NNNNNNNNNNNNNNNN
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
2018-02-05 ArtNo.46178
◆最早父の死に疑を抱かない:ロヤ判事子息




【ムンバイ】事態が予想外の展開を見せる中、故ブリオゴパル・ハルキシャン・ロヤ判事の家族は、「彼の死には何も怪しいことはなく、我々が嫌がらせを受ける謂われはない」と語った。
 他の家族に付き添われたロヤ判事の子息アヌジュ・ロヤ氏は、日曜(14-01-18)夜、急遽開かれた記者会見の席上、「我々は一連の出来事に苦しんでいる。我々に対する嫌がらせは止めて欲しい」と語った。
 法律事務所ナイク・ナイク&カンパニー創設者のアメイト・ナイク業務執行社員の立ち会いの下、記者会見したアヌジュ氏は、「家族はロヤ判事の死を何等怪しんでいない」と語った。
 ロヤ判事(48)は、中央捜査局(CBI:Central Bureau of Investigation)がムンバイで開廷した追加セッション判事として、『ソフラブディン・シェイフ・フェイク・インカウンター』案件の審理を担当したが、2014年12月にナグプールで死去した。同案件では一時、インド人民党(BJP)のアミット・シャー総裁の関与が疑われたが、同氏は今では放免されている。
 ロヤ・ファミリーは、最高裁の四人の上級判事がディパック・ミスラ最高裁判所長官(CJI:Chief Justice of India)のある種の措置が司法の公正を乱すとして公然と非難した2日後に記者会見した。
 アヌジュ・ロヤ氏が「父親の死に怪しむべきことはない」と語った数時間後、故CBI判事の叔父は、アヌジュ氏の発言に遺憾を表明した。ロジャ判事の81歳の父方の叔父、シュリニバス・ロヤ氏は、某誌に、「アヌジュは、まだ若く、精神的なプレッシャーも受けているのだろう」と述べるとともに、ロヤ判事の死の調査の必要性を強調した。

○ロヤ氏の死因究明は公的重大事:会議派




【ニューデリー】B.H. ロヤ判事の子息、アヌジュ・ロヤ氏が父親の死を巡り違法行為の可能性を否定した翌日、国民会議派は「公共の利益に関することから全ての疑惑を一掃するための調査が必要」とのコメントを発表した。
 国民会議派のアビシェーク・マヌー・シングヴィ広報官は記者会の席上、「ロヤ判事の死後3年間に家族が行った談話には相異する5つバージョンがあり、全ての疑念を解消するための調査が必要」と語った。
 最高裁上級弁護士も務めるシングヴィ広報官は、「死亡した判事の二人の姉妹、アヌラーダ・ビヤニ女史とサリタ・マンダネ女史は、判事の死に疑問を呈しており、日曜(14-01-18)夜には、判事の叔父も調査を強く求めている」と語った。

○最高裁、マ州政府にロヤ判事死亡の報告書提出指示




【ニューデリー】最高裁は火曜(16-01-18)、マハラシュトラ州政府に、中央捜査局(CBI:Central Bureau of Investigation)のB.H. ロヤ特別判事の死に関する全ての書類を、同案件の独自調査を請求した二人に提供するよう命じた。
 アルン・ミシュラ判事とモハンM.シャンタナゴウダル判事から成る裁判官ベンチは、州政府弁護人に対して、原告タシン・プナワラ氏とマハラシュトラ州拠点のジャーナリスト、バンドラジ・サンバージ・ローン氏の弁護人に、関係書類のコピーを提供するよう命じた。
 マハラシュトラ州政府を代表するハリッシュ・サルブ上級法廷弁護士は、封印された封筒に収められた検死報告書を含む書類を提出した。

【ニュースソース】

Was suspicious about father's death; no longer so: Loya's son

I have nothing to speak after Anju's statement: Loya's uncle

Probe Loya’s death: Congress

Handover documents of Loya's death to petitioners: SC to M'rashtra


世界は一つ:
AD-SEAnews



AD-SEAnewsSEAnewsの新コンセプト、国境のない一つの世界を目指します。


◆『Ad-SEAnews広告勧誘員』募集



ご意見/配信停止



SEAnews Twitter



SEAnews Messenger



SEAnewsFacebook



SEAnewsGoogle



SEAnews eBookstore



SEAnews eBookstore(GoogleJ)



SEAnews world circulation


[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.