SEAnews 2016/cat#17-1p 通信/情報技術
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
通信/情報技術 Telecom/IT in 2016
◄◄◄ back87件の関連記事が見つかりました( 1/2 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2016-01-13 ArtNo.45626(1/87)
◆シリコン・バリー・チーフに帰国招請状




【ニューデリー】これは言ってみればシリコン・バリー・テクノロジー企業やスタートアップ企業のトップをインドに呼び戻すための招請状である。インド政府が『スタートアップ・インディア』イニシアチブの下、1月16日に発表する見通しの2000人のスタートアップ経営者インビテーション・リストには、昨年9月にサンノゼでナレンドラ・モディ首相と会見した各社の首席執行役員(CEO)、例えば、グーグルのサンダー・ピチャイ、テスラのイーロン・マスク、アップルのティム・クック等の諸氏が含まれるものと見られる。
○拡大するデジタル・インディアのフットプリント(...続きを読む)
2016-01-13 ArtNo.45627(2/87)
◆再次铺开红地毯迎接硅谷首席人员




【新德里】这是一种将在硅谷的高科技或创新业务的首席人员回到印度的返回请帖。印度政府于1月16日在“启动印度站起来印度”的口号下将发表的2000名邀请名单被预料包括各公司的首席执行官,例如,谷歌的桑德尔·皮蔡,特斯拉的伊隆·马斯克和苹果的蒂姆·库克。他们于去年9月在圣若泽都会见了纳伦德拉·莫迪总理。
○数码印度足迹进一步扩展(...続きを読む)
2016-01-13 ArtNo.45628(3/87)
◆Red carpet rolled out to Silicon Valley chief




【New Delhi】It’s a return invitation of sorts for Silicon Valley technology and startup biggies. Chief Executives of companies such as Google’s Sundar Pichai, Tesla’s Elon Musk and Apple’s Tim Cook, who met Prime Minister Narendra Modi in San Jose last September, are among the 2,000 startup invitees expected for unveiling the government’s Start Up India initiative on January 16.
○Digital India footprint expands(...続きを読む)
2016-01-13 ArtNo.45629(4/87)
◆Paytm、インドのO2Oコマース企業に変身目指す




【ニューデリー】ユーザー1億人を誇るデジタル・ウォレット&Eリテーラー『Paytm』は、競争が過熱する食品雑貨宅配ビジネスへの参入を検討している。
○タタ氏、今度はペット・ケア・ポータルに投資
○ラタン・タタ氏、アーバンクラップに私的投資(...続きを読む)
2016-01-13 ArtNo.45630(5/87)
◆Paytm走向成为印度O2O电子商




【新德里】Paytm,它声称拥有1亿用户的数码钱包和电子零售商,正在考虑进入竞争激烈的食品和杂货上门配送业务。
○拉坦•塔塔投资宠物护理门户网站DogSpot.in
○拉坦•塔塔投资服务网站UrbanClap(...続きを読む)
2016-01-13 ArtNo.45631(6/87)
◆We want to be identified with O2O commerce in India: Paytm




【New Delhi】Digital wallet and e-retailer Paytm, which claims it has 100 million users, is looking to enter the hyper-competitive food & grocery delivery space.
○Ratan Tata invests in pet care portal DogSpot.in
○Ratan Tata invests in UrbanClap(...続きを読む)
2016-01-13 ArtNo.45632(7/87)
◆武器国産化はメイク・イン・インディアのバックボーン:首相




【トゥムクル】「国家の安全領域における自立は重要である。我々は武器を独自生産せねばならない。『メイク・イン・インディア』イニシアチブはこの目標を実現するための第一歩である。」
○印度政府、バーレーン航空ショーで国産軽戦闘機テジャス販促
○政府、テロ・インテレクチュアルで米・イスラエル企業と交渉(...続きを読む)
2016-01-13 ArtNo.45633(8/87)
◆制造武器是印度制造倡议的脊柱:莫迪总理




【杜姆古尔】“在安全领域的自立是极为重要的。我们必须制造自己的武器。印度制造倡议也应该瞄准这个目标。”
○印政府计划在巴林航展促销轻型作战飞机敏捷
○印度政府考虑聘请美以网络安全公司以应付恐怖袭击(...続きを読む)
2016-01-13 ArtNo.45634(9/87)
◆Weapons manufacture is backbone of ‘Make in India’ programme: Modi




