SEAnews 2006/cat#24-1p 投資/外資導入
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
投資 Investment in 2006
◄◄◄ back976件の関連記事が見つかりました( 1/20 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2006-01-09 ArtNo.36963(1/976)
◆鉄道コンテナ市場を開放
【ニューデリー】国営鉄道会社The Indian Railways(TIR)は、これまで子会社Container Corporation of India(Concor)の独占に委ねて来た鉄道コンテナ輸送ビジネスを一般に開放した。(...続きを読む)
2006-01-09 ArtNo.36964(2/976)
◆デリー/ムンバイ空港再開発入札に偏向なし:検察長官
【ニューデリー】Delhi/Mumbai両空港近代化計画は技術審査を巡る紛糾で立ち往生しているが、政府から意見を求められたMilon K Banerji検察長官は、審査プロセスに問題はないとの判断を示した。(...続きを読む)
2006-01-09 ArtNo.36965(3/976)
◆国営電話会社BSNL、GPON機器購買入札募集
【ニューデリー】国営電話会社Bharat Sanchar Nigam Ltd(BSNL)は次世代の一般家庭向け光ファイバー網(FTTH:Fibre to the Home)技術、『ギガビット受動光ネットワーク(GPON:Gigabit-capable Passive Optical Network)』機器の購買入札を募集した。(...続きを読む)
2006-01-09 ArtNo.36967(4/976)
◆半導体のConexant、US$2.5億投資準備
【ハイデラバード】広帯域通信やデジタル・ホーム用半導体ソリューションの提供を手掛ける米国拠点のConexant Systems Inc(CSI)は向こう5年間にインドに2億5000万米ドル以上を投資する。(...続きを読む)
2006-01-09 ArtNo.36969(5/976)
◆General Motors、Halol工場拡張
【プネー】自動車メジャー、General Motors India(GMI)はグジャラート州Halol工場の製造能力を拡張し、今年は8万5000台を製造する計画だ。(...続きを読む)
2006-01-09 ArtNo.36971(6/976)
◆Bajaj Auto、12月の販売3%増加、Chakanに新工場建設
【ムンバイ】Bajaj Auto Ltd(BAL)の昨年12月の二輪三輪車販売台数は17万3479台と、前年同月の16万8806台に比べ3%増加した。(...続きを読む)
2006-01-09 ArtNo.36973(7/976)
◆少数部族流血事件でオリッサ鉄鋼ハブ構想に陰影
【ジャイプール】オリッサ州Jajpur県のKalinga Nagar工業団地で2日、立ち退きを拒否する少数部族と警官が衝突、12人が死亡したことから鉄鋼ハブ計画の前途に陰影が生じている。(...続きを読む)
2006-01-09 ArtNo.36974(8/976)
◆AP州、特殊会社設けメガ発電所建設
【ハイデラバード】アンドラプラデシュ州のY.S. Rajasekhara Reddy首席大臣は、発電事業会社APGenco(Andhra Pradesh Generation Corporation)幹部に2つのメガ発電所を設け、急増する電力需要に応じるため、特殊会社(SPV:special purpose vehicle)の設置を指示した。(...続きを読む)
2006-01-09 ArtNo.36975(9/976)
◆Reliance、ガス・ターミナル/洋上生産施設の国際入札募集
【ムンバイ】Reliance Industries Ltd(RIL)は、インド東海岸Krishna-Godavari(KG)海盆にガス・ターミナルを建設するための国際入札を募集した。(...続きを読む)
2006-01-09 ArtNo.36976(10/976)
◆三菱化学PTA子会社、US$3.7億投じ第2工場建設
