SEAnews 2000/cat#14-1p 製造業一般
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
製造業一般 General Manufacturing in 2000
◄◄◄ back193件の関連記事が見つかりました( 1/4 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2000-01-05 ArtNo.21436(1/193)
◆<星>昨年11月の製造業生産18.2%アップ
【シンガポール】シンガポールの11月の製造業生産は主要部門の電子産業や化学工業の好調に支えられ、昨年同月比18.2%の成長を見た。
こうした高い成長率は比較の対象になる昨年同月の伸びが低調な3.3%にとどまったことにもよる。
しかし10月の23.2%の成長には及ばなかった。
また一時的な変動を相殺した3ヶ月移動平均で見ると、11月の成長率は18.8%になる。(...続きを読む)
2000-01-05 ArtNo.21441(2/193)
◆<馬>昨年11月の工業生産指数23%アップ
【クアラルンプル】マレーシアの11月の工業生産指数(IPI)は171.5と、昨年同月比23.1%、前月比2.1%、それぞれアップした。(...続きを読む)
2000-01-06 ArtNo.21450(3/193)
◆<星>先月の資材調達管理者指数59.8、依然堅調
【シンガポール】昨年12月の資材調達管理者指数(PMI)は59.8と、前月を0.8ポイント下回ったものの、依然50を超え、新規受注指数や生産指数は上昇基調を回復、新年度の先行きの明るさを窺わせた。(...続きを読む)
2000-01-12 ArtNo.21511(4/193)
◆<星>PCB精密穴明けのマルチケムにセスダック登録認可
【シンガポール】プリント基板(PCB)メーカーに対する精密穴明けサービスを手掛けるMulti-Chemはセスダック登録を原則的に認められた。(...続きを読む)
2000-01-13 ArtNo.21530(5/193)
◆<星>首相、来週バンガロール・パークの開所式主宰
【シンガポール】シンガポールのインドにおけるフラッグシップ・プロジェクト、総投資額6億8000万SドルのBangalore International Tech Parkは来る1月21日、ゴー・チョクトン首相の主宰により公式の開所式を催す。(...続きを読む)
2000-01-13 ArtNo.21533(6/193)
◆<馬>MAE、コンベヤー・システム設計/製造に照準
【クアラルンプル】工場自動化システム製造のMalaysian AE Models Holdings Bhd(MAE)は、市場潜在性の大きさと、関係産業に対する政府の強力な支援措置に鑑み引き続き中核とするコンベヤー・システムの設計/製造に照準を合わせて行く。(...続きを読む)
2000-01-14 ArtNo.21549(7/193)
◆<馬>韓国Kiswel、フラクス・ワイヤー工場建設
【ジョホールバル】韓国企業Kiswel Ltdが完全出資するJowel Sdn Bhdはジョホール州パシル・グダン工業区の1.2haの敷地に1550万Mドルを投じて床面積2800平米、生産ライン2本の工場を建設、国内市場及び輸出市場向けに半自動溶接材料flux-core wireを製造している。(...続きを読む)
2000-01-14 ArtNo.21555(8/193)
◆<印度>昨年11月の工業生産指数成長率3.3%に鈍化
【ニューデリー】昨年11月の工業生産指数(IIP)は3.3%と、前月の8.7%から顕著に鈍化した。(...続きを読む)
2000-01-20 ArtNo.21603(9/193)
◆<星>Heshe、バタム島に合弁で軽工業団地開発
【シンガポール】シンガポール取引所(SGX)上場の小売り業者Heshe Holdingsは18日、インドネシア領バタム島に、現地の不動産デベロッパーKabilと合弁で開発する軽工業団地の起工式を催した。(...続きを読む)
2000-01-20 ArtNo.21607(10/193)
◆<馬>昨年11月の製造業売上30.8%アップ
【クアラルンプル】昨年11月の製造業売上は238億Mドルと、前年同月の182億Mドルに比べ30.8%アップ、国内経済の急速な復調を裏付けた。(...続きを読む)
2000-01-24 ArtNo.21636(11/193)
◆<星>12月の国産非石油製品輸出25%アップ
【シンガポール】昨年12月の国産非石油製品輸出は96億7200万Sドルと、前年同月比25%アップ、3ヶ月移動平均で見ても21.5%の成長を見た。(...続きを読む)
2000-01-26 ArtNo.21665(12/193)
◆<星>2002年にはS$100億投資誘致:EDB
【シンガポール】経済開発局(EDB)は、今年は85億Sドル、2002年には100億Sドルの製造業投資を誘致することを目指している。(...続きを読む)