【Tumakuru】“Self-reliance in the area of security needs is crucial. We have to make our own weapons and ‘Make in India’ is a step towards achieving it.”
○Government planning to export Light Combat Aircraft Tejas, to take part in Bahrain Airshow
○Govt may hire US, Israel cyber security firms for terror intel(...続きを読む)
2016-01-13 ArtNo.45644(10/87)
◆書評:聖霊のバプテスマ(放下着)




 不義な者はさらに不義を行い、汚れた者はさらに汚れたことを行い、義なる者はさらに義を行い、聖なる者はさらに聖なることを行うままにさせよ。見よ、わたしはすぐに来る。報いを携えてきて、それぞれのしわざに応じて報いよう。わたしはアルパであり、オメガである。最初の者であり、最後の者である。初めであり、終りである。(黙示録22:11-13)
○倶利伽羅悟道の因縁
○再臨信仰の再構築
○カイアファの夢と現実の乖離
○エルサレム教会とアンティオキア教会の並立
○ユダヤ戦争の勃発と蜜月の終焉
○アルパでありオメガであるキリストの再臨
○黙示録執筆のもう一つの理由
○『聖霊のバプテスマ』とは一体何か(...続きを読む)
2016-01-13 ArtNo.45645(11/87)
◆书评:圣灵的施洗(放下着)




 不义的,让他继续不义;污秽的,让他继续污秽;公义的,让他保持公义;圣洁的,让他
保持圣洁。看哪,我快要来了!我带着报偿,要按照各人的行为回报每个人。我是‘阿尔法’,
也是‘欧米伽’;是首先的,也是末后的;是开始,也是终结。《启示录22:11-13》
○俱利伽罗悟道因缘
○再临信仰的重新构筑
○该亚法的梦和现实
○耶路撒冷教会和安提俄克教会的并立
○犹太战争和蜜月的结束
○‘阿尔法’和‘欧米伽’的基督的再临
○执笔启示录的另一个理由
○“圣灵的施洗”是什么概念?(...続きを読む)
2016-01-13 ArtNo.45646(12/87)
◆Review:The baptism of the Holy Spirit (Put down)




 Let the one who does wrong continue to do wrong; let the vile person continue to be vile; let the one who does right continue to do right; and let the holy person continue to be holy. Look, I am coming soon! My reward is with me, and I will give to each person according to what they have done. I am the Alpha and the Omega, the First and the Last, the Beginning and the End. (Revelation 22:11-13)
○Kurikara's cause of enlightenment
○Rebuilding of the Faith of Second Coming
○Divergence of Caiaphas' dream and reality
○Parallel run of the Jerusalem Church and the Antioch Church
○Jewish War and the end of honeymoon
○The second coming of Christ who is the Alpha and the Omega
○Another reason for the Apocalypse was written
○What is "Baptism with The Holy Spirit"?(...続きを読む)
2016-01-31 ArtNo.45647(13/87)
◆フェイスブック、ネットの中立性巡り電気通信監督局の詰問状公開




【ニューデリー】フェイスブックは1月20日、同社の『フリー・ベーシックスを救え(Save Free Basics)』キャンペーンを『粗野な組織的世論操作(crudely majoritarian and orchestrated opinion poll)』と断じた電気通信当局の書簡に回答した。
○電気通信監督局、ネット中立性規則導入検討
○ネット中立性て何?、フリー・ベーシックスとは?(...続きを読む)
2016-01-31 ArtNo.45648(14/87)
◆脸谱网关于“网络中立”争论公开电信管理局的信件




【新德里】脸谱网(Facebook)于1月20日对电信监管机构的信件作出回应。后者断定脸谱网
进行的“救济自由门(Free Basics)”运动是名副其实精心策划的舆论操作。
○电信管理局将不久介绍“网络中立”规则
○“网络中立”是什么? 什么是“自由门”?(...続きを読む)
2016-01-31 ArtNo.45649(15/87)
◆Net neutrality: Facebook puts up response to Trai letter




【New Delhi】Facebook on the 20th January responded to the telecom regulator's letter which called the social network's "Save Free Basics" campaign "crudely majoritarian and orchestrated opinion poll".
○Trai to issue net neutrality norms soon
○What is Net Neutrality, Free Basics, more: All you wanted to know in 10 slides(...続きを読む)
2016-01-31 ArtNo.45650(16/87)
◆6月に周波数域入札募集:電気通信局次官




