左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
対中関係 Relation with China in 1996
◄◄◄ back300件の関連記事が見つかりました( 1/6 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►1996-01-04 ArtNo.4449(1/300)
◆<星・中>衛星移動電話事業に三菱商事/タイも参加
【シンガポール】シンガポール・テレコムとシンガポール・テクノロジーズは去る12月28日、中国企業4社(チャイナ・サテライト・ラウンチ・アンド・トラッキング・コントロール・ジェネラル/チャイナ・エアロ・スペース・コーポレーション/チャイナ・ユニコム・サテライト・テレコミュニケーションCo Ltd/チャイナ・テレコミュニケーションズ・ブロードキャスト・サテライト・コープ)と対等出資でアジア・パシフィック・テレコミュニケーションズ(APMT)サテライトPte Ltdを設立、98年のサービス開始を目指し総コスト6億4000万米ドルの衛星移動電話事業を進める契約に調印した。(...続きを読む)
1996-01-04 ArtNo.4450(2/300)
◆<星>シンガポール・テクノロジー、中国通信市場開拓に照準
【シンガポール】テレメディア産業の成長の潜在性に注目するシンガポール・テクノロジーズ(ST)グループは中国における全国規模のページング及びケーブルTVネットワーク構築に関わる2つの大型契約を結んだのに続き、移動電話やインターネット・サービス提供の機会も探っている。(...続きを読む)
1996-01-04 ArtNo.4457(3/300)
◆<馬>CNCC、中国セメント30万トンの追加輸入準備
【クアラルンプル】CNCCホールディングズSdn Bhd(CNCCH)は中国河北省チートン・セメント・プラントからの30万トンの96年度輸入枠を既に消化したことから、更に30万トンの中国セメントの輸入を準備している。(...続きを読む)
1996-01-05 ArtNo.4466(4/300)
◆<星>アムテック、蘇州にプラスチック型工場建設
【シンガポール】アムテック・エンジニアリングは中国に製造拠点を有する多国籍電子企業の需要に応じるため蘇州工業パークに1200万米ドルを投じてモールド/ダイ製造工場を建設する。(...続きを読む)
1996-01-05 ArtNo.4470(5/300)
◆<馬>イースト・アジアティック、中国食品飲料市場開拓目指す
【プタリン・ジャヤ】積極的に経営多角化を図る消費財製造会社のイースト・アジアティック・カンパニー(M)Bhd(EAC)は1000億米ドルと見積もられる中国の食品飲料市場における主要プレーヤーになることを目指している。(...続きを読む)
1996-01-06 ArtNo.4480(6/300)
◆<星>富裕、中国第3の工場を天津に建設
【シンガポール】プラスチック射出成形の富裕(Fu Yu)マニュファクチュアリングは急増する需要に応じるため天津に9000平米の新工場を建設する。(...続きを読む)
1996-01-08 ArtNo.4496(7/300)
◆<星・米>バイオ合弁会社D&PL、中国市場開拓
【シンガポール】米国の指導的農業企業デルタ&パイン・ランドと化学企業モンサントの対等出資合弁会社D&Mインターナショナルが80%、シンガポール・コンソーシアムのAgroGen Pte Ltdが20%出資する資本金2500万SドルのD&PLチャイナは中国地方政府の協力も得て最近米国で開発された虫害に強い綿花の中国における普及を図る。(...続きを読む)
1996-01-09 ArtNo.4510(8/300)
◆<星>香港玩具会社ワーシン、電子部品製造も
【シンガポール】シンガポール証取(SES)に最近上場した香港の玩具メーカー、ワーシン・インターナショナル・ホールディングズLtdは電子部品製造事業に進出する可能性を検討している。(...続きを読む)
