SEAnews 2005/cat#14-1p 製造業一般
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
製造業一般 General Manufacturing in 2005
◄◄◄ back86件の関連記事が見つかりました( 1/2 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2005-01-12 ArtNo.34817(1/86)
◆新食品加工政策、生産量と輸出量を2倍に拡大目指す
【ニューデリー】インド政府は、向こう5年間に加工食品の生産量と輸出量を何れも2倍に拡大することを目指し、『2005年全国食品加工政策(NFPP:national food processing policy)』草案を作成した。(...続きを読む)
2005-01-14 ArtNo.34821(2/86)
◆昨年11月の工業生産指数成長率7.9%に鈍化
【ニューデリー】昨年11月の工業生産指数(IIP:Index of Industrial Production)は203.1と、前年同月の188.2に比べ7.9%の伸びを見たが、前年同月の8.2%の成長や前月の10.1%の伸びを下回った。(...続きを読む)
2005-01-17 ArtNo.34849(3/86)
◆12月の衣料品輸出14.71%下降
【ムンバイ】昨年12月の貿易割当制諸国向け衣料品輸出は、7640万着/3億4900万米ドルと、前年同月の9580万着/4億920万米ドルに比べ量で20.25%、額で14.71%の落ち込みを見た。(...続きを読む)
2005-01-19 ArtNo.34861(4/86)
◆Timken、インドにおけるソーシングを2倍に拡大目指す
【バンガロール】米国を拠点にする年商55億米ドルの大手ベアリング会社Timken Coはインドにおけるアウトソーシングの額を3-4年内に2倍の約5000万米ドルに拡大する計画だ。(...続きを読む)
2005-01-24 ArtNo.34879(5/86)
◆輸出業界、税払い戻しスキームに失望
【ニューデリー】インド国内産業があらゆる制限が撤廃された環境下における国際競争に対する準備を整える中で、政府がこのほど発表した税払い戻し(duty drawback)スキームが輸出業者に大きな失望感を与えている。(...続きを読む)
2005-02-04 ArtNo.34951(6/86)
◆Hyflux、Carewellをアクアヴェーターの流通代理に指名
【チェンナイ】シンガポール拠点のaquovator(水製造装置)メーカー、Hyflux Ltdは、カルナタカ州Bangalore拠点のCarewell Technologies and Products(CTP)を、アクアヴェーターのディストリビューションに指名した。(...続きを読む)
2005-02-07 ArtNo.34965(7/86)
◆ソナ光洋、商用車用ステアリングコラム製造
【ニューデリー】指導的自動車コンポーネント製造会社Sona Koyo Steering Systems Ltd(SKSSL)は、商用車用コンポーネントの製造を計画、特に商用車用ステアリングコラム(steering columns)の製造に照準を合わせている。(...続きを読む)
2005-02-14 ArtNo.34985(8/86)
◆今年のGDP成長率6.9%に減速:統計局予測
【ニューデリー】今会計年度(2004-05)のインドの国内総生産(GDP)成長率は、農業生産の不振に祟られ、昨年度(2003-04)実績8.51%から6.91%に減速する見通しだ。(...続きを読む)
2005-02-14 ArtNo.34986(9/86)
◆工業生産指数、12月に7.9%成長
【ニューデリー】昨年12月の工業生産指数(IIP:Index of Industrial Production)の伸びは7.9%と、前年同月の7.4%を上回った。(...続きを読む)
2005-02-16 ArtNo.35009(10/86)
◆伊カレラ、マハラシュトラ州にUS$1.1億投資
【ムンバイ】イタリア拠点のCarreraグループは、500クロー(US$1.148億)を投じ、その製品を製造・加工・マーケッティングする様々な施設をマハラシュトラ州に設ける。(...続きを読む)
2005-02-25 ArtNo.35062(11/86)
◆年初10ヶ月の鉄鋼完成品生産3.8%アップ
【ニューデリー】今年初10ヶ月(2004/4-2005/1)の鉄鋼完成品(finished steel)の生産量は、前年同期の3048万6000トンから3165万トンに3.8%増加した。(...続きを読む)
2005-02-25 ArtNo.35064(12/86)
◆三菱重工業、歯切り工具メーカー買収
【チェンナイ】三菱重工業はタミールナド州Chennai拠点の歯切り工具メーカー、SRP Tools Ltd(SRPTL)を買収した。(...続きを読む)
2005-02-28 ArtNo.35085(13/86)
◆旭硝子、チェンナイ工場第2第3期工事を前倒し
