SEAnews 2003/cat#6-1p 対中関係
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
対中関係 Relation with China in 2003
◄◄◄ back103件の関連記事が見つかりました( 1/3 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2003-01-06 ArtNo.30376(1/103)
◆Hero Honda、12月の国内販売1%、輸出152.6%アップ
【ムンバイ】Hero Honda Motors Ltd(HHML)の12月のモーターサイクル国内販売台数は12万2848台と、前年同月の12万1601台に比べ1%増加した。(...続きを読む)
2003-01-10 ArtNo.30404(2/103)
◆ケララ鋼業、中国電力会社との合弁に注力
【ティルヴァナンタプラム】Steel Industrials Kerala Ltd (Silk)は外国投資促進局(FIPB:Foreign Investment Promotion Board)が中国からの外国直接投資(FDI)に対する判断を保留しているにも関わらず、湖南林(当て字、林の右におおざとへん)州電力国際発展公司(HCIDC:Hunan Chenzhou Electric International Development Corporation)と合弁会社“Sino Indian Turbine Manufacturing Co(SITMC)”を設立、発電用タービンを製造する総額290万米ドルの合弁協定に調印した。(...続きを読む)
2003-01-13 ArtNo.30415(3/103)
◆合金鉄業界、コークス反ダンピング税の免除と関税引き下げで恩恵
【ニューデリー】大蔵省が、中国産冶金用コークスに対する反ダンピング税の免除と輸入関税の15%から5%への引き下げを認めたことから、操業停止の瀬戸際に立たされたインド合金鉄業界の前途に曙光が生じている。(...続きを読む)
2003-01-13 ArtNo.30424(4/103)
◆タタ・コンサルタンシー、中国市場開拓3戦略立案
【コルカタ】Tata Consultancy Services (TCS)は、膨大な国内市場と良好なインフラを備えながらディバリー技術を有せぬ中国におけるビジネスを拡大するため3戦略を立案した。(...続きを読む)
2003-01-17 ArtNo.30455(5/103)
◆中国企業、新型エアコン売り込み
【ニューデリー】中国の湖南省長沙を拠点にするBroad Airconditioning Ltd(BAL:遠大空調有限公司)は、地元企業Fedders Lloydと提携し、インド市場に新型エアコンを紹介する。(...続きを読む)
2003-01-20 ArtNo.30464(6/103)
◆Bhilai Steel Plant、対中輸出に注力
【コルカタ】Steel Authority of India Ltd(SAIL)傘下スチール・プラントの中で昨年唯一黒字を計上したBhilai Steel Plant(BSP)は、今や中国を宝島と見なし、対中輸出に力を入れている。(...続きを読む)
2003-01-31 ArtNo.30543(7/103)
◆中国企業3社が、US$8千万CDMAプロジェクトに入札
【ニューデリー】国営電話会社Bharat Sanchar Nigam Ltd (BSNL)が募集した12州における74万5000回線、総コスト400クロー(US$8271万)のCDMA(code division multiple access)ネットワーク敷設プロジェクトの技術入札に、中国企業3社が他の企業4社とともに応札、中国企業同士で競争を展開している。(...続きを読む)
2003-02-10 ArtNo.30589(8/103)
◆勁隆摩托、バイク部品をアウトソーシング
【ニューデリー】中国のモーターサイクル製造会社Kinlon(勁隆摩托)はインドのトップ・モーターサイクル製造会社と双方向のアウトソーシング問題を協議している。(...続きを読む)
