SEAnews 関連組織一覧(政党)
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
インド政治動態: 政党 関連
(68件の関連組織が見つかりました)

(1/68)団体No.1
United Progressive Alliance

   名称日: 統一進歩連合 略称: UPA
   責任者: Ms Sonia Gandhi 職位: chairperson
   Web: NA EMail: NA

   説明:
UPAは現在インド政府を構成する僅かに左よりの連立政権。国民会議派(Congress)のSonia Gandhi総裁がUPA議長を務めている。UPAメンバー各党の2009年5月の総選挙における獲得議席は次の通り。
統一進歩連合(UPA:United Progressive Alliance)        (262議席)
①国民会議派(Congress) 206議席
②草の根会議派(TC:Trinamool Congress)    19議席
③民族主義会議派(NCP:Nationalist Congress Party)   9議席
④ドラビダ進歩同盟(DMK:Dravida Munetra Kazhagham)    18議席
⑤国民会議(NC:National Conference)   3議席
⑥ジャールカンド解放戦線(JMM:Jharkhand Mukti Morcha)   2議席
⑦イスラム同盟ケララ州委員会(MLKSC:Muslim League Kerala State Committee)  2議席
⑧全インド・ムスリム評議会(AIMIM:All India Majlis-e-Ittehadul Muslimeen)   1議席
⑨ボドランド民族戦線(BPF:Bodoland People's Front)   1議席
⑪ケララ国民会議マーニ派(KCM:Kerala Congress Mani)      1議席
⑫Viduthalai Chiruthaigal Katch(VCK)      1議席

(2/68)団体No.2
Indian National Congress

   名称日: インド国民会議派 略称: INC
   責任者: Smt. Sonia Gandhi 職位: Chairperson
   Web: www.congress.org.in/new/ EMail: NA

   説明:
INPは、神智学協会(Theosophical Society)のオカルト運動として1885年に発足したが、その後1500万人の党員と7000万人の支持者を擁するインド独立運動の中核に成長した。1947年の独立後は、ネルー、その娘インディラ・ガンジー、その孫のラジブ・カンジーの下で、50年のうち45年間にわたり、与党として政権を担当、ネール・ガンディー一族に率いられる支配的政党に変身した。
今日のINCは1969年にインディラ・カンジーに率いられる派閥を中心に再発足した。しかし1998年の選挙で北部、および西部の一部で大敗を帰し、イスラム教徒や指定カーストといった伝統的投票者の支持を失った。1998年4月にラジブ・カンジーの未亡人ソニア・ガンジーがINCの総裁の座を引き継いだ。
2003年12月、INCは連立相手を積極的に求め、2004年の国政選挙でインド人民党(BJP)の支配に終止符を打ち、閣外協力の形で左翼政党も包含する連立与党、統一進歩連合(UPA:United Progressive Alliance)政権(217議席)を立ち上げた。
2009年5月の総選挙では、米国との民生用核協力協定の締結等を巡る意見の相違から左派政党との提携が破綻したものの、草の根会議派(TC:Trinamool Congress)等の新たなメンバーも得、UPA政権は前回を上回る262議席を獲得した。

(3/68)団体No.3
All India Trinamool Congress

   名称日: 全インド草の根会議派 略称: TC
   責任者: Ms. Mamata Banerjee 職位: Chairperson
   Web: www.aitmc.org EMail: aitmc@aitmc.org
youth_students@aitmc.org

   説明:
本拠地西ベンガル州で敵対する、インド共産党マルクス主義派(CPIM)を初めとする左派政党が統一進歩連合(UPA:United Progressive Alliance)に対する閣外協力を解消したのを機に、2009年5月総選挙ではUPAと提携、選挙後、同党のママタ・バネルジー党首は、鉄道相として入閣を果たした。

(4/68)団体No.4
Nationalist Congress Party

   名称日: 民族主義会議派 略称: NCP
   責任者: Shri Sharad Pawar 職位: President
   Web: www.ncp.org.in EMail: mail@ncp.org.in

   説明:
国民会議派総裁にイタリア生まれのSonia Gandhiが就任することに不満を抱く、Sharad Pawar、P. A. Sangma、Tariq Anwar等のグループが1999年5月に脱党、国民会議社会主義派( Indian Congress Socialist)も包摂し、マハラシュトラ州をベースにした地域政党NCPを組織した。
NCPはマハラシュトラ州においては国民会議派と連立政権を樹立している。2004年1月には、プルノ・シャングマ派が離脱し、草の根会議派(TC:Trinamool Congress)と合体した。

(5/68)団体No.5
Dravida Munnetra Kazhagam

   名称日: ドラビダ進歩同盟 略称: DMK
   責任者: Mr. M Karunanidhi 職位: Chairperson
   Web: www.dmk.in EMail: thedmk@vsnl.com

   説明:
連邦主義の強化を唱え、北部支配に反対するDMKは1949年に結党したが、1972年に分裂、分派が全インド・アンナ・ドラヴィダ進歩党(AIADMK:(All India Anna Dravida Munnetra Kazhagam)を結成した。
党首はムットゥヴェール・カルナーニディ(M Karunanidhi)、支持者はタミールナド州に限られ、地域で圧倒的な数を占める指定カーストの支持を主に得ている。国民民主連盟の一員。

(6/68)団体No.6
Jammu And Kashmir National Conference

   名称日: ジャム&カシミール国民会議 略称: J&KNC
   責任者: Mr.omar Abdullah 職位: Chairperson
   Web: www.jknc.in EMail: contact@jknc.in