【ニューデリー】電気通信局(DOT:Department of Telecom)のラケッシュ・ガーグ次官は1月22日、「周波数域入札を6月に行う。全ての可能な周波数域を入札にかけ、業界が求めるエコシステムを提供する」と語った。
○リライアンス・ジオ営業4年で年収66.9億米ドルも(...続きを読む)
2016-01-31 ArtNo.45651(17/87)
◆电信频谱拍卖将于6月份被举办:电信局常任秘书




【新德里】电信局(DOT:Department of Telecom)的拉克什·加尔格常任秘书于1月22日说,“电信频谱拍卖在6月的某个时候举办,我们将把所有可用的频谱拍卖以电信行业呼吁的生态系统实现。”
○信实JIO年售额到运营第4年底前将达到66.9亿美元(...続きを読む)
2016-01-31 ArtNo.45652(18/87)
◆Spectrum auction likely to be held in June: Telecom Secretary




【New Delhi】"The spectrum auction will be held sometime in June," Telecom Secretary Rakesh Garg said on the 22nd January. "We will put all available spectrum for auction in which ecosystem is available that industry is demanding."
○'RJio slated to notch up annual revenue of $6.69bn'(...続きを読む)
2016-01-31 ArtNo.45671(19/87)
◆書評:聖霊のバプテスマ(自由の律法)




 我々の価値観(多様性を受容する米国の価値観)が蝕まれるのを傍観してはならない。我々は米国のひいては全世界のイスラム教徒を、そして他の少数派コミュニティーを支持せねばなない。(Google CEO)
○エルサレム教会とアンティオキア教会の並立
○ヤコブの『自由の律法』
○ペテロの『自由人』
○パウロの内なるキリスト
○真理の御霊
○ピチャイ氏の提言
○いんもの人(...続きを読む)
2016-01-31 ArtNo.45672(20/87)
◆书评:圣灵的施洗(自由律法)




 “不要让恐惧战胜我们的价值观(会接受多样性的美国价值观)。在美国,在世界各地,我们必须支持穆斯林和其他少数族裔。”(谷歌首席执行官)
○耶路撒冷教会和安提俄克教会的并立
○雅各的“自由律法”
○彼得的“自由人”
○保罗的“内在的基督”
○真理之灵
○谷歌首席执行官皮蔡先生的呼吁
○恁么人(...続きを読む)
2016-01-31 ArtNo.45673(21/87)
◆Review:The baptism of the Holy Spirit (Law of Liberty)




 Let's not let fear defeat our values (US values being receptive to diversity). We must support Muslim and other minority communities in the US and around the world.(Google CEO)
○Parallel run of the missionary work
○James' "Law of Liberty"
○Peter's "Free people"
○Paul's "Christ is in all"
○The Spirit of truth
○Mr. Pichai's proposal
○Suchman (Inmo no hito)(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45689(22/87)
◆産業政策振興局、Eコマースに対する100%外国直接投資承認提案




【ニューデリー】産業政策振興局(DIPP:Department of Industrial Policy and Promotion)の提案が認められると、今やその多くがユニコーン(一角獣:市場価値10億米ドル以上の企業)と評されるEコマース企業に対する100%の外国直接投資(FDI:foreign direct investment)が可能になる。
○Nasscomサミット、成長回復に照準(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45690(23/87)
◆工业政策与促进署提议应许电子商务公司引入100%外国直接投资




【新德里】今天,不少电子商务公司已经成为市价10亿美元以上的独角兽(unicorn)。工业政策与促进署(DIPP:Department of Industrial Policy and Promotion)已经提议,应许电子商务公司引入100%外国直接投资。
○Nasscom领导论坛瞄准恢复增长的课题(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45691(24/87)
◆DIPP pushes for 100% FDI in marketplace e-tail




【New Delhi】E-commerce companies, many of them unicorns (valued at $1 billion or more), could get full foreign direct investment (FDI) if a proposal of Department of Industrial Policy and Promotion (DIPP) passes muster.
○IT leaders to set tone for growth agenda as Nasscom summit(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45692(25/87)
◆コグニザント、インドITサービス業界に警鐘




【バンガロール】米国に本社を置きつつインドを拠点に情報技術(IT)部門の成長鈍化の趨勢に抗して事業を展開するコグニザント·テクノロジー·ソリューションズもカレンダー・イヤー2016年は、低成長を見込んでおり、このことが、輸出依存型インド企業にとって主要な懸念材料になっている。
○タタ・コンサルタンシー、銀行・金融サービスは良好と重ねて強調(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45693(26/87)
◆高知特信息技术公司向印度信息技术服务业敲警钟




