SEAnews 2003/cat#14-1p 製造業一般
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
製造業一般 General Manufacturing in 2003
◄◄◄ back145件の関連記事が見つかりました( 1/3 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2003-01-06 ArtNo.30369(1/145)
◆第2四半期のGDP成長率5.8%
【ニューデリー】不順な雨期によりカリフ(kharif:初冬収穫作物)の収穫が打撃を受けたにも関わらず、第2四半期(2002/7-9)の国内総生産(GDP)成長率は、昨年同期の5.3%を上回る5.8%を記録した。(...続きを読む)
2003-01-08 ArtNo.30395(2/145)
◆コーチ国際投資家会議、食品加工に照準
【コーチ】ケララ州政府は、1月18-19日にKochiで催される国際投資家会議(GIM:Global Investors' Meet)では、食品加工業に照準を合わせ、内外の投資家を誘致する計画だ。(...続きを読む)
2003-01-13 ArtNo.30413(3/145)
◆11月の工業生産指数の伸び3.7%に鈍化
【ニューデリー】昨年11月の工業生産指数(IIP:Index of Industrial Production)の伸びは3.7%と、昨年7月の7.1%、8月の6.2%、9月の6.1%、10月の6.7%に比べ顕著に鈍化した。(...続きを読む)
2003-01-13 ArtNo.30425(4/145)
◆年初9ヶ月の割当制諸国向け既成衣料輸出9.45%アップ
【ニューデリー】今年初9ヶ月(2002/4-12)の割当制諸国向け既成衣料品輸出は価格ベースで9.45%の成長を見た。(...続きを読む)
2003-01-13 ArtNo.30426(5/145)
◆大豆加工業者、入荷の減少と値上がりで打撃
【ムンバイ】マドヤプラデシュ州における大豆の入荷が急減、価格の急騰とともに、輸出縮小に直面する加工業者を不安に陥れている。(...続きを読む)
2003-01-13 ArtNo.30427(6/145)
◆年初9ヶ月の油粕輸出、33%ダウン
【ニューデリー】今年初9ヶ月(2002/4-12)の油粕(oilmeal)輸出は113万2271トンと、前年同期の169万1402トンに比べ33%下降した。(...続きを読む)
2003-01-15 ArtNo.30430(7/145)
◆エタノール添加ガソリン、製糖産業に恩恵、化学産業に打撃
【ニューデリー】ガソリンにエタノールを添加すると言うインド政府の最近の試みは、サトウキビ農民に対する支払いを滞らせた製糖業界に新たな収入源をもたらしたものの、年商1300クロー(US$2.69億)の化学業界は高い工業用アルコールの輸入を強いられ、打撃を被っている。(...続きを読む)
2003-01-15 ArtNo.30431(8/145)
◆Dabur Foods、食品/飲料ポートフォリオ拡張
【コルカタ】地元FMCG企業Dabur India Ltd(DIL)の完全出資子会社Dabur Foods Limited(DFL)は、食品/飲料ポートフォリオの拡大を図っている。(...続きを読む)
2003-01-15 ArtNo.30432(9/145)
◆コカコーラ、向こう数年間にUS$1億投資準備
【パラカド】Coca-Colaは向こう数年間に1億米ドルを投資、インドにおけるプレゼンスを一層強化する。
内4500万米ドルは南部4州-アンドラプラデシュ/タミールナド/カルナタカ/ケララ-に投資される。(...続きを読む)
2003-01-17 ArtNo.30446(10/145)
◆政府、ワイン製造を振興
【ニューデリー】食品加工省は国産ワインの製造を振興するため、1月17日にアルコール飲料業界の代表と会談する。(...続きを読む)