   説明:
Sheikh Abdullahが1932年10月に組織した全ジャム&カシミール回教会議(All Jammu and Kashmir Muslim Conference)は、1939年6月11日、全ジャム&カシミール国民会議(All Jammu and Kashmir National Conference)に改名、全インド州民会議(AISPC:All India States Peoples Conference)の傘下に入った。Sheikh Abdullahは1947年AISPCの党首に就任した。
1946年からマハラジャ追放キャンペーンを展開したJ&KNCは、1951年の選挙で75議席全てを席巻、Sheikh Abdullahが首席大臣に就任した。Sheikh Abdullahはカシミールの独立を公言したため、1953年8月9日に逮捕され、 Bakshi Ghulam Mohammadが代わって首席大臣になった。J&KNCは1965年に国民会議派のジャム&カシミール支部になった。Sheikh Abdullahは1965~68年の間に再逮捕された。
Sheikh Abdullahが率いるPlebiscite Frontは1975年に本来のJ&KNCに改名、1977年の選挙に大勝し、Sheikh Abdullahが首席大臣に返り咲いた。
J&KNC党首のポストは息子のFarooq Abdullah、そしてその孫の Omar Abdullahに引き継がれ、現在に至る。今日のJ&KNCは自治と責任ある自己統治を主張、インド連邦制度への加盟を受け入れ姿勢をとっている。J&KNC本部はスリナガル。党員は100万人。

(7/68)団体No.7
Jharkhand Mukti Morcha

   名称日: ジャールカンド解放戦線 略称: JMM
   責任者: Shibu Soren 職位: Leader
   Web: NA EMail: NA

   説明:
統一進歩連合(UPA:United Progressive Alliance)に参加、2009年5月の下院総選挙では2議席を獲得。指導者はシブ・ソレン。

(8/68)団体No.8
Muslim League Kerala State Committee

   名称日: イスラム同盟ケララ州委員会 略称: MLKSC
   責任者: Mr. E. Ahamed 職位: President
   Web: www.indianunionmuslimleague.in EMail: leaguehouse@gmail.com

   説明:
Indian Union Muslim Leagueの選挙に際しての呼称。

(9/68)団体No.9
All India Majlis-E-Ittehadul Muslimeen

   名称日: 全インド・ムスリム評議会 略称: AIMIM
   責任者: Mr. Asaduddin Owaisi 職位: Leader
   Web: www.aimim.in EMail: NA

   説明:
アンドラプラデシュ州 Hyderabadを拠点とする右よりの回教政党。2009年5月の総選挙では統一進歩連合(UPA:United Progressive Alliance)に参加、ハイデラバードの1議席を守った。2009年の州議会選挙では8候補を立て、内7人が当選した。

(10/68)団体No.10
Bodoland People's Front

   名称日: ボドランド民族戦線 略称: BPF
   責任者: Hagrama Mohilary 職位: Chairperson
   Web: NA EMail: NA

   説明:
アッサム州の地域政党。2011年現在国会会員に1、上院に1、アッサム州議会に10議席を擁する。統一進歩連合(UPA:United Progressive Alliance)のメンバー。

(11/68)団体No.11
Kerala Congress Mani

   名称日: ケララ国民会議マーニ派 略称: KCM
   責任者: Abraham P Sunny 職位: President Pravasi Kerala Congress
   Web: www.keralacongress.info EMail: sunny@blacktulipflowers.ae
daiesidiculla@yahoo.com

   説明:
ケララ州のK. M. Mani元首席大臣に率いられるKCMは、1979年にケララ州国民会議派から離脱し、発足、キリスト教徒の利害に関心を持つ。 2009年5月の総選挙では統一進歩連合(UPA:United Progressive Alliance)に加わり1議席を獲得。

(12/68)団体No.12
Viduthalai Chiruthaigal Katch (Dpi:Dalit Panthers Of India)

   名称日: インド・ダリット黒豹党 略称: VCK
   責任者: Thol. Thirumavalavan 職位: President
   Web: www.vck.in EMail: NA

   説明:
不可触民(ダリット)の権利擁護と福祉向上を目指す、タミールナド州ベースの地域政党。2006年の州議会選挙では、全インド・アンナ・ドラビダ進歩同盟(AIADMK:All India Anna Dravid Munetra Kadgam)と提携し、勝利したが、現在は、ドラビダ進歩同盟(DMK:Dravida Munetra Kazhagham)に接近している。

(13/68)団体No.13
National Democratic Alliance

   名称日: 全国民主連盟 略称: NDA
   責任者: L K Advani Communications Office 職位:
   Web: www.lkadvani.in/eng/ EMail: webmaster.lkadvanisite@bjp.org

   説明:
インド人民党(BJP)に率いられる右よりの政党連合。1998年の結成当時は13政党が参加。人民党統一派(JDU:Janata Dal United)のSharad Yadav国会議員が招集者、BJPの Atal Bihari Vajpayee元首相が名誉議長を務める。
NDAメンバー各党の2009年5月の国会下院総選挙における獲得議席は次の通り。
全国民主連盟(NDA:National Democratic Alliance)                 (159議席)
①インド人民党(BJP:Bharatiya Janata Party) 116議席
②人民党統一派(JDU:Janata Dal United)    20議席
③シバ軍団(SV:Shiv Sena)    11議席
④アカリ党(Akali Dal)          4議席
⑤全アッサム学生連盟(Asom Gana Parishad/All Assam Students Union)   1議席
⑥国民大衆党(RLD:Rashtriya Lok Dal)      5議席
⑦テランガナ州会議(TRS:Telangana Rashtra Samithi)   2議席

(14/68)団体No.14
Bharatiya Janata Party

   名称日: インド人民党 略称: BJP
   責任者: Rajnath Singh 職位: Chairperson
   Web: bjp.org EMail: pathania.ravinder@yahoo.com
ravinder.pathania@bjp.org

   説明:
人民(Janata)党から離脱し1980年に発足した右翼ヒンドゥー政党のBJPは、1998年に24政党から成る全国民民主連盟(NDA:National Democratic Alliance)の盟主として、中央政権を獲得した後、ヒンドゥー至上主義を控えている。NDAは2004年の総選挙で意外な大敗を喫した。アタル・ビハリ・バジパイ元首相が同党内の穏健派の指導的存在で、L.K. アドバニ元副首相がタカ派を率いている。党員1,050万人。