【班加罗尔】总部设在美国并以印度为基地历来抗拒信息技术服务业成长减弱的全球趋势展开其业务的高知特信息技术公司(Cognizant)也在日历年2016预期较低的增长。这对依赖出口的印度信息技术服务公司来说值得忧虑。
○塔塔信息技术公司重申银行和金融服务业务一切都很好(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45694(27/87)
◆Cognizant rings alarm bell for Indian IT services players




【Bengaluru】With Cognizant, which has so far defied the trend of moderate growth in information technology (IT) services sector, projecting lower growth in calendar year (CY) 2016, export-dependant Indian companies have a major reason to worry.
○TCS reiterates growth momentum in BFS vertical(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45695(28/87)
◆『フリー・ベーシックス』は認めない:通信情報技術相




【ニューデリー】インド政府は9日、インド電気通信監督局(TRAI:Telecom Regulatory Authority of India)が各種サービス業者による『データ・サービス』に対する『差別価格(discriminatory pricing/differential pricing)』を禁止することを提案したのに伴い、フェイスブックの『フリー・ベーシックス(Free Basics)』を認めない方針を明らかにした。
○インドで躓いたフェイスブック、他の市場に影響波及も(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45696(29/87)
◆不应许“自由门(Free Basics)”方式:电信部长




【新德里】印度政府于2月9日表明不应许脸谱网(Facebook)在国内提供“自由门(Free Basics)”服务,由于印度电信管理局(TRAI:Telecom Regulatory Authority of India)已经提议禁止“数据服务(data services)”商征收“差异收费(differential charges)”。
○脸谱网在印度的挫折,可能波及到其他市场(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45697(30/87)
◆Free Basics model not acceptable: Prasad




【New Delhi】The Centre on the 9th February made it clear that it will not allow services of Facebook's 'Free Basics' in the country following the Telecom Regulatory Authority of India's (TRAI) recommendation on banning discriminatory (differential) pricing for data services by various stakeholders.
○Facebook's India stumble could embolden other regulators(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45698(31/87)
◆書評:聖霊のバプテスマ(忍俊不禁一場漏逗)




 無門曰く、「これ風の動くにあらず、これ幡(はた)の動くにあらず、これ心の動くにあらず、いずれのところにか師を見ん。若し者裏(しゃり:ここのところ)に向って見得(けんとく)して親切ならば、まさに二僧鉄を買って金を得るを知る。祖師忍俊不禁(にんしゅんふきん)にして、一場の漏逗(ろうとう)なり。」≪無門関第二十九則非風非幡≫
○異邦人教会運動の震源地
○ギリシア語を話すユダヤ教徒が圧倒的多数に
○ルフォスの母とパウロの回心
○教会運動のマニフェスト
○分派活動に警戒呼びかけ
○パウロの再臨信仰
○パウロの神学の両義性
○再臨信仰の再構築
○忍俊不禁一場漏逗(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45699(32/87)
◆书评:圣灵的施洗(忍俊不禁一场漏逗)




【无门曰】不是风动。不是幡动。不是心动。甚处见祖师。若向者里见得亲切。方知二僧买铁得金。祖师忍俊不禁一场漏逗。《无门关第二十九非风非幡》
○異邦人教会运动的震源地
○绝大多数犹太人用希腊语
○鲁孚的母亲与保罗的回心
○教会运动宣言
○警告宗派活动
○保罗的再临信仰
○保罗神学的歧义
○再临信仰的重新构筑
○忍俊不禁一场漏逗(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45700(33/87)
◆Review:The baptism of the Holy Spirit (Betray one's true self)




 It is not the wind that moves; it is not the flag that moves; it is not the mind that moves. Even the patriarch, you do not see anywhere. If you have a close grasp of the matter, you will see how the two monks, intending to buy iron, got gold. Then the patriarch will impatiently burst into laughter and betray his true self.《The Gateless Gate, Case 29: Not the Wind, Not the Flag》
○The epicenter of gentile church movement
○Overwhelming majority of Jews used Greek
○Rufus's mother and Paul's conversion
○Manifestos of Church Movement
○Warning against factionalism
○Paul's faith of "Second Coming"
○Ambiguity of Paul's theology
○Rebuilding of the faith of "Second Coming"
○Betray one's true self(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45701(34/87)
◆印/中共に、手先でも雑役でもない米国パートナーに