2003-03-10 ArtNo.30745(9/103)
◆在庫水準増加の報道に関わらず地元鉄鋼業界先行きに楽観
【ムンバイ】大手外国証券会社がアジアのキー・マーケットにおける在庫水準の上昇に警鐘を鳴らしているにも関わらず、地元鉄鋼業界は、こうした懸念には根拠がないと楽観的見通しを変えていない。(...続きを読む)
2003-03-10 ArtNo.30746(10/103)
◆中国市場におけるHR製品値下がりが、インド市場に波及も
【ニューデリー】中国市場における熱間圧延(HR)製品の平均価格は過去1週間にトン当たり5~10米ドル下降しており、業界筋は「中国における値下がりは国際価格やインド国内の価格にも追って影響を及ぼす可能性が有る」と指摘している。(...続きを読む)
2003-03-17 ArtNo.30796(11/103)
◆エアコン業界、中国製部品導入し競争力強化
【ムンバイ】競争過熱が予想されるサマー・シーズンを間近に控え、Whirlpool、Hitachi、National、Mitsubishi等のエアコン・メーカーは、中国からの部品輸入を通じ、競争力強化を図っているようだ。(...続きを読む)
2003-03-19 ArtNo.30804(12/103)
◆鉄鋼価格に軟化の兆し、市場には依然活気も
【ニューデリー】ホット・マーケット、中国の市況軟化が伝えられる中で、熱間圧延(HR)コイルの値上がり基調に陰りが生じている。
アナリストらは中国市場におけるトン当たり20米ドルの落ち込みを伝えているが、一部のトレーダーは40米ドルの値下がりを報告している。(...続きを読む)
2003-03-19 ArtNo.30811(13/103)
◆フィリップス、中国に次ぎインド携帯電話市場に注目
【上海】インドにおける携帯電話の普及率は、中国に比べると依然として取るに足りないレベルと言えるが、オランダ拠点の消費者用電子製品メジャー、Philipsは、インド通信機器市場の潜在性に注目している。(...続きを読む)
2003-03-28 ArtNo.30864(14/103)
◆鉄鋼業界、来月中国に代表団派遣
【コルカタ】インド鉄鋼連盟(ISA:Indian Steel Alliance)傘下のSteel Authority of India Ltd (SAIL)/Tata Iron and Steel Company Ltd (Tisco) /Ispat Industries Ltd(IIL)/ Jindal/Essar Steel Ltd(ESL)の幹部から成る代表団が、来月末中国を訪問する。(...続きを読む)
2003-04-09 ArtNo.30940(15/103)
◆SARS流行でマクロライドの需要急増
【ハイデラバード】重症急性呼吸器症候群(SARS:Severe Acute Respiratory Syndrome)の世界的流行が懸念される中で、肺炎治療用抗生物質の製造を手がけるインド国内の製薬会社にマクロライド(macrolide)の引き合いが殺到している。(...続きを読む)
2003-04-09 ArtNo.30952(16/103)
◆華為、バンガロール・センターをグループ最大のR&D拠点に
【バンガロール】中国のテレコム・ネットワーク・ソリューション会社Huawei Technologies(華為技術有限公司)の研究開発(R&D)子会社Huawei Technologies India Pvt Ltd(HTIPL)は、カルナタカ州Bangaloreに設けたセンターの専門スタッフの数を2005年末までに1500人に900人ほど増員する。(...続きを読む)
2003-04-11 ArtNo.30958(17/103)
◆海綿鉄業界、原料不足で対中輸出機会もフイに
【ニューデリー】原料、取り分けガスの供給不足から海綿鉄業界は中国からの約50万トンの注文を断った。(...続きを読む)
2003-04-14 ArtNo.30978(18/103)
◆インド鉄鋼業界、中国の輸入注文キャンセルで打撃?
