左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
投資 Investment in 1996
◄◄◄ back2202件の関連記事が見つかりました( 1/45 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►1996-01-04 ArtNo.4448(1/2202)
◆<星>陸運局、総額S$200億陸運事業白書発表
【シンガポール】シンガポール陸運局(LTA)は2日、向こう20年以上にわたり総額200億Sドルを投じ新国内陸上交通システムを構築する提案を盛り込んだ72頁に及ぶ白書を発表した。
同白書は次期国会に上程される。(...続きを読む)
1996-01-04 ArtNo.4449(2/2202)
◆<星・中>衛星移動電話事業に三菱商事/タイも参加
【シンガポール】シンガポール・テレコムとシンガポール・テクノロジーズは去る12月28日、中国企業4社(チャイナ・サテライト・ラウンチ・アンド・トラッキング・コントロール・ジェネラル/チャイナ・エアロ・スペース・コーポレーション/チャイナ・ユニコム・サテライト・テレコミュニケーションCo Ltd/チャイナ・テレコミュニケーションズ・ブロードキャスト・サテライト・コープ)と対等出資でアジア・パシフィック・テレコミュニケーションズ(APMT)サテライトPte Ltdを設立、98年のサービス開始を目指し総コスト6億4000万米ドルの衛星移動電話事業を進める契約に調印した。(...続きを読む)
1996-01-04 ArtNo.4450(3/2202)
◆<星>シンガポール・テクノロジー、中国通信市場開拓に照準
【シンガポール】テレメディア産業の成長の潜在性に注目するシンガポール・テクノロジーズ(ST)グループは中国における全国規模のページング及びケーブルTVネットワーク構築に関わる2つの大型契約を結んだのに続き、移動電話やインターネット・サービス提供の機会も探っている。(...続きを読む)
1996-01-04 ArtNo.4451(4/2202)
◆<星>シンガポール・テクノロジー、衛星通信市場開拓に本腰
【シンガポール】シンガポール・テクノロジー・グループは衛星通信市場の開拓に本腰を入れるため、資本金2億5000万Sドルの投資持ち株会社STサテライトを設立した。(...続きを読む)
1996-01-04 ArtNo.4456(5/2202)
◆<馬>HICOM等、全国ゴミ処理民営化事業をほぼ掌中に
【クアラルンプル】全国4地区のゴミ処理民営化事業の内中央地区の契約はHicomホールディングズBhd及びクアラルンプル証取(KLSE)2部上場のクンプラン・ジェトソンBhdに率いられるコンソーシアムに発注される見通しだ。(...続きを読む)
1996-01-04 ArtNo.4459(6/2202)
◆<馬>企業5社、IMT-GT下に隣国パートナーと覚書
【スガイ・ゴロ】マレーシア企業5社、MBfエデュケーション・グループ、アソシエーテッド・フォーカス、ノーザン・カーゴ・コープ、ストラペックス(M)、スプリーム・ランド・モービル&ワイヤレス・コープは最近、インドネシア・マレーシア・タイ成長の三角地帯(IMT-GT)コンセプトの下、それぞれ隣国のパートナーと共同開発事業覚書に調印した。(...続きを読む)
1996-01-04 ArtNo.4461(7/2202)
◆<印尼>昨年の外国投資承認額US$399億
【ジャカルタ】インドネシアは昨年12月27日までに一昨年の449件、237億米ドルを大幅に上回る799件、総額399億米ドルの外国投資プロジェクトを承認した。(...続きを読む)
1996-01-05 ArtNo.4465(8/2202)
◆<星>精密工学のURACO、プリント基板製造業務に参入
【シンガポール】精密エンジニアリング・グループのURACOホールディングスはプリント基板ビジネスに参入する。(...続きを読む)
1996-01-05 ArtNo.4466(9/2202)
◆<星>アムテック、蘇州にプラスチック型工場建設