2000-01-26 ArtNo.21666(13/193)
◆<星>精密ファスナーのユニスチール、メインボード上場
【シンガポール】ディスク・ドライブ(HDD)/通信機器/運輸機器業界向け高度精密ファスナーの製造を手掛けるUnisteel Technologyは24日、シンガポール取引所(SGX)メインボード上場を原則的に認められたと発表した。(...続きを読む)
2000-01-27 ArtNo.21682(14/193)
◆<馬>年初11ヶ月の製造業成長率11.9%:通産相
【クアラルンプル】マレーシアの製造業は昨年初11ヶ月に11.9%の成長を見、1998年の13.7%のマイナス成長から力強い立ち直りを見せた。(...続きを読む)
2000-01-27 ArtNo.21683(15/193)
◆<馬>製造業投資、3年連続下降:通産相
【クアラルンプル】マレーシアの昨年の新規製造業投資申請額は140億Mドルと、前年同期比26%ダウン、1996年をピークに3年連続の落ち込みを見た。
外国投資に限っては126億Mドルから90億Mドルに29%下降した。(...続きを読む)
2000-01-27 ArtNo.21691(16/193)
◆<印度>工業団地に対する税制優遇条件を一段と緩和
【ニューデリー】政府は所得税法Section 80 1A下の工業団地に対する税制優遇措置の条件を一段と緩和した。(...続きを読む)
2000-01-28 ArtNo.21698(17/193)
◆<馬>製造業設備稼働率、経済危機以前のレベル回復:FMM副会頭
【クアラルンプル】建材を除く製造業部門の設備稼働率は80%を超え、1997年の経済危機発生以前のレベルを回復した。(...続きを読む)
2000-02-01 ArtNo.21731(18/193)
◆<馬>トミショー、株式公開でM$1230万調達
【クアラルンプル】家具パーツの製造や貿易業務を中核とするTomisho Holdingsは新株615万株を1株2Mドルで公開1230万Mドルを調達、設備拡張や海外事業に充当する。(...続きを読む)
2000-02-02 ArtNo.21739(19/193)
◆<星>工学産業、今年はハイエンドの一桁成長:EDB
【シンガポール】シンガポールの工学産業は昨年の僅か0.7%の成長から今年はハイエンドな一桁成長を回復できる見通しだ。(...続きを読む)
2000-02-02 ArtNo.21749(20/193)
◆<印度>Telco、建機子会社権益を日立に売却
【ムンバイ】タタ・エンジニアリング・アンド・ロコモーティブ・カンパニーLtd(TELCO)は完全出資子会社Telco Construction Equipment Company (Telcon)の20%の権益を日立建機に2150万米ドルで売却した。(...続きを読む)
2000-02-02 ArtNo.21751(21/193)
◆<印度>ハリヤナ工業団地に三菱/Videoconも関心
【チャンディガル】ハリヤナ州工業開発公社(HSIDC)がハリヤナ州Manesarに開発する工業団地には既に内外の企業約200社が関心を表明している。(...続きを読む)
2000-03-07 ArtNo.21775(22/193)
◆FMCG銘柄、クラッシュ
【ムンバイ】食品、飲料、包装消費財、医薬品等のいわゆるファースト・ムービング・グッズ(FMCG)部門の株価は、これ以前からスローモーション・モードだったが、消費税スキーム修正の直撃を受け、錐揉み状態に陥った。(...続きを読む)
2000-03-07 ArtNo.21777(23/193)
◆税制優遇廃止で工学部門は成長目標達成が困難に:EEPC
【カルカッタ】エンジニアリング輸出振興委員会(EEPC)のJ.S.Bhasin会長は3日声明を発表、所得税法(ITA)HHC条文下の税制優遇措置を廃止するなら、エンジニアリング部門の年率15%の成長目標を実現できないと、警鐘した。(...続きを読む)
2000-03-13 ArtNo.21828(24/193)
◆1月の工業生産指数9.4%アップ
【ニューデリー】2000年1月の工業生産指数(IIP)は前年同月比9.4%アップ、国内経済が回復基調にあることを改めて裏付けた。(...続きを読む)
2000-03-14 ArtNo.21850(25/193)
◆米国医療機器会社、5年内に売上US$1億見込む
【ムンバイ】世界最大の医療機器会社Boston Scientificはインド市場の売り上げが5年内に1億米ドルに達し、2500万米ドルの利益を計上できるものと見ている。(...続きを読む)
2000-03-15 ArtNo.21858(26/193)
◆山武、現地合弁で工場/ビル自動化ソルーション提供