【ワシントン】ナレンドラ・モディ首相は、6月に再びワシントンDCを公式訪問する見通しで、この2年間に4度目の訪米になる。
○マハラシュトラ州、22スマートシティー開発総合計画発表
○IREO、オフィスビル開発でドナルド・トランプ企業と提携(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45702(35/87)
◆印中都会成为美国伙帮并免得狗腿或杂役




【华盛顿】纳伦德拉·莫迪总理于今年6月很可能再次访问华盛顿特区。这两年内第4次,也是正式的访问。
○马哈拉施特拉州制定发展22智能城的综合计划
○IREO与唐纳德・特朗普合作发展办公楼(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45703(36/87)
◆India and China can both be US partners without being its cat's paw or dogsbody




【Washington】Prime Minister Narendra Modi is likely to be in Washington DC again in June for his fourth trip to the United States in two years, this time on a state visit.
○Maharashtra setting up integrated plan for 22 smart cities: Fadnavis
○IREO ties up with Donald Trump company for office tower in Gurugram(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45716(37/87)
◆NTT、ネットマジック完全買収、DCを2倍以上に拡張




【ムンバイ】NTTコミュニケーションズは、データセンタ(DC)企業ネットマジック・ソリューションズ社創業者シャラド・サンギ氏から未だ譲り受けていない後者の19%の株式を買い取る準備を進めている。
○東芝子会社、ケニヤ電力会社に変圧器8000台納入
○インド企業、雇用の照準を平社員にシフトしコスト削減(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45717(38/87)
◆NTT准备把Netmagic成为100%子公司,并扩张数据中心面积1倍以上




【孟买】NTT通信系统公司现在准备从印度数据中心(DC)企业Netmagic Solutions的创始人沙拉德·桑吉购买前者还没有拥有的剩下19%的Netmagic股份。
○东芝子公司从肯尼亚获得8000台配电变压器供应合约
○印度公司雇佣更多初级员工以削减成本(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45718(39/87)
◆Japan’s NTT to fully acquire Netmagic




【Mumbai】Japan’s NTT Communications is set to acquire the 19 per cent of Indian data centre firm Netmagic Solutions it does not own from the company’s founder, Sharad Sanghi.
○Toshiba bags $34-million contract from Kenyan firm
○India Inc cut costs with entry-level hires(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45719(40/87)
◆電子ブック≪キリスト教の起源≫作成手順(一太郎)




 ≪キリスト教の起源≫第四版ePUIBバージョンをAmazon Kindle ダイレクト・パブリッシングを通じ、PDFバージョンをこれまで同様SEAnews eBookstoreを通じて上梓致しました。
 そこで、この機会にジャストシステムの『一太郎2012』によるePUBおよびPDF版電子書籍の作成過程と、マイコロソフト社の『Word』によるPDF版電子書籍の作成過程を、公開することにしました。参考にしていただければ幸いです。 村上厚
○自動バックアップの停止
○表紙の作成
○表紙背景の設定
○表紙を画像として保存
○本文テキストの挿入
○見出しフォント・サイズの設定
○目次1/目次2/目次3/目次4の設定
○『表紙』用ページを確保
○表紙の挿入
○目次の仮出力
○画像の挿入
○『詳細目次』の出力
○PDF保存
○Adobe Acrobatによる処理
○ePUB保存(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45720(41/87)
◆电子书《基督教的起源》制作过程(一太郎)





 第四版≪基督教的起源≫的ePUB和PDF版本已经分别通过亚马逊Kindle电子书店(KDP)以及SEAnews eBookstore被付梓。
 随着这个机会,我决定公开分别用“JustSystems一太郎2012”和“微软Word”制作的这本电子书的ePUB和PDF版本的制作过程。如果有人会参考,我觉得很幸福。村上厚

○停止一太郎2012的自动备份
○制作封面
○封面背景的安排
○把电子书封面设计保存为图片
○文本的插入
○设定标题字体大小
○标题配置的设定
○封面页的设定
○安装封面页
○尝试产出目录
○配置画图
○产出[详细目录]
○保存为PDF
○用Adobe Acrobat而处理
○保存为ePUB(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45721(42/87)
◆eBook The Origin of Christianity making process (Ichitaro)