【コルカタ】三菱化学(MCC)の子会社MCC PTA (India) Corporation Private Limited (MCPI)は、西ベンガル州Haldiaに1665クロー(US$3.73億)を投じて第2工場を建設する。(...続きを読む)
2006-01-09 ArtNo.36977(11/976)
◆GVK Bio/Dai-Ichi、合弁会社設立
【ハイデラバード】GVK Biosciences Pvt Ltd(GVKB)はマハラシュトラ州Pune拠点の特殊化学メーカー、Dai-ichi Karkaria Ltd (DKL)と合弁会社Inogent Laboratories Pvt Ltd(ILPL)を設立する。(...続きを読む)
2006-01-11 ArtNo.36978(12/976)
◆中央政府、メガ発電事業のパッケージ販売計画
【ムンバイ】インド政府は特殊会社(SPV)設立し、メガ発電事業のプロジェクト・レポート作成、電力購買契約(PPA:power purchase agreements)の締結、石炭供給リンケージのアレンジ、環境認可の取得等を完成させた後、国際入札を通じて独立電力供給業者(IPP)に売却するパッケージ方式の導入を計画している。(...続きを読む)
2006-01-11 ArtNo.36979(13/976)
◆ヒマチャルプラデシュ州、水力発電計画28件の入札募集
【ニューデリー】ヒマチャルプラデシュ州政府は8日、28件、合計4000MW(メガワット)の水力発電プロジェクトの入札を募集した。(...続きを読む)
2006-01-11 ArtNo.36980(14/976)
◆三菱化学、西ベンガル州政府に出資率維持要請
【コルカタ】三菱化学(MCC)は、インド子会社MCC PTA India Corp Pvt Ltd (MCPI)の資本ベースを現在の1億2300万米ドルから拡張した後も西ベンガル州政府に5%の出資率を維持するよう要請した。(...続きを読む)
2006-01-11 ArtNo.36982(15/976)
◆SemIndia、南部に照準合わせファブ建設地物色
【インドール】海外在住インド人のコンソーシアム、SemIndiaは、インド南部に照準を合わせ30億米ドル半導体チップ製造施設の建設地を物色している。(...続きを読む)
2006-01-11 ArtNo.36985(16/976)
◆Dishnet/Essar/Spice等、長距離電話ラインセンス申請
【ムンバイ】昨年12月に発効した国内長距離電話(NLD:National Long Distance)及び国際長距離電話(ILD:International Long Distance)新ライセンス規則の下、地元事業家C Sivasankaran氏、Essar Shipping、Spice Telecom Ltd(STL)等が長距離電話ビジネス参入を目指している。(...続きを読む)
2006-01-11 ArtNo.36986(17/976)
◆中国チーム、コンテナ・ターミナル事業に一番札
【ティルバナンタプラム】中国企業2社Kaidi Electric Power Company/China Harbour Engineering Companyとマハラシュトラ州Mumbai拠点のZoom Developersから成るコンソーシアムが、ケララ州政府港湾部(Ports Department)が計画する国際コンテナ積み替えターミナル・プロジェクトのパートナー契約を獲得する可能性が高まっている。(...続きを読む)
2006-01-11 ArtNo.36990(18/976)
◆IISCO、年産150万トンの粗鋼プラント建設
【ドゥルガプル】国営Steel Authority of India Ltd(SAIL)傘下のIndian Iron and Steel Company(IISCO)は、設備近代化計画の下、西ベンガル州Burdwan県Burnpur既存工場の年産能力を200万トン拡張する他、別の場所に年産150万トンの粗鋼(crude steel)製造施設を設けることを計画している。(...続きを読む)
2006-01-11 ArtNo.36991(19/976)
