左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
労働 Labour in 1996
◄◄◄ back122件の関連記事が見つかりました( 1/3 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►1996-01-04 ArtNo.4453(1/122)
◆<星>今年も昨年並みの昇給率に:ヘイ・マネージメント
【シンガポール】シンガポールの就業者の1995年のボーナスは1994年レベルを維持、また1996年の平均昇給率はほぼ昨年の水準に達する見通しだ。(...続きを読む)
1996-01-05 ArtNo.4472(2/122)
◆<馬>労働省、外人労働者依存軽減目指し雇用法修正案近く上程
【クアラルンプル】労働省は定年退職者や主婦の再雇用を奨励する等の外人労働者依存軽減策を盛り込んだ雇用法修正案を近く国会に上程する。(...続きを読む)
1996-01-06 ArtNo.4488(3/122)
◆<印尼>法定最低賃金は基本給に限定を:政労使代表提案
【ジャカルタ】インドネシアの労働者/雇用主/政府3者の代表は3日催された全国労働会議の席上、法定最低賃金を基本給に限定し、食費や交通費等の手当を含めぬよう提案した。(...続きを読む)
1996-01-10 ArtNo.4536(4/122)
◆<印尼>最低法定賃金10.63%アップ
【ジャカルタ】インドネシアの最低法定賃金は4月1日より10.63%引き上げられる。(...続きを読む)
1996-01-11 ArtNo.4549(5/122)
◆<印尼>アナリスト、新法定賃金導入で争議/倒産続発予想
【ジャカルタ】インドネシアの労働問題研究家はこのほど発表された最低法定賃金の実施に伴い、争議や倒産が続発するものと予想している。(...続きを読む)
1996-01-12 ArtNo.4553(6/122)
◆<星>国家生産性局、国際雇用安定センターと人材派遣協力覚書
【シンガポール】国家生産性局(NPB)は10日、日本の国際雇用安定センター(IESC)と専門技術者の派遣に関する覚書に調印した。(...続きを読む)
1996-01-12 ArtNo.4554(7/122)
◆<星>工業界の需要に応じS$6200万人材育成計画推進
【シンガポール】経済開発局(EDB)はウエハー/ディスク・メディア/集積回路(IC)/精密工学領域の人材需要に応じるために立案した6200万SドルのINTECH訓練計画の詳細を近く発表する。(...続きを読む)
1996-01-12 ArtNo.4555(8/122)
◆<星>CSM、エンジニア1200人リクルート
【シンガポール】第3ウエハー工場の操業開始を来年に控えたチャータード・セミコンダクター・マニュファクチャリング(CSM)は年内に1200人のエンジニアをリクルートする。(...続きを読む)
1996-01-15 ArtNo.4588(9/122)
◆<星>アップル従業員2000人の前途に陰影?
【シンガポール】コンピューター・ジャイアンツ、アップルの米国及びシンガポールのトップ管理職が相次いで辞職、4000人の人員削減も噂される中で、当地工場及びデザイン・センター従業員2000人の前途に陰影が生じている。(...続きを読む)
1996-01-17 ArtNo.4625(10/122)
◆<馬>製造部門賃金21.6%アップ
【クアラルンプル】昨年1-9月の間の製造業労働者の賃金は前年同期比21.6%アップした。(...続きを読む)
1996-01-20 ArtNo.4665(11/122)
◆シェル、タンカー乗員の雇用契約を<星>に移転
【シンガポール】ロイヤル・ダッチ・シェルはそのタンカー54隻の乗員1000人の雇用契約をシンガポールに移転する。(...続きを読む)
1996-01-24 ArtNo.4717(12/122)
◆<印尼>失業者26%増加
【ジャカルタ】インドネシアの昨年の失業者は1404万人と、前年の1115万人から26%増加した。(...続きを読む)
1996-01-24 ArtNo.4718(13/122)
◆<印尼>政府、外国人就業者の増大に懸念
