左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
一次産品 Primary Industry in 1997
◄◄◄ back86件の関連記事が見つかりました( 1/2 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►1997-01-06 ArtNo.8915(1/86)
◆<馬>パシフィック・ケミカル、サバ州に製紙工場計画
【クアラルンプル】パシフィック・ケミカルBhd(PCB)は目下サバ州政府と紙パルプの製造に関わる合弁交渉を進めており、同プロジェクトは姉妹会社のPWEインダストリーズBhdがサラワク州で計画中の35億Mドル製紙事業と同規模になる見通しだ。(...続きを読む)
1997-01-06 ArtNo.8917(2/86)
◆<馬>サバ州バランバガン島にM$4千万シリカ工場建設
【コタキナバル】Sorak Mining Sdn Bhd(SMSB)はサラワク州東北部クダ沖合のパランバガン島に4000万Mドルを投じてシリカ工場を建設する。(...続きを読む)
1997-01-07 ArtNo.8935(3/86)
◆<泰>NPC、4機関と共同でバイオプラスチック製造計画
【バンコク】ナショナル・ペトロケミカル(NPC)は工業省工業経済事務所、科学技術環境省傘下の全国科学技術開発局(NSTDA)、カセサート大学、タイ・タピオカ開発研究所基金と共同でバイオプラスチックの製造事業に乗り出す。(...続きを読む)
1997-01-13 ArtNo.9010(4/86)
◆<泰>商務省、宝飾品/家電製品輸出の急増予想
【バンコク】商務省ビジネス・エコノミクス・デパートメント(BED)は10日、今年は宝飾品と家電製品の輸出が劇的な成長を見るとの予測を発表した。(...続きを読む)
1997-01-14 ArtNo.9023(5/86)
◆<馬>スガイ・ブロにM$10億ラバー・シティー誕生
【イポー】スラゴール州北部のSungai Bulohに様々なゴム産業関連の施設が設けられた総コスト10億Mドルのラバー・シティーが誕生する。(...続きを読む)
1997-01-22 ArtNo.9128(6/86)
◆<馬>Escoy、錫精錬事業からハイテク企業への変身目指す
【ペナン】EscoyホールディングズBhdはペナンにおける100年以上にわたる錫精錬事業に終止符を打ち、ハイテク事業への進出を目指している。(...続きを読む)
1997-01-23 ArtNo.9143(7/86)
◆<印尼>ボブ氏、ブサン鉱山権益取得で影響力拡大
【ジャカルタ】インドネシアの著名な実業家、モハマド・ボブ・ハッサン氏は、イダ・バグス・スジャナ鉱業エネルギー相が先週、同省としてはボブ・ハッサン氏のような地元投資家が、ブサン・ゴールド・プロジェクトの主要権益を手に入れることを望んでいるとの談話を発表したことから一躍注目を集めた。(...続きを読む)
1997-01-23 ArtNo.9144(8/86)
◆<印尼>アジア・パルプ、電力事業売却し債務返済も
【ジャカルタ】シナル・マス・グループに属するシンガポール拠点の製紙事業持ち株会社アジア・パルプ&ペーパーは発電事業権益の売却を通じて40億米ドルの債務を軽減する可能性を検討している。(...続きを読む)
1997-01-25 ArtNo.9176(9/86)
◆<印尼>政府、カナダ企業2社のブサン金山採掘を認可
【ジャカルタ】インドネシア政府はカナダ企業2社Barrick Gold CorpとBre-X Mineralに東カリマンタンの金鉱山ブサンの採掘を認めた。(...続きを読む)
1997-01-31 ArtNo.9253(10/86)
◆<文>シリカ1600万トン目玉にガラス産業誘致
【バンダル・スリ・ブガワン】ブルネイ政府はTutong地区に存在する1600万トンの高品質なシリカ・サンドを利用したフロート・ガラスやシリカ製品の製造プロジェクト誘致を目指している。(...続きを読む)
1997-02-04 ArtNo.9297(11/86)
◆<柬>スイス企業、木材密輸出監視契約返上
【プノンペン】カンボジア政府は今年1月1日から丸太輸出を禁止したが、同月半ばには密輸出の監視を引き受けたスイス企業ソシエテ・ジェネラル・デ・サーベイランスが同任務の返上を宣言したことから、早くも実効困難に直面している。(...続きを読む)
1997-02-13 ArtNo.9371(12/86)
◆<比>フード・ターミナルの51%権益を外資に開放
【マニラ】民営化委員会(COP)は先週の会議でフード・ターミナル・インク(FTI)の65%の権益を5月までに公開し、内51%を外国人を含む投資家にブロックで売却することを承認した。(...続きを読む)