◆Monnet、イタリア企業とスチール合弁
【ムンバイ】地元鉄鋼会社Monnet Ispat Ltd(MIL)は、イタリア企業Scanduzzi SRLと、初歩的な合弁協定を結んだ。(...続きを読む)
2006-01-11 ArtNo.36992(20/976)
◆閣僚グループ、単一ブランド小売り市場の開放問題等協議
【ニューデリー】Sharad Pawar農相を座長とする閣僚グループ(GOM:Group of Ministers)は4日、単一ブランド小売りビジネスに対する外国直接投資(FDI)の自由化問題等を協議した。(...続きを読む)
2006-01-13 ArtNo.36995(21/976)
◆Bosch、コモンレール直噴装置製造施設等にUS$2億投資
【ニューデリー】Bosch Groupは11日、向こう3年間にインド子会社4社に新たに1000クロー(US$2.24億)を投じ、ディーゼル・エンジン・キー・コンポーネントの1つ、コモンレール直噴(CRDI: Common-rail Direct Injection)システムの製造施設等を設ける計画を発表した。
BoschはインドにMotor Industries Company (MICO)/Robert Bosch India/Bosch Chassis Systems India/Bosch Rexroth India等の子会社を擁する。(...続きを読む)
2006-01-13 ArtNo.36997(22/976)
◆Piaggio/Bajajのクアドリサイクル立ち往生、TVSは放棄
【プネー】PiaggioとBajaj Autoのクアドリサイクル(quadricycle:原動機付き四輪自転車)プロジェクトは、この種の製品に対する規則が存在せぬことから立ち往生している。(...続きを読む)
2006-01-13 ArtNo.36998(23/976)
◆チェンナイ・モノレール計画の入札募集
【チェンナイ】タミールナド州政府が経営するMetropolitan Transport Corporation (Chennai) Ltdは、同州の州都Chennai市におけるモノレール・プロジェクトの請負入札を募集した。
落札者は設計/金融/開発/保守を含むプロジェクト全体を引き受けることになる。(...続きを読む)
2006-01-13 ArtNo.36999(24/976)
◆ジャールカンド州US$338億鉄鋼計画の前途に陰影
【ランチ】オリッサ州Jajpur県Kalinga Nagarにおける鉄鋼プロジェクト用地収用を巡る少数部族と警官の衝突事件は、隣接するジャールカンド州における15万1000クロー(US$338.11億)の各種鉄鋼プロジェクトの前途にも陰影を投じている。(...続きを読む)
2006-01-13 ArtNo.37000(25/976)
◆Visakhapatnam Steel、年初9ヶ月売上げUS$12.5億
【ヴィサカパトナム】国営鉄鋼会社Rashtriya Ispat Nigam Ltd(RINL)がアンドラプラデシュ州Visakhapatnamに設けたVisakhapatnam Steel Plant(VSP)は2005年12月に734クロー(US$1.64億)、年初9ヶ月(2005/4-12)には前年同期比3%増の5581クロー(US$12.50億)の売上げを実現した。(...続きを読む)
2006-01-13 ArtNo.37001(26/976)
◆通信機器のTelsima、広帯域製品製造施設建設
【ニューデリー】通信機器メーカー、Telsima Corporation(TC)はインドにカスタマイズされた広帯域ソリューションの製造施設を設ける。(...続きを読む)
2006-01-13 ArtNo.37004(27/976)
◆IT企業12社、AP州特別経済区に進出
【ハイデラバード】アンドラプラデシュ州の情報技術(IT)産業は、1ダース余りの企業が10日、同州HyderabadとVisakhapatnamに開発予定の特別経済区(SEZ)への入居を決めたことから大きな成長の弾みを得た。(...続きを読む)
2006-01-16 ArtNo.37008(28/976)
◆シン首相の訪日決まり包括的経済提携協定交渉に拍車?