【シンガポール】アムテック・エンジニアリングは中国に製造拠点を有する多国籍電子企業の需要に応じるため蘇州工業パークに1200万米ドルを投じてモールド/ダイ製造工場を建設する。(...続きを読む)
1996-01-05 ArtNo.4469(10/2202)
◆<馬>日立、1750億円CMOS製造合弁計画
【クアラルンプル】日立製作所はLGセミコンCo Ltdと、クダ州クリムにおける0.3ミクロン相補型金属酸化膜半導体(CMOS)製造事業に関する合弁交渉を進めている。(...続きを読む)
1996-01-05 ArtNo.4470(11/2202)
◆<馬>イースト・アジアティック、中国食品飲料市場開拓目指す
【プタリン・ジャヤ】積極的に経営多角化を図る消費財製造会社のイースト・アジアティック・カンパニー(M)Bhd(EAC)は1000億米ドルと見積もられる中国の食品飲料市場における主要プレーヤーになることを目指している。(...続きを読む)
1996-01-05 ArtNo.4473(12/2202)
◆<印尼>アストラ、サイアムと合弁でパルプ工場建設
【バンコク】サイアム・セメント傘下のサイアム・パルプ・アンド・ペーパーplc(SPP)は、インドネシアのPTアストラ・インターナショナル・グループ子会社のPTスルヤラヤ・ワハナ及びその他のパートナーと30:60:10の出資率で、合弁会社PTニチャサ・プリマを設立、東カリマンタンに5億2000万米ドルを投じて年産35万トンのパルプ工場を建設する。(...続きを読む)
1996-01-05 ArtNo.4476(13/2202)
◆ペトロナス、<越>製油プロジェクトに30%出資
【クアラルンプル】マレーシアの国営石油会社ペトロナスはダナン南方130キロのドゥン・クアットに12億米ドルを投じて建設が予定される日産13万バレル製油所に30%出資する方針だ。(...続きを読む)
1996-01-06 ArtNo.4477(14/2202)
◆<星>日立/新日鉄/EDB、1000億円ウエハー合弁計画
【シンガポール】日立製作所は新日鉄及びシンガポール経済開発局(EDB)と共同で1000億円を投じシンガポールにウエハー工場を建設、16メガビットと64メガビットのDRAMチップを生産する計画だ。(...続きを読む)
1996-01-06 ArtNo.4479(15/2202)
◆<星>エバー・テク、集積回路機器開発にS$2500万投資
【シンガポール】地元半導体製造機器メーカーのエバー・テクノロジーズは向こう5年間の製品開発活動に2500万Sドルを投じる。(...続きを読む)
1996-01-06 ArtNo.4480(16/2202)
◆<星>富裕、中国第3の工場を天津に建設
【シンガポール】プラスチック射出成形の富裕(Fu Yu)マニュファクチュアリングは急増する需要に応じるため天津に9000平米の新工場を建設する。(...続きを読む)
1996-01-06 ArtNo.4484(17/2202)
◆<馬>間組、ペナンと半島結ぶ海底トンネル提案
【ペナン】間組はペナン州政府に同島と半島側のウェルズリーを結ぶ差し渡し6.6キロ、総コスト24億Mドルの海底トンネルの建設を提案した。(...続きを読む)
1996-01-06 ArtNo.4485(18/2202)
◆<馬>新KL首都空港、27件M$8億のパッケージが未入札
【スパン】KLインターナショナル・エアポートBhd(KLIA Bhd)はスラゴール州スパンにおける新首都空港事業に関わる27件総額8億Mドル相当のプロジェクトの入札を未だ募集していない。(...続きを読む)
1996-01-06 ArtNo.4491(19/2202)
◆MBf、<越>プジョー・カー製造ライセンス獲得に自信
【クアラルンプル】MBfホールディングズBhdは今年初にもベトナムにおけるプジョー・カーの製造/流通ライセンスが得られるものと予想している。(...続きを読む)
1996-01-08 ArtNo.4492(20/2202)
◆<星>昨年の営業本部支出S$6.4億に倍増