1997-02-18 ArtNo.9430(13/86)
◆<印尼>Bre-X、フリーポートのブサン事業への参加を拒絶
【ジャカルタ】ビスニス・インドネシアが報じたところでは、カナダ企業Bre-XミネラルズLtdは米国企業フリーポート・マクモラン・コパー・アンド・ゴールドがブサン金山の開発事業のパートナーに加わることを拒絶した。(...続きを読む)
1997-02-20 ArtNo.9459(14/86)
◆<馬>農園会社ハプセン、M$10億投じ精油事業等拡張
【クアラルンプル】油椰子農園会社ハップセン・コンソリデーテッドBhd(前社名イースト・アジアティック)は向こう5年間に10億Mドルを投じ、上流下流部門ビジネスを拡張する。(...続きを読む)
1997-02-20 ArtNo.9461(15/86)
◆<印尼>政府、Bre-Xの金鉱開発案受け入れ
【ジャカルタ】インドネシア政府はカナダ企業Bre-XミネラルズLtd及びその地元パートナーが提案したブサン金鉱山開発の利益分与方式を受け容れた。(...続きを読む)
1997-02-24 ArtNo.9508(16/86)
◆<比>砂糖の供給過剰でネグロス島の社会不安増大
【マニラ】砂糖の供給過剰と値下がりから、サトウキビ栽培に大きく依存するネグロス省の社会不安が高まっている。(...続きを読む)
1997-03-01 ArtNo.9583(17/86)
◆<比>伊企業、合弁でフルフラール製造
【ゼネラル・サントス】イタリヤ企業Societa' Italiana del Furfuolo(SIF)は、地元企業FCヤップ・コンソリデーテッド・リソーシズ・インク(FYCRI)と合弁で、サウス・コタバト市スララに6億1100万ペソを投じフルフラールを製造する。(...続きを読む)
1997-03-03 ArtNo.9591(18/86)
◆<馬>ラバーレックス、二部上場
【クアラルンプル】Rubberex Corporation(M)Bhdはクアラルンプル証取(KLSE)二部上場に向け460万株を1株2.25Mドルで公開、内361万株を公募する。
また770万株を1株1.50Mドルで株主に割り当てる。(...続きを読む)
1997-03-03 ArtNo.9592(19/86)
◆<馬>サバ、大理石の主要生産地に
【コタキナバル】州内各地で大量の石灰岩の埋蔵が確認されたことから、木材の生産地として知られるサバ州が大理石の主要な供給地に変身を遂げつつある。(...続きを読む)
1997-03-08 ArtNo.9673(20/86)
◆<比>昨年のセラミック輸出成長率1.7%に鈍化
【マニラ】フィリピンの昨年のセラミック製品輸出は競争力低下やファイナンシャル・ポジションの軟化から1.7%の成長にとどまり、1995年の13%の成長から顕著な鈍化を見た。(...続きを読む)
1997-03-17 ArtNo.9772(21/86)
◆<馬>ファイバーボードのMerbok、KLSE上場準備
【ヨハネスバーグ】中密度ファーバーボード(MFD)の製造では世界最大規模を誇るMerbok Hilir Bhd(MHB)は、クアラルンプル証取(KLSE)一部上場を目指し、準備を進めている。(...続きを読む)
1997-03-18 ArtNo.9787(22/86)
◆<馬>トゥンガラ、積極多角化路線を海外まで延長
【クアラルンプル】挽材製造からスタートしてセメント製造/不動産開発/建設と、一路多角化路線を邁進するクアラルンプル証取(KLSE)一部上場のトゥンガラ・キャピタルBhd(TCB)は、収益基盤を一段と拡大し、輸出機会を開拓する狙いから海外市場進出も目指している。(...続きを読む)
1997-03-18 ArtNo.9792(23/86)
◆<比>外国鉱山会社に新たに15%課税
【マニラ】環境自然資源局(DENR)と鉱業地質科学局(MGB)官員は先週金曜催された会議の席上、外国鉱山会社に対して課税所得の15%を政府のシェアとして徴収する方針を伝えた。(...続きを読む)
1997-03-20 ArtNo.9821(24/86)
◆<泰>ロクスレイCSR、岩綿工場オープン
【ラヨン】ロクスレイCSRインサレーション(RCI)は18日、6億バーツを投じて設けた岩綿(絶縁材)工場をオープンした。(...続きを読む)
1997-03-24 ArtNo.9862(25/86)
◆<馬>パーム油産業の見通し明るい:PORLA
【クアラルンプル】マレーシアのパーム油産業の今年の見通しは、明るいが、依然として価格競争力が鍵となる。(...続きを読む)
1997-04-01 ArtNo.9957(26/86)
◆<印度>ヒンダルコ、100万トン・アルミ精錬事業で覚書