【ニューデリー】中国が過去2週間に30~40%の鉄鋼輸入注文をキャンセルしたことからインド鉄鋼業界の向こう数ヶ月の輸出売上げに影響が出るものと予想されている。(...続きを読む)
2003-04-16 ArtNo.30994(19/103)
◆中国企業海爾、Voltasとエアコン/冷蔵庫製造合弁協議
【ムンバイ】中国を拠点にする年商70億米ドルの家電会社Haier(海爾)は、TataグループのVoltas Ltdと、エアコン及び冷蔵庫の製造に関わる合弁交渉を進めている。(...続きを読む)
2003-04-16 ArtNo.30995(20/103)
◆台湾VIA、インド工科大学とITソリューション・ラブ設置
【ムンバイ】コンピューター向けチップセットの開発/設計を手がける台湾企業VIA Technologies Incは、インドの大衆にも手の届く1万5000ルピー(US$310)未満のパーソナル・コニューター(PC)を開発するため、インド工科大学(IIT:Indian Institute of Technology)ムンバイ校と共同で、後者のKanwal Rekhi School of Information Technology (KReSIT)内に情報技術(IT)ソリューション・ラブを設置した。(...続きを読む)
2003-04-21 ArtNo.31003(21/103)
◆中/韓/台企業、セット・トップ・ボックス市場に殺到
【ニューデリー】主要都市における限定受信方式(CAS:conditional access system)の採用が3ヶ月後にスタートするのに伴い中国、韓国、台湾製のセット・トップ・ボックスがインドに大挙流入するものと予想される。(...続きを読む)
2003-04-21 ArtNo.31006(22/103)
◆鉄鋼価格、尖塔の頂きから急降下?
【ニューデリー】国際鋼板価格が急降下し、1年に及んだ値上がり基調は幕を閉じた。
熱間圧延(HR)コイルは2月半ばにトン当たり365米ドルのピークに達した後下降に転じ、今では260米ドル以下になっている。
取り分け3月第3週以来の値下がり幅は、トン当たり100米ドルを超える。(...続きを読む)
2003-04-30 ArtNo.31069(23/103)
◆JSL、中国市場開拓に一層の注力
【ムンバイ】インドのトップ・ステンレス・スチール・メーカー、Jindal Strips Ltd (JSL)は、中国市場の開拓に照準を合わせ、そのグローバル・ポジショニングの改善を図るとともに、付加価値製品に照準を合わせ国内市場の開拓にも力を入れる。(...続きを読む)
2003-04-30 ArtNo.31076(24/103)
◆トレンド・マイクロ、インド市場開拓に本腰
【バンガロール】東京を拠点にするナスダック登録のアンチ・ビールス/コンテンツ・セキュリティー・ビジネス・プレーヤー、Trend Microは過去1年間の力強い成長を背景にインド業務をスケール・アップする。(...続きを読む)
2003-05-02 ArtNo.31089(25/103)
◆赤井、下取りスキームで大型CTV販促
【ムンバイ】赤井電機株式会社の現地法人Akai Consumer Electronics India Ltd(ACEIL)は事業の再構築に乗り出しており、7月には大型スクリー・カラー・テレビジョン(CTV)全モデルを“Akai”ブランドの傘下に収め、下取りスキームを通じてその販促を図る。(...続きを読む)
2003-05-05 ArtNo.31097(26/103)
◆中国エアコン会社Broad、Sidwalと市場提携協議
【ニューデリー】中国のエアコン大手、Broad Air conditioning Co., Ltd.(BACL:遠大空調有限公司、本社-北京市海淀区数碼大廈。
工場-湖南省長沙遠大城)は、年商50クロー(US$1056万)の地元企業Sidwal Refrigeration Industries(SRI)とマーケッティング提携問題を協議しいる。(...続きを読む)
2003-05-09 ArtNo.31130(27/103)
◆金融機関、鉄鋼価格動向を注視
【ムンバイ】市場のベンチ・マーク価格をベースに鉄鋼会社の債務再編に取り組んでいる金融機関は、内外の鉄鋼価格の推移を注意深くモニターしている。(...続きを読む)
2003-05-12 ArtNo.31147(28/103)
◆中国テレコム企業ZTE、US$5千万BSNL契約獲得
【ニューデリー】年商14億米ドルの中国テレコム企業、ZTE Corporation(深川中興通信:注Shenzhenのzhen=『川』は当て字)は、インド国営の基本/セル式電話会社Bharat Sanchar Nigam Ltd (BSNL)から5000万米ドルの契約を獲得した。(...続きを読む)
