SEAnews 2006/cat#20-1p 公益サービス
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
公益サービス Public Utility in 2006
◄◄◄ back195件の関連記事が見つかりました( 1/4 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2006-01-09 ArtNo.36974(1/195)
◆AP州、特殊会社設けメガ発電所建設
【ハイデラバード】アンドラプラデシュ州のY.S. Rajasekhara Reddy首席大臣は、発電事業会社APGenco(Andhra Pradesh Generation Corporation)幹部に2つのメガ発電所を設け、急増する電力需要に応じるため、特殊会社(SPV:special purpose vehicle)の設置を指示した。(...続きを読む)
2006-01-11 ArtNo.36978(2/195)
◆中央政府、メガ発電事業のパッケージ販売計画
【ムンバイ】インド政府は特殊会社(SPV)設立し、メガ発電事業のプロジェクト・レポート作成、電力購買契約(PPA:power purchase agreements)の締結、石炭供給リンケージのアレンジ、環境認可の取得等を完成させた後、国際入札を通じて独立電力供給業者(IPP)に売却するパッケージ方式の導入を計画している。(...続きを読む)
2006-01-11 ArtNo.36979(3/195)
◆ヒマチャルプラデシュ州、水力発電計画28件の入札募集
【ニューデリー】ヒマチャルプラデシュ州政府は8日、28件、合計4000MW(メガワット)の水力発電プロジェクトの入札を募集した。(...続きを読む)
2006-01-13 ArtNo.37005(4/195)
◆昨年の電力生産成長率僅か4%
【ムンバイ】カレンダー・イヤー、2005年の電力生産の伸び率は、ガス及び液化天然ガス(LNG)の供給不足が祟り4%にとどまった。(...続きを読む)
2006-01-16 ArtNo.37011(5/195)
◆ウルトラメガ発電事業5件の入札募集
【ニューデリー】インド政府は今月末までに5件、合計2万MW(メガワット)のウルトラメガ火力発電プロジェクト(`ultra-mega' thermal power projects)の入札を募集する。(...続きを読む)
2006-01-16 ArtNo.37022(6/195)
◆昨年11月の工業生産指数成長率6.9%に鈍化
【ニューデリー】昨年11月の工業生産指数(IIP:Index of Industrial Production)の伸び率は、製造/鉱業/電力3部門の成長が何れも鈍化したことから6.9%と、前年同月の7.7%に比べ減速した。(...続きを読む)
2006-01-18 ArtNo.37035(7/195)
◆PowerGrid/Reliance Energy、合弁で送電線敷設
【ムンバイ】PowerGrid Corporation(PGC)とReliance Energy Ltd (REL)は近くヒマチャルプラデシュ州のKoldam/Parbati間送電線敷設プロジェクトに関する合弁契約に調印する。(...続きを読む)
2006-01-20 ArtNo.37038(8/195)
◆電力取引等5業種を自動認可ルートに:政府検討
【コルカタ】インド政府は1ヶ月以内に新たに5業種を100%外国直接投資(FDI)プロジェクトの自動認可ルート(automatic approval route)に乗せるものと見られる。(...続きを読む)
2006-01-20 ArtNo.37039(9/195)
◆マハラシュトラ州の電力危機持続:世銀
【ムンバイ】譬え2184MW(メガワット)のDabholプロジェクトの運転が再開され、Maharashtra State Power Generation Company(Mahagenco)の250MWの発電プロジェクト2件が稼働しても、マハラシュトラ州はカレンダー・イヤー2007年にはピーク時の電力需要が3175MW前後供給を上回るものと見られる。(...続きを読む)
2006-01-20 ArtNo.37040(10/195)
◆電力機器産業、上半期に16%成長:IEEMA
【ニューデリー】インドの電力機器産業(power equipment industry)は今会計年度上半期(2005/4-9)に送電線(transmission line)/開閉器(switchgear)/回転機(rotating machinery)等の好調に支えられ16.11%の成長を見た。(...続きを読む)
2006-01-23 ArtNo.37054(11/195)
◆水力発電計画の認可規則緩和
【ニューデリー】インド政府は認可規則を緩和し、水力発電所の建設を促進する。(...続きを読む)
