左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
人物/人事 Personnal Affairs in 2018
◄◄◄ back126件の関連記事が見つかりました( 1/3 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2018-02-05 ArtNo.46160(1/126)
◆新年度予算案:選挙控え農業/老人/貧者に照準




【ニューデリー】アルン・ジェートリー財務相は2月1日、総選挙を前に、農業及び農村部門に対する盛りだくさんの措置や貧困層に対する新たな医療保険制度、さらには給与所得層や高齢者に対するある種の優遇措置等を盛り込んだ新年度予算案を国会に上程した。
○財務相、中道路線に舵
○モディ政権、143.4億ルピー投じ農村インフラ拡張(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46161(2/126)
◆选举前预算案:优待农业/老人/贫者




【新德里】印度政府正当受到多种压力中,财政部长阿伦・杰特列于2月1日向国会提出2018-19年度财政预算案。
○2018年预算采用中道路线
○莫迪政府计划大规模扩张农村基础设施(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46162(3/126)
◆Pre-election Budget: Sops for farm sector, seniors, health cover for poor




【New Delhi】A slew of measures for the agriculture and rural sectors, a new health insurance scheme for the poor and some relief in income tax for the salaried class and senior citizens, were announced by Finance Minister today (01-02-18) in the last full budget before the general elections
○Jaitley adopts a middle path
○Modi government plans mega expansion of rural infrastructure (...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46163(4/126)
◆2018年度予算案:貧者、パコダ、イエロー議員に食傷




【ニューデリー】アルン・ジェートリー財務相の2018-19年度予算演説では、冒頭から半ダースもの貧者(poor)が連発された。議場の最前列で、これを聞いていた国民会議派のソニア・ガンディー前総裁は、多少苛立った様子で、後列に坐っている息子のラーフル・ガンディー国民会議派現総裁にこの事実を知らせるため、身体をひねり合図した。
○敗北主義と失望の予算案:ラーフル・ガンディー
○2022年までに農民の所得を倍増するのは不可能:シン元首相(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46164(5/126)
◆2018年预算案:太多穷人,炸饼,黄衣议员使人厌腻




【新德里】财政部长阿伦・杰特列在国会议场做2018-19年度预算案演说时,刚刚开始就把『贫穷(poor)』这个词连发半打次。坐在最前例的印度国大党前总裁索尼娅·甘地女士有点恼火的样子扭过身来向后看坐在后排的儿子拉胡尔·甘地现任国大党总裁提醒了这个事实。
○败北主义者的令人失望的预算案:拉胡尔·甘地
○到2022年底前,农民的收入不可能倍增:前总理曼莫汉·辛格(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46165(6/126)
◆Budget 2018: Of too many 'poors', pakodas and yellow lawmakers




【New Delhi】It was just the beginning of Finance Minister Arun Jaitley’s Budget (2018-19) speech and he had already used the word “poor” half a dozen times. Slightly irritated, the former president of the Congress, Sonia Gandhi, twisted in her front row seat to alert her son and current Congress president Rahul Gandhi (sitting in the row behind) to this fact.
○Budget 2018: It is defeatist, a big letdown, says Rahul Gandhi
○Not possible to double farmers’ income by 2022, says former PM Manmohan Singh(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46166(7/126)
◆モディ首相、中産階級よりも怒れる農民の慰撫に重点




【ニューデリー】2018年度予算案が明らかになったが、ナレンドラ・モディ首相は、来年の国会下院総選挙に向けてインド人民党(BJP)の伝統的支持層とされる中産階級の歓心を買うよりも、怒れる農村有権者のためにより多くの就業機会を創出することに注力している。
○2018年度予算案は段階的に農民所得を倍増:MP州首席大臣(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46167(8/126)
◆莫迪总理更热衷于安抚愤怒的农村选民,而不是中产阶级




