左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
投資 Investment in 1997
◄◄◄ back2349件の関連記事が見つかりました( 1/47 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►1997-01-04 ArtNo.8895(1/2349)
◆<星>ソニー、S$2千万エクストラネット導入
【シンガポール】ソニーはシンガポールで開発した総コスト2000万Sドルの総合情報通信管理システムTrim(トータル・リスポンス・インフォメーション・マネージメント・システム)によりアジア大平洋地域のグループ企業41社をリンク、域内における年間60億米ドルの取引をバックアップする。(...続きを読む)
1997-01-04 ArtNo.8896(2/2349)
◆<星>スイス企業Lonza、EDBとUS$1億化学合弁
【シンガポール】スイス企業Lonzaは経済開発局(EDB)と80:20の出資率で1億2500万米ドルを投じ、ポリエステル樹脂や表面処理剤/塗料の原料となる純粋イソフタル酸の製造工場をサクラ島に建設する。(...続きを読む)
1997-01-04 ArtNo.8899(3/2349)
◆<馬>KPB、M$2.4億私募調達しディストリパーク建設
【クアラルンプル】コンソーシアム・プルカパランBhd(KPB)は私募により2億4100万Mドルを調達し、ポート・クランのウェスト・ポートにディストリビューション・パークを開発するとともに、半島マレーシアにディストリビューション・センター網を構築する。(...続きを読む)
1997-01-04 ArtNo.8901(4/2349)
◆<馬>東洋ゴム、J州に新工場建設
【ジョホール・バル】トーヨー・ラバー(M)Sdn Bhdは同社製防腐材に対する予想される需要増に応じるためジョホール州パシル・グダンの2.27haの土地に新工場を設ける。(...続きを読む)
1997-01-04 ArtNo.8902(5/2349)
◆<馬>ペングループ、ポリエステル薄膜製造にM$8億投資
【ペナン】東レ傘下のペングループはペナン州プライに8億Mドルを投じ、コンデンサーや視聴覚機器用記憶装置の製造等に使用されるポリエステル・フィルムの製造施設を建設する。(...続きを読む)
1997-01-04 ArtNo.8904(6/2349)
◆<印尼>ティルタマス、タイ/米/日企業と石化事業
【バンコク】インドネシアのセメント/石油化学工業会社Tirtamasはタイのサイアム・セメント及び米・日パートナーと合弁で800億バーツを投じ、トゥバンの1500ライの土地に総合的な石油化学コンプレックスを建設する。(...続きを読む)
1997-01-04 ArtNo.8905(7/2349)
◆<泰>TPI、中国セメント事業にUS$5億投資
【バンコク】タイ・ペトロケミカル・インダストリー(TPI)は5億米ドルを投じて中国安徽省安慶市に年産200万トンのセメント工場を建設する。(...続きを読む)
1997-01-04 ArtNo.8906(8/2349)
◆<緬>政府、タイ企業の工業団地開発認可
【バンコク】ミャンマー政府は、タイ企業Rojana Industrial Parkのヤンゴンにおける250エーカーの工業団地開発プロジェクトを認可した。(...続きを読む)
1997-01-06 ArtNo.8907(9/2349)
◆<星>米国PCテスト・ラボ会社NSTL、地域本部開設
【シンガポール】米国のナショナル・ソフトウェア・テスティング・ラボラトリーズ(NSTL)は1日、シンガポールにアジア大平洋地域本部とパーソナル・コンピュータ(PC)のソフト/ハードウェア検査施設をオープンした。(...続きを読む)
1997-01-06 ArtNo.8908(10/2349)
◆<星>クリエイティブもADSL市場に参入?