2006-01-25 ArtNo.37069(12/195)
◆NTPC、チャッティースガル/オリッサに超メガ発電所建設
【ムンバイ】国営発電会社National Thermal Power Corporation(NTPC)はチャッティースガル州Laraとオリッサ州Darlipaliに各4000MW(メガワット)のピットヘッド(pit-head:炭坑の坑口)式ウルトラ・メガ火力発電所を設ける計画だ。(...続きを読む)
2006-01-27 ArtNo.37091(13/195)
◆MP州、電力料高騰で鉄鋼産業の半ばが存亡の危機に
【インドール】電力料の高騰と税負担からマドヤプラデシュ州の鉄鋼再圧延業者(ISR:iron and steel re-roller)と誘導炉ユニット(IFU:induction furnace unit)の半ばが存亡の危機に直面している。(...続きを読む)
2006-01-27 ArtNo.37092(14/195)
◆Dabhol発電所、電力不足の僅か25%を補填
【ムンバイ】Dabhol Powerプロジェクトが仮に稼働しても、マハラシュトラ州の電力不足の25%を補填できるに過ぎず、電力のユニット・コストは4.5~5ルピー、もしくはそれ以上になる見通しだ。(...続きを読む)
2006-01-27 ArtNo.37095(15/195)
◆単一商標小売りビジネスに51%の外資導入を許可
【ニューデリー】インド政府は、外国直接投資自由化政策の一環として24日、小売り部門を含む複数の業種に対する新外国直接投資(FDI:foreign direct investment)規則を閣議承認した。(...続きを読む)
2006-02-01 ArtNo.37100(16/195)
◆国営金融機関/地場銀行、電力事業融資クラブ組織
【ニューデリー】大型電力プロジェクトに対する融資手続きを合理化し、資金需要に迅速に応じるとともに、金融機関自体の競争力を強化する狙いから国営金融会社を中心とする地場金融機関が『電力事業融資クラブ(PLC:Power Lenders Club)』を組織した。(...続きを読む)
2006-02-03 ArtNo.37114(17/195)
◆GVK、ウタランチャル/パンジャブに発電所計画
【チェンナイ】アンドラプラデシュ州拠点のGVK Power and Infrastructure Ltd(GVKPIL)は、5500クロー(US$12.315億)を投じてウタランチャル州のSrinagarとNapang、パンジャブ州のGovindwal Sahebに合計約1200MW(メガワット)の発電所を建設する。(...続きを読む)
2006-02-03 ArtNo.37120(18/195)
◆昨年12月の中核インフラ産業成長率4.7%に鈍化
【ニューデリー】中核インフラストラクチャー産業6業種(six core infrastructure sectors:電力/石炭/鉄鋼/原油/石油精製/セメント)の2005年12月の成長率は4.7%と、前年同月の4.8%に比べ僅かに鈍化した。(...続きを読む)
2006-02-06 ArtNo.37139(19/195)
◆2番目の超メガ発電計画の入札募集
【ニューデリー】Power Finance Corporation Ltd(PFC)は3日、グジャラート州Mundraに4000MW(メガワット)の石炭火力発電所を設けるための入札意向書(EOI:expression of interest)を募集した。
締め切りは2月28日。(...続きを読む)
2006-02-08 ArtNo.37145(20/195)
◆超メガ発電計画入札業者、一連の優遇措置要求
【ニューデリー】民間の電力開発業者は、総投資額7万5000クロー(US$167.93億)、各4000MW(メガワット)のウルトラ・メガ発電プロジェクト5件の請負に際して、税制優遇措置、高い負債/自己資本比率、採用する技術や発電ユニット規模の選択の自由等を認めるよう要求している。(...続きを読む)
2006-02-10 ArtNo.37159(21/195)
◆Reliance、企業4社の管理権をAnil氏に移転
【ムンバイ】Mukesh Ambani氏に率いられるReliance Industries Ltd (RIL)は7日、同グループから分離した4企業、Reliance Natural Resources Ltd/Reliance Communication Ventures Ltd/Reliance Energy Ventures Ltd/Reliance Capital Ventures Ltd の管理権をMukesh氏の弟Anil氏傘下のAnil Dhirubhai Ambani Group(ADAG)に譲り渡した(SEAnews:2006-02-08号参照)。(...続きを読む)
2006-02-10 ArtNo.37160(22/195)