(15/68)団体No.15
Janata Dal United

   名称日: 人民党統一派 略称: JDU
   責任者: Sharad Yadav 職位: Chairperson
   Web: www.janatadalunited.org EMail: info@janatadalunited.org
janatadalunited@gmail.com

   説明:
人民党(Janata Dal)は、1999年の下院総選挙に際して、インド人民党(BJP)が率いる全国民主連盟(NDA:National Democratic Alliance)に加わるか否かで分裂、NDA参加賛成派が下院選挙の直前に別の地方政党サマタ(Samata)と合併しJDUを結党した。
シャラド・ヤダブ(Sharad Yadav)が総裁を務める。ビハール州に強力な支持基盤を持ち、2005年のビハール州でラールー・プラサード・ヤーダヴの国民人民党(RJD:Rashtriya Janata Dal)を破った。2004年の選挙では8議席しか獲得できなかったが、2009年5月の国政選挙では20議席を獲得した。

(16/68)団体No.16
Shiv Sena (Army Of Shiv)

   名称日: シバ軍団 略称: SV
   責任者: Uddhav Thackeray 職位: Leader
   Web: www.shivsena.org EMail: NA

   説明:
Balasaheb Thackerayにより1966年6月19日に創設されたマハラシュトラ州ムンバイを拠点にする右翼政党。現在はBalasaheb Thackerayの息子Uddhav Thackerayにより率いられている。インド人民党(BJP)に率いられる全国民主連盟(NDA:National Democratic Alliance)に参加。BJPよりも強硬なヒンドゥー主義路線をとる。
少数派、取り分けイスラム教徒に対抗する宗教・民族主義を鼓吹、BJPの重要な同盟者を務めている。西部マハラシュトラ州を地盤とし、1995年には同州政権に参画をした。2009年5月の国会下院選挙ではNDAに参加、11議席を獲得した。

(17/68)団体No.17
Akali Dal

   名称日: アカリ党(アカーリーダル) 略称: AD
   責任者: Sardar Simranjit Singh Mann 職位: president
   Web: www.akalidalamritsar.net EMail: headoffice@akalidalamritsar.net
webmaster@akalidalamritsar.org

   説明:
シローマニ・アカーリーダル(Shiromani Akali Dal))とも称されるADは、1920年に結党されたシーク政党で、当初は独立したシーク国家の建設を目指していたが、1985年のパンジャブ和平協定の締結に伴い、同目標は放棄した。
1997年にはインド人民党(BJP)と連立を組んだが、2002年のパンジャブ州選挙で敗北した。しかし2004年の選挙ではパンジャーブ州の13議席のうち10議席を獲得、躍進した。北部パンジャブ州の主要政党。

(18/68)団体No.19
Rashtriya Lok Dal

   名称日: 国民大衆党 略称: RLD
   責任者: Ajit Singh 職位: president
   Web: rashtriyalokdal.com EMail: rld@rashtriyalokdal.com
rashtriyalokdal@gmail.com

   説明:
インドの第6代Chaudhary Charan Singh首相の思想的遺産と、インディラ・ガンディーの独裁政治に反対したインド民衆党(BLD:Bharatiya Lok Dal)の精神を継承すると自負する 政治家Ajit Singhが創設。 2004年の国会下院選挙ではウッタルプラデシュ州において3議席を獲得した。2009年5月の国会下院総選挙では全国民主連盟(NDA:National Democratic Alliance)に与して5議席を獲得した。

(19/68)団体No.20
Telangana Rashtra Samithi

   名称日: テランガナ州会議 略称: TRS
   責任者: K. Chandrashekar Rao 職位: Leader
   Web: www.telanganatalks.com/forums EMail: telanganatalks@groups.facebook.com

   説明:
アンドラプラデシュ州のテレンガナ地区を独立の州として分離することを目指し、2001年に結党。テレグデサム党(TDP:Telugu Desam Party)の K. Chandrashekar Raoが、 Nara Chandrababu Naidu当時首席大臣との意見の相違からTDPを脱党し、TRSを組織した。2004年の州議会選挙で26議席を獲得、2010年の州議会補欠選挙では11人の候補全員が当選した。2009年5月の国会下院選挙では、全国民主連盟(NDA:National Democratic Alliance)に加わり、2議席を獲得した。

(20/68)団体No.21
Bahujan Samaj Party

   名称日: 大衆社会党 略称: BSP
   責任者: Mayawati 職位: Chairperson
   Web: www.bspindia.org EMail: NA

   説明:
ダーリット(不可触民)小作人を中核とするBSPは、ウッタルプラデシュ州`に強い勢力基盤を有する。党首はマーヤーワティー。指定カーストの擁護者として1980年に結党され、1996年にインド人民党(BJP)と組んで、同州に連立政権を樹立した経緯もある。2009年5月の総選挙では第三戦線に属し、21議席を獲得した。

(21/68)団体No.22
All India Anna Dravida Munnetra Kazhagam

   名称日: 全インド・アンナ・ドラビダ進歩同盟 略称: AIADMK
   責任者: Ms J. Jayalalithaa 職位: Leader
   Web: www.aiadmkallindia.org EMail: NA

   説明:
チェンナイに本部を置く、タミールナド州政党。1972年にドラビダ進歩同盟(DMK:Dravida Munetra Kazhagham)から離脱し、結党した。1998年の国政選挙ではインド人民党(BJP:Bharatiya Janata Party)と手を結び、全国民主連盟(NDA:National Democratic Alliance)政権に入閣したが、1999年4月に連立を解消、このためNDA政権が崩壊した経緯がある。同党総裁のジャヤラム・ジャヤラリタが2001年以降、タミールナド州の首席大臣を務めた。2004年の国政選挙において BJPと再度手を結んだが、タミールナド州における議席を全く獲得できなかった。2009年の国政選挙では、第三戦線に属し、9議席を獲得した。