【新德里】2018年财政预算案已被揭开了。纳伦德拉·莫迪总理看起来更热衷于安抚愤怒的农村选民并创造就业机会,而不是让人民党传统支持者的中产阶级欢喜,由于他必需准备明年的国会下院大选。
○2018年预算案分步骤地使农民的收入倍增:中央邦首席部长(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46168(9/126)
◆Modi more keen to placate angry rural voters than middle class




【New Delhi】As the Budget 2018 was unveiled, Prime Minister Narendra Modi looked more keen to placate angry rural voters and create jobs than please the BJP's traditional middle-class supporters before the Lok Sabha elections next year.
○Budget 2018 takes steps to double farmers' income: Chief Minister of Madhya Pradesh(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46169(10/126)
◆ラジャスタン州補欠選:国民会議派、3議席全て奪取




【ジャイプール】ラジャスタン州では2月1日、州議会1議席(マンダルガル区)と国会下院2議席(アジマー区とアルワル区)を巡り華々しい補欠選挙戦が行われたが、国民会議派がインド人民党(BJP)からこれら3議席全てを奪取、戦勝ムードに沸いた。
○TMC、BJPに勝利:西ベンガル州補欠選
○会議派と左派政党、シングル・フェーズ投票希望:K州議会選挙(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46170(11/126)
◆国大党在拉贾斯坦州补选赢得了全部三个席位




【斋浦尔】印度国大党于2月1日在拉贾斯坦州举行的三个补选,就是曼达尔加尔选区州议会补选以及阿杰梅尔选区和艾瓦选区的国会下院补选中,从印度人民党(BJP)夺取了全部三个席位,引发了热烈的庆祝活动。
○基层国大党击败印度人民党:西孟加拉州补选
○国大党和左派要求一个阶段的投票方式:卡纳塔克州议会选举(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46171(12/126)
◆Congress won all three bypoll seats in Rajasthan




【Jaipur】In a spectacular showing in Rajasthan, the Congress on Thursday(01-02-18) won all three bypoll seats, the Mandalgarh Assembly seat and Ajmer and Alwar Lok Sabha seats from the BJP, sparking wild celebrations.
○TMC beat out BJP: WB bypolls
○Congress, Left want single-phase polling: Karnataka Assembly polls (...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46172(13/126)
◆4人の判事が最高裁長官に反旗




【ニューデリー】インド最高裁判所の歴史上前例のない事態が生じている。上級判事4人が1月12日、『訴訟案件の割り当て』と『司法手続き覚書作成の進捗』を巡り、ディパック・ミスラ最高裁判所長官(CJI:Chief Justice of India)に公然と反旗を掲げた。
○最高裁判事騒動解決:インド弁護士会(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46173(14/126)
◆印度司法岌岌可危:4名法官对首席大法官起义




【新德里】在最高法院史上前所未有的发展,四名最资深的法官于1月12日,对分配诉讼案件和遵守司法手续备忘录的问题公开反对迪帕克・米斯拉首席大法官。
○最高法院纠纷已解决:印度律师会(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46174(15/126)
◆Judiciary is in jeopardy: 4 Supreme Court judges revolt against CJI




【New Delhi】In an unprecedented development in the history of the Supreme Court, four senior-most judges on the 12th of January came out openly against Chief Justice of India Dipak Misra over the assignment of cases and developments on finalising the Memorandum of Procedure.
○SC judges row has been resolved: Bar Council of India(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46175(16/126)
◆混沌状態を呈するインド司法制度




 インド最高裁判所長官(CJI:Chief Justice of India)の職権に関する紛争において誰が正しいかに関わりなく、金曜日(12-01-18)に生じたこうした事態の影響は容易に鎮静せず、今後長期間余震が感じられることだろう。
○プラサド教育信託事件
○B.H. ロヤCBI特別判事の死
○プラサド教育信託事件顛末
○ソフラブディン・シェイフのフェイク・インカウンター(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46176(17/126)
◆司法界动荡不安




