NNNNNNNNNNNNNNNN
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
NNNNNNNNNNNNNNN
2018-11-17 ArtNo.46454
◆スリランカ国会、ラージャパクサ政権不信任、ウィクラマシンハ氏に追い風




【ニューデリー/コロンボ】スリランカ国会は11月14日、マヒンダ・ラージャパクサ政権に対する不信任動議を可決、10月26日にマイトリーパーラ・シリセーナ大統領により解任されたラニル・ウィクラマシンハ前首相にとって大きな追い風となった。
 この日は、シリセーナ大統領の国会解散の決定を覆し、来年1月の総選挙に向けた準備を停頓させた最高裁判所の判決を受けて、国会が招集された。シリセーナ大統領は、ウィクラマシンハ首相を解任後、ラジャパクサ氏を新首相に就任させようとしたが議員の支持得られないことが明らかになったため、国会を解散した。
 総数225人の国会議員中122人が、ラージャパクサ政権に対する不信任案を支持した。これは不信任案の成立に必要な113票を9票上回った。とは言え、この結果はウィクラマシンハ氏が、自動的に憲政上の対決に勝利したことを意味しない。ラジャパクサ首相支持派は、「これは違法だ」と叫び、投票は受け入れられないと主張した。しかしシリセーナ大統領補佐官の一人は、ラージャパクサ氏が不信任案を覆すことができなかったことから、大統領がウィクラマシンハ氏率いる統一国民党(UNP:United National Party)に政権を委ねる可能性が最も高いと述べた。
 その執政下に少数派タミール人反政府勢力との数十年にわたる紛争を2009年に終結させると言う勝利をスリランカにもたらしたラジャパクサ氏は、人口の大多数を占める仏教徒から英雄と見なされている。ロイター通信によると、彼は内戦中に外交官らにより人権侵害で告発されたが、彼は否定している。

○インドはスリランカにおける戦略的利益の保全期待




【ニューデリー】インドは、目下憲政の危機に直面しているスリランカの次期政権が、島嶼国に中国の軍事基地を設けることを認めず、インドが資金を拠出しているプロジェクトを適宜実行し、インドの戦略的利益が守られるよう期待している。インドは、スリランカにおける多数のインフラ及びエネルギー・プロジェクトに資金を拠出している。
 スリランカのマイトリーパーラ・シリセーナ大統領は10月26日、ラニル・ウィクラマシンハ首相を解任し、マヒンダ・ラージャパクサ氏を新首相に任命した。ラージャパクサ新首相は、中国資金をバックにした裏工作が取りざたされ、依然過半数の支持を得ていると主張するウィクラマシンハ前首相派の攻勢を受ける中、11月14日に国会における信任投票の洗礼を受ける。
 これ以前にラージャパクサ氏は、同国大統領を務めた際、インドの強い反対にも関わらず、中国潜水艦の寄港を認めた経緯がある。当時ウィクラマシンハ首相は中国がハンバントタ港を買い取ることを認めたものの、中国の如何なる軍事施設の設置や中国潜水艦の寄港も認めないと表明していた。
 一方、首相公邸テンプル・ツリーズでザ・ヒンドゥー紙のインタビューに応じたウィクラマシンハ氏は、「国会における過半数の支持を証明する機会を提供されるなら、シリセーナ大統領と再度協力する用意がある」と語った。
【ニュースソース】

Letter to BS: India should not succumb to Donald Trump's pressure

Sri Lanka political crisis: Big boost for Wickremesinghe, Parliament votes against Rajapaksa govt

Rajapaksa fails to crack floor test, power vacuum in Lanka

India looks to safeguard strategic interests in Sri Lanka

‘Willing to work with Sirisena’, says Ranil Wickremesinghe

世界は一つ:
AD-SEAnews



AD-SEAnewsSEAnewsの新コンセプト、国境のない一つの世界を目指します。


◆『Ad-SEAnews広告勧誘員』募集



ご意見/配信停止



SEAnews Twitter



SEAnews Messenger



SEAnewsFacebook



SEAnewsGoogle



SEAnews eBookstore



SEAnews eBookstore(GoogleJ)



SEAnews world circulation


[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.