【チェンナイ】Asahi India Glass Ltd(AIGL)は、タミールナド州Chennai近郊Irungattukottaiに55クロー(US$1263万)を投じて設けた年産50万シートの風防ガラス製造施設が稼働したことから、2005-06年にさらに65クロー(US$1493万)を追加投資し、第2、第3期工事を数ヶ月繰り上げて実行する方針だ。(...続きを読む)
2005-03-04 ArtNo.35114(14/86)
◆新年度予算案、一連の繊維産業振興措置提案
【ニューデリー】新年度予算案には、10%の資本補助(capital subsidy)、30品目の小規模産業(SSI)指定解除、機械/糸に対する減税等、ポスト貿易割当制度下の繊維産業の成長を支援する一連の措置が盛り込まれている。(...続きを読む)
2005-03-09 ArtNo.35135(15/86)
◆中核インフラ部門への石炭供給を電子競売システムに転換
【ニューデリー】インド政府は中核インフラ部門に対する石炭供給を、既存のコール・リンケージから切り離し、電子競売システムに転換することを計画している。(...続きを読む)
2005-03-14 ArtNo.35170(16/86)
◆ロータリー工具のグーリング、バンガロールに新工場
【バンガロール】ドイツに本社を置く回転切削工具(rotary cutting tools)の指導的国際サプライヤー、Guhring oHG の子会社Guhring(India)Pvt. Ltd.がカルナタカ州バンガロール工業区(Bommasandra Industrial Area)に新製造施設をオープンした。(...続きを読む)
2005-03-16 ArtNo.35190(17/86)
◆1月の工業生産指数成長率8%
【ニューデリー】今年1月の工業生産指数(IIP)の伸びは8%と、昨年同月と同レベルにとどまったが、年初10ヶ月(2004/4-2005/1)のIIP成長率は8.4%と、前年同期の6.7%を上回っただけでなく、1995-96年同期に13%を記録して以来の最高をマークした。(...続きを読む)
2005-03-21 ArtNo.35217(18/86)
◆繊維工学産業、2005-06年生産量25%アップ
【ムンバイ】インドの繊維工学産業は、2005-06年に25%の成長を遂げるものと予想される。(...続きを読む)
2005-03-28 ArtNo.35253(19/86)
◆インド繊維産業、輸入割当撤廃で今年は16%成長も
【ニューデリー】インド繊維産業は過去数年7-8%の成長を遂げて来たが、米国、欧州連合(EU)、カナダが繊維輸入の量的制限(QR:quantitative restrictions)を撤廃したことから、今年は15-16%の成長が望める。(...続きを読む)
2005-03-30 ArtNo.35256(20/86)
◆Wal-Marts/JC Penneys等、インドにおけるソーシング拡大
【ニューデリー】繊維貿易割当制度が撤廃されて2ヶ月を経た今、インドは、米国や欧州連合(EU)の小売りメジャーの主要なソーシング拠点として急浮上している。(...続きを読む)
2005-04-01 ArtNo.35270(21/86)
◆工場法修正し女性の深夜就業を許可
【ニューデリー】インド政府は、女性が午後10時から翌朝の6時までの間に就業することができるよう『1948年工場法(Factories Act, 1948)』に修正を加える。(...続きを読む)
2005-04-01 ArtNo.35281(22/86)
◆アパレル・パークをミッション・モードに転換
【ニューデリー】インド政府はアパレル・パーク・スキームを、ハイエンド領域への投資誘致に照準を合わせた任務遂行型(mission-mode)プロジェクトに変身させる計画だ。(...続きを読む)
2005-04-04 ArtNo.35284(23/86)
◆第3四半期のGDP成長率6.2%に鈍化
【ニューデリー】インドの国内総生産(GDP)は2004-05年第3四半期に6.2%成長したが、前年同期の11%に比べ顕著に鈍化した。(...続きを読む)
2005-04-06 ArtNo.35311(24/86)
◆昨年は製造業134業種中77業種が二桁成長:Ascon
【ニューデリー】昨年(2004-05)は製造業134業種中34(28)業種の生産が20%以上、43(38)業種が10-20%、49(50)業種が0-10%の成長を遂げ、マイナス成長を記録したのは僅か8(19)業種だった(括弧内は前年の数字)。
中でもテレコム部門は生産と売上の双方でスター・パフォーマンスを示した。(...続きを読む)
2005-04-15 ArtNo.35359(25/86)
◆2月の工業生産指数伸び率4.9%に鈍化
【ニューデリー】今年2月の工業生産指数(IIP)の成長率は、製造業の減速、鉱業と電力部門のマイナス成長に祟られ、昨年同月の8.3%から4.9%に鈍化した。(...続きを読む)
2005-04-15 ArtNo.35371(26/86)
◆中国/ウクライナ製長繊維に反ダンピング調査
【ニューデリー】商工省関係当局(Designated Authority)は中国とウクライナから輸入されるビスコース長繊維(VFY:viscose filament yarn)に対する反ダンピング調査を開始した。(...続きを読む)