 不管在当前印度首席大法官(CJI:Chief Justice of India)职权的争议中谁对或不对,在星期五(12-01-18)发
生事态的影响将不会轻易消退,并且被预料会在未来较长的时间感受到的。
○普拉萨德教育信托案件
○CBI法官B.H.洛亚的死亡
○普拉萨德教育信托案件的颠末
○苏热布迪因・谢赫的假相遇(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46177(18/126)
◆Judiciary in turmoil




 Regardless of who is right in the current dispute over the administrative functioning of the Chief Justice of India (CJI), the reverberations of what took place on Friday (12-01-18) will not easily subside and will be felt for a long time to come.
○Prasad Education Trust case
○The death of special CBI judge B.H. Loya
○The story of the Prasad Education Trust case
○Sohrabuddin Sheikh fake encounter(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46178(19/126)
◆最早父の死に疑を抱かない:ロヤ判事子息




【ムンバイ】事態が予想外の展開を見せる中、故ブリオゴパル・ハルキシャン・ロヤ判事の家族は、「彼の死には何も怪しいことはなく、我々が嫌がらせを受ける謂われはない」と語った。
○ロヤ氏の死因究明は公的重大事:会議派
○最高裁、マ州政府にロヤ判事死亡の報告書提出指示(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46179(20/126)
◆不再怀疑父亲的死亡;洛亚法官的儿子




【孟买】一个令人惊讶的发展,已故的玻雷吉戈帕尔・哈尔基尚・洛亚(Brijgopal Harkishan Loya)法官的家人说,「他的死亡没有什么可疑的。我们不应该受到骚扰。」
○罗亚死亡的调查具有公共重要性:国大党
○最高法院向马哈拉施特拉州政府命令把洛亚法官死亡的报告书给予原告(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46180(21/126)
◆Was suspicious about father's death; no longer so: Loya's son




【Mumbai】In a surprising development, late Judge Brijgopal Harkishan Loya's family said that there was nothing suspicious in his death and they should not be harassed.
○Probe Loya’s death: Congress says matter is of public importance
○SC asks Maharashtra govt to give judge Loya's reports to petitioners (...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46181(22/126)
◆インド、イスラエルと9協定に調印、自由貿易交渉も




【ニューデリー】インドとイスラエルは1月15日、投資、サイバー・セキュリティー、科学、テクノロジー、炭化水素領域を含む様々な分野における二国間協力を強化するため、9協定に調印した。
○イスラエリ、ボリウッド曲熱唱
○ネタニヤフ首相、モディ首相とヨガ所望(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46182(23/126)
◆印度,以色列签署9项协议,可能重启FTA谈判




【新德里】印度和以色列于1月15日签署9项协议,以加强在多个领域的双边合作,包括投资,网络安全,科技和碳氢化合物等领域。
○以色列人唱宝莱坞曲调
○以色列总理准备与朋友纳兰德拉做瑜伽(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46183(24/126)
◆India, Israel sign 9 agreements, may restart FTA talks




【New Delhi】India and Israel on Monday (15-01-18) inked nine pacts to step up bilateral cooperation in diverse areas, including investment, cyber security, science and technology and hydrocarbon sector.
○Israelis sing a Bollywood tune
○Modi-Netanyahu bonhomie: Israeli PM ready to do yoga with 'friend Narendra'(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46184(25/126)
◆インドとイスラエルは天国で結ばれ、地上で聖別された:ネタニヤフ




【ニューデリー】イスラエルのベンヤミン・ネタニヤフ首相は1月14日、「インドとイスラエルのパートナーシップは、天国で結ばれ、地上で聖別された婚姻関係」と語った。
○モディ・ネタニヤフ両首相、相性の良さを再確認
○ネタニヤフ訪印を記念して戦没記念碑の名称変更(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46185(26/126)
◆印度和以色列在天上结婚,在地上被分别为圣:内塔尼亚胡




