。
○2013-14年度総資本形成1.08%下降




【ニューデリー】統計計画施行省(Ministry of Statistics and Programme Implementation)がこのほど発表した年次産業調査(ASI:Annual Survey of Industries)暫定数値によると、総資本形成(GCF:gross capital formation)は、2012-13年度の3兆5700億ルピーから2013-14年度の3兆5300万ルピーに1.08%減少した。
 ASIは、産業統計の最も重要なソースとされ、電力を用いる従業員10人以上と、電力を用いない従業員20人以上の工場全てが調査対象とされている。
 2013-14年度の工場数は、2012-13年度に比べ1.1%増加し、従業員総数は1005万人から1040万人に3.7%増えた。
 これらの工場の利益総額は、4兆4400万ルピーから4兆5300万ルピーに2.1%増加した。
 ASI統計の基準年2004-05年から2011-12年に変更されたのに伴い、2013-14年度の国内総生産(GDP)成長率は、当初発表の4.7%から6.9%に上方修正された。
 2013-14年度の完成品在庫増分(addition in stock of finished products)は56%減少し、賃貸コストは6.9%アップした。
【ニュースソース】

7.6% growth significant, no need to be sceptical: Shaktikanta Das

Industrial activity slowed in FY14

ASI data shows contraction in investment in 2013-14

世界は一つ:
AD-SEAnews



AD-SEAnewsSEAnewsの新コンセプト、国境のない一つの世界を目指します。


◆『Ad-SEAnews広告勧誘員』募集



ご意見/配信停止



SEAnews Messenger



SEAnewsFacebook



SEAnewsGoogle



SEAnews eBookstore



SEAnews eBookstore(GoogleJ)



SEAnews world circulation


[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.