◆Anil氏、4社の上場を3月10日までに完了
【ムンバイ】Anil Ambani氏は、兄のMukesh Ambani氏からオーナーシップと管理権を譲り受けたReliance Natural Resources Ltd (RNRL)/Reliance Communication Ventures Ltd(Reliance Com)/Reliance Energy Ventures Ltd (REVL)/Reliance Capital Ventures Ltd (RCVL)4社の上場を3月10日までに実現する見通しだ。(...続きを読む)
2006-02-10 ArtNo.37164(23/195)
◆州政府、ナフサを燃料にダブホール発電所の操業再開要請
【ニューデリー】マハラシュトラ州政府は、譬え電気料金が当初目標とした1ユニット当たり2.80ルピーを大幅に上回ることになっても、ナフサを燃料に、Ratnagiri Power and Gas Ltd(RPGL:旧称Dabhol power plant)の操業を直ちに再開するよう中央政府に要請した。(...続きを読む)
2006-02-13 ArtNo.37185(24/195)
◆Siemens、ウルトラ・メガ発電事業への入札検討
【バンガロール】Siemensは地元パートナーと手を結び4000MW(メガワット)のウルトラ・メガ発電プロジェクトに入札する可能性を検討している。(...続きを読む)
2006-02-13 ArtNo.37188(25/195)
◆昨年12月の工業生産指数成長率5.0%に鈍化
【ニューデリー】昨年12月の工業生産指数(IIP:Index of Industrial Production)の伸びは5.0%と、前年同月の8.9%に比べ顕著に減速した。(...続きを読む)
2006-02-15 ArtNo.37202(26/195)
◆発電キャプティブ用に石炭資源1000万トンを開放
【ニューデリー】石炭産業省は現在Coal India Ltd(CIL)のために留保されている石炭資源の内1000万トン分を、発電業者のキャプティブ用途に振り向ける。(...続きを読む)
2006-02-17 ArtNo.37215(27/195)
◆QuEST、東芝とタイアップ
【バンガロール】カルナタカ州Bangaloreを拠点にするエンジニアリング・ソリューション・プロバイダー、Quality Engineering and Software Technologies (QuEST)は、東芝傘下の電力・社会システム社(IPSSC:Industrial and Power Systems and Services Company)と提携した。(...続きを読む)
2006-02-17 ArtNo.37216(28/195)
◆第10次計画期間に水力発電能力を1万MW拡張
【ニューデリー】インド政府は第10次五カ年計画期間に水力発電能力を約1万MW(メガワット)拡張する。
これは過去の何れの五カ年計画期間に追加された水力発電キャパシティーも上回る。(...続きを読む)
2006-02-20 ArtNo.37229(29/195)
◆ハリヤナ州、電力不足で原発計画を加速
【ニューデリー】ハリヤナ州のBhupinder Singh Hooda首席大臣は16日、Manmohan Singh首相と会談後記者会見し、電力不足を解消するため石炭及びガス発電所に加え、国営電力会社NTPC Ltdが2800MW(メガワット)の原子力発電計画を加速する必要を指摘した。(...続きを読む)
2006-02-22 ArtNo.37246(30/195)
◆政府、近く電力料入札制の適応範囲を明確化
【デリー】中央電力監督委員会(CERC:Central Electricity Regulatory Commission)は、政府に対して全国電力料政策(National Tariff Policy)の競争入札規則(competitive bidding norms)が、最終段階を迎えた民間発電プロジェクトにも適応されるのか否かを明らかにするよう求めた。
これによりTorrent、Essar、Nagarjuna等のデベロッパーもトンネルの出口を見出せそうだ。(...続きを読む)
2006-02-24 ArtNo.37249(31/195)
◆日系含む電力大手46社がウルトラ・メガ発電事業に関心
【ニューデリー】マドヤプラデシュ州Sasanとグジャラート州Mundhraにおける各4000MW(メガワット)のウルトラ・メガ発電プロジェクト(ultra mega power projects)の入札説明会に、1ダース余りの外国多国籍企業を含む大手電力会社46社の代表が出席した。(...続きを読む)
2006-02-27 ArtNo.37274(32/195)
◆Tata、原子力発電に関心
【チェンナイ】Tata Groupは、政府が原子力発電事業への民間の参入を認めるなら、同領域に進出することを検討すると言う。(...続きを読む)