2003-01-17 ArtNo.30447(11/145)
◆ガイアナの酒造会社Demerara、蒸留酒工場建設
【ハイデラバード】ガイアナを拠点にする年商4000万米ドルの酒造会社Demerara Distilleries Group(DDG)は、インドの地元企業と50:50の対等出資で蒸留酒及び瓶詰め工場を設ける。(...続きを読む)
2003-01-20 ArtNo.30462(12/145)
◆ソフト・ドリンク売上げ、今年は14%成長
【ムンバイ】今年(2003)のソフト・ドリンク売上げは、平均15%の値下がりも予想されることから、例年並みの夏期シーズンが到来するなら売上額は14%成長する見通しだ。(...続きを読む)
2003-01-22 ArtNo.30477(13/145)
◆Indo Rama、ポリエステル需要の成長に乗じ売上げ拡大
【ニューデリー】第3四半期に160%の増益(純益)を実現したIndo Rama Synthetics (I) Ltd.(IRSIL)は、2003-04年と2005-06年の間に年率9%の成長が予想されるポリエステル需要の波に乗ることを目指している。(...続きを読む)
2003-01-24 ArtNo.30500(14/145)
◆ハインツ、フランチャイズ店網通じプレゼンス拡大
【コルカタ】8年前に“Complan/Farex/Glucon-D/Nycil powder”等、往事のGlaxoファミリー・プロダクツを買収、インド市場進出を果たした年商85億米ドルのケチャップ会社Heinzは、昨年は看板商品の“Heinz tomato ketchup”を発売、グラクソ・ブランドの売上げも4倍に拡大、今やコカコーラの販売も手がける構えだ。(...続きを読む)
2003-01-27 ArtNo.30518(15/145)
◆Nirmal、米国企業とパイナップルの加工・マーケッティング契約
【コーチ】ケララ州Kochi市内にパイナップル缶詰工場を建設中のNirmal Agro Industries (India) Ltd(NAIIL)は、米国パートナーAshco group of companiesと米国におけるパイナップル製品の7年間にわたるマーケッティング契約を結んだ。(...続きを読む)
2003-01-29 ArtNo.30520(16/145)
◆政府、多国籍アルコール飲料会社3社の投資申請棄却
【ニューデリー】インド政府は、南アフリカ/英国/ガーナ拠点の多国籍アルコール飲料会社3社-South African Breweries (SAB)/Allied Domecq/Demera Distilleries-の投資申請を異なる理由から過去数日間に保留もしくは棄却にした。(...続きを読む)
2003-01-29 ArtNo.30521(17/145)
◆農産品加工食品輸出、年初7ヶ月に23%成長
【ニューデリー】農産品加工食品の年初7ヶ月(2002/4-10)の輸出は、米(バスマティ・ライスを除く)、肉、肉製品の好需要に支えられ、662億5000万ルピー(US$13.7億)と、前年同期の538億1000万ルピーに比べ23%の成長を見た。(...続きを読む)
2003-01-31 ArtNo.30548(18/145)
◆中央政府、酒造免許発行権の回復目指し宣誓供述書提出
【ニューデリー】インド政府は、アルコール飲料製造ライセンス発行権の回復を求める宣誓供述書を最高裁に提出した。(...続きを読む)
2003-01-31 ArtNo.30549(19/145)
◆ケララ州ビール市場、2新工場の稼働で競争白熱
【バンガロール】ケララ州のビール市場は、新たに2つのビール工場が間もなく操業を開始することから今年の夏は、各社の販売競争が白熱する見通しだ。(...続きを読む)
2003-02-05 ArtNo.30552(20/145)
◆アルコール飲料合同作業部会、中央政府と州政府の関係調停?