【新德里】以色列总理本雅明·内塔尼亚胡于1月14日说,「印度和以色列之间的伙伴关系是在天上结了婚后,在地上被分别为圣的婚姻关系」。
○莫迪和内塔尼亚胡重申他们之间的投缘对劲
○随着内塔尼亚胡的访印,德里战争纪念馆的名称改变(...続きを読む)
2018-02-05 ArtNo.46186(27/126)
◆India and Israel have married in heaven, consecrated on earth: Netanyahu




【New Delhi】Israeli Prime Minister Benjamin Netanyahu said on Sunday (14-01-18) said, "The partnership between India and Israel is a marriage made in heaven but consecrated on earth."
○Modi and Netanyahu reaffirmed positive personal chemistry between them
○Delhi's war memorial renamed for Netanyahu's visit(...続きを読む)
2018-03-07 ArtNo.46190(28/126)
◆東北諸州は憎悪政治と決別:モディ首相




【バンガロール】インド人民党(BJP:Bharatiya Janata Party)は3月3日、左派の牙城トリプラにおける州議会選挙を征し、さらにナガランド政権樹立に参画する切符を手に入れた。しかしメガラヤは何れの政党も多数を占めることができなかった。
○BJP、ナガランドでNPFと連立も:キレン・リジジュ
○国民会議派、メガラヤ知事に州政権樹立の意向表明(...続きを読む)
2018-03-07 ArtNo.46191(29/126)
◆东北人拒绝了『仇恨政治』:莫迪总理




【班加罗尔/新德里】印度人民党(BJP:Bharatiya Janata Party)于3月3日争夺左派的堡垒特里普拉,在纳加兰获得参加建立政权的票,但是,在梅加拉亚,任何一方都不能获得多数席位。
○内政部政务部长暗示BJP在纳加兰州与NPF再次联手组织政府
○国大党领导人会见梅加拉亚总督,声称组建政府(...続きを読む)
2018-03-07 ArtNo.46192(30/126)
◆People of Northeast rejected 'politics of hate', says Modi




【Bengaluru/New Delhi】The BJP on March 3 wrested Tripura, the Left bastion, and received an invitation to be part of the government in Nagaland, while Meghalaya elected a hung Assembly.
○BJP may ally with NPF to form govt in Nagaland: Rijiju
○Congress leaders meet Meghalaya Governor, stake claim to form govt (...続きを読む)
2018-03-07 ArtNo.46193(31/126)
◆R$1140億詐欺:中銀、PNBにLoUに基づき全額支払い指示




【ムンバイ/コルカタ】インド中央銀行(RBI:Reserve Bank of India)は、パンジャブ・ナショナル・バンク(PNB)に対し、保証書(LoU:Letter of Undertaking)に基づき負債の全額を各行に支払うよう命じると共に、2011年から現在までに何があったのか、詳細を報告するよう求めた。
○中銀、PNBに対する全額支払い指示報道を否定
○ニラブ・モディ氏、NY高級ホテルに潜伏、政府は資金移動と高飛び阻止(...続きを読む)
2018-03-07 ArtNo.46194(32/126)
◆央行指示PNB基于LoU还清:1140亿卢比欺骗案




【孟买/加尔各答】印度储备银行(央行RBI:Reserve Bank of India)已指示旁遮普国家银行(PNB:Punjab National Bank)基于担保书(LoU:Letter of Undertaking)向其他银行还清并要求关于2011年至今之间发生事情的详细报告。
○央行否认媒体报道说没有指示PNB基于LoU还清
○妮华·莫迪氏在纽约高级饭馆潜伏,印度政府试图阻止移动资金和逃跑(...続きを読む)
2018-03-07 ArtNo.46195(33/126)
◆Rs 114-bn scam: Pay up dues to banks for claims against LoUs, RBI tells PNB




【Mumbai/Kolkata】The Reserve Bank of India (RBI) has advised Punjab National Bank (PNB) to pay up dues to banks for claims against letters of undertakings (LoUs) and also sought a detailed report on what happened between 2011 and now.
○RBI denies asking PNB to meet LoU commitments to other banks
○Nirav Modi holed up in luxury New York hotel, govt moves to block funds & flight(...続きを読む)
2018-03-07 ArtNo.46205(34/126)
◆イラン大統領、多宗教が平和共存するインド文化の多様性を賛嘆




