SEAnews 2004/cat#18-1p 観光/レジャー
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
観光/レジャー Tourism/Leisure in 2004
◄◄◄ back29件の関連記事が見つかりました( 1/1 pageを表示 [ 1~29 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2004-02-23 ArtNo.32856(1/29)
◆デリー/ムンバイ空港再開発入札募集
【ニューデリー】インド政府は首都Delhiとマハラシュトラ州Mumbaiの空港再開発事業に対する入札意向書(EOI:expression of interest)を募集した。(...続きを読む)
2004-03-26 ArtNo.33073(2/29)
◆Bharti、チャンギ空港と提携し空港民営化事業に入札
【ニューデリー】Sunil Mittal氏に率いられるBharti Groupは、シンガポールのChangi Airportと手を結び、デリーとマハラシュトラ州Mumbaiの空港近代化プロジェクトに入札する。(...続きを読む)
2004-04-05 ArtNo.33139(3/29)
◆Agilent、グルガオンにチップ・デザイン・センター設置
【ニューデリー】米国カリフォルニア州パロアルトに本社を置き、通信、エレクトロニクス、ライフ・サイエンスおよび化学分析など、幅広い分野の顧客に革新的技術やソリューション、サービスを提供しているAgilent Technologies(AT:1999年にヒューレット・パッカードから分割独立)はハリヤナ州Gurgaonに総合的な半導体チップ・デザイン・センターを設置する。(...続きを読む)
2004-05-10 ArtNo.33338(4/29)
◆免税条件緩和で中核インフラ産業プロジェクトに弾み
【ニューデリー】インフラ・プロジェクトに融資する金融機関は、所得税法第10条第23項の下、関係する利子や配当収入に対する納税義務を免除されるが、大蔵省が電力/電信/港湾/道路/ホスピテリティー関連プロジェクトに融資する際の適応基準を緩和したことから、今会計年度はこれらの部門への投資に弾みがつきそうだ。(...続きを読む)
2004-05-10 ArtNo.33349(5/29)
◆Sun、ゲーム市場開拓目指しReliance子会社と提携
【バンガロール】Sun Microsystemsは、インドのゲーム市場を開拓し、プログラミング言語Java 2の機能セット“J2ME(Java 2 Micro Edition)”をゲーム開発業者の間に普及させる狙いから、Reliance Group傘下のParadox Studios Pvt. Ltdと提携した。(...続きを読む)
2004-05-26 ArtNo.33448(6/29)
◆前政権の政策を基本的に継承:新観光相
【ニューデリー】新観光相に就任した国民会議派のRenuka Choudhury女史は25日、前政権の政策を基本的に引き継ぐ方針を明らかにした。(...続きを読む)
2004-05-26 ArtNo.33449(7/29)
◆空港民営化計画は続行:国務相
【ニューデリー】国民会議派に率いられる連立政権は、Delhi空港とBombay空港の民営化計画を継続し、両者を国際水準の空港に生まれ変わらせる。(...続きを読む)
2004-06-07 ArtNo.33503(8/29)
◆空港民営化、外資上限を74%から49%に引き下げ
【ニューデリー】デリーとムンバイの空港再開発を巡り、全国民主連盟(NDA:National Democratic Alliance)前政権の外国直接投資(FDI)政策からのシフトを示す統一進歩連合(UPA:United Progressive Alliance)政府の最初の主要な決定が先週下された。(...続きを読む)
2004-06-16 ArtNo.33577(9/29)
◆サービス産業の好調持続:Asconサーベイ
【ニューデリー】インドの大部分のサービス部門は2003年4月-2004年3月の間に前年を上回る好調な成長を記録、今年も好調持続が予想されている。(...続きを読む)
2004-06-18 ArtNo.33586(10/29)
◆Bharti、Changiと提携し、デリー/ムンバイ空港に入札
【ニューデリー】地元企業家Sunil Mittal氏に率いられるBharti Enterprisesは、シンガポールのChangi Airportと手を組み、Delhiとマハラシュトラ州Mumbaiの空港再開発プロジェクトに入札する。(...続きを読む)
2004-06-30 ArtNo.33661(11/29)
◆デリー/ムンバイ空港近代化計画の外資上限を49%に
【ニューデリー】デリー/ムンバイ空港近代化プロジェクト担当閣僚グループ(GOM:group of ministers)は28日、両空港近代化プロジェクトの外資上限を74%から49%に引き下げることを承認した。(...続きを読む)
2004-07-02 ArtNo.33668(12/29)
◆昨年のGDP成長率、15年来最高の8.2%マーク
【ニューデリー】昨年(2003-04)の国内総生産(GDP)成長率は、製造業、農業、サービス部門の好調に牽引され8.2%と、前年の4%の2倍に加速、これ以前に発表された暫定数値8.1%も上回り、1988-89年以来の最高を記録。
世界的にも中国に次ぐ高い成長率となった。(...続きを読む)
2004-07-14 ArtNo.33743(13/29)
◆合計15件、総額US$11億の空港近代化計画推進
【ムンバイ】民間航空省は、マハラシュトラ州Mumbai/首都New Delhi/カルナタカ州Bangalore/アンドラプラデシュ州Hyderabadの空港計画とは別に、15都市における総額5000クロー(US$11.04億)の空港近代化計画を2006年12月までに完成させる。(...続きを読む)
2004-07-23 ArtNo.33804(14/29)
◆デリー/ムンバイ空港近代化計画に入札意向書10件
【ニューデリー】ムンバイとデリーの空港近代化プロジェクトには、7月20日午後5時の締め切りまでに内外の10コンソーシアムがインド空港局(AAI:Airport Authority of India)に入札意向書(EOI:expression of interest)を提出した。(...続きを読む)