【チェンナイ】M A Chidambaramグループに属するSouth India Corporation Agencies Ltd(Sical)とシンガポールのスンバワン・システムの対等出資合弁会社SEMMACは山武及びシンガポールの Jurong Engineeringと、プロセス・コントロールや工場/建物自動化領域の総合ソルーションを提供する合弁会社Sical Yamatakeを設立した。(...続きを読む)
2000-03-17 ArtNo.21885(27/193)
◆年初9ヶ月のエンジニアリング輸出13%アップ
【カルカッタ】インドの年初9ヶ月(1999/4-12)のエンジニアリング関連製品/サービス輸出は29億4000万米ドル(暫定予測)と、前年同期の26億米ドルを13%、ルピー・ベースでは16.21%上回った。(...続きを読む)
2000-03-21 ArtNo.21911(28/193)
◆自由化梃子にUS$500億繊維輸出目指す
【ニューデリー】インド政府は世界貿易機構(WTO)の規約に基づき国内繊維部門の一層の自由化を進め、これを梃子に2010年までに同部門の輸出額を500億米ドルに引き上げる計画だ。(...続きを読む)
2000-03-21 ArtNo.21914(29/193)
◆IDBI、ケララ州営レーヨン工場の新プロモーター物色
【コーチン】産業財政再建局(BIFR)はインダストリアル・デベロプメント・バンク・オブ・インディア(IDBI)に対し、ケララ州Perumbavoor近郊の州営企業Travancore Rayons Ltd (Trayons)の新プロモーターを探すよう指示した。(...続きを読む)
2000-03-22 ArtNo.21918(30/193)
◆年初8ヶ月の輸出13%アップ、繊維/化学品が成長牽引
【ニューデリー】今年度8ヶ月間(1999/4-1999/11)の輸出は工学/化学製品に牽引され、前年同期比13%の成長を見た。
同期の主要輸出品は繊維/工学品/宝飾品/化学品で、これら4品目だけで輸出総額の68%を占めた。(...続きを読む)
2000-03-22 ArtNo.21919(31/193)
◆今年度の繊維輸出US$140億、4%アップ:繊維産業相
【カルカッタ】今年度(1999/4-2000/3)の繊維輸出は前年度比4%増の140億米ドルに達するものと見られる。
ちなみに1998/99年度の繊維輸出は1.5%の成長にとどまった。(...続きを読む)
2000-03-22 ArtNo.21926(32/193)
◆1月のタイヤ生産7.73%アップ
【ニューデリー】国内タイヤ産業は2000年1月に昨年同月を7.73%上回る411万3000本のタイヤを製造した。(...続きを読む)
2000-03-23 ArtNo.21939(33/193)
◆センチュリー・プライボード、接着剤ビジネスに進出
【カルカッタ】Century Plyboards (India) Ltd (CPIL)は進出して以来1年を経た接着剤製造業務に来年は成長の弾みがつくものと期待している。(...続きを読む)
2000-03-23 ArtNo.21940(34/193)
◆年初10ヶ月の繊維輸出4.2%アップ
【ニューデリー】今年初10ヶ月(1999/4-2000/1)の繊維輸出は107億9910万米ドルと、前年同期の103億6650万米ドルに比べ4.2%の穏やかな成長を見た。
ちなみに前年同期には0.4%のマイナス成長が記録されていた。(...続きを読む)
2000-03-27 ArtNo.21971(35/193)
◆シエル、ダイキンとのエアコン合弁の5月発足目指す
【ニューデリー】Siel Ltdは今年5月までに傘下のSiel Airconとダイキン工業との合弁契約を成立させたい考えで、産業財政再建局(BIFR)の認可取得を目指している。(...続きを読む)
2000-03-29 ArtNo.21998(36/193)
◆ミクニ、公開市場でUcal Fuel持ち分拡大図る
【ニューデリー】独立系気化器メーカーのミクニは、公開市場における株式の購入を通じて地元自動車部品メーカー、Ucal Fuel Systems Ltd(UFSL)の持ち分拡大を図っている。(...続きを読む)
2000-04-04 ArtNo.22057(37/193)
◆ITC、アンドラプラデシュ州にUS$3億投資
【ハイデラバード】タバコ・ジャイアンツITC Ltdは、アンドラプラデシュ州に1300クロー(US$2.98億)を投資する計画だ。
詳細は伝えられていないが、Eコマース関連の情報技術(IT)開発センターをハイデラバードに設けるものと予想されている。(...続きを読む)
2000-04-10 ArtNo.22117(38/193)
◆バーラット重工、74%政府持ち分売却準備完了
【ヴィサカパトナム】アンドラプラデシュ州ヴィサカパトナムを拠点とするインドの主要な工場設備メーカー、国営Bharat Heavy Plates and Vessels Ltd (BHPV)は最大74%までの政府持ち分売却の準備がほぼ整い、B. Venkateswarulu同社重役(MD)は6日記者会見し、民営化計画の詳細を初めて公式発表した。(...続きを読む)