 The fourth edition of "The origin of Christianity" has been published. Its ePUB format and PDF format have been released through Amazon Kindle Direct Publishing (KDP) and SEAnews eBookstore, respectively.
 Along with this opportunity, I decided to publish the production process of ePUB and PDF versions of this e-book using "JustSystems Ichitaro 2012" and another PDF version made with "Microsoft Word." I would be glad if you use it as a reference. Atsuhi Murakami

○Stop automatic backup of Ichitaro 2012
○Create the front cover of the e-book
○Configuration of the cover background
○Save the cover as an image
○Insertion of text
○Set the font size of headings
○Configuration of headings
○Set up a page for "The front cover of the e-book"
○Insert the front cover of e-book
○Temporary output of the table of contents
○Insertion of images
○Output [Detailed Table of Contents]
○Save as PDF
○Processing with Adobe Acrobat
○Save as ePUB(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45722(43/87)
◆電子ブック≪キリスト教の起源≫作成手順(Word)





  ≪キリスト教の起源≫第四版ePUIBバージョンをAmazon Kindle ダイレクト・パブリッシングを通じ、PDFバージョンをこれまで同様SEAnews eBookstoreを通じて上梓致しました。
 そこで、この機会にジャストシステムの『一太郎2012』によるePUBおよびPDF版電子書籍の作成過程と、マイコロソフト社の『Word』によるPDF版電子書籍の作成過程を、公開することにしました。参考にしていただければ幸いです。 村上厚

○本文の配置
○全文フォントの基本設定
○『大見出し』の設定
○『中見出し』の設定
○『小見出し』の設定
○表紙画像の挿入
○[序文]挿絵の挿入
○目次の仮出力
○挿絵の挿入
○目次の出力
○PDFファイルの作成
○Adobe Acrobatによる処理(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45723(44/87)
◆电子书《基督教的起源》制作过程(Word)





 第四版≪基督教的起源≫的ePUB和PDF版本已经分别通过亚马逊Kindle电子书店(KDP)以及SEAnews eBookstore被付梓。
 随着这个机会,我决定公开分别用“JustSystems一太郎2012”和“微软Word”制作的这本电子书的ePUB和PDF版本的制作过程。如果有人会参考,我觉得很幸福。村上厚
○文本的插入
○全文的基本字体设定
○“大标题”设定
○“中标题”设定
○“小标题”设定
○配置封面画图
○配置[前言]的插画
○尝试产出目录
○把所有插画插入到所定的位置
○产出目录
○保存为PDF
○用Adobe Acrobat而处理(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45724(45/87)
◆eBook “The Origin of Christianity” making process (Word)





 The fourth edition of "The origin of Christianity" has been published. Its ePUB format and PDF format have been released through Amazon Kindle Direct Publishing (KDP) and SEAnews eBookstore, respectively.
 Along with this opportunity, I decided to publish the production process of ePUB and PDF versions of this e-book using "JustSystems Ichitaro 2012" and another PDF version made with "Microsoft Word." I would be glad if you use it as a reference. Atsuhi Murakami
○Insertion of text
○Basic font settings of the full text
○Setting of “Large heading”
○Setting of “Medium heading”
○Setting of “Small heading”
○Insertion of the image of front cover
○Insertion of the illust of [Preface]
○Temporary output of the table of contents
○Insertion of illust images
○Output of the table of contents
○Conversion into PDF file
○Processing with Adobe Acrobat(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45725(46/87)
◆書評:聖霊のバプテスマ(一休み)




 ユダヤ地方が飢饉に見舞われ、バルナバとパウロがアンティオキア教会信徒の義援金を携え、エルサレムを訪れていた頃(使徒11:28-30)、ヘロデ・アグリッパ1世が、エルサレム教会の一部の人々に迫害の手を伸ばし、ヨハネの兄弟の大ヤコブを剣で殺し、それがユダヤ人に喜ばれるのを見て、更にペトロをも捕らえ牢に入れた。アグリッパ1世は過越の祭りの後で民衆の前に引き出すつもりだったが、難なく脱獄に成功したペテロは、マルコと呼ばれるヨハネの母マリアの家に行き、「このことをヤコブと兄弟たちに伝えなさい」と言って、さらに他のところに赴いた。(使徒12:1-17)
○《無門関第十五則:洞山三頓の棒》
○《無門の評唱》
○一休和尚悟道の因縁
○有漏路より無漏路へ帰る一休み、雨ふらば降れ、風ふかば吹け
○アグリッパ1世の大望
○ペテロ脱獄の謎
○ヘロデ王家と植民都市の関係悪化
○植民都市を愛したイエス
○アグリッパ1世の急死
○≪使徒行伝≫の暗示(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45726(47/87)
◆书评:圣灵的施洗(作一休)