(22/68)団体No.23
Biju Janata Dal

   名称日: 新人民党 (ビジュ・ジャナタ・ダル) 略称: BJD
   責任者: Naveen Patnaik 職位: Chairperson
   Web: www.bijujanatadal.net EMail: info@bijujanatadal.net

   説明:
人民党(Janata Dal)オリッサ支部を母体とするBJDは、オリッサ州ではインド人民党(BJP)と連立政権を樹立、ナヴィーン・パトナーヤク(Naveen Patnaik)同州首席大臣が党首を務めている。2009年5月の下院選挙では第三戦線に加わり、14議席を獲得した。

(23/68)団体No.24
Marumalarchi Dravida Munnetra Kazhagam

   名称日: ドラビダ復興進歩党 略称: MDMK
   責任者: Mr. V. Gopalswamy 職位: Leader
   Web: mdmk.org.in EMail: NA

   説明:
ドラビダ進歩同盟(DMK:Dravida Munetra Kazhagham)の活動家Mr. V. Gopalswamy上院議員が1994年に組織したタミールナド州を拠点にする地域政党。2009年5月の下院総選挙では第三戦線に加わり、1議席を獲得。

(24/68)団体No.25
Janata Dal Secular

   名称日: 世俗主義人民党 略称: JDS
   責任者: Mr. H.d. Deve Gowda 職位: Leader
   Web: www.janatadalsecular.org.in EMail: info@janatadalsecular.org.in
jdsecular@gmail.com

   説明:
人民党(Janata Dal)は、1999年の下院総選挙に際して、インド人民党(BJP)が率いる全国民主連盟(NDA:National Democratic Alliance)に加わるか否かで分裂、少数派はBJPとの提携を拒み、JDSを結党した。指導者はH.D.デブ・ゴウダ元首相。2009年5月の下院総選挙では第三戦線に加わり3議席を獲得した。

(25/68)団体No.26
Communist Party Of India Marxist

   名称日: インド共産党マルクス主義派 略称: CPIM
   責任者: Prakash Karat 職位: Secretary-General
   Web: cpim.org EMail: cc@cpim.org

   説明:
インド共産党から離脱したグループにより、1964年に結党された。87人のメンバーから成る中央委員会と、15人のメンバーから成る政治局によって運営されている。書記長はプラカシュ・カラト(Prakash Karat)。2006年時点で、97万5799人の党員を有する。
2000年10月、選挙委員会はCPI-Mの地位を全国政党から州政党に格下げしたが、地盤とする西ベンガル州でも、草の根会議派(TC:Trinamool Congress)とインド共産党毛沢東主義派(Communist Party of India-Maoist)の挟撃を受け、持続的な党勢の後退を強いられている。

(26/68)団体No.27
Communisiat Party Of India

   名称日: インド共産党 略称: CPI
   責任者: Mr. A.b. Bardhan 職位: Secretary-General
   Web: www.communistparty.in EMail: nationalcouncil@communistparty.in
internationaldept@communistparty.in

   説明:
労働者階級による社会主義社会の樹立、究極的には共産主義社会の樹立を目指し、1925年に結党された。西ベンガル州、ビハール州、ケララ州に支持基盤を有する。中央事務局は9人のメンバーからなり、アルデゥヘンドゥ・ブーシャン・バルダン(A.B. Bardhan)書記長に率いられている。

(27/68)団体No.28
All India Forward Block

   名称日: 進歩連合 略称: FB
   責任者: Mr. N. Velappan Nair 職位: Chairperson
   Web: www.forwardbloc.org EMail: biswasd@sansad.nic.in
biswasd.aifb@yahoo.co.in

   説明:
ネタジ・スバス・チャンドラ・ボースが1940年に主要産業の国有化、土地改革、再分配を含む社会主義綱領を掲げ創設。
西ベンガル州においてインド共産党マルクス主義派(CPIM)と連立を組み、州政権に参加している。書記長はデバブラタ・ビスワス。党員数は90万。

(28/68)団体No.29
Revolutionary Socialist Party

   名称日: 革命的社会党 略称: RSP
   責任者: Mr. T. J. Chandrachoodan[ 職位: Secretary-General
   Web: rsp.org.in EMail: NA

   説明:
『ベンガル解放運動(Anushilan Samiti)』と『インド社会共和主義軍(Hindustan Socialist Republican Army)』をルーツとし、1940年3月19日に発足したマルクス・レーニン主義政党。西ベンガル州、ケララ州、トリプら州で、連立州政権に参加している。1999年と2004年の国会下院選挙では、それぞれ3議席を獲得した。得票率は0.4%前後。

(29/68)団体No.30
Telugu Desam Party

   名称日: テルグ・デサム党 略称: TDP
   責任者: Mr. N. Chandrababu Naidu 職位: Leader
   Web: www.telugudesam.org/tdpcms EMail: contact@telugudesam.org

   説明:
テレグ・フィルム・スター、故N.T.ラーマ・ラオ N. T. Rama Raoが1982年3月29日に創設。アンドラプラデシュ州の最大多数を占める中間カーストの支持を得、1983年の州議会選挙では203議席、1984年には205議席、1989年には78議席、1994年には219議席、1999年には180議席、2004年には47議席、2009年には94議席をそれぞれ獲得した。
2004年の国会下院選挙では、全国民主連盟(NDA:National Democratic Alliance)に加わったが、2009年5月の下院選挙では第三戦線に参加、6議席を獲得した。
同党の指導者Nara Chandrababu Naiduは1995~2004年の間アンドラプラデシュ州の首席大臣を務めた。