2000-04-10 ArtNo.22119(39/193)
◆ウシャ、カルナタカ州におけるダイキン製品の専売権獲得
【バンガロール】Siddharth Sriramグループに属するUsha Internationalはカルナタカ州におけるダイキン製品の専売権を獲得した。(...続きを読む)
2000-04-11 ArtNo.22131(40/193)
◆商工相、外資誘致に新アプローチ採用
【ニューデリー】ムラソリ・マラン商工相は、既存外国直接投資(FDI)家のフィードバックと州政府の参画、そして海外遊説をセットにした新FDI誘致戦略を採用する。(...続きを読む)
2000-04-11 ArtNo.22140(41/193)
◆既製服/電子玩具/皮革製品の投資上限の引き上げ検討
【ニューデリー】政府は既製服/特定の皮革製品/電子玩具領域を小規模産業(SSI)リストから除外せずに、これらの品目に対する投資上限を引き上げる可能性を検討している。(...続きを読む)
2000-04-13 ArtNo.22168(42/193)
◆タミールナド州、ゴム工業団地開発
【チェンナイ】タミールナド州政府は天然ゴム・プランテーション・ベルトの中心に位置するKanyakumariディストリクトの135エーカーの土地に、ゴム・ベースの工業パークを開発する計画で、商工省に補助を申請している。(...続きを読む)
2000-04-13 ArtNo.22170(43/193)
◆2月の工業生産指数11%アップ
【ニューデリー】国内経済の上昇基調は2月も維持され、工業生産指数(IIP)は、前年同月比11%(3.9%)の成長を見た(括弧内は前年同期の数字、以下同様)。(...続きを読む)
2000-04-17 ArtNo.22189(44/193)
◆ホンダ、Ushaと小型灯油ポンプのマーケッティング契約
【ニューデリー】耐久消費財市場のリーダー、Jhawar一族に率いられるUsha International Ltd(UIL)は、Honda Siel Power Products Ltd(HSPL)と小型灯油ポンプのマーケッティング協定を結んだ。
ポンプセットはHSPLが製造、UILが“Usha portable pumpsets”商標で販売する。(...続きを読む)
2000-04-18 ArtNo.22210(45/193)
◆年初11ヶ月のタイヤ生産7%アップ
【コチ】昨年初11ヶ月(99/04-00/02)のインド国内のタイヤ生産は前年同期の3045万2000本から3272万7000本に、7%の成長を見た。(...続きを読む)
2000-04-19 ArtNo.22229(46/193)
◆キャンディーノ・ウォッチ、流通網構築目指す
【ニューデリー】スイスのCandino Watch Co Ltdはパンジャブ州チャンディガル拠点のOrient Centresと手を結び、初年度に20店、2001年までに50店の流通網を設ける計画だ。(...続きを読む)
2000-04-24 ArtNo.22259(47/193)
◆昨年のエンジニアリング輸出US$46億、15%アップ
【ニューデリー】昨年(1999/2000)のエンジニアリング輸出は46億米ドルと、前年の40億米ドルに比べ15%の成長を見た。(...続きを読む)
2000-05-04 ArtNo.22363(48/193)
◆ブルー・スター、室内エアコン市場シェアを2倍に拡大図る
【ムンバイ】マハラシュトラ州ムンバイ拠点の地場空調大手Blue Star Limited(BSL)は1年以内に急成長する室内エアコン(RAC)市場におけるシェアを2倍に拡大する計画だ。(...続きを読む)
2000-05-10 ArtNo.22418(49/193)
◆タタ・コンサルタンシー、地元繊維会社とIT事業で協力
【ムンバイ】Tata Consultancy Services (TCS)は、地元大手繊維会社Forbes Gokak Ltd(FGL)と戦略提携を結び、後者の情報技術(IT)パートナーを務めるとともに、後者のITイニシアチブに支援を提供する。(...続きを読む)
2000-05-15 ArtNo.22457(50/193)
◆RHP、米国企業と提携し生コン関連機器製造
【チェンナイ】デリー拠点のBHP Engineers Ltdは、米国拠点Rose Industries傘下のRexconとタイアップ、Gurgaon工場でコンクリート・ミキサー、RMCミキサー車、ポンプ等のコンクーリト関連機器を製造する。(...続きを読む)
製造業一般 General Manufacturing in 2000
◄◄◄ back193件の関連記事が見つかりました( 1/4 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.