2004-08-02 ArtNo.33865(15/29)
◆DLF、マレーシア空港と手を組みデリー空港再開発に入札
【ニューデリー】デリーを拠点に不動産開発や建設事業を手掛けるDLFグループ傘下のDLF Universal Ltdは、Malaysia Airports Holding Berhard(MAHB)と手を結びデリー空港の再開発プロジェクトに入札意向書(EOI:expression of interest)を提出した。(...続きを読む)
2004-08-13 ArtNo.33926(16/29)
◆政府、Chennai/Kolkata空港の再開発準備
【ニューデリー】インド政府はDelhi/マハラシュトラ州Mumbai空港に続き、タミールナド州Chennai/西ベンガル州Kolkataを含む別に4空港の再開発を準備している。(...続きを読む)
2004-09-13 ArtNo.34128(17/29)
◆カルナタカ州、コークス/発電/衣料/製薬/観光計画認可
【バンガロール】Mangalore Chemicals & Fertilisers Ltd (MCFL)はカルナタカ州Mangaloreに冶金用コークス製造施設と36MW(メガワット)の発電施設を設ける。(...続きを読む)
2004-09-15 ArtNo.34134(18/29)
◆シンガポール不動産大手CapitalLand、インド市場に触手
【ムンバイ】シンガポールを拠点にする東南アジア最大級の上場不動産会社CapitalLandがインド市場に触手を動かしている。(...続きを読む)
2004-11-03 ArtNo.34448(19/29)
◆デリー/ムンバイ空港開発コスト各US$11億-22億
【ニューデリー】デリーとマハラシュトラ州Mumbaiの空港開発・近代化プロジェクトのコストは各5000-1万クロー(US$10.90億-21.80億)にのぼる。(...続きを読む)
2004-11-03 ArtNo.34449(20/29)
◆航空機搭乗客から空港開発費徴収計画
【ニューデリー】インド政府は新空港開発資金を捻出するため、特定の空港において航空機搭乗客からアドバンス・デベロプメント・フィー(ADF:Advance Development Fee)を徴収する計画だ。(...続きを読む)
2004-11-12 ArtNo.34507(21/29)
◆インドネシア財閥、タウン/石炭/二輪車/ゴルフ場計画
【コルカタ】インドネシアの2大財閥、SalimとCiputraが手を携え西ベンガル州KolkataのHooghly川西岸に約3億3000万米ドルを投じ、ニュー・タウン“Kolkata West International City”を開発する。
Salim/Ciputra両グループの年商は合計200億米ドルにのぼる。(...続きを読む)
2004-11-19 ArtNo.34542(22/29)
◆政府、US$13億投じ5空港開発検討
【ニューデリー】インド政府はGoa連邦直轄地、マハラシュトラ州のNavi Mumbai/Pune/Nagpur、ウッタルプラデシュ州のKanpurに5つの新空港を建設することを検討しており、これら5空港の開発コストは6000クロー(US$13.21億)を超えるものと見られる。(...続きを読む)
2004-11-22 ArtNo.34556(23/29)
◆Tata、オリッサ州政府とメガ鉄鋼事業含む4件の覚書交換
【ブーバネスワル】Tata Groupは17日、オリッサ州Jajpur県Duburiにおける年産600万トンの総合鉄鋼プラントの建設を含む複数のプロジェクトに関わる4件の覚書をオリッサ州政府と交換した。(...続きを読む)
2004-11-24 ArtNo.34569(24/29)
◆鉄道省、US$52.8億近代化計画立案
【ニューデリー】鉄道省は、総理府(PMO)の指示に従い2万4000クロー(US$52.82億)近い鉄道近代化行動計画を立案、近く計画委員会(Planning Commission)と総理府に提出する。(...続きを読む)
2004-12-13 ArtNo.34686(25/29)
◆首相、US$90億全国空港近代化計画等承認
【ニューデリー】Manmohan Singh首相を座長とするインフラストラクチャー委員会は10日、総額4万クロー(US$90.46億)の全国25空港拡張近代化計画、民間航空事業監督機関の設立、インド空港局(AAI:Airports Authority of India)の再編等を承認した。(...続きを読む)
2004-12-13 ArtNo.34687(26/29)
◆政府、US$54.27億鉄道近代化計画発表
【ニューデリー】Lalu Prasad鉄道相は9日、向こう5年間に2万4000クロー(US$54.27億)を投じて進める野心的な『総合鉄道近代化計画(IRMP:Integrated Railway Modernisation Plan)』を明らかにした。(...続きを読む)
2004-12-13 ArtNo.34688(27/29)
◆間組、バンガロール大量高速輸送計画に関心
【バンガロール】間組は、カルナタカ州政府が計画するバンガロール大量高速輸送システム(Bangalore Mass Rapid Transit System)計画への入札に強い関心を抱いている。(...続きを読む)
2004-12-20 ArtNo.34733(28/29)
◆ハイデラバード国際空港利権契約草案を閣議承認
【ニューデリー】経済問題閣僚委員会(CCEA:Cabinet Committee on Economic Affairs)は16日、ハイデラバード国際空港(Hyderabad International Airport)の利権契約(concession agreement)草案を承認した。(...続きを読む)
2004-12-22 ArtNo.34747(29/29)
◆インド/マレーシア合弁でハイデラバード国際空港建設
【ハイデラバード】地元のGMR GroupとMalaysia Airports Holding Berhad (MAHB)は、インド中央政府及びアンドラプラデシュ州政府と合弁会社Hyderabad International Airport Ltd (HIAL)を設立、見積もりコスト1400クロー(US$3.166億)のハイデラバード国際空港建設プロジェクトを手掛ける。(...続きを読む)
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.