(30/68)団体No.31
Haryana Janhit Congress

   名称日: ハリヤナ・ジャンヒット国民会議 略称: HJC
   責任者: Mr. Bhajan Lal 職位: Leader
   Web: hwww.hjcbl.blogspot.com www.hjcbl
.com
EMail: bishnoi29manjhu@gmail.com

   説明:
ハリヤナ州の Bhajan Lal元首席大臣と国民会議派不満分子が、2007年に創設した地域政党。2009年5月の国会下院選挙では第三戦線に加わり、1議席を獲得した。

(31/68)団体No.32
Jharkhand Vikas Morcha - Prajatantrik

   名称日: ジャールカンド開発戦線民主派 略称: JVM
   責任者: Babulal Marandi 職位: Leader
   Web: NA EMail: NA

   説明:
ジャールカンド州のBabulal Marandi元首席大臣がインド人民党(BJP)を脱党し、2006年9月に創設した地域政党。2009年5月の国会下院選挙では第三戦線に加わり、1議席を獲得。

(32/68)団体No.33
Samajwadi Party

   名称日: サマジワディ党(社会党) 略称: SP
   責任者: Mr. Mulayam Singh 職位: Chairperson
   Web: www.samajwadiparty.in EMail: samajwadiyuvjansabha@gmail.com
samajwadichatrasahba@gmail.com

   説明:
ウッタルプラデシュ州のMulayam Singh前首席大臣等の人民党(JD:Janata Dal)脱党者が中心になり、開発から取り残された特定カーストやイスラム教徒の職や教育における優先確保を求め結党。支持者層はウッタル・プラデーシュ州に限定される。

(33/68)団体No.34
Rashtriya Janata Dal

   名称日: 国民人民党 略称: RJD
   責任者: Mr. Laloo Prasad Yadav 職位: Leader
   Web: www.rashtriyajanatadal.com EMail: rjdal@rediffmail.com

   説明:
人民党(Janata Dal)から除名されたラールー・プラサード・ヤーダヴ(Lalu Prasad Yadav)同党元党首が1997年に創設。ビハール州の農民カーストやイスラム教徒を支持基盤とする地域政党。RJDは2004年選挙では国民会議派と提携し、単独で同州23議席中19議席、国民会議派議席も併せると26議席を獲得した。2009年5月の下院総選挙では第四戦線に加わり、4議席を獲得した。

(34/68)団体No.35
Assam United Democratic Front

   名称日: アッサム統一民主戦線 略称: AUDF
   責任者: Maulana Badruddin Ajmal Al-Qasmi 職位: Leader
   Web: NA EMail: NA

   説明:
全インド統一民主戦線(AIUDF:All India United Democratic Front)の旧称。

(35/68)団体No.36
Bahujan Vikas Aaghadi (Majority Development Front)

   名称日: 大衆開発戦線 略称: BVA
   責任者: Hitendra Thakur 職位: president
   Web: NA EMail: NA

   説明:
マハラシュトラ州議会の元無所属議員 Hitendra Thakurが創設した同州農耕カーストKanbi族コミュニティーをベースにした地域政党。2009年5月の国会下院選挙で同党を代表して当選したBaliram Sukur Jadhavは、無条件で統一進歩連合(UPA:United Progressive Alliance)支持を表明した。

(36/68)団体No.37
Swabhimani Paksha

   名称日: 略称: SWP
   責任者: Raju Shetti 職位: Chairperson
   Web: NA EMail: NA

   説明:
マハラシュトラ州のサトウキビ栽培農村をベースにした政党。2004年結党。Raju Shettiは2004年と2009年の国会下院選挙に当選した。

(37/68)団体No.38
Nagaland People's Front

   名称日: ナガランド人民戦線 略称: NPF
   責任者: Dr. Shürhozelie 職位: president
   Web: nagapeoplesfront.org EMail: info@inventechnologies.in

   説明:
ナガランド州の地域政党。2003-08年の間、インド人民党(BJP)とナガランド民主連盟(Democratic Alliance of Nagaland)を組織、州連立政権を樹立した。NPFはその後、2004年3月22日にナガランド民主党(NDP:Nagaland Democratic Party)に吸収された。
NPFは国会下院に1議席を有する。地方政治においては、BJPと連立政権を組織しているものの、中央政治においては、統一進歩連合(UPA:United Progressive Alliance)に対しても、全国民主連盟(NDA:National Democratic Alliance)に対しても、公に支持を表明していない。

(38/68)団体No.39
Sikkim Democratic Front

   名称日: シッキム民主戦線 略称: SDF
   責任者: Pawan Kumar Chamling 職位: Chairperson
   Web: sikkimdemocraticfront.org EMail: NA

   説明:
シッキム州の Pawan Kumar Chamling首席大臣が1993年に組織。1994年の選挙に大勝して以来、同州の政権を掌握、国会下院にも1議席を有する。1999年の州議会選挙では32議席全てを席巻、2004年には31議席、2009年には再度全議席を獲得した。

(39/68)団体No.41
Akhil Bharatiya Gorkha League (All India Gorkha League)

   名称日: 全インド・ゴルカ連合 略称: ABGL/AIGL
   責任者: Bharati Tamang 職位: Leader
   Web: NA EMail: NA

   説明:
Damber Singh Gurungが1943年に、西ベンガル州Darjeeling県におけるネパール語使用住民のために創設した政党。 その後、故 Madan Tamangが総裁を務め、現在は Madan Tamang夫人のBharati Tamang女史が総裁、 Laxman Pradhanが書記長を務めている。
DGHCはこれ以前には、革命的マルクス主義共産党(CPRM:Communist Party of Revolutionary Marxists)や国民会議派と手を組み、州連立政権にも参加していたが、現在はCPRM、インド人民党(BJP)、その他と民主戦線を結成している。
DGHCは、ダージリンに平和的民主政治を実現することを求めており、西ベンガル州のゴカランド地方を分離し、独立の州にすることを要求するGorkha Janmukti Morcha(GJM)の立場には反対している。