【ブマネシュワル】Aditya Birlaグループ傘下のHindalco Industriesはオリッサ・マイニング・コーポレーション(OMC)と、オリッサ州に1万クローを投じ年産100万トンのアルミ精錬所を設ける覚書を交換した。(...続きを読む)
1997-04-02 ArtNo.9974(27/86)
◆<印度>ジュート・ヤーン輸出補助を5%に半減
【ニューデリー】インド政府はジュート・ヤーンに対する輸出市場補助(EMA)を4月1日より、これまでのFOB価格の10%から5%にカットした。(...続きを読む)
1997-04-08 ArtNo.10042(28/86)
◆<馬>サラワク企業、M$3500万投じパーム油精製施設拡張
【クチン】ビントゥル・エディブル・オイルズSdn Bhd(BEO)は、サラワク州におけるパーム原油(CPO)生産の急増に伴い、3500万Mドルを投じて、目下CPO精製施設を拡張している。(...続きを読む)
1997-04-10 ArtNo.10076(29/86)
◆<印度>Balco、ボーキサイト開発も準備
【ムンバイ】Bharat Alminium Co Ltd(Balco)はマドヤ・プラデシュ州Rajnandgaonにおけるボーキサイトの開発を計画している。(...続きを読む)
1997-04-10 ArtNo.10077(30/86)
◆<印度>政情不安でグジャラート炭鉱会社の民営化計画延期
【ムンバイ】グジャラート州政府は中央政界の先行きが不透明なことから、州政府所有の亜炭採掘独占会社グジャラート・ミネラル・デベロプメント・コーポレーション(GMDC)の民営化計画を延期するもようだ。(...続きを読む)
1997-04-14 ArtNo.10111(31/86)
◆<星>アジア・パルプ、域内市場に二次上場計画
【シンガポール】ニューヨーク証取上場のアジア・パルプ&ペーパー(APP)は、目下公開買い付けを提案しているニッペクラフトを通じたシンガポール証取(SES)への裏口上場に替え、シンガポールを含むアジア証券市場への二次上場を目指している。(...続きを読む)
1997-04-16 ArtNo.10147(32/86)
◆<馬>ガスリー、欧米企業の買収計画
【クアラルンプル】クンプラン・ガスリーBhd(KGB)は同社が手がける製造事業に関係した欧米企業を買収することを検討している。(...続きを読む)
1997-04-16 ArtNo.10151(33/86)
◆<印度>国営アルミ会社、拡張計画に3707クロー投資
【ニューデリー】鉱業省傘下のナショナル・アルミニウム・カンパニーLtd(NALCO)は第9次5カ年計画期間中に3707.92クローを投じて、鉱山/精錬施設/付属発電施設の拡張を図る。(...続きを読む)
1997-04-16 ArtNo.10152(34/86)
◆<印度>アルミ・メジャー、1万クロー事業への技術協力競う
【カルカッタ】Aluminium Peychiney/Kaiser/Alcan/Reynoldsの4社が、オリッサ州における1万クロー・アルミ精錬事業に技術提供を目指す外国企業の先頭に立ったようだ。(...続きを読む)
1997-04-17 ArtNo.10164(35/86)
◆<馬>FACB、錫鉱山会社権益買収
【クアラルンプル】チェン・リップキョン氏に率いられるFACB Bhdは赤字経営の錫鉱山会社プタリン・ティンBhd(PTB)の権益を買収した。(...続きを読む)
1997-04-19 ArtNo.10179(36/86)
◆<馬>サザン・ライオン、年商M$1億目指す
【ジョホール・バル】ライオンが地元のラム・スン(M)Bhdと合弁で設立したサザン・ライオンSdn Bhdは1987年の創業以来売上げをほぼ20倍の6000万Mドル(96/12期)に拡大、2000年以前に1億Mドルの大台に乗せる計画だ。(...続きを読む)
1997-04-23 ArtNo.10220(37/86)
◆<星>サイム、CAMのハイテク農園ビジネスに49%出資
【シンガポール】マレーシアのコングロマリット、サイム・ダービーは完全出資子会社コンソリデーテッド・プランテーションBhd(CPB)を通じて、シンガポール証取(SES)上場CAMインターナショナルのハイテク野菜栽培合弁会社エアログリーン・テクノロジーの49%権益(588万株)を買収する。(...続きを読む)
1997-04-30 ArtNo.10313(38/86)
◆<馬>北欧ストラ、ペラ州にM$15億製紙工場の建設検討
【イポー】スウェーデンを拠点とする世界第2位の製紙会社ストラ・ファイン・ペーパーABはペラ州に15億Mドルを投じて広告業界及びオフィス向けの良質紙を製造する可能性を研究している。(...続きを読む)