【ニューデリー】Manmohan Singh首相が今年内に東京を訪問することが決まったことから、両国間の包括的経済提携協定(CEPA:Comprehensive Economic Partnership Agreement)交渉に拍車がかかるものと予想されている。(...続きを読む)
2006-01-16 ArtNo.37009(29/976)
◆DuPont/Dow、石化コンクレイブに関心
【ニューデリー】非居住インド人(NRI:non-resident Indians)グループが、西ベンガル州Haldiaとアンドラプラデシュ州Vishakhapatnamに2つの石油化学コンクレイブ(petrochemical conclaves)の開発を計画、DuPontやDow Chemicalsが関心を寄せている。(...続きを読む)
2006-01-16 ArtNo.37011(30/976)
◆ウルトラメガ発電事業5件の入札募集
【ニューデリー】インド政府は今月末までに5件、合計2万MW(メガワット)のウルトラメガ火力発電プロジェクト(`ultra-mega' thermal power projects)の入札を募集する。(...続きを読む)
2006-01-16 ArtNo.37019(31/976)
◆インテル、改めて一連の投資優遇措置要求
【ニューデリー】インド担当のFrank Jonesチーフに率いられるIntelのハイレベル・チームは11日、P Chidambaram蔵相及びDayanidhi Maran情報技術相と会談、7億米ドルを投じてインドにウエハー検査施設を設ける条件として、『向こう15年間の法人所得税免除』、『用地の無料提供』、『200クロー(US$4478万)の無担保融資』等を改めて要求した。(...続きを読む)
2006-01-16 ArtNo.37020(32/976)
◆LG、今年はインド事業にUS$9千万投資
【インドール】LG Electronicsは今年、製造施設等に400クロー(US$8956万)近くを投資、インド・ビジネスを拡張する。(...続きを読む)
2006-01-18 ArtNo.37025(33/976)
◆閣僚委員会、鉱山部門への外国直接投資自由化提案
【コルカタ】閣僚グループ(GOM:group of ministers)は炭坑やその他の鉱山部門に対する100%外国直接投資(FDI)を自動認可するよう提案した。(...続きを読む)
2006-01-18 ArtNo.37026(34/976)
◆Maheshwari、アムリッツァーに鉄鋼プラント建設
【アムリッツァー】パンジャブ州Amritsar拠点のMaheshwariグループは当初11クロー(US$246万)を投じてアムリッツァー市Manawalaに鉄鋼プラントを設ける。(...続きを読む)
2006-01-18 ArtNo.37030(35/976)
◆Bharat Forge、US$9千万投じ新工場建設
【ニューデリー】現在進めている拡張計画が完了すれば、世界最大の鍛造会社になる見通しのBharat Forge Ltd(BFL)は、その後さらに400クロー(US$8956万)以上を投じ、既存工場とは別の場所に新工場を建設する。(...続きを読む)
2006-01-18 ArtNo.37032(36/976)
◆PMC-Sierra、テクノロジー・センター設置
【バンガロール】広帯域通信/記憶装置向け半導体の指導的サプライヤー、PMC-Sierra, Incは、カルナタカ州Bangaloreに新テクノロジー・センターを開設した。(...続きを読む)
2006-01-18 ArtNo.37033(37/976)
◆インド南部、半導体産業のセンターに
【ハイデラバード】Advanced Micro Devices IncとSemIndiaがインド初の半導体ウエハー製造施設を南部に設けることを検討していると報じられたが、インドで活動する半導体関連企業の75%以上が南部に拠点を設けており、順当な方針と言える。(...続きを読む)
2006-01-18 ArtNo.37035(38/976)
◆PowerGrid/Reliance Energy、合弁で送電線敷設
【ムンバイ】PowerGrid Corporation(PGC)とReliance Energy Ltd (REL)は近くヒマチャルプラデシュ州のKoldam/Parbati間送電線敷設プロジェクトに関する合弁契約に調印する。(...続きを読む)
2006-01-18 ArtNo.37036(39/976)
◆TataChem/Indo-Gulf、尿素設備拡張計画棚上げ
【ニューデリー】政府が新規則を設ける中、Tata ChemicalsとIndo-Gulf Fertilisersは、デボトルネキングを通じた尿素製造能力の拡張計画を棚上げした。
これに伴い需給ギャップは53万2000トン拡大するものと予想される。(...続きを読む)