(40/68)団体No.42
Communist Party Of India Marxist-Leninist

   名称日: インド共産党マルクス・レーニン派 略称: CPIML
   責任者: Mr.shanti Pal 職位: Leader
   Web: NA EMail: NA

   説明:
全インド共産主義革命調整委員会(AICCCR:All India Coordination Committee of Communist Revolutionaries)は1969年のカルカッタ会議において、CPIMLの創設を決めた。AICCR主要メンバーのKanu Sanyalは1969年4月22日のカルカッタにおける大衆集会の席上、CPIMLの創設を宣言した。Kanu Sanyalは1967年に西ベンガル州 Naxalbariで発生した農民蜂起のリーダーでもある。

(41/68)団体No.43
Communist Party Of India (Marxist-Leninist) New Democracy

   名称日: インド共産党マルクス・レーニン新民主派 略称: CPIMLND
   責任者: Mr. Dipankar Bhattacharya 職位: Leader
   Web: NA EMail: NA

   説明:
インド共産党マルクス・レーニン派(CPIML:Communist Party of India Marxist-Leninist)のChandra Pulla Reddyは、1988年、CPIMLを離脱し、CPIMLNDを組織した。新党の書記長にはYatendra Kumarが就任した。CPIMLNDの本拠地はアンドラプラデシュ州だが、ビハール州、西ベンガル州、パンジャブ州、ウッタルプラデシュ州、マハラシュトラ州、デリー、オリッサ州、ハリヤナ州等に支部を有する。アンドラプラデシュ州とビハール州の州議会に各1議席を有する。

(42/68)団体No.44
Communist Party Of India (Marxist-Leninist) Red Flag

   名称日: インド共産党マルクス・レーニン赤旗派 略称: CPIMLRF
   責任者: Mr. P.c. Unnichekkan 職位: Leader
   Web: NA EMail: NA

   説明:
CPIMLRFは、インド共産党マルクス・レーニン派(CPIML:Communist Party of India Marxist-Leninist)の中央再編委員会(Central Reorganization Committee)の分裂に伴い、1988年に発足した。CPIMLRFの本拠地はケララ州でが、カルナタカ州、マドヤプラデシュ州、マハラシュトラ州、チャッティースガル州、西ベンガル州、’オリッサ州にも勢力の拡張を図っている。ヘッド・オフィスはデリーに設置された。Arup Majumdarが初代書記長、現在は二代目のK.N. Ramachandran。

(43/68)団体No.45
Congress Jananayaka Peravai (Congress Democratic Front)

   名称日: 国民会議民主前衛派 略称: CJP/CDF
   責任者: Mr. P. Chidambaram 職位: Leader
   Web: NA EMail: NA

   説明:
タミール州国民会議(TMC:Tamil Maanila Congress)が2001年に全インド・アンナ・ドラビダ進歩同盟(AIADMK:All India Anna Dravid Munetra Kadgam)と提携した際、 これを不満とするP. ChidambaramらがTMCから離脱し結党。2004年国会下院選挙の際、Chidambaramが国民会議派候補としてタミール州Shivgangas選挙区で当選を果たしたのに伴い、CJPは国民会議派に吸収合併された。

(44/68)団体No.46
Chota Nagpur Plateau Praja Parishad (Jharkhand Nationalist Party)

   名称日: ジャールカンド民族主義党 略称: CNPPP/JNP
   責任者: 職位:
   Web: NA EMail: NA

   説明:
不詳

(45/68)団体No.47
Democratic Indira Congress (Karunakaran)

   名称日: 民主インド会議派 略称: DIC(K)
   責任者: K. Muralidharan 職位: Leader
   Web: NA EMail: NA

   説明:
インド国民会議派(INC:Indian National Congress)の K. Karunakuranグループが2005年5月1日にケララ州Thrissur県で創設。当初の党名はNational Congress (Indira)だったが、同年8月にDIC(K)に改名。K. Karunakuranの息子、K. Muraleedharanが党首を務めた。ケララ州において Left Democratic Front と連立を組み成功。しかしその後の総選挙では提携を解除、党勢も後退。再び、INCに合体し、党活動に終止符。

(46/68)団体No.48
Prabodh Chandra Sinha (Democratic Socialist Party)

   名称日: 民主社会党 略称: PCS/DSP
   責任者: Prabodh Chandra Sinha 職位: Leader
   Web: NA EMail: NA

   説明:
人民党(JP:Janata Party)の社会主義者が1980年初に脱党、H.N Bahugunaに率いられるグループは1981年にPCSを、別の一派は西ベンガル社会党(WBSP: West Bengal Socialist Party)を、それぞれ創設した。
PCSは活動範囲がほぼ西ベンガル州内に限定された社旗主義地域政党。西ベンガル州の左派戦線( Left Front)に参加し、連立政権を樹立。

(47/68)団体No.50
Dravida Peravai (The Annaist Party Of India/Dravidian Front)

   名称日: ドラヴィダ前衛党 略称: DP/API/DF
   責任者: Mr. N. Nandhivarman 職位: GENERAL SECRETARY
   Web: www.dravidaperavai.org.in/www.ange
lfire.com/in2/dravidam
EMail: info@dravidaperavai.org.in
homeland@md4.vsnl.net.in

   説明:
ドラビダ進歩同盟(DMK)から1996年に分派した、ポンディシェリー拠点の政党。タミールナド州とタミール族に関わる環境問題を重視するグリーン政党を標榜。タミール文化の科学的洗練に努力。国家的河川プロジェクトに関心。

(48/68)団体No.52
Goa Su-Raj Party (Goa Good-Governance Party)

   名称日: ゴア・グッド・ガバナンス党 略称: GSRP
   責任者: Dr. Narana S. Dumo 職位: PRESIDENT
   Web: www.goasu-raj.org EMail: president@goasu-raj.org