2003-05-19 ArtNo.31193(29/103)
◆エイサー、年初3ヶ月のPC販売急増
【バンガロール】台湾の情報技術(IT)メジャーAcerのインド子会社は創業以来3年間に及んだ忍耐が実を結び、今年初3ヶ月のコンピューター販売は、既に昨年通年実績の70%に達している。(...続きを読む)
2003-05-19 ArtNo.31198(30/103)
◆Orchid Chem、華北製薬の製品を近く発売
【ムンバイ】タミールナド州チェンナイ拠点のOrchid Chemicals & Pharmaceuticals Ltd(OCPL)は、中国の合弁事業パートナー、華北製薬集団(NCPC group)の製品からセファロスポリン(cephalosporin)とバイオテクノロジー薬品をインド市場に投入する。(...続きを読む)
2003-05-28 ArtNo.31245(31/103)
◆今年初3ヶ月の対中鉄鋼輸出2279%アップ
【コルカタ】今年初3ヶ月(2003/1-3)のインドの中華人民共和国向け鉄鋼輸出は2億9384万3000米ドルと、昨年同期の1234万米ドルに比べ2279%ジャンプ、同期最大の対中輸出品目になった。(...続きを読む)
2003-05-28 ArtNo.31249(32/103)
◆スラブストック・ポリオールの反ダンピング調査
【ニューデリー】商工省傘下の反ダンピング局(anti-dumping authority)は中国/韓国/台湾/ブラジルから輸入される分子量3000-4000のフレキシブル・スラブストック・ポリオールに対する反ダンピング調査を開始した。(...続きを読む)
2003-05-30 ArtNo.31264(33/103)
◆鉄鋼価格、中国の輸入割当発表で再び上昇も
【ニューデリー】中国が2003-04年を通じてインドを含む様々な国から1018万トンの鉄鋼製品を輸入すると発表したことから、鉄鋼価格が再び上昇に転じるものと予想されている。(...続きを読む)
2003-06-04 ArtNo.31298(34/103)
◆インド鉄鋼市場、3年後には供給不足に直面:Crisil
【コルカタ】インドの鉄鋼市場は、中国の旺盛な需要の持続と内需の成長に伴い、2006-07年には供給不足に直面する見通しだ。(...続きを読む)
2003-06-09 ArtNo.31319(35/103)
◆中国企業のインフラ部門進出拡大
【ニューデリー】ここ数ヶ月少なからぬインフラ・プロジェクトが中国企業により落札されたことから2年前に導入された中国からの投資に対する慎重策が緩和されつつあるのではないかと観測されている。(...続きを読む)
2003-06-16 ArtNo.31366(36/103)
◆Aurobindo Pharma、3新工場稼働でUS$1386万増益期待
【ニューデリー】アンドラプラデシュ州Hyderabad拠点の原末(bulk drug)会社Aurobindo Pharma Ltd(APL)は、中国における2工場とインド国内の1工場が最近稼働したことから2004年3月期年度に、純益が約65クロー(US$1386万)拡大するものと見ている。(...続きを読む)
2003-06-18 ArtNo.31393(37/103)
◆D-Link、Gigabyteと提携しゴアにマザーボード製造施設計画
【ハイデラバード】ネットワーキング製品や周辺装置の製造も手がける、ネットワーク・ソリューション・プロバイダー、D-Link India Ltd(DLIL)は、台湾拠点のGigabyteと提携し、Goaにマザーボードの組み立てラインを設ける計画だ。(...続きを読む)
2003-06-25 ArtNo.31432(38/103)
◆インド企業、中国ビジネスの重心を貿易から製造にシフト
【ニューデリー】インド企業の中国市場進出が拡大する中で、ビジネスの重心も貿易から製造にシフトしつつある。(...続きを読む)
2003-06-25 ArtNo.31433(39/103)
◆鉄鋼業界、首相の訪中機に輸入割当の拡大期待
【ニューデリー】インド鉄鋼業界はAtal Bihari Vajpayee首相の訪中を機に、中国に鉄鋼輸入割当の拡大を求め、鉄鉱石、アルミニウム、鉄鋼製品等の相互貿易の拡大を図る計画だ。(...続きを読む)
2003-06-27 ArtNo.31441(40/103)
◆鉄鋼業界、来週全面的値上げ準備
【コルカタ】インドの鉄鋼市場は、過去3ヶ月にわたり小康を保っていたが、来週は全ての品目を網羅する値上げが行われる見通しだ。(...続きを読む)
2003-06-30 ArtNo.31461(41/103)
◆中国二輪車メーカー、完成車からエンジン輸出にシフト?