【ニューデリー】食品加工産業省により設置された“アルコール飲料に関する合同作業部会(JWG:Joint Working Group on alcoholic beverages)”は、収益分与問題を巡り対立する中央政府と州政府の関係を調整する一方、地元業界と多国籍企業の間に立って輸入関税に修正を加え大蔵省に報告書を提出すると言う、高度に平衡感覚を必要とする困難な役割を担い綱渡りを強いられそうだ。(...続きを読む)
2003-02-07 ArtNo.30570(21/145)
◆香料食品原料のDanisco、リサーチ・ラブ/域内製造ハブ設置
【ニューデリー】デンマークを拠点にする年商35億米ドルの香料・食品原料会社、Daniscoは、ハリヤナ州Sohnaの既存工場に研究開発(R&D)業務を手がけるワールド・クラスのアプリケーション・ラボラトリーを増設している。(...続きを読む)
2003-02-10 ArtNo.30582(22/145)
◆バナナ全国研究センター、バナナ・ジュース開発
【ニューデリー】インド農業研究委員会(ICAR:Indian Council of Agricultural Research)傘下のタミールナド州Tiruchi拠点のバナナ全国研究センター(NRCB:National Research Centre for Banana)は、バナナ・ベースのソフト・ドリンクを開発した。(...続きを読む)
2003-02-10 ArtNo.30583(23/145)
◆Shaw Wallace、フルーツ・ジュース市場開拓
【ハイデラバード】ドゥバイを拠点にする年商20億米ドルのJumbo groupがプロモーターを務めるShaw Wallace Breweries Limited(SWBL)は6日、アンドラプラデシュ州Hyderabadにおいて500mlPETボトル入りレモン、オレンジ・フレーバーのスパークリング・ウォーターを発売、非アルコール発泡性果汁飲料市場に参入した。(...続きを読む)
2003-02-14 ArtNo.30608(24/145)
◆各社、RTD飲料市場に続々進出
【ムンバイ】最近、買って直ぐ飲める缶入りやペットボトル入りのいわゆるプレミクスト・ドリンク(premixed drinks)あるいはRTD(Ready-to-drink)飲料が都市部を中心にポピュラーになり、各社が続々同市場に参入する気配を見せている。(...続きを読む)
2003-02-17 ArtNo.30623(25/145)
◆コカコーラ、US$1億追加投資
【ニューデリー】炭酸飲料(CSD:carbonated soft drink)ビジネスの23%の成長を実現したCoca-Cola Indiaは、今年(2003カレンダー・イヤー)新たに1億米ドル以上を投資、事業の一層の拡張を図る。(...続きを読む)
2003-02-17 ArtNo.30624(26/145)
◆12月の工業生産指数5%アップ
【ニューデリー】インドの工業生産指数(IIP)は2002年12月に5%の成長を見、前年同月の3%を上回った。(...続きを読む)
2003-02-19 ArtNo.30627(27/145)
◆Ramco、日本企業の支援下にケイカル板製造
【チェンナイ】Ramco Industries Ltd (RIL)はタミールナド州Arakkonamの既存施設に隣接して新工場を建設、日本企業エーアンドエーマテリアルの技術支援下に珪酸カルシウム板(calcium silicate board)の製造に乗り出す。(...続きを読む)
2003-02-19 ArtNo.30629(28/145)
◆ハーバライフ、売上げ20%アップ目指す
【ムンバイ】栄養補助製品を主に手がけるカルナタカ州Bangalore拠点のヘルスケア会社Herbalife International India Pvt Ltd (HIIPL)は、現在100クロー(US$2068万)の年商を20%ほど拡大することを目指している。(...続きを読む)
2003-02-19 ArtNo.30639(29/145)
◆Manaksia、アフリカ市場進出に本腰
【西ベンガル州Saturi】今年(2002-03)、昨年度の373クロー(US$7713万)を52%上回る年商を予想するManaksiaグループは、アフリカ市場の開拓に一層力を入れる方針だ。(...続きを読む)
2003-02-21 ArtNo.30647(30/145)
◆横河ブルースター、ジルコニア式酸素計納入契約獲得
【バンガロール】横河電機と地元Blue Starの合弁に成るYokogawa Blue Star Ltd(YBSL)は、マハラシュトラ州電力局(MSEB:Maharashtra State Electricity Board)に横河電機が開発したジルコニア式酸素計(Zirconia Oxygen Analyser)を納入する契約を獲得した。(...続きを読む)
2003-02-21 ArtNo.30654(31/145)
◆包装飲料水業界の再編必至?