【ジャカルタ】外国人就業者の急増を懸念するインドネシア政府は外国人に取って替わり得る地元熟練労働者と専門職の調査に乗り出した。(...続きを読む)
1996-01-26 ArtNo.4747(14/122)
◆<馬>政府、EUのGSP/ILO条項リンクの動きを注視
【クアラルンプル】マレーシアは欧州連合(EU)がマレーシアの一般特恵関税(GSP)ステータスと国際労働機関(ILO)条項をリンクする動きを注視している。(...続きを読む)
1996-01-27 ArtNo.4754(15/122)
◆<星>今年の昇給/ビジネス見通し共に横這い
【シンガポール】昨年第3四半期には雇用数と退職者の数が共に記録的な伸びを見た。(...続きを読む)
1996-01-31 ArtNo.4806(16/122)
◆<馬>テレコムに大学経営免許
【クアラルンプル】テレコム・マレーシアBhd(TMB)は民間大学経営免許を有するマレーシア初の企業になる。(...続きを読む)
1996-02-03 ArtNo.4849(17/122)
◆<馬>今年はITスタッフの不足が深刻化
【クアラルンプル】マレーシアは今年以降情報技術(IT)人材の深刻な不足が顕在化する見通しだ。(...続きを読む)
1996-02-05 ArtNo.4856(18/122)
◆<星>電子会社SINOCA、300人解雇
【シンガポール】SINOCAエレクトロニクス・グループPte Ltd(SEG)はウビ・ロード1に設けた消費者用電話機製造工場の労働者500人中300人を解雇した。(...続きを読む)
1996-02-05 ArtNo.4866(19/122)
◆<印尼>低賃金労働供給国の汚名返上目指す
【ジャカルタ】インドネシア政府は来年1月1日より海外出稼ぎ労働者の最低賃金を月額400米ドルとする新制度を導入、低賃金労働輸出の汚名返上を目指す。(...続きを読む)
1996-02-06 ArtNo.4884(20/122)
◆今年のアジア諸国の賃金上昇率鈍化
【ジュネーブ】ジュネーブ拠点のコーポレート・リソーシズ・グループ(CRG)がアジア14カ国の企業1000社を対象に調査したところによれば、アジアの大部分の国のインフレが抑制される中でほとんどの雇用主が今年の賃上げ率は昨年を下回るものと予想している。(...続きを読む)
1996-02-07 ArtNo.4899(21/122)
◆<柬>シンガポール企業、IT訓練センター開設
【シンガポール】シンガポール証取(SES)上場のインフォマティクス・ホールディングズはシンガポール企業3社と合弁でカンボジアに情報技術(IT)訓練センター・チェーンを展開する。(...続きを読む)
1996-02-24 ArtNo.5055(22/122)
◆<星>電子産業、依然最大の就業機会提供
【シンガポール】金融・ビジネス・サービス業界の就業機会は1980-94年の15年間に最大の伸びを記録したが、絶対量では電子産業が依然最大の就業機会を提供している。(...続きを読む)
1996-02-24 ArtNo.5056(23/122)
◆<星>政府、優秀な民間部門若手人材の引き抜き目指す
【シンガポール】シンガポール政府は最近の公務員給与の見直しを機に民間部門の優秀な若手人材の引き抜きに着手した。(...続きを読む)
1996-02-24 ArtNo.5062(24/122)
◆<馬>MTUC、来月EPF低配当に抗議のピケ実施
【クアラルンプル】マレーシア労働組合会議(MTUC)はアンワル副首相の呼びかけに関わらず、来月第1週に被雇用者積立基金(EPF)の低配当に抗議する全国規模のピケを実施する。(...続きを読む)
1996-02-26 ArtNo.5070(25/122)
◆<星>閣僚/上級公務員給与アップ
【シンガポール】シンガポール政府は閣僚と上級公務員の給与を7月1日付けで上方修正する。(...続きを読む)
1996-02-27 ArtNo.5090(26/122)
◆<馬>5年内に私立大学10校開設
【クアラルンプル】マレーシアには向こう5年間に少なくとも10校の私立大学が創設される。(...続きを読む)
1996-03-01 ArtNo.5137(27/122)
◆<馬>労相、民間部門への最低賃金制導入の可能性否定