2005-04-18 ArtNo.35374(27/86)
◆日本/インド、製造業領域における協力強化で合意
【東京】日本とインドは製造業領域における提携の緊密化と二国間経済関係の強化を柱とする行動計画の推進で合意した。(...続きを読む)
2005-04-22 ArtNo.35414(28/86)
◆繊維製品輸出、2010年までにUS$400億マーク
【ニューデリー】今年1月1日に貿易割当制度が撤廃されたのに伴い繊維製品の国際価格は5-10%下降、繊維業者のマージンは縮小しているが、インド繊維業界は2010年には輸出額が300億~400億米ドルに拡大すると楽観的見通しを抱いている。(...続きを読む)
2005-04-29 ArtNo.35449(29/86)
◆付加価値税未導入州の製造業者、原料不足に直面
【ニューデリー】付加価値税(VAT)を未だ導入していない州の製造業界は、原料の深刻な不足に直面しており月間生産目標を達成できそうにない。(...続きを読む)
2005-04-29 ArtNo.35460(30/86)
◆貿易割当撤廃で繊維輸入コスト7-8%ダウン
【ムンバイ】Wal-MartやJC Penney等の繊維製品輸入会社は、貿易割当制度撤廃の恩恵により、購買コストをカットすることができそうだ。(...続きを読む)
2005-05-06 ArtNo.35494(31/86)
◆向こう3年間の繊維産業投資US$52.8億
【ニューデリー】インドの繊維産業部門には2007年までに2万3000クロー(US$52.82億)の投資が行われ、内8000クロー(US$18.37億)は2005年中に投資される見通しだ。(...続きを読む)
2005-05-13 ArtNo.35526(32/86)
◆昨年の工業生産指数伸び率8%マーク
【ニューデリー】昨年(2004-05)通年の工業生産指数(IIP)成長率は、旺盛な消費需要に伴う製造業の活況に牽引され、8(7%)をマークした(括弧内は前年同期の伸び、以下同様)。(...続きを読む)
2005-05-16 ArtNo.35541(33/86)
◆ITC、US$5.7億パルプ製紙プラントの候補地物色
【コルカタ】タバコ会社からホテル、タバコ、紙、包装を中核とするコングロマリットに変身したITC Ltdは2500クロー(US$5.74億)を投じて年産20万トンの総合的パルプ/紙プラントを設ける計画で目下候補地を物色している。(...続きを読む)
2005-05-16 ArtNo.35542(34/86)
◆繊維会社、挙って垂直統合化目指す
【ニューデリー】インドの繊維会社は貿易割当制度撤廃に伴うマージンの縮小に対処する狙いから、バリュー・チェーンの全ての段階において事業の垂直統合化を図っている。(...続きを読む)
2005-05-25 ArtNo.35592(35/86)
◆繊維産業の向こう5年間の必要投資額US$160億米ドル
【ニューデリー】インド繊維産業が2010年までに300億米ドルの輸出売上を達成するにはバリュー・チェーンのあらゆる段階を通じて150億~160億米ドルの投資を必要とする。(...続きを読む)
2005-05-25 ArtNo.35593(36/86)
◆Reliance Industries、繊維応用センター設置
【ムンバイ】Reliance Industries Ltd(RIL)は、ポリエステル繊維及び紡績糸(spun yarn)の応用研究を行うため、マハラシュトラ州Mumbai近郊Patalgangaに300万米ドルを投じ繊維応用センター(Fibre Application Centre)を設けた。(...続きを読む)
2005-05-25 ArtNo.35595(37/86)
◆太陽化学、Jain IrrigationにIQF食品の製造委託
【ムンバイ】Jain Irrigation Systems Ltd(JISL)は、太陽化学(三重県四日市市)と、バラ凍結(IQF:individually quick frozen)食品の製造に関わる正式協定を結んだ。
(...続きを読む)
2005-06-03 ArtNo.35658(38/86)
◆繊維輸出、5年内に3倍に拡大、US$400億マーク
【ニューデリー】インドの繊維製品輸出は現在の120億~130億米ドルから2010年までに3倍の400億米ドルに拡大するものと見られる。(...続きを読む)
2005-06-08 ArtNo.35680(39/86)
◆米国ナノテック会社、Yash Nanotechに出資
【アーマダバード】米国拠点のナノテクノロジー情報専門会社Cientifica Incは、Yash Management & Satellite Limited (YMSL)傘下のYash Nanotechに資本参加する。(...続きを読む)
2005-06-13 ArtNo.35704(40/86)
◆4月の工業生産指数成長率8.8%
【ニューデリー】今年4月の工業生産指数(IIP)は、製造業の好調な伸びに支えられ8.8%の成長を記録したが、昨年同月の8.9%には及ばなかった。(...続きを読む)
2005-06-13 ArtNo.35718(41/86)
◆貿易割当撤廃後の繊維輸出成長、期待はずれに?
