左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
製薬/生物 Pharma/Biology in 1996
◄◄◄ back38件の関連記事が見つかりました( 1/1 pageを表示 [ 1~38 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►1996-01-08 ArtNo.4497(1/38)
◆<星>農業生物学ビジネス・パークの開発計画
【シンガポール】経済開発局(EDB)はシンガポールを熱帯生物学関連ビジネスのハブとするため、向こう数年内にアグロバイオロジー・ビジネス・パークを開発する。(...続きを読む)
1996-01-19 ArtNo.4654(2/38)
◆<馬>昨年の消費者物価指数3.4%アップ
【クアラルンプル】マレーシアの昨年通年の消費者物価指数(CPI)上昇率は3.4%と、一昨年の3.7%に比べ鈍化した。(...続きを読む)
1996-01-25 ArtNo.4733(3/38)
◆<馬>DBSランド、J州で第2のヘルスケアーJV
【シンガポール】シンガポールの政府系上場不動産デベロッパー、DBSランド(DBSL)はペナン開発公社(PDC)と合弁でジョホール州スリ・アラムに6800万Mドルを投じ200床の病院を建設する。(...続きを読む)
1996-02-03 ArtNo.4850(4/38)
◆<馬>アンタ、豪州化学企業の70%権益買収
【シドニー】このほど豪州の化学会社Marplex Ltdの70%権益買収を発表したアンタ・グループのトゥンク・イブラヒム・イブニ・トゥアンク・ジャアファル会長によると、同グループのオーストラリア投資の目的はテクノロジーを取得することにあると言う。(...続きを読む)
1996-02-06 ArtNo.4870(5/38)
◆<星>STIC、ドイツ医療会社支配権益買収協議
【シンガポール】ダイムラー・ベンツ・エアロスペースAG(Dasa)は先週土曜、シンガポール・テクノロジーズ・インダストリアル・コーポレーション(STIC)と、傘下の医療会社Donier Medizintechnik GmbH(DMG)の支配権益売却交渉を進めている事実を確認した。(...続きを読む)
1996-02-22 ArtNo.5031(6/38)
◆<馬>今年1月の消費者物価指数3.4%アップ
【クアラルンプル】マレーシアの今年1月の消費者物価指数(CPI)は昨年同月比3.4%、前月比0.6%上昇した。(...続きを読む)
1996-03-07 ArtNo.5200(7/38)
◆<星>STPE、医療機器ビジネス進出で売上倍増目指す
【シンガポール】シンガポール・テクノロジーズPte Ltdの子会社で、航空機部品の製造・組立などを手掛けるシンガポール・テクノロジーズ・プレシジョン・エンジニアリング(STPE)は、医療機器メーカーの買収を通じて医療技術分野に進出することを目指している。(...続きを読む)
1996-04-08 ArtNo.5597(8/38)
◆<星>コーニング、バイオ工場建設計画
【シンガポール】米国の特殊ガラス会社コーニング・インク傘下のコーニング・ファーマスーティカル・サービシズ(CPS)は、急成長するアジア地域のバイオ産業に目をつけ、シンガポールにバイオ工場を設ける事業化調査を進めている。(...続きを読む)
1996-04-11 ArtNo.5645(9/38)
◆<馬>トンカ、企業買収通じ3中核事業拡大
【クアラルンプル】モクザニ・マハティール氏(首相子息)に率いられる上場企業トンカ・ホールディングズはヘルスケア、金融証券、製造業を3つの中核事業とするため、企業買収を積極化している。(...続きを読む)
1996-04-24 ArtNo.5820(10/38)
◆<馬>フェイバー/トンカ/アジア・ラブ、病院支援契約獲得
【クアラルンプル】フェイバーBhd、トンカ・ホールディングズBhd、アジア・ラブ(M)Sdn Bhdに率いられる3コンソーシアムが全国のホスピタル・サポート・サービス民営化契約を獲得した。(...続きを読む)
1996-04-30 ArtNo.5877(11/38)
◆<馬>ヴィッカーズ、各種領域での合弁提案
【クアラルンプル】英国のコングロマリット、ヴィッカーズPlcは国防/自動車/医療/海事領域における合弁計画を提案した。(...続きを読む)
1996-05-13 ArtNo.6023(12/38)
◆<星>ベン&ウィ、5合弁契約に調印