2006-01-18 ArtNo.37037(40/976)
◆Reliance、臍帯血貯蔵施設の貯蔵量を年内に3倍に拡大
【ムンバイ】Mukesh Ambani氏に率いられるReliance Life Sciences Pvt Ltd(RLS)は幹細胞濃縮臍帯血貯蔵施設(stem cell-enriched umbilical cord blood repository)のキャパシティーを今年内にほぼ3倍の1万セル・ユニットに拡大する。(...続きを読む)
2006-01-20 ArtNo.37038(41/976)
◆電力取引等5業種を自動認可ルートに:政府検討
【コルカタ】インド政府は1ヶ月以内に新たに5業種を100%外国直接投資(FDI)プロジェクトの自動認可ルート(automatic approval route)に乗せるものと見られる。(...続きを読む)
2006-01-20 ArtNo.37041(42/976)
◆BSNL、US$50億GSM入札に厳しいセーフ・ガード
【ニューデリー】国営電話会社Bharat Sanchar Nigam Ltd(BSNL)は、総コスト50億米ドルと見積もられる6000万GSM(Global System for Mobile)回線敷設入札に際して銀行保証を大幅に引き上げるとともに、それ以外にも厳しいセーフ・ガード条項を設け、期日内の納入・据え付けを確保する方針だ。(...続きを読む)
2006-01-20 ArtNo.37044(43/976)
◆Bajaj、バイク月産能力を5万台拡大
【ムンバイ】地元二輪・三輪車メーカー、Bajaj Auto Ltd(BAL)は2006年3月までにモーターサイクルの月産能力を20万台から25万台に引き上げる。(...続きを読む)
2006-01-20 ArtNo.37045(44/976)
◆Auto Expo期間の投資約定US$12億
【ニューデリー】第8回Auto Expo出展企業は1月17日の閉幕までにインド市場に対する合計12億米ドルの投資計画を発表、取引成約額も前回の3倍以上の1億5000万米ドルを記録した。(...続きを読む)
2006-01-20 ArtNo.37046(45/976)
◆Essar Steel、自動車向けスチール市場シェア拡大期待
【ニューデリー】Essar Steel Ltd(ESL)はグジャラート州Haziraに設けた新冷間圧延施設が稼働するのに伴い熱間圧延製品の市場シェアが18%に、冷間圧延オート・グレード・スチール製品の市場シェアが17%にアップするものと予想している。(...続きを読む)
2006-01-20 ArtNo.37049(46/976)
◆Chemplast、PVC事業の外国パートナー物色
【チェンナイ】タミールナド州Chennai拠点のChemplast Sanmar Ltd(CSL)は、同州Cuddaloreに450クロー(US$1.0076億)を投じて年産17万トンのポリ塩化ビニール(PVC)製造施設を設けるため、複数の外国企業と技術提携交渉を進めている。(...続きを読む)
2006-01-23 ArtNo.37053(47/976)
◆新規則の下、US$22億特別経済区開発に拍車
【コルカタ】政府は、特別経済区法(SEZ Act)の業種別規則を近く発表する。
これによりSEZへの投資に拍車がかかるものと期待されている。(...続きを読む)
2006-01-23 ArtNo.37054(48/976)
◆水力発電計画の認可規則緩和
【ニューデリー】インド政府は認可規則を緩和し、水力発電所の建設を促進する。(...続きを読む)
2006-01-23 ArtNo.37055(49/976)
◆Reliance、新子会社設けメガ製油所建設
【ムンバイ】Reliance Industries Ltd(RIL)とReliance Petroleum Ltd(RPL)が合併して3年に満たないが、RILは同じ社名の子会社を改めて設立、同子会社を通じてグジャラート州Jamnagarに年間原油処理能力3000万トンの新製油所を建設するようだ。(...続きを読む)
2006-01-23 ArtNo.37057(50/976)
◆JSW Steel、拡張計画と冷間圧延施設にUS$13億投資
【ムンバイ】JSW Steel Ltd(JSWSL)は5000クロー(US$11.1957億)を投じてスチール年産能力を700万トンに拡張するとともに、1000クロー(US$2.2億)を投じて年産100万トンの冷間圧延施設(CRM:Cold Rolling Mill)を増設する。(...続きを読む)
投資 Investment in 2006
◄◄◄ back976件の関連記事が見つかりました( 1/20 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.