1997-05-05 ArtNo.10369(39/86)
◆<印度>尿素輸入に厳しい規制措置
【ニューデリー】インド肥料局は先月輸入尿素の供給に対する厳しい規制を導入した。(...続きを読む)
1997-05-06 ArtNo.10378(40/86)
◆<馬>BYG、サラワク州に年産20万トンの石灰工場建設
【クチン】サラワク州拠点のブキ・ヨン・ゴールドマイン・グループ(BYGグループ)は、ベルギーの化学企業Carmeuse Groupと49:51の合弁でクチンから40キロの金鉱地帯バウに当初5000万Mドルを投じ、石灰工場を建設する。(...続きを読む)
1997-05-17 ArtNo.10523(41/86)
◆<馬>Ekran/シナルマス、パルプ事業でM$50億借款
【シンガポール】マレーシアのEkran Bhdとインドネシアのシナル・マスは、サラワク州で進めるパルプ製造事業に充当するため、合計50億Mドルの借款取り入れを準備している。(...続きを読む)
1997-05-17 ArtNo.10530(42/86)
◆<印度>タミールナド炭鉱/発電事業に内外の企業が関心
【チェンナイ】タミールナド州Jayamkondamにおける褐炭の開発と発電事業の入札書類の発行は16日締め切られたが、内外の少なからぬ企業が同プロジェクトに関心を示している。(...続きを読む)
1997-05-27 ArtNo.10635(43/86)
◆<馬>ボルネオ・パルプ&ペーパー、1999年末操業開始
【ビントゥル】インドネシアのシナル・マス・グループ傘下のエーシアン・パルプ・アンド・ペーパー・カンパニーとサラワク・ティンバー・インダストリー・デベロプメント・コーポレーションの合弁会社ボルネオ・パルプ・アンド・ペーパーSdn Bhd(BPP)は、順調に行けば1999年末までに操業を開始する。(...続きを読む)
1997-05-28 ArtNo.10651(44/86)
◆<馬>旭硝子、珪酸ナトリウム工場の操業を開始
【クチン】旭硝子(51%)が、トーメン(29%)/Tochu Company Ltd(10%)/Syarikat Sebangun Sdn Bhd(10%)と合弁で、キドゥロン・インダストリアル・エステートに6000万Mドルを投じて設けた珪酸ナトリウム工場が今日(5/28)正式オープンする。(...続きを読む)
1997-06-06 ArtNo.10776(45/86)
◆<印度>グジャラート肥料会社、第3尿素プラント計画
【ムンバイ】グジャラート・ステート・ファティライザー&ケミカルズ(GSFC)は年産50万トンの第3尿素プラントを建設する可能性を検討している。(...続きを読む)
1997-06-23 ArtNo.10981(46/86)
◆<印度>Jayamkondam炭鉱/発電事業に27社が関心
【ムンバイ】タミールナド州Jayamkondamにおける褐炭の採掘と、同褐炭を利用した発電事業には27社が関心を見せている。(...続きを読む)
1997-06-24 ArtNo.10996(47/86)
◆<印度>トラクター販売、南部地区が成長をリード
【バンガロール】インドの南部と西部は、これまでトラクター業界の鬼門と見なされてきたが、今や南部におけるトラクター販売の成長率は35%と、全国平均の15.5%を遥かに上回っている。(...続きを読む)
1997-06-30 ArtNo.11052(48/86)
◆<馬>STH、年内に国内最大の合板製造会社に
【シブ】総合的な木材ビジネスを手がけるSubur Tiasa Holdings Bhd(STH)は、今年11月までにその合板製造能力を月間1万8000立米に拡大、国内のトップに立つ。(...続きを読む)
1997-06-30 ArtNo.11053(49/86)
◆<馬>マイコム、パーム油精製/農園事業でM$1.5億起債
【クアラルンプル】Mycom Bhdは、パーム油精製施設の建設、油椰子栽培、土地改良に充当するため、銀行保証付き償還可能無担保社債とワラントの発行を通じて1億5000万Mドルを調達する。(...続きを読む)
1997-07-02 ArtNo.11087(50/86)
◆<印度>SAIL、コール・インディアと近く長期契約
【カルカッタ】スチール・オーソリティー・オブ・インディアLtd(SAIL)は、近くコール・インディアLtd(CIL)と、大量の石炭の長期購入契約を結ぶ。(...続きを読む)
一次産品 Primary Industry in 1997
◄◄◄ back86件の関連記事が見つかりました( 1/2 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.