   説明:
ゴアの地域政党。2002年と2005年の州議会選挙では、議席を得られなかったものの、様々な政治課題に関する発言を通じ、取り分けサイバー・スペースにプレゼンスを有する。

(49/68)団体No.53
Gorkha National Liberation Front

   名称日: ゴカランド人民解放戦線 略称: GNLF
   責任者: Subhash Ghisingh 職位: Leader
   Web: www.hinduonnet.com/fline/fl2424/st
ories/20071221501702700.htm
EMail: NA

   説明:
Gorkhaland地方を独立の州にすることを要求して、1980年に創設された西ベンガル州Darjeeling県を拠点の地域政党。 ネパール語を話す住民を支持基盤とする。1996年、2001年、2006年の州議会選挙で3議席を獲得。1989年の下院総選挙で1議席獲得、1991年と2004年の下院選挙では国民会議派候補を支持当選させた。1996.1998.1999年下院総選挙はボイコット。2009年下院総選挙では、何ら影響力を発揮できず、インド人民党(BJP)候補の当選を許した。

(50/68)団体No.54
Indigenous Nationalist Party Of Twipra

   名称日: ティプラ先住民族主義党 略称: INPT
   責任者: Mr. Bijoy Kumar Hrangkhawl 職位: Leader
   Web: NA EMail: NA

   説明:
INPTは、全ての少数部族組織の統合を目指すトリプラ民族解放戦線(NLFT:National Liberation Front of Tripura)の指導の下、トリプラ先住民前衛党(IPFT:Indigenous Peoples Front of Tripura)とTripura Upajati Juba Samitiが2002年に合併して発足した。INPTはNLFTの政治部門と見なされ、トリプラ民族義勇軍(TNV:Tripura National Volunteers)の元ゲリラ隊長Bijoy Kumar Hrangkhawlに率いられている。

(51/68)団体No.55
Janathipathiya Samrakshana Samithy (Association For Defence Of Democracy)

   名称日: 民主防衛隊 略称: JSS
   責任者: A.n. Rajanbabu 職位: Chairperson
   Web: NA EMail: NA

   説明:
インド共産党マルクス主義派(CPIM)が同党幹部 T.V. Thomasの寡婦K.R. Gowri Ammaを除名した際、同女史により創設されたケララ州拠点の政党。

(52/68)団体No.57
Lok Satta Party

   名称日: 略称: LSP
   責任者: Dr. Jayaprakash Narayan 職位: Leader
   Web: www.loksatta.org/sites/ EMail: info@loksattaparty.com
info@makkalsakthi.net

   説明:
1980年奉職公務員のDr. Jayaprakash Narayan氏が1996年に退職後、2006年10月2日に自由、自治、民権、法治、自律制御組織を旗印に掲げ創設。主にアンドラプラデシュ州、タミールナド州、カルナタカ州で市民運動を展開する。

(53/68)団体No.58
Majlis Bachao Tehreek

   名称日: 略称: MBT
   責任者: 職位:
   Web: mbt.8m.com/mbt123.html EMail: NA

   説明:
故Mohammed Amanullah Khan氏が1993年に全インドマジュリスメール(AIMIM:All India Majlis-e-Ittehadul Muslimen)を脱党し、創設。Khan氏は2002年11月10日逝去。

(54/68)団体No.59
National Socialist Council Of Nagaland

   名称日: ナガランド民族社会主義評議会 略称: NSCN
   責任者: Isak Chisi Swu、Thuingaleng Muivah、S S Khaplang 職位: Leaders
   Web: NA EMail: NA

   説明:
Isak Chisi Swuにより1980年1月31日に創設されたNSCNは、インド北部とミャンマーに毛沢東主義に基づくナガ族キリスト教徒の社旗主義国家の建設を目指したが、インド政府との交渉を巡る意見の相違から、1988年4月30日にS S Khaplangに率いられるNSCN-Kと、Isak Chisi Swu/Thuingaleng Muivahに率いられるNSCN-IMに分裂した。

(55/68)団体No.60
Nava Telangana Praja Party

   名称日: ナヴァ・テランガナ大衆党 略称: NTPP
   責任者: Tulla Devender Goud 職位: Ledear
   Web: NA EMail: NA

   説明:
アンドラプラデシュ州のテランガナ地区(Telangana10県:Hyderabad/ Adilabad/ Nizamabad/ Karimnagar/ Medak/ Warangal/ Rangareddy/ Nalgonda/ Khammam/ Mahbubnagar)を、新たな州として分離独立させることを目指し、Tulla Devender Goud氏により組織された政党。

(56/68)団体No.61
Pattali Makkal Katchi

   名称日: 労働者党 略称: PMK
   責任者: G. K. Mani 職位: Leader
   Web: NA EMail: NA

   説明:
アンブマニ・ラムドス(Dr. S. Ramdoss)およびG. K. Mani両 氏により1989年の創設されたタミールナド州拠点の政党。1998-2004年NDA、2004-2009年UPA、2011-年第3戦線に所属。

(57/68)団体No.62
Popular Front Of India

   名称日: インド大衆戦線 略称: PFI
   責任者: 職位:
   Web: NA EMail: NA

   説明:
PFIはカルナタカ州の Karnataka Forum for Dignity (KFD)、ケララ州の National Development Front (NDF)、タミールナド州のManitha Neethi Pasarai (MNP)を支持基盤として不可触民(dalits)、下層階級、共同体内少数派の権利擁護を目指して2006年11月22日に創設された回教政党。当初レバノンの武装勢力ヒズボラとのリンクが噂されたが、ヒンドスタン・タイムズはそのような証拠は存在しない徒報じた。

(58/68)団体No.64
Revolutionary Socialist Party

   名称日: 革命社会党 略称: RSP
   責任者: Joachim Baxla、Abani Roy 職位: Leaders
   Web: rsp.org.au EMail: nationaloffice@rsp.org.au
jorge@sharingplanet.net