【ハイデラバード】イランのハサン・ロウハーニー大統領は2月15日、「この国には、多様な信仰と学派が平和的に共存している」と述べ、インド文化の多様性を賛嘆した。
○インド・イラン首脳会談後9協定に調印
○インド、イラン・チャーバハール港の部分的管理引き受け
○イラン大統領、インドとの石油資源共同開発に期待表明(...続きを読む)
2018-03-07 ArtNo.46206(35/126)
◆伊朗总统赞扬多宗教和平共处的多样性印度文化




【海德拉巴】伊朗总统哈桑·鲁哈尼于2月15日说「在这个国家,多种信仰和学派和平共处」以赞扬多样性印度文化。
○印度和伊朗,首脑会谈后签署九项协议
○印度和伊朗签署恰巴哈尔港口部分运营的租赁合同
○伊朗总统在麦加清真寺表明对与印度共同开发石油资源的潜在性期待(...続きを読む)
2018-03-07 ArtNo.46207(36/126)
◆Rouhani lauds India’s diversity, peaceful co-existence of religions




【Hyderabad】Iranian President Hassan Rouhani on February 15 lauded India’s cultural diversity, saying multiple faiths and schools of thought co-exist peacefully in the county.
○India, Iran sign nine pacts after substantive talks Modi and Rouhani
○India set to take over operations of Chabahar Port
○Iran president at Mecca Masjid: Ready to share oil with India (...続きを読む)
2018-03-07 ArtNo.46208(37/126)
◆政府、中国に配慮しダライ・ラマ関連行事スキップ指示




【ニューデリー】伝えられるところによると、対中関係を改善し、共産国家の心情逆なでを回避する狙いから、インド政府は、各界指導者や役人にダライ・ラマ関連の行事をスキップするよう指示したようだ。
○我々はアルナチャルを訪問する権利がある:インド
○印越首脳会談、南中国海の航行の自由強調(...続きを読む)
2018-03-07 ArtNo.46209(38/126)
◆印度政府建议'领导人'跳过关联达赖喇嘛的活动




【新德里】为了修补印中不和谐关系并避免逆摸共产主义国家的心情,据说印度政府建议高级领导人和政府工作人员远离有关达赖喇嘛的活动。
○我们有权访问阿鲁纳恰尔:印度
○印越强调南中国海的航行自由(...続きを読む)
2018-03-07 ArtNo.46210(39/126)
◆China relations: Govt advises 'leaders' to skip Dalai Lama's events




【New Delhi】Keen to mend India's troubled relations with China and to avoid ruffling the feathers of the communist country, the government purportedly asked senior leaders and government functionaries to stay away from the Dalai Lama's events.
○Our people have the right to visit Arunachal: India to China
○India, Vietnam emphasise freedom of navigation in South China Sea (...続きを読む)
2018-04-12 ArtNo.46220(40/126)
◆印中FTA締結準備、二国間関係の突破口に




【ニューデリー】インドのシュレシュ・プラブー商工相と中国の鐘山商務部長が3月26日、ニューデリーで会談した。これは中国における習モディ首脳会議に向け、年内に二国間関係をリセットする方針を決めた両国にとって初のハイレベル会議となった。
○印中投資協定を再設定、貿易ブースター!(...続きを読む)
2018-04-12 ArtNo.46221(41/126)
◆印中两国准备签署自由贸易协定,以突破双边关系




【新德里】印度工商部长苏雷什·帕布与中国贸易部长钟山于3月26日会谈。这是对于已决定今年内在习莫迪在中国举行首脑会议之前,重新启动双边关系的两国,首次进行的高层接触。
○印中两国重新设定投资协议以推动双边贸易(...続きを読む)
2018-04-12 ArtNo.46222(42/126)
◆India, China plan FTA breakthrough