【シンガポール】シンガポールの国会議員アーサー・ベン氏とその夫人ウィ・シウホン女史に率いられるベン&ウィ・ホールディングズは10日、ヘルスケアや教育訓練に関わる5つの合弁事業に調印、主要な域内プレヤーとして頭角を現した。(...続きを読む)
1996-05-18 ArtNo.6104(13/38)
◆<馬>4月の消費者物価3.6%アップ
【クアラルンプル】マレーシアの4月の消費者物価(CPI)は昨年同月比3.6%、前月比0.4%アップした。(...続きを読む)
1996-05-22 ArtNo.6144(14/38)
◆<星>イーライ・リリー、臨床薬理学センター開設
【シンガポール】米国の医薬品大手イーライ・リリーは20日、国家科学技術局(NSTB)及び国立シンガポール大学(NUS)と、アジア初の臨床薬理学研究施設、シンガポール・リリー・クリニカル・ファーマコロジカル・センターを設置することで合意した。(...続きを読む)
1996-05-22 ArtNo.6146(15/38)
◆<馬>首相立ち合いの下、合弁覚書3件に調印
【サンフランシスコ】マレーシア企業とカリフォルニア拠点の企業は20日マハティール首相の立ち合いの下、合弁覚書3件に調印した。(...続きを読む)
1996-06-18 ArtNo.6477(16/38)
◆<馬>MBテクノロジー、M$1千万廃棄物処理施設建設
【クアラルンプル】MBテクノロジー(M)Sdn Bhdはタイピンにおける医療廃棄物処理施設の建設工事を受注した。(...続きを読む)
1996-06-19 ArtNo.6495(17/38)
◆<馬>5月の消費者物価、3.6%アップ
【クアラルンプル】マレーシアの今年5月の消費者物価指数(CPI)は、昨年同月比3.6%アップ、昨年5月の上昇率3.8%を下回り、前月と同水準を維持した。(...続きを読む)
1996-06-25 ArtNo.6565(18/38)
◆<星>5月のインフレ率1.2%
【シンガポール】5月のインフレ率は昨年同月比1.2%、前月比0.5%の上昇率にとどまり依然低水準を維持した。(...続きを読む)
1996-07-03 ArtNo.6669(19/38)
◆<星>イメーション、アジア売上年率30%の成長予想
【シンガポール】米国拠点のテクノロジー企業3Mの記憶装置/医療イメージ/印刷・出版/電子支援製品事業を引き継いで発足したイメーション・コープは、向こう数年アジアにおける売上が年率30%の成長を見るものと予想している。(...続きを読む)
1996-07-08 ArtNo.6730(20/38)
◆<星>グラクソ・ウェルカム、過剰生産設備削減
【シンガポール】英国の医薬品会社グラクソ・ウェルカムは、昨年のウェルカム社買収に伴い生じたアジア太平洋地域の過剰生産設備の整理を進めている。(...続きを読む)
1996-07-17 ArtNo.6854(21/38)
◆<馬>6月の消費者物価3.8%アップ
【クアラルンプル】マレーシアの6月の消費者物価指数(CPI)は、昨年同月比3.8%アップ、5月の3.6%から加速した。
また6月のCPIは前月比0.2%の上昇を見た。(...続きを読む)
1996-07-20 ArtNo.6903(22/38)
◆<泰>シーメンス、テレメディシン機器の市場開拓強化
【バンコク】シーメンス(タイランド)は病院チェーンへのテレメディシンの納入に一層力を入れ、今年は4億バーツの売上達成を目指す。(...続きを読む)
1996-07-25 ArtNo.6955(23/38)
◆<星>6月の消費者物価1.2%アップ
【シンガポール】シンガポールの6月の消費者物価指数(CPI)は前月比0.1%、昨年同月比1.2%、それぞれ上昇した。(...続きを読む)
1996-08-20 ArtNo.7273(24/38)
◆<星>ベクトン・ディキンソン、技術革新センター開設
【シンガポール】米国ヘルスケアー企業ベクトン・ディキンソンは、シンガポールに新設した技術革新センターに2年内に約560万Sドルを投じる計画で、昨日(8/19)経済開発局(EDB)の発明開発計画下に290万Sドルを補助された。(...続きを読む)
1996-08-23 ArtNo.7317(25/38)
◆<星>島津製作所、S$1500万投じR&Dセンター拡張
【シンガポール】島津製作所は向こう5年間に1500万Sドルを投じシンガポールの研究開発(R&D)センターを拡張する。(...続きを読む)
1996-09-04 ArtNo.7475(26/38)