【ニューデリー】中国二輪車業界は、インド市場における活動を再び活発化させる動きを見せているが、数年前にさしたる成果を上げることができなかったモーターサイクル完成車の輸出から、エンジンの輸出にシフトする構えのようだ。(...続きを読む)
2003-07-02 ArtNo.31470(42/103)
◆首相、訪中の成果に満足
【上海】Atal Bihari Vajpayee首相は、訪中日程を完了した6月27日上海で恒例の記者会見を催し、「国境問題交渉がこれほど成功した例は未だかつてない」と訪中の成果を自賛した。(...続きを読む)
2003-07-02 ArtNo.31479(43/103)
◆中国家電会社海爾、完全出資子会社設立
【バンガロール】中国の年商80億米ドルの家電会社Haier(海爾)グループは、先週木曜外国投資促進局(FIPB)と大蔵省の認可を取得したことからインドに100%出資子会社を設立する。(...続きを読む)
2003-07-02 ArtNo.31480(44/103)
◆エイサー、ポンディシェリー新工場を今月末に稼働
【ニューデリー】台湾のコンピューター・メーカー、Acerは、目下ポンディシェリーに建設中の月産1万ユニットの新製造施設を7月末に稼働させる。(...続きを読む)
2003-07-04 ArtNo.31495(45/103)
◆ITグループ、対中ハードウェア輸出の可能性研究:IT相
【ニューデリー】インド政府は、バジパイ首相の訪中の成果を踏まえ地元コンピュータ企業の代表から成るグループを組織、中国にハードウェア製品を輸出する可能性を研究する。(...続きを読む)
2003-07-07 ArtNo.31506(46/103)
◆華為、バンガロールにUS$1億R&D施設計画
【バンガロール】年商27億米ドルの中国テレコム企業Huawei Technologies(華為技術有限公司)の子会社Huawei Technologies India Ltd(HTIL)は、カルナタカ州Bangaloreに1億米ドルを投じて新研究開発(R&D)施設を設ける計画だ。(...続きを読む)
2003-07-09 ArtNo.31515(47/103)
◆Jindal Strips、中国に冷間圧延製造施設計画
【ニューデリー】Jindal Strips Ltd (JSL)は、中国が同社製ステンレス・スチール製品の最大市場になったことから、中国国内に冷間圧延(CR)製造施設を設ける可能性を検討している。(...続きを読む)
2003-07-21 ArtNo.31592(48/103)
◆MagnaQuest、台湾企業と有料TVソリューション事業で提携
【ハイデラバード】アンドラプラデシュ州Hyderabadを拠点にする顧客管理/料金徴収ソリューション・プロバイダー、MagnaQuest Solutions(MQS)は、台湾の限定受信方式(CAS:conditional access system)ソリューション会社Eastern Electronics Co., Ltd (EEC:泰山電子股分有限公司)と、インド国内及びアジア太平洋地域における有料テレビジョン(TV)ソリューション・ビジネスに関わる戦略提携を結んだ。(...続きを読む)
2003-07-21 ArtNo.31597(49/103)
◆Monto、9月より中国製バイクを正式発売
【ニューデリー】ニューデリー拠点のMonto Motors Ltd(MML)は、9月に中国重慶力帆轟達集団(Chongqing Lifan Hongda Group)製100ccバイク“Cosmo Blaster”を正式に発売する。(...続きを読む)
2003-07-23 ArtNo.31609(50/103)
◆中国、2007年までに鉄鋼純輸出国に:SAIL会長
【コルカタ】中国は、2007年までに鉄鋼純輸入国から純輸出国に転換、中国市場のブームに酔うインド鉄鋼産業の興を削ぐことなりそうだ。(...続きを読む)
対中関係 Relation with China in 2003
◄◄◄ back103件の関連記事が見つかりました( 1/3 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.