左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
外交地域政治 Foreign Affair in 1995
◄◄◄ back209件の関連記事が見つかりました( 1/5 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►1995-01-04 ArtNo.14(1/209)
◆<柬>王室航空処女飛行、第1/第2首相KL訪問
【クアラルンプル】カンボジアのラナリッド第1首相とフンセン第2首相は2日、ナショナル・キャリアーとして復活したロイヤル・エアー・カンボジー(RAC)のプノンペン/クアラルンプル処女飛行便でマレーシアを訪れた。(...続きを読む)
1995-01-05 ArtNo.16(2/209)
◆<星>首相、業界代表36人率いカルカッタ訪問
【カルカッタ】ゴー・チョクトン首相は3日、シンガポール民間業界の代表36人を含む随員とともにインド西ベンガル州の州都カルカッタを訪れた。(...続きを読む)
1995-01-06 ArtNo.32(3/209)
◆インド中央・地方指導者、<星>首相に経済開放堅持確認
【カルカッタ】インドのナラシマ・ラオ首相及びカルナタカ/西ベンガル両州の首席大臣は4日、カルカッタ訪問中のシンガポールのゴー・チョクトン首相に対して経済開発を優先し、外資プロジェクトに積極的支援を与える方針を確認した。(...続きを読む)
1995-01-06 ArtNo.40(4/209)
◆<馬>英国企業、KL証取への直接上場に関心
【クアラルンプル】ケネス・クラーク蔵相に率いられる英国業界代表団は4日、クアラルンプル証取(KLSE)への直接上場に関心を表明した。(...続きを読む)
1995-01-06 ArtNo.42(5/209)
◆<印尼>欧州連合と繊維輸出割り当て協議
【ジャカルタ】インドネシアは、オーストリア、フィンランド、スウェーデンが1月1日より新たに欧州連合(EU)に加わったのを機会にEUと繊維輸出に関する協議を再開した。(...続きを読む)
1995-01-07 ArtNo.47(6/209)
◆<星>企業連合、バンガロール空港建設も受注
【シンガポール】インド、カルナタカ州の州都バンガロールでテクノロジー・パークを建設中のシンガポール企業コンソーシアムは、同市の国際空港建設契約も獲得した。(...続きを読む)
1995-01-07 ArtNo.48(7/209)
◆<星・印>企業、第2テクノパーク等合弁事業5件に調印
【カルカッタ】ゴー・チョクトン首相に随行したシンガポール企業代表とインド企業代表は5日当地で催された円卓会議の席上、第2テクノロジー・パークの開発等5件の合弁事業に関する文書に調印した。(...続きを読む)
1995-01-09 ArtNo.62(8/209)
◆<星>首相、インドの改革・開放政策堅持に期待
【カルカッタ】ゴー・チョクトン首相は6日インドに対して経済競争力の原動力として改革政策を堅持するとともに、世界経済との連携を維持し、且つ教育・社会投資を充実させるようアドバイスした。(...続きを読む)
1995-01-09 ArtNo.64(9/209)
◆<星>石化企業、マレーシアの貿易障壁問題で政府に支援要請
【シンガポール】マレーシア政府が昨年4月に新たな輸入規制措置を導入して以来、シンガポールのマレーシア向けプラスチック原料輸出が44%下降、フィリップス・ペトローリアム・シンガポール・ケミカルズ(PPSC)とザ・ポリオレフィン・カンパニー(TPC)は現状を打開するためシンガポール政府に支援を求めている。(...続きを読む)
1995-01-09 ArtNo.72(10/209)
◆<印尼>大統領、タイに米と国産機のカウンター・トレード提案
【ジャカルタ】スハルト大統領はジャカルタを訪れたタイのタクシン・シナワトラ外相にタイ米とインドネシアの国産機CN-235のカウンタートレードを提案した。(...続きを読む)
1995-01-11 ArtNo.100(11/209)
◆清水/UEM、<馬・星>第2リンク建設に着手
【ジョホールバル】清水建設とユナイテッド・エンジニアーズ・マレーシア(UEM)の子会社は9日、2億2600万Mドルで受注したマレーシア/シンガポール間第2リンク(大橋)の建設に着手した。
(...続きを読む)
1995-01-12 ArtNo.107(12/209)
◆<星>マレーシアの石化製品輸入規制問題をWTOに正式提訴
【シンガポール】シンガポールのジュネーブ駐在常任代表K.Kesavapany大使はGATT/WTOの裁定制度下に石油化学製品の輸入制限問題を協議するようマレーシア側に正式に申し入れた。(...続きを読む)
1995-01-12 ArtNo.117(13/209)
◆シンガポール、<印尼>インフラ事業にUS$100億投資
【ジャカルタ】シンガポール政府はその外貨準備から100億米ドルをインドネシアのインフラストラクチャー開発に投資する。(...続きを読む)
1995-01-14 ArtNo.137(14/209)
◆<星・日>中国/インド市場共同開拓で合意:武村蔵相来星
【シンガポール】シンガポールのゴー・チョクトン首相は12日、来星した武村蔵相と会談、中国/インド/ベトナム/インドシナ等の域内市場の開拓面で両国企業の協力を促進することで原則的合意を見た。(...続きを読む)