【クアラルンプル】リム・アーレク労相は水曜(2/28)、マレーシア労働組合会議(MTUC)が、最近の会議で採択した民間部門への最低賃金制導入案を認めぬ政府の姿勢を確認した。(...続きを読む)
1996-03-06 ArtNo.5190(28/122)
◆<星>地場多国籍企業幹部育成のEDB奨学制度スタート
【シンガポール】未来の地場多国籍企業を負って立つ幹部候補生を育成する奨学金制度EDB-PLEスカラシップ・スキームが4日正式発足した。(...続きを読む)
1996-03-07 ArtNo.5204(29/122)
◆<星>昨年の学卒初任給、土木専攻がトップに
【シンガポール】国立シンガポール大学(NUS)と南洋理工大学(NTU)の昨年の卒業生の出身学科別初任給は土木が2559Sドル(S$2437)でトップ、以下建築2537Sドル(S$2357)、コンピュータ・エンジニア2536Sドル(S$2256)、歯科2500Sドル(S$2311)、化学エンジニア2489Sドル(S$2356)と続く(括弧内は一昨年数値)。(...続きを読む)
1996-03-12 ArtNo.5259(30/122)
◆<星>労働力評価でトップの座維持、米国急浮上:BERI
【シンガポール】シンガポール労働力の競争力は昨年に続き再度世界のトップにランクされ、総合労働力評価(LFEM)も昨年の79から81に2ポイント・アップした。(...続きを読む)
1996-03-13 ArtNo.5283(31/122)
◆<馬>被雇用者積立基金、プルワジャにM$6億借款供与
【クアラルンプル】被雇用者積立基金(EPF)は国営製鉄会社プルワジャ・スチールSdn Bhdへの6億Mドルの借款供与を認めた。(...続きを読む)
1996-03-16 ArtNo.5329(32/122)
◆<馬>全国の学校のPC台数を学生13人に1台の割に拡大
【クアラルンプル】マレーシア政府は第7次5カ年計画の下、学生13人に1台の比率で全国の学校にパーソナル・コンピュータ(PC)を装備する計画だ。(...続きを読む)
1996-03-20 ArtNo.5379(33/122)
◆<馬>製造業労働者サラリー、製油業がトップに
【クアラルンプル】マレーシアの製造業労働者80万4000人は昨年96億8000万Mドルの給与支払いを受けたが、就業労働者の増加率が前年比8.4%にとどまったのに対し、支払われた給与総額の伸びは20.7%に達し、一般に前年を上回るサラリーを手にしたことが窺える。(...続きを読む)
1996-03-21 ArtNo.5386(34/122)
◆<星>2CPF投資スキームを統合
【シンガポール】中央積立基金(CPF)局は来年1月1日付けで現行の2投資スキームを新スキームに統合する。(...続きを読む)
1996-03-21 ArtNo.5389(35/122)
◆<馬>テレコム、8千人解雇報道否定
【東京】テレコム・マレーシアBhd(TMB)のモハメド・サイド重役(CEO)は、同社が依願退職方式により8000人の整理を計画しているとの報道を否定した。(...続きを読む)
1996-03-28 ArtNo.5478(36/122)
◆<星>管理職給与、世界水準に
【シンガポール】アジア諸国の管理職給与は持続的な上昇基調を辿っており、東京/香港の上級管理職が世界のトップ・レベルにランクされている他、シンガポール、台北、ソウルのそれも上位を占めている。(...続きを読む)
1996-03-29 ArtNo.5499(37/122)
◆<馬>ペナン、労働力不足に伴う多国籍企業の流出懸念
【ペナン】ペナン州政府は労働力不足から多国籍企業がその製造拠点をペナンから中国/ベトナム/インド等に移転することを恐れている。(...続きを読む)
1996-03-30 ArtNo.5503(38/122)
◆<星>民間企業への上級公務員一時出向制度導入
【シンガポール】シンガポール政府は今年から、エリート行政官を民間企業に一定期間出向させるほか、より多くの者を海外ポストに配置、民間業界や海外における実務経験を積ませる計画だ。(...続きを読む)
1996-04-01 ArtNo.5527(39/122)
◆<馬>EPF、プルワジャにM$6億融資