【ニューデリー】包装飲料水(bottled drinking water)の品質基準の見直しは、同業界の再編を導くものと予想されている。
既存の包装飲料水会社782社中少なからぬものはその品質水準を向上させることができず、同ビジネスからの撤退を余儀なくされる見通しで、最大の恩恵を享受するのは多国籍企業と見られる。(...続きを読む)
2003-02-24 ArtNo.30655(32/145)
◆UBグループ、内外企業9社のハーバル・エキス製造販売禁止申請
【バンガロール】地元の大手ビール会社United Breweries(UB)傘下のVittal Mallya Scientific Research Foundation (VMSRF)は、米系企業3社と地元企業6社が、ガルシニア(Garcinia)の外皮から抽出されるダイエットやコレステロール抑制効果を有するヒドロキシクエン酸(HCA:Hydroxycitric Acid)の溶性二重金属塩(soluble double metal salts)を製造・販売することを恒久的に禁止する法廷命令を申請した。(...続きを読む)
2003-02-24 ArtNo.30658(33/145)
◆Essel Propack、US$2千万同時押出樹脂チューブ工場稼働
【ムンバイ】包装大手Essel Propack Ltd(EPL)は、Procter & Gamble (P&G)の北米市場における練り歯磨き包装需要に応じるため2000万米ドルを投じて設けた同時押出プラスチック・チューブ(co-extruded plastic tubes)工場をこのほど稼働させた。(...続きを読む)
2003-02-26 ArtNo.30681(34/145)
◆Jagatjit、2004年夏にビール市場参入
【ニューデリー】地元大手アルコール飲料会社Jagatjit Industriesは、2004年夏にビール市場に参入する。(...続きを読む)
2003-02-28 ArtNo.30694(35/145)
◆年初8ヶ月の合繊輸出27%アップ
【ムンバイ】インドの年初8ヶ月(2002/4-11)の合繊/レーヨン輸出は、前年同期比27%増の4335.91クロー(US$8.966億)をマークした。(...続きを読む)
2003-03-03 ArtNo.30707(36/145)
◆消費税カット、FMCG業界に恩恵、VAT移行に寄与
【ニューデリー】トイレタリー製品や菓子類等、いわゆるFMCG(fast moving consumer goods)製品の製造・販売に携わるものにとって、新年度予算案に盛り込まれた消費税率の引き下げやインプット・コストの引き下げ措置は、たとえ僅かにしろ競争の過熱や国内を支配するハイデシベルなプロモーション活動の負担を軽減、付加価値税(VAT)スキームへのスムーズな移行にも多少に関わらず寄与する見通しだ。(...続きを読む)
2003-03-05 ArtNo.30727(37/145)
◆ケララ州に5つの農業輸出志向区が誕生
【コーチ】ケララ州内の9県に跨る総面積4000haの5つの農業輸出志向区(AEZ:agricultural export zones)が3月5日に公式に誕生する。(...続きを読む)
2003-03-05 ArtNo.30728(38/145)
◆政府、ワイン局の設立準備
【バンガロール】インド中央政府の食品加工産業省は、コーヒー局や他の農産品局に倣いワイン局を設ける可能性を真剣に検討している。(...続きを読む)
2003-03-10 ArtNo.30756(39/145)
◆Grasim、ポリエステル繊維製品の全面的値上げ準備
【コルカタ】Aditya BirlaグループのGrasimは、石油製品価格の変動に伴いポリエステル原料が先月値上がりしたことから、ポリエステル繊維ブランド品の全面的な値上げを検討している。(...続きを読む)
2003-03-10 ArtNo.30758(40/145)
◆ヴァナスパティ業界、8%消費税適応措置の見直し要求