1995-01-14 ArtNo.143(15/209)
◆<馬>政府、シンガポールのWTO提訴に落胆:通産相
【クアラルンプル】ラフィダ通産相は12日、シンガポールがマレーシアのポリプロピレンとポリエチレンに対する輸入許可(AP)制度を世界貿易機関(WTO)に提訴したことについてマレーシア政府は落胆せざるを得ないとの声明を発表した。(...続きを読む)
1995-01-16 ArtNo.155(16/209)
◆<星>石化製品輸入規制はWTOルール違反:通産省
【シンガポール】シンガポール通産省は13日、マレーシアのポリエチレンとポリプロピレンに対する輸入許可(AP)制度は世界貿易機関(WTO)のルールに反するとの立場を重ねて強調した。(...続きを読む)
1995-01-17 ArtNo.175(17/209)
◆<馬>南アフリカ、国防/航空工業領域における支援提案
【クアラルンプル】先週4日間にわたりマレーシアを訪れた南アフリカのジョー・モディス国防相は土曜(14日)に記者会見し、マレーシアの国防産業や航空工業への協力問題が今回の訪問期間中のマレーシア側との主要な議題の1つになったことを明らかにした。(...続きを読む)
1995-01-18 ArtNo.182(18/209)
◆<星・馬>副首相、WTO裁定遵守で合意:石化製品貿易紛争
【クアラルンプル】シンガポールとマレーシアの両国副首相は16日、マレーシアの石油化学製品(ポリエチレン/ポリプロピレン)輸入規制問題に関して世界貿易機関(WTO)の裁定に従うことで合意した。(...続きを読む)
1995-01-19 ArtNo.197(19/209)
◆<星・馬>国際市場開拓目指し国防産業協力覚書に調印
【シンガポール】シンガポールのリー・ブンヤン国防相とマレーシアのナジブ・ラザク国防相は17日、両国国防関連企業の直接交渉と協力を促進する国防産業協力覚書に調印した。(...続きを読む)
1995-01-21 ArtNo.228(20/209)
◆<星>経済開発局国際諮問理事会、初会合
【シンガポール】経済開発局(EDB)の国際活動及び地域活動の指針を定めるため欧米日本の主要企業のトップを招聘して昨年組織されたEDB国際諮問理事会の初会合が19、20日の両日開かれた。(...続きを読む)
1995-01-24 ArtNo.269(21/209)
◆ヨー通産相、複数の<比・星>合弁事業開幕式主宰
【マニラ】シンガポールのヨー・チュートン通産相は公共民間両部門の代表34人を率いて23日、フィリピンを訪問した。(...続きを読む)
1995-01-24 ArtNo.270(22/209)
◆<>業界、向こう数年の経済動向に楽観見通し:リー上級相
【バンダル・スリ・ブガワン】ブルネイの指導者やビジネスマンは向こう3~5年の経済動向に楽観的見通しを抱いている。
(...続きを読む)
1995-01-24 ArtNo.272(23/209)
◆<緬>タボイ港のタイへのリースを原則的に承認
【バンコク】ミャンマー政府はタイ側から提出されたタボイ港の賃借提案に検討を加えることを約束した。(...続きを読む)
1995-01-24 ArtNo.273(24/209)
◆<緬・泰>サルウィーン川水力発電事業化調査で合意
【バンコク】ミャンマー国家法秩序回復評議会第1書記のキン・ニュン少将は、タイ国境沿いのサルウィーン川における水力発電事業の事業化調査をタイと共同で進めることを認める意向を表明した。(...続きを読む)
1995-01-25 ArtNo.280(25/209)
◆<馬>首相、中国脅威論の誤り指摘
【クアラルンプル】アジア戦略リーダーシップ研究所と上海経済発展研究所が23日共催した“21世紀のマレーシアと中国:協力と繁栄”と題するフォーラムの開幕式を主宰したマハティール首相は、「中国脅威論に立って安全保障策を講じるのは誤りであるだけでなく、極めて危険である」と指摘した。(...続きを読む)
1995-01-25 ArtNo.282(26/209)
◆<馬・星>石化製品貿易紛争は既に決着:ラ通産相
【シンガポール】「マレーシアとしてはポリエチレン及びポリプロピレンの輸入問題に関して説明すべき点は全て説明しており、これ以上つけ加えることはない。(...続きを読む)
1995-01-26 ArtNo.289(27/209)
◆<星>首相、明日ダボスWEF会場で朱鎔基中国副首相と会談
【シンガポール】シンガポールのゴー・チョクトン首相は明日(1/27)、世界経済フォーラム(WEF)出席のためスイスのダボスに赴く。(...続きを読む)
1995-01-26 ArtNo.302(28/209)
◆<比>大統領、シンガポールにEAGA構想への参加要請
【マニラ】シンガポールのヨー・チュートン通産相と23日に会談したフィリピンのラモス大統領は、東アセアン成長地域(EAFA)におけるシンガポールの積極的役割に期待を表明した。(...続きを読む)
1995-01-27 ArtNo.309(29/209)
◆<馬・星・印尼>テレコム、ワンストップ通信網創設へ
【クアラルンプル】テレコム・マレーシアは、シンガポール・テレコム、フィリピン長距離電話会社(PLDTC)、インドネシアのPTインドサットと共同で、域内で活動する多国籍企業にボーダレスのワンストップ通信網を提供するため合弁協定を結んだ。(...続きを読む)
1995-01-28 ArtNo.324(30/209)
◆<星>WTO第1回会議の主催権ほぼ手中に?