1996-01-09 ArtNo.4517(9/300)
◆<印尼>台湾国営石油、合弁でアスファルト製造
【台北】台湾国営のチャイニーズ・ペトローリアム・コープ(CPC)はインドネシアン・ペトローリアムと合弁でアスファルトを製造する。(...続きを読む)
1996-01-10 ArtNo.4523(10/300)
◆<星>ブロードウェイ、米国企業とHDD部品製造
【シンガポール】シンガポール証取(SES)メインボード上場の包装会社ブロード・ウェイ・インダストリアル・グループは子会社のコンパート・ホールディングズ及びコンパート・アジアを通じて米国パートナーとディスク・ドライブ(HDD)用精密部品の加工/製造に関する覚書を取り交わした。(...続きを読む)
1996-01-10 ArtNo.4525(11/300)
◆<星>富裕、上海に中国第4工場開設
【シンガポール】シンガポール証取(SES)上場の富裕(Fu Yu)マニュファクチュアリングは中国における第4工場を建設するため、上海浦東区の1万9555平米の土地(リース権)を200万米ドルで買収する契約を結んだ。(...続きを読む)
1996-01-10 ArtNo.4526(12/300)
◆<星>データクラフト、ハチソン子会社と提携
【シンガポール】シンガポール証取(SES)メインボード上場の通信/ネットワーキング・システム統合会社、データクラフト・アジアは8日、企業顧客に各種衛星通信サービスを提供するため、香港拠点のハチソン・テレコミュニケーションズの子会社パシフィック・センチュリー・コーポレート・アクセスと協力覚書を交換した。(...続きを読む)
1996-01-11 ArtNo.4537(13/300)
◆<星>シノ/GIC/シティ、香港不動産開発で共同戦線
【香港】シンガポールの不動産王の異名を取るン・テンフォン氏のシノ・ランド、シンガポール政府投資会社GIC、ホンリョン・グループの不動産子会社シティ・デベロイプメントLtdは現地パートナーと共同で香港のニュー・エアポート・レールウェイ・ステーションの上部に400億HKドル(S$72億)と見積もられる商業複合施設を開発するプロジェクトに入札した。(...続きを読む)
1996-01-12 ArtNo.4556(14/300)
◆<星>WBLコープ、中国大学と成都に合弁会社設立
【シンガポール】シンガポール証取(SES)上場のWBLコポレーションは中国の電子科学與科技大学(ユニバーシティー・オブ・エレクトロニク・サイエンス・アンド・テクノロジー)と合弁で四川省成都に成都ウェンズ UESTCO Coを設立する。(...続きを読む)
1996-01-12 ArtNo.4558(15/300)
◆<星>香港セラミック会社、SESに2次上場
【シンガポール】香港上場のインターフォーム・セラミックス・テクノロジーズは10日、シンガポール証取(SES)メインボード上場に向けて5000万株を1株64HKセント(12Sセント)で公開した。(...続きを読む)
1996-01-12 ArtNo.4567(16/300)
◆<越>製油所事業、近く始動?
【ハノイ】フランスのトタールが昨年9月に撤退を宣言したことから、成りゆきが注目されていたベトナム初の製油所プロジェクトは、トタールに代わる投資家の補充が付き、新たな陣容で間もなくスタートする見通しだ。(...続きを読む)
1996-01-13 ArtNo.4572(17/300)
◆<星>台湾企業家の登場でアムコル支配権益買収戦も
【シンガポール】台湾の実業家ツァイ・サオチャン氏が上場会社アムコル・ホールディングズのシェア買収を積極的に進めていることから最近同社の支配権益を握ったインドネシア人実業家ヘンリ・プリバディ氏との買収戦が生じるのではないかと注目されている。(...続きを読む)
1996-01-15 ArtNo.4597(18/300)
