左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
建設/不動産 Construction/Real Estate in 1996
◄◄◄ back869件の関連記事が見つかりました( 1/18 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►1996-01-04 ArtNo.4448(1/869)
◆<星>陸運局、総額S$200億陸運事業白書発表
【シンガポール】シンガポール陸運局(LTA)は2日、向こう20年以上にわたり総額200億Sドルを投じ新国内陸上交通システムを構築する提案を盛り込んだ72頁に及ぶ白書を発表した。
同白書は次期国会に上程される。(...続きを読む)
1996-01-04 ArtNo.4452(2/869)
◆<星>輸入鋼材、値下がり持続
【シンガポール】輸入鋼材の過剰供給からシンガポールにおける条鋼価格は値下がりし続けている。(...続きを読む)
1996-01-04 ArtNo.4457(3/869)
◆<馬>CNCC、中国セメント30万トンの追加輸入準備
【クアラルンプル】CNCCホールディングズSdn Bhd(CNCCH)は中国河北省チートン・セメント・プラントからの30万トンの96年度輸入枠を既に消化したことから、更に30万トンの中国セメントの輸入を準備している。(...続きを読む)
1996-01-04 ArtNo.4458(4/869)
◆<馬>昨年9-12月に中国セメント22万4千トン輸入
【クアラルンプル】マレーシアは昨年9月から12月の間に22万4045トンの中国セメントを輸入したが、これは42万5820トンの輸入セメントの半ば以上を占める。(...続きを読む)
1996-01-06 ArtNo.4481(5/869)
◆<星>今年の建設需要、昨年を下回る:建設業開発局
【シンガポール】今年の建設工事発注額は過去最高をマークした昨年の147億Sドルをやや下回る143億Sドルになる見通しだ。(...続きを読む)
1996-01-06 ArtNo.4483(6/869)
◆<馬>固定電話市場の競争も熾烈化
【クアラルンプル】テレコム・マレーシアBhd(TMB)は4日、サンライズBhdと、後者が開発するモント・キアラ・ニュータウンに対する独占通信サービス契約を結んだが、通信会社間の市場シェア獲得競争が移動電話市場ばかりでなく、固定電話市場でも熾烈化する兆しとして注目されている。(...続きを読む)
1996-01-06 ArtNo.4484(7/869)
◆<馬>間組、ペナンと半島結ぶ海底トンネル提案
【ペナン】間組はペナン州政府に同島と半島側のウェルズリーを結ぶ差し渡し6.6キロ、総コスト24億Mドルの海底トンネルの建設を提案した。(...続きを読む)
1996-01-06 ArtNo.4485(8/869)
◆<馬>新KL首都空港、27件M$8億のパッケージが未入札
【スパン】KLインターナショナル・エアポートBhd(KLIA Bhd)はスラゴール州スパンにおける新首都空港事業に関わる27件総額8億Mドル相当のプロジェクトの入札を未だ募集していない。(...続きを読む)
1996-01-06 ArtNo.4486(9/869)
◆<馬>セメント供給依然逼迫:建設業者協会
【クアラルンプル】マレーシア国内のセメント供給は、様々なパーティーが海外からの輸入に努めているにも関わらず、依然逼迫している。(...続きを読む)
1996-01-08 ArtNo.4497(10/869)
◆<星>農業生物学ビジネス・パークの開発計画
【シンガポール】経済開発局(EDB)はシンガポールを熱帯生物学関連ビジネスのハブとするため、向こう数年内にアグロバイオロジー・ビジネス・パークを開発する。(...続きを読む)
1996-01-08 ArtNo.4498(11/869)
◆<星>バンバン氏、L&M新会長に
【シンガポール】スハルト大統領の子息バンバン・トリハトモジョ氏(42)が5日、シンガポール証取(SES)上場の土木建設会社L&Mグループ・インベストメンツの会長に指名され、インドネシア・コンソーシアムにより支配権益が握られたL&Mの新会長人事を巡る市場の憶測に終止符が打たれた。(...続きを読む)
1996-01-08 ArtNo.4502(12/869)
◆<馬>空調工事のニライ・バリサン、国内市場シェア7%目指す
【ペナン】空調工事会社のニライ・バリサン(M)Sdn Bhdは、5億Mドルと見込まれる国内市場の7%に相当する年商3500万Mドルの達成を目指している。(...続きを読む)
1996-01-09 ArtNo.4511(13/869)
◆<星>オフィス/住宅を併設した高層駅ビル開発