【シンガポール】地場上場企業のクリエイティブ・テクノロジーやパワーマティック・データ・システムズは、未上場のVividテクノロジーとともに、従来の銅製電話線を通じた高速データ交信を可能にするADSL(Asymmetric Digital Subscriber Line)カードの製造に関して、フランスの電気通信会社アルカテルと協議を進めているもようだ。(...続きを読む)
1997-01-06 ArtNo.8913(11/2349)
◆<馬>Iomega、製造拠点を米国からペナンに移転
【ペナン】米国Iomegaコープは先月末、ポータブル・ディスク・ドライブの製造業務を米国のユタ州からペナン工場に全面的に移転する計画を発表した。(...続きを読む)
1997-01-06 ArtNo.8914(12/2349)
◆<馬>パンタス、フィンランド製消防車/救急車製造
【クアラルンプル】地元の消防車/救急車ディストリビューター、Pantas Fabristeel Sdn Bhdは、このほどフィンランド企業Crrus Oyと、Saurus商標の消防車及び救急車をマレーシアで製造する覚書を取り交わした。(...続きを読む)
1997-01-06 ArtNo.8915(13/2349)
◆<馬>パシフィック・ケミカル、サバ州に製紙工場計画
【クアラルンプル】パシフィック・ケミカルBhd(PCB)は目下サバ州政府と紙パルプの製造に関わる合弁交渉を進めており、同プロジェクトは姉妹会社のPWEインダストリーズBhdがサラワク州で計画中の35億Mドル製紙事業と同規模になる見通しだ。(...続きを読む)
1997-01-06 ArtNo.8916(14/2349)
◆<馬>E.オクシジェン、サラワク州にニトロジェン新工場建設
【クチン】クアラルンプル証取(KLSE)二部上場のイースタン・オクシジェンBhd(EOB)は、サマ・ジャヤ自由貿易地区の新工場に1000万Mドルを投じ、1997年9月の完工を目処にニトロジェン製造施設を増設する。(...続きを読む)
1997-01-06 ArtNo.8917(15/2349)
◆<馬>サバ州バランバガン島にM$4千万シリカ工場建設
【コタキナバル】Sorak Mining Sdn Bhd(SMSB)はサラワク州東北部クダ沖合のパランバガン島に4000万Mドルを投じてシリカ工場を建設する。(...続きを読む)
1997-01-06 ArtNo.8919(16/2349)
◆<印尼>プルタミナ総裁、2000年までに2製油所増設示唆
【ジャカルタ】国営石油会社プルタミナのファイサル・アブダオエ総裁は3日、2000年までに各日量12万5000バレルの原油処理能力を有する製油所を新たに2つ設ける必要があると指摘した。(...続きを読む)
1997-01-06 ArtNo.8920(17/2349)
◆<緬>外資導入促進目指し経済改革加速
【バンコク】ミャンマーは外資導入を促進し、ASEANへの早期加盟を実現する狙いから、経済改革を加速している。(...続きを読む)
1997-01-06 ArtNo.8921(18/2349)
◆<緬>金融市場自由化/工業不動産・施設のリースも
【バンコク】ミャンマー政府は3段階の金融市場自由化措置を採用している。(...続きを読む)
1997-01-07 ArtNo.8922(19/2349)
◆<星>米国ソフト会社BMC、R&Dセンター開設
【シンガポール】米国拠点のBMCソフトウェアは同社ソフトウェア“パトロール・マネージメント・スイート”のアジア言語版を開発するアジア研究開発(R&D)センターをシンガポールに開設した。(...続きを読む)
1997-01-07 ArtNo.8923(20/2349)
◆<星>Vivid/イノメディア、ISDNブームに便乗
【シンガポール】シンガポールの地場テクノロジー企業Vividテクノロジーとイノメディアは総合サービス・デジタル・ネットワーク(ISDN)の世界的ブームに乗って、売上を拡大する計画だ。(...続きを読む)