◆<印尼>US$40億テレコム事業に中国企業の参画要請
【シンガポール】総額40億米ドルにのぼる国内通信事業への中国国営企業の参画を求め、郵政電信局長を含むインドネシア代表団が近く北京に赴く模様だ。(...続きを読む)
1996-01-16 ArtNo.4601(19/300)
◆<星>台湾家具会社ロリー、SES上場/調達事務所計画
【シンガポール】台湾の家具/調度/工芸品流通会社ロリー・インターナショナル・ホールディングズ(全威国際)はシンガポールに国際調達オフィスを設けるとともに、シンガポール証取(SES)メイン・ボードへの上場を図る。(...続きを読む)
1996-01-17 ArtNo.4617(20/300)
◆<星>データクラフト、5番目の中国オフィスを福州に開設
【シンガポール】シンガポール証取(SES)上場の通信網関連システム統合会社データクラフトは子会社データクラフト・チャイナを通じて福建省の省都福州に5番目の中国事務所を開設した。(...続きを読む)
1996-01-19 ArtNo.4650(21/300)
◆<馬>Tamco、スイッチギア製造業務拡張
【クアラルンプル】Tamco(M)ホールディングズはディストリビューション・スイッチギアの総合的製造業者となることを目指して、複数のパーティーと協定を結んだ。(...続きを読む)
1996-01-19 ArtNo.4655(22/300)
◆<印尼>石川島播磨、US$3億セメント工場の建設受注
【ジャカルタ】石川島播磨重工業及びシンガポールのジュロン・エンジニアリングLtdは、ヒムコナム・プルティウィ・コープと、ジャワにプルウォダイ・セメント・プラントを建設する3億米ドルの契約を結んだ。(...続きを読む)
1996-01-20 ArtNo.4669(23/300)
◆<馬>台湾企業、地元と合弁でPC製造
【マラッカ】台湾企業ストーリッジ・システムズ・インクと地元企業ラージワイズSdn Bhdの49:51の合弁会社LWTテクノロジーSdn Bhdは向こう5年間に3000万Mドルを投じて486CPUベースのインテリジェント・コンピューターを製造する。(...続きを読む)
1996-01-25 ArtNo.4726(24/300)
◆<星>シノケム、子会社をSESに上場計画
【香港】中国の国営貿易会社中国中化集団公司(中化/Sinochem:China National Chemicals Import & Export. Corp)は新設子会社のSinochem Asia Holdings(SAH)を今年6月末までにシンガポール証取(SES)に上場させる計画だ。(...続きを読む)
1996-01-25 ArtNo.4730(25/300)
◆<馬>雲南省昆明と航空/鉄道リンクも
【クアラルンプル】マレーシアは雲南省昆明への定期チャーター便の運航及び鉄道リンクを希望している。(...続きを読む)
1996-01-26 ArtNo.4739(26/300)
◆<星>サンテー、中国セメント事業の上場準備
【シンガポール】シンガポール証取(SES)上場のキー・パッド・メーカー、サンテーは中国福建省のセメント工場ロンイエン(龍岩)サンテー・セメント・ビルディング・マテリアルズLtdをSESもしくはニューヨーク証取(NYSE)に上場させる計画だ。(...続きを読む)
1996-01-29 ArtNo.4766(27/300)
◆<星>経済開発局、蘇州タウンシップに資本参加
【シンガポール】シンガポールの経済開発局(EDB)は子会社のEDBインベストメンツを通じてシンガポール・スーチョー(蘇州)タウンシップ・デベロプメント(SSTD)に出資する。(...続きを読む)
1996-01-29 ArtNo.4767(28/300)
◆<星>米国半導体会社AMD、蘇州にUS$1億工場建設
【シンガポール】米国第4位の半導体メーカー、アドバーンスト・マイクロ・デバイシス(AMD)は、蘇州タウンシップにおける1億800万米ドルの工場建設に着手した。(...続きを読む)