【ムンバイ】貿易割当制撤退に伴い地元製造業者に注文が殺到し、割当枠購入の必要もなくなることから値下がりが生じると予想されたが、綿繊維や綿糸輸出の目立った増加は生じなかった。(...続きを読む)
2005-06-17 ArtNo.35744(42/86)
◆4月の対米繊維輸出、前月比16%下降
【チェンナイ】インドの2005年4月の対米繊維輸出は4億2500万米ドルと、前月に比べ16%の落ち込みを見た。
とは言え年初4ヶ月(2005/1-4)の対米繊維輸出は26.6%の成長を見た。(...続きを読む)
2005-07-01 ArtNo.35827(43/86)
◆CECA下に製造業にプレ内国民待遇
【ニューデリー】インドとシンガポールは包括的経済協力協定(CECA:comprehensive economic cooperation agreement)の下、ポジティブ及びネガティブ・リスト・ベースでそれぞれ相手国の製造企業にいわゆる『プレ内国民待遇保障(pre-establishment National Treatment)』を認めた。(...続きを読む)
2005-07-01 ArtNo.35834(44/86)
◆ハリヤナ州Panipatに合成糸製造プラントの建設提案
【ニューデリー】Bank of Rajasthan(BOR)は、1200クロー(US$2.756億)を投じ、ハリヤナ州Panipatに合成糸(synthetic yarn)製造プラントを設けるよう提案した。(...続きを読む)
2005-07-04 ArtNo.35854(45/86)
◆昨年の経済成長率6.9%に鈍化
【ニューデリー】インドの2005年3月期年度の国内総生産(GDP)成長率は、農業生産の不振に祟られ、前年の8.5%を下回る6.9%にとどまった。(...続きを読む)
2005-07-06 ArtNo.35867(46/86)
◆カレラ・ジーンズ、US$2.5億投資
【チェンナイ】世界第2位のジーンズ・メーカー、イタリアのCarrera Jeansは2日、インドにおける各種繊維関連プロジェクトに2億5000万米ドルを投資すると発表した。(...続きを読む)
2005-07-15 ArtNo.35914(47/86)
◆5月の工業生産指数成長率、8年来の最高マーク
【ニューデリー】製造部門と電力部門の好調に支えられ、2005年5月の工業生産指数(IIP:index of industrial production)成長率は10.8%(6.8%)と、ほとんど8年来の最高値をマークした(括弧内は前年同期の数字、以下同様)。(...続きを読む)
2005-07-20 ArtNo.35956(48/86)
◆繊維産業、US$19.5億拡張計画に着手
【ムンバイ】インドの繊維産業は新たに生じた世界的なビジネス機会を開拓するため、総投資額8500クロー(US$19.52億)の拡張・近代化計画に乗りだした。(...続きを読む)
2005-07-20 ArtNo.35957(49/86)
◆5月の対米繊維輸出2%ダウン
【チェンナイ】米国商務省の発表によれば、5月にインドから輸入した繊維・衣料品は再度、前年同月を下回った。(...続きを読む)
2005-07-22 ArtNo.35969(50/86)
◆伊企業カレラ、繊維クラスター・コンソーシアム組織
【ムンバイ】イタリア企業Carrera Holdingsは、ハイテク繊維産業パーク6団地を含むインド繊維業界と、テキスタイル・クラスター・コンソーシアム(textile cluster consortium)を組織する合意書を取り交わした。(...続きを読む)
製造業一般 General Manufacturing in 2005
◄◄◄ back86件の関連記事が見つかりました( 1/2 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.