1997-01-07 ArtNo.8924(21/2349)
◆<星>イノメディア、インターネット電話市場開拓に照準
【シンガポール】地場ハイテク企業イノメディアは通常の国際直通電話(IDD)よりも遥かに経済的なインターネット電話製品を今年第2四半期に市場に投入する。(...続きを読む)
1997-01-07 ArtNo.8927(22/2349)
◆<馬>MTDC、グラフィック・カード事業に60%出資
【クアラルンプル】マレーシア技術開発公社(MTDC)はシリコン・バリー拠点のインテグレーテッド・マイクロ・ソルーションズ・インク(IMSI)と60:40の出資率で払込資本1200万Mドルのインテグレーテッド・マイクロ・ソルーションズ・マレーシアSdn Bhd(IMSIM)を設立、ASIC(アプリケーション・スペシフィック・インテグレーテッド・サーキッツ)準拠のグラフィック・アクセラレーター・カードの製造に乗り出す。(...続きを読む)
1997-01-07 ArtNo.8929(23/2349)
◆<馬>シーメンス、マルチメディア地域センター開設提案
【クアラルンプル】シーメンス・マレーシアは同社のマルチメディア・スーパー・コリドー(MSC)におけるプロジェクトの1つとしてマルチメディア地域センターの開設を提案している。(...続きを読む)
1997-01-07 ArtNo.8930(24/2349)
◆<馬>シーメンス、ロジスティクス施設等にM$4億投資
【クアラルンプル】シーメンス・マレーシアは今年はマラッカ工場のアップグレード等に4億Mドルを投じる。(...続きを読む)
1997-01-07 ArtNo.8931(25/2349)
◆<馬>SAM/テレダインの合弁航空機修理センター、近く稼働
【クアラルンプル】Scandinavian Avionics Malaysia(SAM)と米国拠点の航空電子工学製品会社Teledyne Controls(TC)の合弁会社Teledyne Controls South East Asia Sdn Bhd(TCSEA)は、遅くとも今年4月末までにスバンのAirodコンプレックス内のSAM工場内における航空機修理業務を開始する。(...続きを読む)
1997-01-07 ArtNo.8932(26/2349)
◆<馬>トップ・サーモ、真空ウェア製造1000万台突破
【クラン】日本酸素(60%)と台湾のクラウン・マニュファクチュアリング・コープ(40%)の合弁会社トップ・サーモ・マニュファクチュアリング(M)Sdn Bhdは先週、ステンレス・スチール・バキューム・ウェアの1000万台生産達成を祝った。(...続きを読む)
1997-01-07 ArtNo.8933(27/2349)
◆<馬>サンウェイ、ペナンで第2の大型複合開発準備
【ペナン】The Sungeiway Group傘下の上場不動産会社Sunway City Bhdは10億Mドルのプサ・バンダル・スブラン・ジャヤ(PBSJ)タウンシップ事業に続き、ペナンにおける第2の大型複合不動産開発を準備している。(...続きを読む)
1997-01-07 ArtNo.8935(28/2349)
◆<泰>NPC、4機関と共同でバイオプラスチック製造計画
【バンコク】ナショナル・ペトロケミカル(NPC)は工業省工業経済事務所、科学技術環境省傘下の全国科学技術開発局(NSTDA)、カセサート大学、タイ・タピオカ開発研究所基金と共同でバイオプラスチックの製造事業に乗り出す。(...続きを読む)
1997-01-07 ArtNo.8936(29/2349)
◆<越>昨年の投資約定額、年末の駆け込み承認で記録更新
【ハノイ】ベトナム政府は10年前に開放経済政策導入以来初めて外国投資の下降を記録することを回避するため、昨年の最後の2週間に投資認可を加速、結局昨年通年の外国投資承認額は一昨年を18%上回る87億米ドルとなった。(...続きを読む)
1997-01-08 ArtNo.8937(30/2349)
◆<星>中華聡商会、ラッフルズ・プレース隣接地開発入札募集