【シンガポール】シンガポールに設けられた多国籍企業の営業本部(OHQ)及びビジネス本部(BHQ)の昨年の営業支出は6億4000万Sドルと、前年のほぼ2倍に拡大した。(...続きを読む)
1996-01-08 ArtNo.4493(21/2202)
◆<星>3M、技術支援センター拡張にS$1100万投資
【シンガポール】ヘルスケアーから光ファイバーや工業用接着剤に至るまで各種の材料製造を手掛ける米国拠点の3Mグループはシンガポールに設けた技術支援センターの拡張に1100万Sドルを投じる計画だ。(...続きを読む)
1996-01-08 ArtNo.4495(22/2202)
◆<星>スンバワン、サンと域内インターネット市場開拓
【シンガポール】スンバワン・メディアは米国の電算会社サン・マイクロシステムズと共同で、域内のインターネット・サービス・プロバイダーにコンサルタント・サービスを提供する。(...続きを読む)
1996-01-08 ArtNo.4496(23/2202)
◆<星・米>バイオ合弁会社D&PL、中国市場開拓
【シンガポール】米国の指導的農業企業デルタ&パイン・ランドと化学企業モンサントの対等出資合弁会社D&Mインターナショナルが80%、シンガポール・コンソーシアムのAgroGen Pte Ltdが20%出資する資本金2500万SドルのD&PLチャイナは中国地方政府の協力も得て最近米国で開発された虫害に強い綿花の中国における普及を図る。(...続きを読む)
1996-01-08 ArtNo.4497(24/2202)
◆<星>農業生物学ビジネス・パークの開発計画
【シンガポール】経済開発局(EDB)はシンガポールを熱帯生物学関連ビジネスのハブとするため、向こう数年内にアグロバイオロジー・ビジネス・パークを開発する。(...続きを読む)
1996-01-08 ArtNo.4499(25/2202)
◆<馬>カナダ代表団M$10億ビジネス協定に調印へ
【クアラルンプル】ジャン・クレティエン首相に率いられるカナダの通商代表団が今月末にクアラルンプルを訪れ、マレーシア側と35件、総額10億Mドルを超える契約/仮契約/覚書に調印する。(...続きを読む)
1996-01-08 ArtNo.4502(26/2202)
◆<馬>空調工事のニライ・バリサン、国内市場シェア7%目指す
【ペナン】空調工事会社のニライ・バリサン(M)Sdn Bhdは、5億Mドルと見込まれる国内市場の7%に相当する年商3500万Mドルの達成を目指している。(...続きを読む)
1996-01-08 ArtNo.4504(27/2202)
◆<印尼>ブカカ・シングテル、電話50万回線の経営に着手
【シンガポール】シンガポール・テレコム・インターナショナル(STI)が45%出資し、地元のPTブカカ・テレコミンド・インターナショナルと合弁で設立したPTブカカ・シングテル・インターナショナルはインドネシア東部の既存電話50万回線の経営をPTテルコムから引き継いだ。(...続きを読む)
1996-01-09 ArtNo.4510(28/2202)
◆<星>香港玩具会社ワーシン、電子部品製造も
【シンガポール】シンガポール証取(SES)に最近上場した香港の玩具メーカー、ワーシン・インターナショナル・ホールディングズLtdは電子部品製造事業に進出する可能性を検討している。(...続きを読む)
1996-01-09 ArtNo.4511(29/2202)
◆<星>オフィス/住宅を併設した高層駅ビル開発
【シンガポール】シンガポール政府は先週発表された陸運白書上で提起された交通と土地の総合開発構想に基づき、地下鉄(MRT)駅の上部にオフィスや住宅を併設した高層複合ビルを開発する計画だ。(...続きを読む)
1996-01-09 ArtNo.4512(30/2202)
◆<馬>カントリー・ハイツ、M$10億リゾートを国際販促
【スルダン】カントリー・ハイツ・ホールディングズBhdはスラゴール州スガイ・ブシに10億Mドルを投じて開発中のマインズ・リゾート・シティーを海外ロードショーを通じて販促する計画だ。(...続きを読む)
1996-01-09 ArtNo.4517(31/2202)
◆<印尼>台湾国営石油、合弁でアスファルト製造