【クアラルンプル】マレーシア政府は被雇用者積立基金(EPF)がプルワジャ・スチールに6億Mドルの政府保証付きローンを年利9%で提供することを認めた。(...続きを読む)
1996-04-01 ArtNo.5530(40/122)
◆<馬>建設労働者給与14.9%アップ:中央銀行
【クアラルンプル】建設部門の雇用総数は1994年の59万4000人から95年の63万6000人に7.1%の増加を見た。(...続きを読む)
1996-04-03 ArtNo.5549(41/122)
◆<星>HDDのサイクェスト、ペナン移転で600人解雇
【シンガポール】米国のディスク・ドライブ・メーカー、Syquest Technologyは製造拠点をペナンに移転するためシンガポールの2工場を閉鎖、向こう3~4カ月間に約600人を解雇する。(...続きを読む)
1996-04-03 ArtNo.5556(42/122)
◆<馬>YTL、シーメンスと共同で技術者養成大学計画
【クアラルンプル】YTLコーポレーションBhdはシーメンスAGと共同でマレーシアに技術者養成大学を設立することを計画している。(...続きを読む)
1996-04-12 ArtNo.5664(43/122)
◆<馬>最高経営者の平均月給1万1874Mドル:MEF
【クアラルンプル】マレーシアの企業最高経営者(CEO/MD/ED)の昨年の平均月給は1万1874Mドルだった。(...続きを読む)
1996-04-20 ArtNo.5763(44/122)
◆<星>アップル・アンモーキオ工場従業員の前途に再び陰影
【シンガポール】カリフォルニア本社が18日に更に1500人の追加解雇計画を発表する中で、アップル・コンピュータのアンモーキオ工場に就業する2000人の前途に再び陰影が生じている。(...続きを読む)
1996-04-26 ArtNo.5842(45/122)
◆<星>ITワーカー、隣国同業者の追い上げの脅威に
【シンガポール】シンガポールの雇用主は情報技術(IT)従業員の給与と能力に関して51%が一応満足を表明しているものの、49%の者はシンガポール以外の域内諸国がまし(22%)、もしくは同等(27%)と見ている。(...続きを読む)
1996-04-27 ArtNo.5865(46/122)
◆<馬>BAe、工科大学設立計画
【クアラルンプル】ブリティッシュ・エアロスペース(BAe)は英国の大学及びマレーシア企業と合弁で工科大学を設立する計画だ。(...続きを読む)
1996-04-27 ArtNo.5866(47/122)
◆<馬>エネルギー/航空技術研究所の設立準備
【クアラルンプル】マレーシア政府は国内ハイテク産業を育成する狙いからエネルギー・リサーチ・インスティテュート及びエアロスペース・テクノロジー・リサーチ・インスティテュートを創設する可能性を研究している。(...続きを読む)
1996-05-02 ArtNo.5886(48/122)
◆<星>所得格差拡大で、社会的団結力維持が課題に:首相
【シンガポール】ゴー・チョクトン首相は火曜(4/30)に発表したメーデー祝賀メッセージの中で、経済の成長に伴いトップ専門職や管理職の所得が急上昇し、一般労働者との格差が広がる見通しだが、シンガポール政府は全ての労働者のために良好な賃金の得られる就業機会を確保するよう引き続き努力すると保証した。(...続きを読む)
1996-05-02 ArtNo.5887(49/122)
◆<星>雇用パスの給与下限を月額S$2001に引き上げ
【シンガポール】エンプロイメント・パスを付与される外国人の最低給与が5月1日付けで2001Sドルに引き上げられた。(...続きを読む)
1996-05-06 ArtNo.5936(50/122)
◆<星>銀行界、OCBCに倣い11%昇給承認か
【シンガポール】シンガポール銀行従業員組合(SBEU)との団体交渉で、OCBCバンクが事務員初任給の11%アップを認めたことから、他行もこれに倣うものと予想されている。(...続きを読む)
労働 Labour in 1996
◄◄◄ back122件の関連記事が見つかりました( 1/3 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.