1996-01-30 ArtNo.4794(29/300)
◆<泰・寮>鉄道リンク・プロジェクト着工
【ノンカイ】急成長する東南アジアと経済建設ブームの中国南部を結ぶ鉄道リンク第1期工事の起工式が27日、タイ/ラオス国境のメコン川両岸で催された。(...続きを読む)
1996-01-31 ArtNo.4798(30/300)
◆<星>STエアロ、軽ヘリ主要部品製造
【マルセイユ】シンガポール・テクノロジーズ・エアロスペース(STエアロ)は98年に売り出される5人乗り軽ヘリコプターEC120の一部主要部品の製造を引き受けることになる。(...続きを読む)
1996-01-31 ArtNo.4807(31/300)
◆<印尼>台湾政府、メダンに工業パーク開発
【台北】台湾政府はスマトラ島北部のメダンに1500万米ドルを投じて70haの工業パークを開発する方針を決めた。(...続きを読む)
1996-01-31 ArtNo.4810(32/300)
◆<寮>小平氏妹、農工業地区開発で70年契約
【バンコク】小平氏の異母妹先芙女史に率いられる中国企業は、このほど雲南省シーサパンナ・タイ族自治区に隣接したラオス北部ルアンナムター省の500haの土地に農業/農産品加工を中心とした総合産業地区を開発する70年契約をラオス政府と結んだ。(...続きを読む)
1996-02-02 ArtNo.4827(33/300)
◆<星>台湾穀物輸入会社、輸送船2隻の登録準備
【シンガポール】台湾最大の穀物輸入会社ファー・イースタン・サイロ・アンド・シッピング・コーポレーション(FESSC)は既にシンガポールに完全子会社を設立、6隻の持ち船の内2隻をシンガポールで登録するとともに、資本金900万Sドルの合弁海運会社を設立する計画だ。(...続きを読む)
1996-02-02 ArtNo.4828(34/300)
◆<星>昭和プラスチクス、済南工場を4月にオープン
【シンガポール】昭和プラスチクスは中国山東省済南における工場建設の事業化調査を既に完了、今年4月初旬にも操業を開始する。(...続きを読む)
1996-02-02 ArtNo.4835(35/300)
◆<馬>エイサー、第2次市場拡張計画に着手
【クアラルンプル】昨年2億Mドルの売上を達成したエイサー・セールズ・アンド・サービシズBhd(ASS)は第2次市場拡張計画に着手している。(...続きを読む)
1996-02-03 ArtNo.4841(36/300)
◆<星>シンガポール・テク、中・韓合弁航空機製造事業に参加も
【シンガポール】シンガポール・テクノロジーズPte Ltd(STPL)は目下中国と韓国が計画するAE-100旅客機の製造合弁事業の権益買収交渉を進めている。(...続きを読む)
1996-02-05 ArtNo.4855(37/300)
◆<星>日立、蘇州投資の可能性示唆
【シンガポール】シンガポール経済開発局(EDB)がそのウエハー・ファブ誘致戦略のターゲットと見なしている日立製作所は2日、蘇州インダストリアル・パークへの投資に関心を表明した。(...続きを読む)
1996-02-05 ArtNo.4862(38/300)
◆<馬>台湾東雲、サラワクにUS$30億油化工場計画
【クアラルンプル】台湾のTunTex(東雲)グループはサラワク州に30億米ドルを投じて油脂化学工場を設ける可能性を研究している。(...続きを読む)
1996-02-06 ArtNo.4873(39/300)
◆<星>サンテク第3/第4タワーの過半を留保
【シンガポール】サンテク・シティー・デベロプメント(SCD)はサンテク・シティー第3、第4タワー・ブロックの合計94万9000平方フィートのオフィス・スペースの過半を留保し、賃貸及びセールは半ば以下にとどめる方針だ。(...続きを読む)
1996-02-06 ArtNo.4876(40/300)
◆<馬>ブリッジコン、第2南京長江大橋建設契約ほぼ掌中に?