【台北】台湾国営のチャイニーズ・ペトローリアム・コープ(CPC)はインドネシアン・ペトローリアムと合弁でアスファルトを製造する。(...続きを読む)
1996-01-09 ArtNo.4518(32/2202)
◆<越>マレーシア企業ガムダ、US$1.5億セメント合弁
【ハノイ】マレーシア企業ガムダBhdグループは地元のハイバン・セメント・カンパニーと60:40の出資率でダナンに1億5000万米ドルを投じ、年産120万トンのセメント工場を建設する。(...続きを読む)
1996-01-09 ArtNo.4519(33/2202)
◆<越>マレーシア企業、電池製造
【ハノイ】マレーシア企業ラピド・エンジニアリングSdn Bhdは地元企業M3インフォメーション・ファクトリーと合弁で800万米ドルを投じ乾電池を製造する。(...続きを読む)
1996-01-09 ArtNo.4520(34/2202)
◆<柬>アリストン、US$13億プロジェクトに近く着手
【プノンペン】マレーシアのアリストンSdn Bhdは、カンボジア当局が関係プロジェクトの技術問題を解決次第、13億米ドルのシアヌークビル再開発プロジェクトに着手する計画だ。(...続きを読む)
1996-01-09 ArtNo.4521(35/2202)
◆<寮>ナムグム湖にリゾート開発
【ビエンチャン】マレーシアのイポーを拠点とする不動産開発/建設会社Syuen Corp Sdn Bhd(SCSB)はラオス国防省と合弁でビエンチャン東方90キロのナムグム湖に3億Mドル余を投じリゾートを開発する。(...続きを読む)
1996-01-10 ArtNo.4523(36/2202)
◆<星>ブロードウェイ、米国企業とHDD部品製造
【シンガポール】シンガポール証取(SES)メインボード上場の包装会社ブロード・ウェイ・インダストリアル・グループは子会社のコンパート・ホールディングズ及びコンパート・アジアを通じて米国パートナーとディスク・ドライブ(HDD)用精密部品の加工/製造に関する覚書を取り交わした。(...続きを読む)
1996-01-10 ArtNo.4524(37/2202)
◆<星>半導体機器のエバー・テク、185%売上増目指す
【シンガポール】半導体業界向け機器の製造を手掛けるエバー・テクノロジーは1999年までに今日の185%増の1億Sドルの売上達成を目指している。(...続きを読む)
1996-01-10 ArtNo.4525(38/2202)
◆<星>富裕、上海に中国第4工場開設
【シンガポール】シンガポール証取(SES)上場の富裕(Fu Yu)マニュファクチュアリングは中国における第4工場を建設するため、上海浦東区の1万9555平米の土地(リース権)を200万米ドルで買収する契約を結んだ。(...続きを読む)
1996-01-10 ArtNo.4526(39/2202)
◆<星>データクラフト、ハチソン子会社と提携
【シンガポール】シンガポール証取(SES)メインボード上場の通信/ネットワーキング・システム統合会社、データクラフト・アジアは8日、企業顧客に各種衛星通信サービスを提供するため、香港拠点のハチソン・テレコミュニケーションズの子会社パシフィック・センチュリー・コーポレート・アクセスと協力覚書を交換した。(...続きを読む)
1996-01-10 ArtNo.4530(40/2202)
◆<馬>アトラス、ビル売却でM$1.4億売上予想
【クアラルンプル】アトラス・コーポレーションSdn Bhdはバンサルに開発中の“プラザ・パンタイ”商業センターの6棟中の1棟、タワーF(33階建て)を売却することにより1億4000万Mドルの売上を見込んでいる。(...続きを読む)
1996-01-10 ArtNo.4531(41/2202)
◆<馬>パハン州にM$3億新セメント工場
【クアンタン】クアラルピスから70キロのムラポに3億Mドルを投じてセメント工場を設けることが計画されている。(...続きを読む)
1996-01-10 ArtNo.4532(42/2202)
◆<馬>プラスチック部品のラスター、インドネシアに工場進出