【ジュネーブ】来週火曜に催される世界貿易機関(WTO)総務理事会の初会議でシンガポールのWTO第1回会議主催が決まりそうだ。(...続きを読む)
1995-01-30 ArtNo.334(31/209)
◆<星>首相、10-16カ月内に欧亜サミット実現予想
【ダボス】シンガポールのゴー・チョクトン首相は28日、世界経済フォーラム(WEF)第25回年次総会で基調演説を行い、過去3カ月以来同相が積極的に提言してきた欧亜サミットが向こう10~16カ月以内に実現する可能性が高まったと語った。(...続きを読む)
1995-02-02 ArtNo.361(32/209)
◆<比・馬>両首脳、プロトン工場起工式で両国関係の新時代強調
【マニラ】マレーシアのマハティール首相とフィリピンのラモス大統領は日曜(1/29)、マニラ北方200キロのパガシナン省アラミノスにおけるプロトン車組立工場起工式に臨席、両国間の新たな協力関係を象徴する同プロジェクトに期待を表明した。(...続きを読む)
1995-02-02 ArtNo.363(33/209)
◆<緬>天然ガス輸出でタイと最終協定に調印
【バンコク】ミャンマー沖合いガス田で採取された天然ガスをタイに輸出する最終協議が妥結、ミャンマー・オイル・アンド・ガス・エンタープライズとタイ石油公団(PTT)は月曜(1/30)、関係覚書に調印した。(...続きを読む)
1995-02-03 ArtNo.364(34/209)
◆<星>WTO第1回会議の主催決定
【ジュネーブ】世界貿易機関(WTO)総務理事会は第1回WTO会議をシンガポールで開催することを正式に決定した。(...続きを読む)
1995-02-03 ArtNo.377(35/209)
◆欧州連合、<泰>著作権侵犯捜査に近く終止符
【バンコク】欧州連合(EU)のバンコク駐在代表は状況に改善が見られることから、2年間にわたったタイにおける著作権侵犯捜査を中止するよう提案する方針だ。(...続きを読む)
1995-02-04 ArtNo.393(36/209)
◆<柬>開発局、マレーシア企業への契約発注違憲論に反論
【プノンペン】サム・リエンシー前蔵相ら8人の国会議員が提起したマレーシア企業への一連の契約発注、とりわけ最近のアリストン社に発注されたシアヌーク・ビルの再開発契約及びロイヤル・エア・カンボジー(RAC)創設に関わるマレーシア航空(MAS)との合弁契約が憲法違反であるとする主張に対して、カンボジア開発局(CDC)は2日、反論の声明を発表した。(...続きを読む)
1995-02-08 ArtNo.434(37/209)
◆<印尼>US$90億スマトラ発電事業にレノンも関心
【クアラルンプル】インドネシアの北スマトラ省に75億~90億米ドルを投じて建設することが計画されている石炭発電所にマレーシアの複合企業レノン社も加わる見通しだ。(...続きを読む)
1995-02-11 ArtNo.469(38/209)
◆<星・米>自由貿易協定調印も?