【シンガポール】中華聡商会(SCCCI)は6日、ラフルズ・プレースに近いチャイナ・スクウェアに所有する999年地権付き土地と周辺の2区画を商業開発するパートナーを募集した。(...続きを読む)
1997-01-08 ArtNo.8939(31/2349)
◆<星>EDBクラスター・ファンド、昨年はS$2.28億投資
【シンガポール】経済開発局(EDB)のコインベストメント計画は順調に進捗、同局は昨年クラスター・デベロプメント・ファンド(CDF)を通じて7件のプロジェクトに2億2760万Sドルを投資した。(...続きを読む)
1997-01-08 ArtNo.8942(32/2349)
◆<馬>グローブトロニクス、二部上場後多角化に本腰
【ペナン】今年クアラルンプル証取(KLSE)二部上場を目指すグローブトロニクスSdn Bhdは、上場が実現した暁には多くの多角化計画に着手する計画だ。(...続きを読む)
1997-01-08 ArtNo.8943(33/2349)
◆<馬>NTT、M$2.4億マルチメディア大学の創設に協力
【プタリン・ジャヤ】提案されているマルチメディア大学の創設にはレノンBhdが2億4000万Mドルの拠出を引き受けている他、日本電信電話(NTT)もNTTユニバーシティーを通じて協力する。(...続きを読む)
1997-01-08 ArtNo.8944(34/2349)
◆<馬>CYBRON、MSC拠点に市場開拓
【クアラルンプル】Cybron Technology (M) Sdn Bhdは来年初にはマルチメディア・スーパー・コリドー(MSC)に250万Mドルを投じ新オフィス開設、MSCを拠点に市場開拓に拍車をかける。(...続きを読む)
1997-01-08 ArtNo.8946(35/2349)
◆<馬>パハン・セメント、8月には完全操業
【クアンタン】YTLコープとパハン州政府の対等出資合弁会社パハン・セメントSdn Bhdがクアンタン市ブキ・サグに5億6000万Mドルを投じて設けた年産100万トンのセメント製造工場は今年8月までには完全操業する予定だ。(...続きを読む)
1997-01-08 ArtNo.8947(36/2349)
◆<馬・泰>間に石油パイプライン建設:千代田化工
【東京】タイ南部のサイブリと半島マレーシア西海岸のアロル・スタルを結ぶ石油パイプラインが建設される。(...続きを読む)
1997-01-08 ArtNo.8949(37/2349)
◆<印尼>戦略産業に税制優遇措置検討:通産相
【ジャカルタ】インドネシアは他国と誘致を競い合うような戦略産業に税制優遇措置を適応することを検討している。(...続きを読む)
1997-01-08 ArtNo.8951(38/2349)
◆<泰>政府/民間共同で高速鉄道建設
【バンコク】Suwat Liptapallop運輸相を座長とする専門委員会は6日の会議で全長190キロの高速鉄道東部路線の建設を政府と民間の共同投資方式で進めることで合意した。(...続きを読む)
1997-01-09 ArtNo.8953(39/2349)
◆<星>昨年の地域本部事業支出S$7.12億
【シンガポール】昨年は新たに22社が地域本部(RHQ)ステータスを取得、100社以上にのぼるこれらRHQの営業支出は前年を10%上回る7億1200万Sドルに達した。(...続きを読む)
1997-01-09 ArtNo.8954(40/2349)
◆<星>ロジスティクス部門、昨年の固定資産投資70%アップ
【シンガポール】シンガポールのロジスティクス部門の昨年の固定資産投資は前年比70%増の11億Sドルに達した。(...続きを読む)
1997-01-09 ArtNo.8955(41/2349)
◆<星>SIA/タタの国内線事業にインド当局が原則認可
【シンガポール】インド工業省外国投資促進局(FIPB)は、シンガポール航空(SIA)とタタ・グループの2480クロー(S$1億)国内線運行プロジェクトを原則的に承認、外国投資閣僚委員会に最終認可を求めた。(...続きを読む)