【シンガポール】シンガポール政府は先週発表された陸運白書上で提起された交通と土地の総合開発構想に基づき、地下鉄(MRT)駅の上部にオフィスや住宅を併設した高層複合ビルを開発する計画だ。(...続きを読む)
1996-01-09 ArtNo.4512(14/869)
◆<馬>カントリー・ハイツ、M$10億リゾートを国際販促
【スルダン】カントリー・ハイツ・ホールディングズBhdはスラゴール州スガイ・ブシに10億Mドルを投じて開発中のマインズ・リゾート・シティーを海外ロードショーを通じて販促する計画だ。(...続きを読む)
1996-01-09 ArtNo.4518(15/869)
◆<越>マレーシア企業ガムダ、US$1.5億セメント合弁
【ハノイ】マレーシア企業ガムダBhdグループは地元のハイバン・セメント・カンパニーと60:40の出資率でダナンに1億5000万米ドルを投じ、年産120万トンのセメント工場を建設する。(...続きを読む)
1996-01-09 ArtNo.4520(16/869)
◆<柬>アリストン、US$13億プロジェクトに近く着手
【プノンペン】マレーシアのアリストンSdn Bhdは、カンボジア当局が関係プロジェクトの技術問題を解決次第、13億米ドルのシアヌークビル再開発プロジェクトに着手する計画だ。(...続きを読む)
1996-01-09 ArtNo.4521(17/869)
◆<寮>ナムグム湖にリゾート開発
【ビエンチャン】マレーシアのイポーを拠点とする不動産開発/建設会社Syuen Corp Sdn Bhd(SCSB)はラオス国防省と合弁でビエンチャン東方90キロのナムグム湖に3億Mドル余を投じリゾートを開発する。(...続きを読む)
1996-01-10 ArtNo.4528(18/869)
◆<馬>国営投資会社プルナスのM$14億MBOに青信号?
【クアラルンプル】消息筋は、国営投資会社プルバダナン・ナシオナルBhd(プルナス)のトップ管理層が政府の認可を得、14億Mドルと見積もられるマネージメント・バイ・アウト(MBO)を近く実行するものと予想している。(...続きを読む)
1996-01-10 ArtNo.4530(19/869)
◆<馬>アトラス、ビル売却でM$1.4億売上予想
【クアラルンプル】アトラス・コーポレーションSdn Bhdはバンサルに開発中の“プラザ・パンタイ”商業センターの6棟中の1棟、タワーF(33階建て)を売却することにより1億4000万Mドルの売上を見込んでいる。(...続きを読む)
1996-01-10 ArtNo.4531(20/869)
◆<馬>パハン州にM$3億新セメント工場
【クアンタン】クアラルピスから70キロのムラポに3億Mドルを投じてセメント工場を設けることが計画されている。(...続きを読む)
1996-01-11 ArtNo.4537(21/869)
◆<星>シノ/GIC/シティ、香港不動産開発で共同戦線
【香港】シンガポールの不動産王の異名を取るン・テンフォン氏のシノ・ランド、シンガポール政府投資会社GIC、ホンリョン・グループの不動産子会社シティ・デベロイプメントLtdは現地パートナーと共同で香港のニュー・エアポート・レールウェイ・ステーションの上部に400億HKドル(S$72億)と見積もられる商業複合施設を開発するプロジェクトに入札した。(...続きを読む)
1996-01-11 ArtNo.4538(22/869)
◆<星>SPタオ会長、シング・ランドの全権益売却
【シンガポール】シンガポール・ランドのS.P.タオ会長(79)は同社の10.13%の残余持ち株を3億490万Sドル、1株当たり8.75Sドルで売却、1973年の会長就任以来手塩に掛けシンガポールの主要な不動産会社に育て上げた同社から完全に手を引いた。(...続きを読む)
1996-01-11 ArtNo.4542(23/869)
◆<星>独ハイテク材料会社ヴィーラント、新工場オープン
【シンガポール】ドイツのハイテク材料会社ヴィーラント傘下のヴィーラント・メタルは9日、1400万Sドルを投じて建設したジュロン工場をオープンした。(...続きを読む)
1996-01-11 ArtNo.4551(24/869)
◆<比>華人チームのマニラ空港ターミナル計画に認可
【マニラ】フィリピンの華人富豪6人(アルフォンソ・ユーチェンコ/ジョージ・チー/ルシオ・タン/ヘンリー・シー/ジョン・ゴコンウェイ/アンドリュー・ゴチャナムの諸氏)が各1億ペソを出資、払込資本6億ペソ(S$3250万)で設立されたアジアズ・イマージング・ドラゴン・コープ(AEDC)がマニラ国際空港に隣接したVillamor空軍基地(70ha)に5億米ドルを投じて建設を計画する新ターミナルが国家経済開発局(NEDA)傘下の専門委員会により先週金曜正式認可された。(...続きを読む)
1996-01-11 ArtNo.4552(25/869)
◆<越>トランス・アジア・ルートのターミナルで日本に期待
