NNNNNNNNNNNNNNNN
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
2018-07-02 ArtNo.46289
◆テックM、解雇者の大部分はプロジェクト·マネージャー以上




【バンガロール】インド第5位の情報技術(IT)サービス会社テックマヒンドラは、成績不良から技術不適正等理由で約1500人の職員を解雇したようだ。
 ビジネスライン紙のインタビューに応じた複数の従業員によると、解雇された大部分の従業員はプロジェクト・マネージャー以上のP1バンドに属し、また大部分が3つのカテゴリーの最下位『L』に分類された。これらの従業員には2カ月分の退職金が支給され、その約70%が退職時に、残りは最終合意時点に支払われた。
 テックマヒンドラのスポークス・ウーマンは、「今四半期に1700人のアソシエートを追加した。我々の目標は、将来のデジタル・ワークフォースを構築することである。我社は、変化する技術とダイナミックな市場ニーズに対応するために従業員のリ・スキリングとライト・スキリングに注力していく。政策主導の企業として、我々は人的資源に関してはグローバルな基準とプロセスを遵守する」と語った。また同女史は同社従業員に関するメディアの憶測や誤った報道を深く憂慮しているとし、「テックマヒンドラは人材管理に関してはゼロ・トレランス・ポリシー(非寛容政策)を採用しており、我々自身の責任を認識するとともに、メディアの欺瞞を見抜くよう絶えず大衆を啓蒙して行く」と語った。

○インフォシス、従業員の学習能力をマッピング




【バンガロール】インド第2のITサービス企業インフォシスは、機械学習、大規模データ、分析、人工知能などの技術を用いて同社従業員の学習能力をマッピングしている。
これにより、インフォテックの巨人は、スタッフに最適なトレーニングプログラムを提案する。
 バンガロール拠点の同社は、さまざまなプロジェクトにおける実績や、学歴、就業態度、適性などの履歴データを用いて、従業員のプロフィールを360度診断する社内プラットフォーム『リコメンデーション・エンジン』を開発した。リコメンデーション・エンジンは、同診断後、各従業員が習得せねばならないスキルセットを推奨し、改善すべき領域を提案する。
 過去数ヶ月運用して来たリコメンデーション・エンジン以外に、インフォシスは、個々人の学習要件を測定するための様々な新技術を合体し、いつでも、またどこからでもアクセスできる新世代のラーンニング・アプリ『Lex』の運転を開始した。
 世界的な技術空間が大幅な変化し、顧客の焦点がデジタル化された新世代技術に移行する中で、インドおよび全世界のテクノロジー・サービス企業は従業員の訓練とリスキリングを最重要視するようになっている。インフォシス以外の大部分の大規模および中規模ITサービス企業も、社内トレーニング・プログラムを開発するか、サード・パーティー・プラットフォームを利用して、それぞれの従業員に新技術の訓練を施している。

【ニュースソース】

Most TechM exits ‘above project manager level’

Infy goes high-tech to map learning ability of employees

Infosys taps new technologies to map learning ability of employees

世界は一つ:
AD-SEAnews



AD-SEAnewsSEAnewsの新コンセプト、国境のない一つの世界を目指します。


◆『Ad-SEAnews広告勧誘員』募集



ご意見/配信停止



SEAnews Twitter



SEAnews Messenger



SEAnewsFacebook



SEAnewsGoogle



SEAnews eBookstore



SEAnews eBookstore(GoogleJ)



SEAnews world circulation


[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.