1997-01-09 ArtNo.8958(42/2349)
◆<馬・泰>パイプライン構想は試案?:アナリスト
【シンガポール】千代田化工が6日東京で発表したタイのサイ・ブリとマレーシアのアロル・スタルを結ぶ全長190キロの石油パイプライン建設計画に関して、業界筋は「タイ側の出鼻を挫くマレーシア・グループの動きは驚き」とするとともに、「タイ側との調整がついているのか不明瞭で、あるいは単なる試案にすぎないのでは」と評している。(...続きを読む)
1997-01-09 ArtNo.8959(43/2349)
◆<馬>マインズ・リゾート・シティー、年央にオープン
【クアラルンプル】クアラルンプル市郊外の世界最大の露天掘り錫鉱山跡がマインズ・リゾート・シティーに変身、今年半ばにオープンする。(...続きを読む)
1997-01-09 ArtNo.8960(44/2349)
◆<馬>フォトン、英国企業と合弁で光ファイバー予備形成品製造
【スバン・ジャヤ】ブライト・パッケジング・インダストリーBhd子会社のフォトン・テクノロジーズ(M)Sdn Bhdは英国企業と合弁で光ファイバーの予備形成品の製造に乗り出す。(...続きを読む)
1997-01-09 ArtNo.8964(45/2349)
◆<泰>ジャスミン、今年は内外の事業に20億バーツ投資
【バンコク】ジャスミン・インターナショナル(JI)は今年国内事業と海外事業に各10億バーツ、合計20億バーツを投資する。(...続きを読む)
1997-01-09 ArtNo.8966(46/2349)
◆<緬>ヤンゴンに新コンテナ・ターミナル、オープン
【シンガポール】シンガポールの民間コンテナ・ターミナル経営会社C&Pホールディングズがパートナーのチャイナ・ハーバーと合弁で建設を請け負ったヤンゴン近郊チラワのコンテナ・ターミナルの第1期工事が完成、日曜に国家法秩序回復評議会のキン・ニュン第1書記、テイン・ウィン運輸相の臨席も得て開港式が催された。(...続きを読む)
1997-01-10 ArtNo.8970(47/2349)
◆<星>半導体リードフレーム製造のジェード、セスダック登録へ
【シンガポール】NY証取上場のUSインダストリーズ・インク(年商US$22億)が完全出資する半導体リードフレーム製造会社ジェード・テクノロジー(S)はセスダック登録を原則的に認められ、向こう2週間以内にも公募を実行する見通しだ。(...続きを読む)
1997-01-10 ArtNo.8973(48/2349)
◆<星>リー・カーシン氏子息、コンドミニアム用地に一番札
【シンガポール】香港の富豪リー・カーシン氏の子息ビクター・リー氏が経営するJapura Pte Ltdが8日、都市再開発局(URA)が売り出したベイショー・ロードに沿った3.9haのコンドミニアム用地(最大床面積13.8956万平米)に6億8280万Sドル(平方フィートS$456)の一番札を入れた。(...続きを読む)
1997-01-10 ArtNo.8975(49/2349)
◆<馬>モジュラー、仏ブルと多目的スマートカード開発
【クアラルンプル】地元情報技術(IT)会社モジュラー・コーポレーション(M)Sdn Bhdはフランスのブル・システムズ・インフォメーションと共同で多目的スマートカード“ID-MAS”を開発した。(...続きを読む)
1997-01-10 ArtNo.8976(50/2349)
◆<馬>PNBインフォ・テック、プラチナムと戦略提携
【クアラルンプル】プルモダラン・ナシオナルBhd(PNB)の完全出資子会社PNBインフォメーション・テクノロジーSdn Bhd(PNBIT)は8日、米国拠点の情報技術(IT)会社プラチナム・テクノロジー・インクと戦略提携し、覚書を交換した。(...続きを読む)
投資 Investment in 1997
◄◄◄ back2349件の関連記事が見つかりました( 1/47 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.