【ハノイ】トランス・アジア・ランド・ルートの建設を進めるベトナム/ラオス/タイ3国はベトナムにおける第2ターミナル港の開発に日本が参加するよう期待している。(...続きを読む)
1996-01-12 ArtNo.4558(26/869)
◆<星>香港セラミック会社、SESに2次上場
【シンガポール】香港上場のインターフォーム・セラミックス・テクノロジーズは10日、シンガポール証取(SES)メインボード上場に向けて5000万株を1株64HKセント(12Sセント)で公開した。(...続きを読む)
1996-01-12 ArtNo.4565(27/869)
◆<馬>不動産市況ピークに:不動産業界トップ
【クアラルンプル】マレーシア不動産業界幹部の75%が不動産市況は既にピークに達したと見ており、国内不動産市場の先行き見通しに転機が生じている。(...続きを読む)
1996-01-13 ArtNo.4574(28/869)
◆<星>タングス・スタジオ、ギーアン・シティーの店舗縮小
【シンガポール】タングス・スタジオはギーアン・シティーの1フロアーのリース契約更新を見合わせ、小売不況の犠牲者に仲間入りした。(...続きを読む)
1996-01-13 ArtNo.4575(29/869)
◆<馬>経常赤字拡大に関わらず大型インフラ事業続行:首相
【クアラルンプル】マハティール首相は11日、プトラジャヤ新行政センター等の大型インフラ開発を規定方針通り続け、経常収支の赤字問題解決のためにこれらの工事を停止する可能性を否定した。(...続きを読む)
1996-01-13 ArtNo.4576(30/869)
◆<馬>EPM、建設ブームでクラディング事業の高成長期待
【ラワン】ブリティッシュ・スチールPlcグループ・オブ・カンパニーズが80%出資するスラゴール州ラワン拠点のルーフ/ウォール・クラディング専門会社ヨーロピアン・プロファイルズ・マレーシアSdn Bhd(EPM)はアジア太平洋地域の経済ブームに乗じて、積極的な事業の拡張を図っている。(...続きを読む)
1996-01-15 ArtNo.4589(31/869)
◆<星>昨年初9カ月の民間住宅賃貸料6%アップ
【シンガポール】民間住宅賃貸料指数は昨年初9カ月に6%アップ、昨年の5%の落ち込みからプラス成長を回復した。(...続きを読む)
1996-01-15 ArtNo.4595(32/869)
◆<馬>テレコム、年内に電話サービス契約20件の獲得目指す
【クアラルンプル】テレコム・マレーシアBhd(TMB)は今年内に固定式電話サービス契約20件を獲得できるものと期待している。(...続きを読む)
1996-01-17 ArtNo.4628(33/869)
◆ホテル・プロ、<越>不動産/セメント市場進出も
【シンガポール】シンガポール証取(SES)上場のホテル・プロパティーLtd(HPL)は香港証取上場のラックス・インダストリアル子会社のラックス・ベトナムに対する2300万米ドルのオン・デマンド・ローン提供と引き替えにベトナムの不動産市場及びセメント市場への進出の切符を手に入れた。(...続きを読む)
1996-01-18 ArtNo.4637(34/869)
◆<馬>鋼弦コンクリートのUlbon、自動車部品製造計画
【クアラルンプル】クアラルンプル証取(KLSE)二部上場を目指すPC(プレストレスト・コンクリート)バー製造会社Ulbon Bhdは自動車用コイル・スプリングの製造等、既存の高周波誘導熱処理(HFIHT)技術の応用可能な他の領域への進出を計画している。(...続きを読む)
1996-01-18 ArtNo.4643(35/869)
◆<越>2010年までに国内空港の数を倍増
【ハノイ】ベトナム国内の空港の数は現在の16から2010年までに32に倍増される見通しだ。(...続きを読む)
1996-01-19 ArtNo.4648(36/869)
◆<星>DBS、チャイナ・スクウェアー・サイトに1番札
【シンガポール】DBSバンクは用途の変更が自由に行えるいわゆるホワイト・サイトとして注目されたチャイナ・スクウェアーの99年リース権付き3万3125.9平方フィートの開発用地に3億6730万Sドルの1番札を入れた。(...続きを読む)
1996-01-19 ArtNo.4655(37/869)
◆<印尼>石川島播磨、US$3億セメント工場の建設受注
【ジャカルタ】石川島播磨重工業及びシンガポールのジュロン・エンジニアリングLtdは、ヒムコナム・プルティウィ・コープと、ジャワにプルウォダイ・セメント・プラントを建設する3億米ドルの契約を結んだ。(...続きを読む)
1996-01-20 ArtNo.4664(38/869)
◆<星>ガスリー、建設業から不動産業に転進