【ニューデリー】ヴァナスパティ(vanaspati)業界は、ヴァナスパティに8%の消費税を課した新年度予算案の内容に見直しを求めるとともに、ヴァナスパティの製造過程で用いられるパーム原油(crude palm oil)に対する関税も引き下げ、ネパールから輸入される精製パーム油及びヴァナスパティと対等に競争できる環境を整えるよう政府に要求した。(...続きを読む)
2003-03-12 ArtNo.30761(41/145)
◆新年度予算、繊維部門への外資誘致に注力
【ムンバイ】アジアの国際化と低い労働コストが、世界的繊維産業革命の火種になり、取り分けインドが重要な役割を演じる可能性が予想されている。(...続きを読む)
2003-03-12 ArtNo.30768(42/145)
◆ICPCI、新ラジエター技術紹介
【チェンナイ】国際銅協会(ICA:International Copper Association )傘下のインド国際銅振興会議(ICPCI:International Copper Promotion Council India)はインド自動車産業向けラジエターの新技術“CuproBraze”を発表した。(...続きを読む)
2003-03-14 ArtNo.30775(43/145)
◆1月の工業生産指数成長率6.4%マーク
【ニューデリー】今年(2003)1月の工業生産指数(IIP)は、製造業部門の力強い復調に支えられ、6.4%の成長を記録、昨年同月の3.8%の伸びを遙かに上回った。(...続きを読む)
2003-03-14 ArtNo.30777(44/145)
◆ブランド食用油、一斉値上げ、ブランド市場20%縮小も
【ニューデリー】Marico Industriesはプレミア・ブランドの調理用油Saffolaを1キロ当たり105ルピーに引き上げ、これまで心理的上限と目されて来た100ルピーを上回る最初の食用油ブランドになった。(...続きを読む)
2003-03-19 ArtNo.30817(45/145)
◆今年初2ヶ月の既成衣料品輸出37.68%アップ
【チェンナイ】欧州連合(EU)及び米国における価格と需要の回復に支えられ、カレンダー・イヤー2003年初2ヶ月の既成衣料品輸出は目覚ましい成長を遂げた。(...続きを読む)
2003-03-26 ArtNo.30849(46/145)
◆工業生産目覚ましい復調:Ascon調査
【ニューデリー】インド産業連盟(CII:Confederation of Indian Industry)連合委員会(ASCON:Associations Council)の調査によると、今会計年度の工業生産の伸びは、昨年度に比べ目覚ましい復調を見た。(...続きを読む)
2003-03-28 ArtNo.30865(47/145)
◆オウトクンプ、クロム鉄事業に照準
【コルカタ】フィンランドの金属大手Outokumpuは、クロム鉄事業を将来のフォーカス・エリアと認め、インドにおけるクロム鉄ビジネスを拡張する。(...続きを読む)
2003-03-28 ArtNo.30875(48/145)
◆4ヵ国産ポリエステル短繊維に反ダンピング税
【ニューデリー】ポリエステル短繊維(PSF:polyester staple fibre)の国内製造業者は、韓国、マレーシア、台湾、タイからのPSFの流入を食い止めることに成功したようだ。
ちなみにインドのPSF業界は民間部門により支配されている。(...続きを読む)
2003-03-31 ArtNo.30882(49/145)
◆イラク戦に伴う燃料コスト・アップで製造業に深刻な影響
【ニューデリー】過去数ヶ月の中東情勢の悪化から燃料コストが急騰、製造業部門が深刻な打撃を受けている。(...続きを読む)
2003-03-31 ArtNo.30885(50/145)
◆独企業Continental、近く二輪車タイヤ発売
【ニューデリー】ドイツの大手タイヤ会社Continental AGは、今年6月までに同社製モーターサイクル・タイヤをインド市場に紹介する。(...続きを読む)
製造業一般 General Manufacturing in 2003
◄◄◄ back145件の関連記事が見つかりました( 1/3 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.