◆<馬>7月の消費者物価指数3.8%アップ
【クアラルンプル】マレーシアの7月の消費者物価指数(CPI)は昨年同月比3.8%アップした。(...続きを読む)
1996-09-05 ArtNo.7481(27/38)
◆<星>アムテク、EDB/サンワと合弁契約
【シンガポール】アムテク・エンジニアリング Ltd は、医療/通信/燃料関連のエンド・プロダクツをターゲットに戦略的投資を行うため、経済開発局(EDB)投資部門のEDBインベストメンツPte Ltd及びサンワ・プラスチック・インダストリーズPte Ltdと合弁契約を結んだ。(...続きを読む)
1996-09-05 ArtNo.7482(28/38)
◆<星>EDB、バイオインフォマティクス・センターに補助
【シンガポール】経済開発局(EDB)は600万Sドルを投じて設立されるバイオインフォマティクス・センターに補助金を提供する。(...続きを読む)
1996-09-17 ArtNo.7641(29/38)
◆<馬>8月の消費者物価指数上昇率3.5%に鈍化
【クアラルンプル】マレーシアの8月の消費者物価指数(CPI)の上昇率は3.5%と、6、7月の各3.8%を下回り、高度成長に伴う景気の過熱が鎮静しつつあることを裏付けた。(...続きを読む)
1996-09-21 ArtNo.7698(30/38)
◆<馬>Might医薬品グループ、M$20億輸入代替市場開拓
【クアラルンプル】マレーシア・インダストリー・ガバメント・グループ・フォー・ハイ・テクノロジー(Might)は、年間20億Mドルの国内伝統薬市場の開拓を目指してインタレスト・グループ・オン・ファーマシューティカルズ(IGP)を設立した。(...続きを読む)
1996-10-14 ArtNo.7977(31/38)
◆<星>蘇州パークに10件US$2.5億新規プロジェクト
【蘇州】チャイナ・シンガポール・スーチョー(蘇州)インダストリアル・パーク(SIP)は、新たに10件合計2億5800万米ドルの投資プロジェクトを獲得した。(...続きを読む)
1996-10-14 ArtNo.7984(32/38)
◆<馬>昨年の医療品販売M$13億マーク
【クアラルンプル】マレーシア医療産業協会(AMMI)のメンバー21社は昨年、前年比18.9%増の13億3000万Mドルの売上を達成した。(...続きを読む)
1996-10-30 ArtNo.8196(33/38)
◆<馬>3社、M$76億病院支援サービス民営化契約獲得
【クアラルンプル】保健省は28日、フェイバー・メディサーブSdn BHd、ラディケア(M)Sdn Bhd、トンカ・メディベストSdn Bhd3社と15年、総額76億5000万Mドルの病院支援サービス民営化契約を結んだ。(...続きを読む)
1996-11-14 ArtNo.8376(34/38)
◆<馬>政府、7つのバイオテク・センターの設立を認可
【クチン】科学技術環境省は大学や各種研究機関が全国各地に計画する7つのバイオテクノロジー・コーポレーティブ・センター(BCC)の設立を認可した。(...続きを読む)
1996-11-19 ArtNo.8436(35/38)
◆<馬>10月の消費者物価3.4%アップ
【クアラルンプル】マレーシアの10月の消費者物価指数(CPI)は、昨年同月比3.4%アップ、また年初10ヶ月のCPIは3.5%の上昇を見た。(...続きを読む)
1996-11-30 ArtNo.8583(36/38)
◆<馬>M$4.6億テクノロジー・パーク、オープン
【クアラルンプル】マハティール首相は28日、総工費4億6500万Mドルのテクノロジー・パークをオープンした。(...続きを読む)
1996-12-12 ArtNo.8735(37/38)
◆<馬>製造部門を上場後、金融部門も:トンカ会長
【クアラルンプル】積極的な多角経営路線を展開するトンカ・ホールディングズBhd(THB)は先ず製造部門を上場させた後、グループの支配的部門に成長しつつある金融部門の上場も図る計画だ。(...続きを読む)
1996-12-20 ArtNo.8840(38/38)
◆<馬>ジョーホール・コープ、英国企業と医療器具製造合弁
【ロンドン】ジョホール・コープ子会社のKumpulan Perubatan Sdn Bhd(KPSB)は火曜、英国の医療グループXper-Tech Ltdと医療機器の製造に関わる合弁契約を結んだ。(...続きを読む)
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.