【シンガポール】シンガポール証取(SES)上場のガスリーGTSは18日、ブキティマ・ロード近くの永久所有権付き用地におけるコンドミニアム・プロジェクトの起工式を催し、不動産開発業者としての第1歩を踏み出した。(...続きを読む)
1996-01-20 ArtNo.4666(39/869)
◆<馬>サラワク州ミリ川河口の埋立入札近く募集
【ミリ】サラワク州におけるものとしてはこれまで最大の埋立工事入札が来月募集される。
これはミリ川河口に125haの埋立地を造成し、ミリを国際クラスのコースタル・シティー・リゾートに変身させる州政府の構想に基ずくもので、埋め立て地にはマリーナ・パークが開発される。(...続きを読む)
1996-01-20 ArtNo.4673(40/869)
◆<緬>ヤンゴン/マンダレイ間に6車線ハイウェイ建設
【ヤンゴン】ノーベル賞受賞者のRudyard Kiplingの“マンダレイへの道”で知られるヤンゴンとマンダレイを結ぶ613キロの道路が6車線の近代的ハイウェイに改修される。(...続きを読む)
1996-01-22 ArtNo.4677(41/869)
◆<星>JTC、工業用不動産賃貸料を凍結
【シンガポール】ジュロン・タウン公社(JTC)は今年1~6月の間は工業不動産の賃貸料を95年レベルに凍結する。(...続きを読む)
1996-01-22 ArtNo.4684(42/869)
◆<馬>加企業SNCラバリン、M$50億LRT契約獲得目指す
【クアラルンプル】カナダ拠点のエンジニアリング/建設会社SNCラバリン・インターナショナル・インク(SNC-LII)は向こう4~5年間に実行される20億米ドル(M$51.4億)相当の軽便鉄道プロジェクトの契約獲得を狙っている。(...続きを読む)
1996-01-22 ArtNo.4687(43/869)
◆<馬>トゥンガラ・セメント、ジョホール州に第2工場計画
【パシル・グダン】トゥンガラ・セメント・マニュファクチュアリングSdn Bhdは需要増に応じるためジョホール州パシルグダンの既存工場に隣接して第2セメント工場を建設する計画だ。(...続きを読む)
1996-01-22 ArtNo.4688(44/869)
◆ナムファット、<泰>US$10億リゾート開発に近く着手
【クアラルンプル】ナムファットBhdはタイ南部プーケット・ロン・アイランドにおける10億米ドルのリゾート開発合弁事業に今年9月に着手する。(...続きを読む)
1996-01-23 ArtNo.4695(45/869)
◆<馬>ランドマークス、南ア上場不動産会社を逆買収
【クアラルンプル】ランドマークスBhdは傘下不動産会社の権益売却を通じて南アフリカの上場企業ボルトン・プロパティーズLtdの支配権益を手に入れた。(...続きを読む)
1996-01-23 ArtNo.4696(46/869)
◆<馬>PPC、サイバー・タウン通信インフラにM$1700万
【クアラルンプル】PPC GLOMAC Sdn Bhdはクアラルンプル郊外に開発するバンダル・スリ・プルマイスリ・タウンシップを先端的通信インフラの完備したサイバー・タウンとするため、1700万Mドルを投資する。(...続きを読む)
1996-01-24 ArtNo.4705(47/869)
◆<星>チャイナ・スクウェアー開発コストS$2300psf
【シンガポール】ストレーツ・スチームシップ・ランド(SSL)はビジネス・ハブ、ラッフルズ・プレースに隣接したチャイナ・スクウェアーに、既存の優良オフィス・スペースの市価に匹敵、もしくはそれを上回る平方フィート当たり2300Sドルを投じて30階建てオフィス・ビルを建設することになりそうだ。(...続きを読む)
1996-01-24 ArtNo.4706(48/869)
◆<星>政府、今年も民間住宅6000戸分の土地放出
【シンガポール】政府は民間住宅市場が再び過熱する恐れが有るため、今年は民間住宅需要の60%に相当する6000戸の開発可能な用地を放出する計画だ。(...続きを読む)
1996-01-24 ArtNo.4710(49/869)
◆<馬>バクン水力発電EPC事業に9チームが入札
【クアラルンプル】サラワク州のバクン水力発電プロジェクトのエンジニアリング/資材調達/建設(EPC)事業にこれまでに9チームが入札している。(...続きを読む)
1996-01-24 ArtNo.4711(50/869)
◆<馬>政府、ウェスト・コースト・ハイウェイ構想検討
【トゥル・インタン】政府はペラ州ルムとジョホール・バルを結ぶウェスト・コースト・ハイウェイの建設案に検討を加えている。(...続きを読む)
建設/不動産 Construction/Real Estate in 1996
◄◄◄ back869件の関連記事が見つかりました( 1/18 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.