SEAnews 2016/cat#19-1p 建設/不動産
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
建設/不動産 Construction/Real Estate in 2016
◄◄◄ back12件の関連記事が見つかりました( 1/1 pageを表示 [ 1~12 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2016-04-22 ArtNo.45701(1/12)
◆印/中共に、手先でも雑役でもない米国パートナーに




【ワシントン】ナレンドラ・モディ首相は、6月に再びワシントンDCを公式訪問する見通しで、この2年間に4度目の訪米になる。
○マハラシュトラ州、22スマートシティー開発総合計画発表
○IREO、オフィスビル開発でドナルド・トランプ企業と提携(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45702(2/12)
◆印中都会成为美国伙帮并免得狗腿或杂役




【华盛顿】纳伦德拉·莫迪总理于今年6月很可能再次访问华盛顿特区。这两年内第4次,也是正式的访问。
○马哈拉施特拉州制定发展22智能城的综合计划
○IREO与唐纳德・特朗普合作发展办公楼(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45703(3/12)
◆India and China can both be US partners without being its cat's paw or dogsbody




【Washington】Prime Minister Narendra Modi is likely to be in Washington DC again in June for his fourth trip to the United States in two years, this time on a state visit.
○Maharashtra setting up integrated plan for 22 smart cities: Fadnavis
○IREO ties up with Donald Trump company for office tower in Gurugram(...続きを読む)
2016-06-06 ArtNo.45761(4/12)
◆インドと中国は今こそ未来に向かって手を携える時:ムカジー大統領




【広州】インドのプラナーブ・ムカジー大統領は、5月25日に中国広州市で催されたインド・中国ビジネス・フォーラムの席上、「私は、先ず最初に、インドと中国は、古い絆を強化し、未来に向かって手を携えるエキサイティングな時を迎えていると申し上げたい」と挨拶した。
○印・イラン港湾開発協定は中国多国籍企業にも恩恵:中国英字紙(...続きを読む)
2016-06-06 ArtNo.45762(5/12)
◆印中两国携手建立未来的时机到了:印度总统




【广州】印度总统普拉纳博•穆克吉于5月25日在中国广州市举办的“印度中国商务论坛”上演讲说,“我在这里首先要告诉您们,印度和中国正在迎接巩固从古以来的纽带并携手建立新联系的热血沸腾的时机。”
○印度·伊朗发展港口协议,对中国跨国公司也好处: 环球时报(...続きを読む)
2016-06-06 ArtNo.45763(6/12)
◆This is an exciting time for India and China to join hands for future: Indian President




【Guangzhou】"As I stand before you today, I would, at the very outset, like to say that this is an exciting time for India and China to reinforce the old linkages and join hands for new." Indian President Pranab Mukherjee addressed at the India-China Business Forum in Guangzhou, China, on May 25.
○Beijing at it again, now says India-Iran Chabahar deal will help China(...続きを読む)
2016-06-06 ArtNo.45764(7/12)
◆中国・パキスタン経済回廊:新たなゲームチェーンジャーに




【ニューデリー】中国・パキスタン経済回廊(CPEC:China-Pakistan Economic Corridor)計画に大きな期待が寄せられているが、少なからぬ者が、同プロジェクトの一部リンクの両義性に注目している。(...続きを読む)
2016-06-06 ArtNo.45765(8/12)
◆中国巴基斯坦经济走廊:新的游戏规则改变者




【新德里】现在,对“中国巴基斯坦经济走廊”计划的期待高涨,不过很多人也注目这个计划的一些含义的两义性。(...続きを読む)
2016-06-06 ArtNo.45766(9/12)
◆China-Pakistan Economic Corridor: the new game changer in Pakistan




【New Delhi】Much hope floats on the potential of the ambitious China-Pakistan Economic Corridor — but many are also highlighting the ambiguity about some links in the project(...続きを読む)
2016-10-09 ArtNo.45866(10/12)
◆インドの金融危機リスク軽微、中国はハイリスク:BIS




【バーゼル/ニューデリー】国際決済銀行(BIS:Bank for International Settlements)によると、インドは主要経済体の中では、金融危機に対する脆弱性が比較的軽微だが、隣国の中国はより大きなリスクに晒されている。
○経常収支赤字、GDPの0.1%に大幅に縮小
○公共企業の3130億ルピー起債許可、インフラ投資加速(...続きを読む)
2016-10-09 ArtNo.45867(11/12)
◆印度不易发生银行业危机;中国的风险较高:国际清算银行




【巴塞尔/新德里】根据国际清算银行,印度在主要经济体中不那么容易受到银行业危机,相反地邻近的中国面临更高风险。
○经常项目赤字显著下降到GDP的0.1%
○内阁批准推动基础设施策略,允许公共企业起债3130亿卢比(...続きを読む)
2016-10-09 ArtNo.45868(12/12)
◆India less prone to banking crises;risks higher for China: BIS




【Basel/ New Delhi】India is less vulnerable to banking distress among the major economies while neighbouring China faces higher risks, according to the Bank for International Settlements (BIS).
○CAD narrows sharply to 0.1% of GDP
○Cabinet clears infrastructure push, allows PSUs to raise Rs 31,300 cr(...続きを読む)
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.