【シンガポール】米国下院歳入委員会貿易部会のフィル・クレイン委員長(共和党)は8日、年内に米国/チリ間で自由貿易協定(FTA)が締結された後、シンガポール及び香港とも同様の協定を結ぶ計画を明らかにした。
(...続きを読む)
1995-02-13 ArtNo.485(39/209)
◆<星・馬>両国、今日からジュネーブで石化製品問題協議
【ジュネーブ】シンガポールとマレーシアの大使は10日、世界貿易機関(WTO)紛争処理機関(DSB:Dispute Settlement Body)に対して今月13~15日にジュネーブで2国間協議を行い石油化学製品を巡る両国間の貿易紛争を打開する方針を伝えた。(...続きを読む)
1995-02-14 ArtNo.504(40/209)
◆<馬>J州、シンガポールに運輸海事センターの共同開発提案
【ジョホール・バル】ジョホール州政府は西海岸に建設が予定されている同州第2の港湾を域内の主要な運輸・海事センターとして共同開発するようシンガポールに提案する計画だ。(...続きを読む)
1995-02-16 ArtNo.535(41/209)
◆<馬>政府、二酸化チタンに15%輸入税、石原産業に打撃
【シンガポール】マレーシア政府は塗料、紙、プラスチック、インク等の製造に使用される無機化学色素二酸化チタンに昨年末以来15%の輸入税を課しているが、シンガポールの唯一の二酸化チタン製造会社石原産業はシンガポール政府に救援を要請した。(...続きを読む)
1995-02-18 ArtNo.559(42/209)
◆<星>経団連、蘇州タウンシップの販促に協力提案
【シンガポール】経団連代表団は16日、シンガポールが中国と共同で開発中の蘇州タウンシップの日本におけるプロモーションに協力する意向を表明した。(...続きを読む)
1995-02-18 ArtNo.560(43/209)
◆<星・馬>貿易紛争妥結せねばWTOに仲裁要請:通産相
【シンガポール】シンガポール政府は2国間協議によりプラスチック樹脂に対する輸入規制の撤廃をマレーシア側に認めさせることができないなら、世界貿易機関(WTO)の仲裁を要請する方針だ。(...続きを読む)
1995-02-18 ArtNo.564(44/209)
◆<馬・印尼>来週M$5.2億国産車/国産機バーター契約
【クアラルンプル】マレーシアとインドネシアは来週、マレーシアのプロトン車2500台及びMD3訓練機20機とインドネシア産CN235軍用機6機及び保守サービスのバーター契約、総額5億2000万Mドル相当に調印する。(...続きを読む)
1995-02-23 ArtNo.633(45/209)
◆<泰>空港ターミナル建設入札で米国商務長官が釈明要求
【バンコク】米国のロン・ブラウン商務長官はバンコク空港の新乗客ターミナル建設入札結果に関してタイ当局に釈明を求めた。(...続きを読む)
1995-02-25 ArtNo.654(46/209)
◆<馬・印尼>国産車/国産機スワップでプロトン車輸出に突破口
【クアラルンプル】マレーシアとインドネシアは23日、マレーシア製プロトン・サガ1500台/MD3-160訓練機20機とインドネシア製CN-235輸送機6機及び関連サービスのスワップ取引契約、往復5億7200万Mドル相当に調印したが、調印式後マレーシアのナジブ国防相はこれにより国産車プロトンのインドネシア市場進出の突破口が開かれたと期待を表明した。(...続きを読む)
1995-02-27 ArtNo.665(47/209)
◆<星・馬>石化製品貿易紛争は技術的問題:ゴー首相
【シンガポール】ゴー・チョクトン首相はこのほど英国のファイナンシャル・タイムズのインタビューに応じシンガポールとマレーシア間の石化製品貿易紛争は法的解釈の相違に基づく技術的問題で、両国関係そのものに影響を及ぼすことはないとの考えを示した。(...続きを読む)
1995-03-04 ArtNo.740(48/209)
◆<柬>シンガポール企業4社、US$1億投資
【プノンペン】カンボジア投資局(CIB)は2日、シンガポール企業の4件総額1億米ドル余の投資事業を認可した。(...続きを読む)
1995-03-07 ArtNo.756(49/209)
◆<星・豪>次官級合同委員会設け戦略提携強化
【シンガポール】シンガポールとオーストラリア両国政府は政治/安全/経済面の戦略的提携を一層強化する狙いから向こう数週間内に次官クラスの合同委員会を組織する。(...続きを読む)
1995-03-09 ArtNo.788(50/209)
◆イスラエル・ハイテク企業、<星>企業との提携に期待
【シンガポール】アジア市場への進出を目指すイスラエルのハイテク企業は、シンガポールの情報技術(IT)企業と製造/研究開発(R&D)領域で緊密な協力体制を築くことに強い関心を寄せている。(...続きを読む)
外交地域政治 Foreign Affair in 1995
◄◄◄ back209件の関連記事が見つかりました( 1/5 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.