【スガイ・プタニ】スガイ・プタニ拠点のプラスチック部品メーカー、ラスター・グループ・オブ・カンパニーズはシンガポール及び現地パートナーと合弁でインドネシアに工場を設ける計画だ。(...続きを読む)
1996-01-10 ArtNo.4533(43/2202)
◆<馬>世界に先駆けインターネット・オンライン・バンキング
【クアラルンプル】STIアジア・コネクトSdn Bhdは世界に先駆けインターネット・オンライン・バンキング・サービスをマレーシアに導入する。(...続きを読む)
1996-01-10 ArtNo.4535(44/2202)
◆<印尼>テレコム(M)、カリマンタン電話敷設契約喪失も
【ジャカルタ】カリマンタンにおける電話敷設契約を獲得したコンソーシアムに加わるテレコム・マレーシアがパートナーとの紛争から同プロジェクトに参画する権利を失う可能性が生じている。(...続きを読む)
1996-01-11 ArtNo.4537(45/2202)
◆<星>シノ/GIC/シティ、香港不動産開発で共同戦線
【香港】シンガポールの不動産王の異名を取るン・テンフォン氏のシノ・ランド、シンガポール政府投資会社GIC、ホンリョン・グループの不動産子会社シティ・デベロイプメントLtdは現地パートナーと共同で香港のニュー・エアポート・レールウェイ・ステーションの上部に400億HKドル(S$72億)と見積もられる商業複合施設を開発するプロジェクトに入札した。(...続きを読む)
1996-01-11 ArtNo.4541(46/2202)
◆<星>昨年、内外企業32社にS$7700万R&D補助
【シンガポール】国家科学技術局(NSTB)は昨年多国籍企業と地元企業合計32社に研究開発(R&D)費として7700万Sドルを補助したが、これらの企業は向こう5年間に別に3億7000万SドルをR&D活動に投資する。(...続きを読む)
1996-01-11 ArtNo.4543(47/2202)
◆<馬>Greiner、KL新空港コンサルタント契約獲得
【クアラルンプル】クアラルンプル・インターナショナル・エアポートBhd(KLIAB)は9日、Greiner(M)Sdn Bhdをクアラルンプル国際空港(KLIA)建設プロジェクトのコンサルタントに指名した。(...続きを読む)
1996-01-11 ArtNo.4544(48/2202)
◆<馬>TNB子会社、発電所複合サイクル化工事で合弁契約
【クアラルンプル】電力会社トゥナガ・ナシオナルBhd(TNB)子会社のTNBエンジニアリング・アンド・コンストラクションSdn Bhd(TNEC)は、プロジャス・エンジニアリングSdn Bhd及びGEパワー・システム(M)Sdn Bhdと、マラッカ州タンジュン・クリンのTNB発電所を複合サイクル発電所に転換する合弁契約を結んだ。(...続きを読む)
1996-01-11 ArtNo.4546(49/2202)
◆<馬>シーメンス情報子会社、料金徴収システムの輸出目指す
【クアラルンプル】シーメンス・ニックスドルフ・インフォメーション・システムズ(M)Sdn Bhd(SNISM)は電力会社トゥナガ・ナシオナルBhd(TNB)のために開発した料金徴収システムCIBS(カスタマー・インフォメーション・ビリング・システム)をインドネシア、ベトナム、オーストラリア等の公益事業会社に売り込む計画だ。(...続きを読む)
1996-01-11 ArtNo.4547(50/2202)
◆<馬>ケンウッド、新工場稼働後営業額30%アップ予想
【ジョホール・バル】トリオ・ケンウッド・エレクトロニクス・エンジニアリング(M)Sdn Bhdはタンポイに6000万Mドルを投じて建設中の新工場が今年4月に稼働するのに伴い1997年3月末締め年度営業額が、96年3月末締め年度の予想売上4億8000万Mドルを30%上回るものと見込んでいる。(...続きを読む)
投資 Investment in 1996
◄◄◄ back2202件の関連記事が見つかりました( 1/45 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.