NNNNNNNNNNNNNNNN
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
2017-07-19 ArtNo.46049
◆モディ首相、G20諸国にテロ抑止のための協調行動求める




【ハンブルグ】ナレンドラ・モディ首相は7日催されたG20サミットの席上、政治的目的を実現するためにテロを支援している国を一掃するために全地球的な協調行動を呼びかけるとともに、アルカイダやイラク及びシリアのイスラム国(ISIS)に加え、パキスタン拠点のラシュカレトイバ(LeT:Lashkar-e-Taiba)とジャイシュ・エ・ムハンマド(JeM:Jaish-e-Mohammed)を主要なテロリスト集団として名指しした。
 首相は、G20諸国内におけるテロリスト・リストの情報交換ならびに、犯罪者の引き渡しやテロリストへの資金及び武器供給を遮断する具体策等に関する法手続きの簡素化/迅速化を含む、11ポイントの『行動計画(Action Agenda)』を提起した。

○中国に対抗し、印・日・米の最大級戦艦がマラバル作戦に参加




【ニューデリー】インド洋における中国軍の活動が活発化する中、インドの空母INS ヴィクラマーディティヤ、日本最大の戦艦出雲、米国の原子力空母ニミッツが、月曜(10-07-2017)から始まるメガ海上軍事演習、マラバル作戦に参加する
 シッキムにおいてインド軍と中国軍が対峙する中、ベンガル湾で実施される一週間に及ぶ演習の一環として三国の他の戦艦、潜水艦、戦闘機も作戦に加わる。
中国はマラバル作戦を監視するため監視船を配置しており、インド海軍は、インド洋に展開する軍用船を中国が増加させているのを確認している。

【ニュースソース】

G20 Summit 2017: PM Modi pitches for global deterrent action against terror

Modi targets Pakistan at G20

Had 'major influence' on counter-terror discussions at G20: India

Countering China: India, Japan, US' biggest warships to be part of war game


世界は一つ:
AD-SEAnews



AD-SEAnewsSEAnewsの新コンセプト、国境のない一つの世界を目指します。


◆『Ad-SEAnews広告勧誘員』募集



ご意見/配信停止



SEAnews Twitter



SEAnews Messenger



SEAnewsFacebook



SEAnewsGoogle



SEAnews eBookstore



SEAnews eBookstore(GoogleJ)



SEAnews world circulation


[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.