【New Delhi】Union Commerce Minister Suresh Prabhu and his Chinese counterpart, Zhong Shan, met in New Delhi on March 26 for the first high-level contact between both sides, which have decided to “reset” their ties this year in the run-up to a Xi-Modi summit meeting in China.
○Trade booster! India, China to reset investment pact (...続きを読む)
2018-04-12 ArtNo.46223(43/126)
◆中国、インド軍がアナフィラに侵攻と非難




【イーターナガル】中国軍は先月、インド軍がアルナチャルプラデーシュ州の領有権紛争中の国境に沿った戦略的に敏感なアサフィラ地域に不法に侵入したとして強く非難、印中両国間の新たな紛争事案となったが、消息筋によると、インド側はこうした非難をはねつけた。
○ドクラムにおける如何なる事態にも対応:国防相(...続きを読む)
2018-04-12 ArtNo.46224(44/126)
◆中国抗议印度在阿相比拉做侵犯




【伊塔那噶】中国军方上个月强烈抗议印度军队在阿鲁纳恰尔州侵犯有争议的边界沿战略敏感的阿萨菲拉地区。官方消息人士说,在新的摩擦事件中印度则驳回中方的非难。
○国防部长说,我们在洞朗很警觉(...続きを読む)
2018-04-12 ArtNo.46225(45/126)
◆China objects to India’s ‘transgression’ in Asaphila




【Itanagar】In a fresh incident of friction, the Chinese military last month strongly protested against the Indian Army’s “transgression” into the strategically sensitive Asaphila area along the disputed border in Arunachal Pradesh, but India rejected the complaint, official sources said.
○We’re alert in Doklam, says Defence Minister(...続きを読む)
2018-04-12 ArtNo.46226(46/126)
◆モルディブ、ALHヘリに次ぎドルニエ哨戒機でインドをこけに




【ニューデリー】モルディブのアブドッラ・ヤーミン政権は、『インド・ファースト政策』を表看板に掲げ、インド政府の回りを周回する高等外交を展開している。
○モルディブとの関係修復は、インド外交の試金石(...続きを読む)
2018-04-12 ArtNo.46227(47/126)
◆马尔代夫紧接着归还直升机虚假引入监视飞机拿印度当傻瓜




【新德里】马尔代夫的阿卜杜勒·亚米恩(Abdulla Yameen)政权举起『印度第一(India first)』的政策而正在展开绕着印度政府转圈飞行的高级外交。
○修复与马尔代夫的关系是印度外交的试金石(...続きを読む)
2018-04-12 ArtNo.46228(48/126)
◆After ‘gift’ return, India calls Maldives’ bluff on Dornier




【New Delhi】Behind the facade of its stated India First policy, the Abdulla Yameen regime in the Maldives continues to run circles around the Indian government.
○Repairing ties with the Maldives will test Indian diplomacy(...続きを読む)
2018-04-12 ArtNo.46229(49/126)
◆セーシェル野党、インドとの軍事協定批准を阻止




【ニューデリー】インドはセーシェルにおける地歩を失いつつある。インドとセーシェルがアソンプシオン島の軍事インフラ建設に関する改訂合意に調印して2カ月、同国の野党は議会における批准を拒否した。
○ネパール首相、農業技術の移転要請(...続きを読む)
2018-04-12 ArtNo.46230(50/126)
◆塞舌尔反对派阻止与印度军事交易




【新德里】印度在塞舌尔正在失去立脚点。印度和塞舌尔关于在阿桑普申岛(Assumption Island)上建设军事基础设施已签署了一项新的修订协议。不过经过两个月,该国反对党最后拒绝在议会批准其协议案。
○尼泊尔总理寻求农场专业知识(...続きを読む)
人物/人事 Personnal Affairs in 2018
◄◄◄ back126件の関連記事が見つかりました( 1/3 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.