 当安提俄克教会,因为犹太地区受到大饥荒而决定派巴拿巴和保罗把所捐献的送到耶路撒冷教会的时侯(使徒11:28-30),希律王(希律·阿格里帕一世)下手虐待教会中的一些人,用刀杀了约翰的哥哥雅各。他见这事使犹太人高兴,就又去抓彼得,并把他关进监狱。他打算在逾越节以后把他提到民众面前审判。不过,很容易从监狱逃跑的彼得,直走到约翰的母亲玛丽亚家去,这约翰又叫马可。他说“你们把这些事告诉雅各和弟兄们。”然后他就往别的地方去了。(使徒12:1-17)
○《无门关》第十五则洞山三顿
○无门的评唱
○一休和尚悟道因缘
○从有漏路返无漏路作一休,暴雨倾盘由它下,狂风卷地任它吹。
○阿格里帕一世的大志
○彼得越狱的迷
○王室与殖民城市的关系恶化
○耶稣喜爱殖民城市
○阿格里帕一世的猝死
○《使徒行传》含蓄的描述(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45727(48/87)
◆Review:The baptism of the Holy Spirit (A rest)




 When a severe famine spread over Judea and Barnabas and Paul visited to the Jerusalem Church to donat the relief money from the Antioch Church (Acts 11:28-30), King Herod (Herod Agrippa I) forth his hands to vex certain of the church. And he killed James the brother of John with the sword. When he saw that this pleased the Jews, he arrested Peter also and imprisoned him. Although Herod intended to bring him out for public trial after the Passover, Peter easily escaped from the prison. He went to the house of Mary, the mother of John, also called Mark, and told, "Tell James and the brothers about this." Then he left for another place. (Acts 12:1-17)
○《The Gateless Barrier CASE 15: DongShan's Sixty Blows》
○《WuMen's Commentary》
○Ikkyu's cause of enlightenment
○A rest on the way back from the Leaky Road to the Never-leaking Road; If it rains, let it rain;
If it blows, let it blow.
○The ambition of Agrippa I
○Mystery of Peter's jailbreak
○Deteriorating relation between Royal family and Colonial cities
○Jesus loves the colonial cities
○Sudden death of Agrippa I(...続きを読む)
2016-05-17 ArtNo.45746(49/87)
◆書評:聖霊のバプテスマ(日面仏、月面仏)




 ユダヤからアンティオキアにやって来た宣教師が、「モーセの慣習に従って割礼を受けなければ、あなたがたは救われない」と説いたことから、パウロやバルナバとこれらの宣教師の間に激しい論争が生じた。
 パウロとバルナバは、エルサレム教会の使徒や長老たちとこの問題を話し合うため、アンティオキア教会の数名の幹部を伴ってエルサレムに赴いた。(使徒15:1-2)
○第1回使徒会議の顛末
○割礼の起源
○モーセの律法
○グノーティシズム
○日面仏、月面仏
○聖霊のバプテスマの神髄
【参照】
○東光書院
○盛田稔青森大学元学長と東光書院の出会い
○中曽根康弘元内閣総理大臣入塾のきっかけ(...続きを読む)
2016-05-17 ArtNo.45747(50/87)
◆书评:圣灵的施洗(日面佛,月面佛)




 一些从犹太来到安提俄克的传教士教导兄弟们说∶“除非你们按照摩西的规矩,接受割礼,否则你们就不能得到拯救。”保罗和巴拿巴,与他们大大地争执辩论起来。
 保罗、巴拿巴和其他一些人被派到耶路撒冷去,与那里的使徒和长老商讨这个问题。(使徒15:1-2)
○第一届使徒会议的来龙去脉
○割礼的起源
○摩西律法
○格诺西斯主义
○日面佛,月面佛
○以圣灵洗施的精髓
【参照】
○东光书院
○青森大学前校长盛田稔先生与东光书院的邂逅
○中曾根康弘前首相加入东光书院的开端(...続きを読む)
通信/情報技術 Telecom/IT in 2016
◄◄◄ back87件の関連記事が見つかりました( 1/2 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.