【クアラルンプル】クアラルンプル証取(KLSE)二部上場のブリッジコンBhdは、姉妹会社のブルジャヤ・エンジニアリング・アンド・コンストラクション(HK)Ltdともに、南京人民政府傘下第2大橋建設事務所と揚子江架橋工事に関する合弁契約を結んだ。(...続きを読む)
1996-02-06 ArtNo.4877(41/300)
◆<馬>PCバーのUlbon、中国への工場進出目指す
【クアラルンプル】クアラルンプル証取(KLSE)二部上場を予定するUlbon BhdはPC(プレストレスト・コンクリート)バーの中国市場開拓を目指し、今年後半に中国北部に視察団を派遣する。(...続きを読む)
1996-02-06 ArtNo.4878(42/300)
◆<馬>ハイ・ミン、中国製紙会社の60%権益買収
【クアラルンプル】紙製品製造のハイ・ミン・ホールディングズBhd(HMH)は中国のフーペイ(湖北)ホアリー・ペーパー・ミルズCo Ltdの60%の権益を現金960万Mドルで買収する契約をトムウィン・インターナショナルLtdと結んだ。(...続きを読む)
1996-02-06 ArtNo.4882(43/300)
◆ミネベア、<泰>投資を引き続き拡大
【バンコク】ミネベアは最近の中国投資の積極化に関わらず、80年代初め以来13億5000万米ドル以上を投資してきたタイにおける製造業務を引き続き維持する方針だ。(...続きを読む)
1996-02-08 ArtNo.4901(44/300)
◆<星>ST社、韓国チームに代わり中国と航空機製造合弁
【シンガポール】シンガポール・テクノロジーズ(ST)とアビエーション・インダストリーズ・オブ・チャイナ(AVIC)は、100シートのジェット旅客機AE100エーシアン・エクスプレスを共同で製造することで合意した。(...続きを読む)
1996-02-08 ArtNo.4905(45/300)
◆<星>シンガポール・パワー、中国海南島発電所に50%出資
【シンガポール】シンガポール・パワー(SP)は米国のEnronコーポレーションが中国海南島に1億4000万米ドルを投じて建設した150MW(メガワット)の石油火力発電所の50%の権益を買収した。(...続きを読む)
1996-02-08 ArtNo.4906(46/300)
◆<星>SPC/サミット、中国にアスファルト貯蔵施設
【シンガポール】シンガポール・ペトローリアム・カンパニー(SPC)子会社のシンガポール・ペトローリアム・チャイナ(SPチャイナ)とサミット・トランスポーテーション&ウェアハウジングPte Ltd(STW)は対等出資の合弁会社をシンガポールに設立、同合弁会社を通じて中国広西省防城港に現地合弁のアスファルト貯蔵ターミナルを設ける。(...続きを読む)
1996-02-09 ArtNo.4923(47/300)
◆<馬>EU、マイクロ・ディスク企業3社に反ダンピング税
【クアラルンプル】欧州連合(EU)は反ダンピング規則の網を潜りマイクロ・ディスクを輸出したとの理由でマレーシア拠点の企業3社に今年4月より反ダンピング税を課す決定を下した。(...続きを読む)
1996-02-10 ArtNo.4934(48/300)
◆<星・中>移動体通信JV、ヒューズに衛星発注
【シンガポール】シンガポール及び中国企業コンソーシアムの対等出資会社アジア・パシフィック・モービル・テレコミュニケーションズ・サテライト(APMT)は、ヒューズ・スペース・コミュニケーションズ・インターナショナルに6億4000万米ドルで通信衛星を発注した。(...続きを読む)
1996-02-10 ArtNo.4943(49/300)
◆<比>香港企業の移転候補地に
【マニラ】向こう12-18カ月間に半ダースほどの香港企業がフィリピンに拠点を移すものと見られ、また香港に替わる地域本部の開設地としてフィリピンを検討する企業も増えるものと見られる。(...続きを読む)
1996-02-12 ArtNo.4947(50/300)
◆<星>STグループ、中国華能と電力/通信合弁準備
【シンガポール】中国国家計画委員会から独立した中国政府の100%所有持ち株会社中国華能グループはシンガポール・テクノロジー(ST)グループと中国における5億~9億Sドル相当の複数の合弁事業を計画している。(...続きを読む)
対中関係 Relation with China in 1996
◄◄◄ back300件の関連記事が見つかりました( 1/6 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.