   説明:
西ベンガル州でインド共産党マルクス派(CPIM)と連立を組む小規模マルクス・レーニン主義政党。

(59/68)団体No.65
Social Democratic Party Of India

   名称日: インド社会民主党 略称: SDPI
   責任者: 職位:
   Web: sdpi.in/portal EMail: sdpofindia@gmail.com
sdpimaharashtra@gmail.com

   説明:
SDPIは、かつての インド大衆前衛党(Popular Front of India)がインドの虐げられた階層を救済するために2007年2月にコルカタで主催した『全国政治会議(National Political Conference)』の決議に基づき、飢餓からの解放、恐怖からの解放をスローガンに掲げ2009年7月29日に創設された。SDPは、ケララ州、タミールナド州、カルナタカ州、アンドラプラデシュ州、ゴア州、マハラシュトラ州、ぽんディシェリー、マドヤプラデシュ州、ウッタルプラデシュ州、ジャールカンド州、西ベンガル州、ビハール州、デリー、ラジャスタン州、ハリヤナ州、マニプル州を含む16州にプレゼンスを有し、2010年のケララ州における地方選挙で3議席を獲得した。

(60/68)団体No.67
Swatantra Party

   名称日: 略称:
   責任者: 職位:
   Web: NA EMail: NA

   説明:
Chakravarti Rajagopalachari/N. G. Ranga両氏が西側の投資を誘致することにより、官僚主義的自給自足経済を打破することを目指し、1959年に創設。1974年に Bharatiya Kranti Dalと連合し、幕を閉じた。

(61/68)団体No.146
Indian Union Muslim League

   名称日: インド統一回教連盟 略称: IUML
   責任者: 職位:
   Web: www.indianunionmuslimleague.in EMail: NA

   説明:
ケララ州北部と中部を地盤とするIUMLは、ケーララ州のイスラム教徒の利害に関心を持つ。1959年にケララ州の第一次インド共産党(CPI)政権の追い落としに加わり、1960年には国民会議派を中心にした連立州政研に参加した。1967年の選挙では、インド共産党マルクス派(CPIM)が率いる統一戦線(united front)に加わった。しかし1969年にはCPIM率いる州政権と袂を分かち、再度CPIが率いる連立州政権に加わった。1970年には国民会議派が率いる州政権に参加。1979年にはIUMLのC.H. Mohammed Koyaがケララ州の首席大臣に就任した。

(62/68)団体No.147
Jammu & Kashmir Peoples Democratic Party

   名称日: ジャンムカシミール人民民主党 略称: JKPDP
   責任者: Ms Mehbooba Mufti 職位: president
   Web: www.jkpdp.org EMail: NA

   説明:
Mufti Mohammad Sayeed 元内相が1999年に創設。2002年10月の州議会選挙に勝利。Mufti Mohammad Sayeed は2002年10月~2005年11月の間、首席大臣として国民会議派連立政権を率いた。現党首はMs Mehbooba Mufti。

(63/68)団体No.148
Lok Jan Shakti Party

   名称日: 民主国民平等党 略称: LJSP
   責任者: Ram Vilas Paswan 職位: Leader
   Web: www.lokjanshaktiparty.org.in EMail: NA

   説明:
Ram Vilas Paswanに率いられるグループが2000年に人民党統一派(JDU:Janata Dal United)を離脱して結成。ビハール州を拠点にする地域政党。2009年5月の下院選挙に際しての議席配分を巡り、国民会議派と紛糾、国会議席を喪失した。

(64/68)団体No.149
Republican Party Of India

   名称日: インド共和党 略称: (RPI
   責任者: 職位:
   Web: NA EMail: NA

   説明:
Dr. Ambedkarに率いられる指定カースト同盟(Scheduled Castes Federation)を支持基盤とするマハラシュトラ州拠点の地域政党。1952年に創設され、2003年までに10の派閥に分裂した。それぞれプラカシュ・ラオ・アムベドカール、ラムダス・アタヴァレー、R.S.ガバイに率いられる3派閥の規模が大きい。

(65/68)団体No.150
Samajwadi Janata Party

   名称日: 社会人民党全国派 略称: SJP
   責任者: 職位:
   Web: NA EMail: NA

   説明:
1990-91年の間第8代首相を務めたChandra Shekhar により創設されたワンマン政党。2007年7月8日の同氏の逝去とともにSJPも消滅した。

(66/68)団体No.151
Samata Party

   名称日: サマタ党 略称: SP
   責任者: 職位:
   Web: NA EMail: NA

   説明:
Nitish Kumar、George Fernandesが1994年に人民党(Janata Dal)を離党して組織、ビハール州とウッタル・プラデーシュ州の開発から取り残されたカーストを支持基盤としたが、後に人民党統一派(JDU:Janata Dal United)に吸収された。

(67/68)団体No.152
Tamil Maanila Congress

   名称日: タミル州国民会議 略称: TMC
   責任者: 職位:
   Web: NA EMail: NA

   説明:
国民会議派が1966年に全インド・アンナ・ドラビダ進歩同盟(AIADMK:All India Anna Dravid Munetra Kadgam)と手を結んだ際、これを不満とする 国民会議派のベテランG K Moopanarが、同党を離脱し創設した。その後、息子のG K Vasanが党首の地位を引き継いだが、2002年に国民会議派に復帰した。

(68/68)団体No.153
All India United Democratic Front

   名称日: 全インド統一民主戦線 略称: AIUDF
   責任者: Maulana Badruddin Ajmal Al-Qasmi 職位: Leader
   Web: NA EMail: NA

   説明:
アッサム州の地域政党、旧称アッサム統一民主戦線(AUDF:Assam United Democratic Front )。AIUDFは2009年5月の国会下院選挙では、いずれの戦線にも加わらず、アッサム州で1議席を獲得した他、西ベンガル州に14候補を立てた。



右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.