2006-03-01 ArtNo.37285(33/195)
◆電力不足に伴う損失US$671億:経済概況
【ニューデリー】国会にこのほど上程された『2005-06年経済概況(2005-06 Economic Survey)』は、電力不足がインド経済に30万クロー(US$671.74億)の損失をもたらしたと指摘している。(...続きを読む)
2006-03-06 ArtNo.37308(34/195)
◆原子力公社、Reliance/NTPC等と核発電計画協議
【ニューデリー】インドと米国が原子力協力協定を結んだことから、インド原子力発電公社(NPCIL:Nuclear Power Corporation of India Ltd)は、公共/民間プレーヤーと手を組み向こう10年間に2万~4万MW(メガワット)の原子力発電施設を増設することを目指し、Reliance EnergyやNTPC Ltd(旧社名National Thermal Power Corporation)と関係問題を協議している。(...続きを読む)
2006-03-06 ArtNo.37309(35/195)
◆NTPC、原子力発電事業コンサルタントを近く指名
【コルカタ】National Thermal Power Corporation(NTPC)は原子力事業のコンサルタントを近く指名するもようだ。(...続きを読む)
2006-03-06 ArtNo.37310(36/195)
◆米国電力会社AES、1千MW発電所建設覚書
【ムンバイ】米国の電力会社AES Corporationの子会社AES India(AESI)は3日、チャッティースガル州政府と12億米ドルを投じて1000MW(メガワット)の石炭火力発電所を建設する覚書を交換した。(...続きを読む)
2006-03-10 ArtNo.37350(37/195)
◆AP Genco/IL&FS、メガ発電計画2件覚書
【ハイデラバード】Andhra Pradesh Generation Corporation(AP Genco)とInfrastructure Leasing and Financial Services Ltd (IL&FS)は8日、アンドラプラデシュ州に2つのメガ発電所を建設するための『プロジェクト支援サービス(project facilitation services)』覚書を取り交わした。(...続きを読む)
2006-03-13 ArtNo.37354(38/195)
◆カルナタカ州ウルトラ・メガ発電計画入札募集
【ニューデリー】国営電力金融公社Power Finance Corporation(PFC)は、カルナタカ州Uttar Kannada県Tadriの海岸に4000MW(メガワット)のウルトラ・メガ(ultra mega)発電所を建設するための入札意向書(EOI:expressions of interest)を募集した。(...続きを読む)
2006-03-13 ArtNo.37368(39/195)
◆1月の工業生産8.3%成長
【ニューデリー】今年1月の工業生産指数(IIP:Index of Industrial Production)の伸びは、製造業の堅調に支えられ、8.3%と、前年同月の7.5%を上回った。(...続きを読む)
2006-03-15 ArtNo.37380(40/195)
◆GMR Energy、ウタランチャル州水力発電事業落札
【ニューデリー】GMR Energy Limited(GMREL)はウタランチャル州における140MW(メガワット)のAlaknanda水力発電プロジェクトを、Reliance Energy/Lanco Power/Nuziveedu Seeds等との競争に勝ち抜き落札した。(...続きを読む)
2006-03-17 ArtNo.37396(41/195)
◆インド政府、原子力パーク創設検討
【ニューデリー】インド政府は、米国との間で原子力協力協定が結ばれたのを機に『原子力パーク(Atomic Parks)』を設け、原子力発電計画を加速することを検討している。(...続きを読む)
2006-03-20 ArtNo.37400(42/195)
◆ロシアとの核協力拡大
【ニューデリー】炭化水素燃料の不足を補うため、インド政府はイランとのガス・パイプライン計画の他、ロシアとの民生用核協力の拡大を図っている。(...続きを読む)
2006-03-20 ArtNo.37402(43/195)
◆海岸線に9つの石炭火力発電所建設
【ニューデリー】インド政府は、海岸線に9つ、合計キャパシティー1万900MW(メガワット)の石炭火力発電所を設ける。
これには計画されている5つのウルトラ・メガ発電プロジェクト中の3つが含まれている。(...続きを読む)
2006-03-20 ArtNo.37410(44/195)
◆Moser Baer、太陽電池子会社売上げUS$4478万期待
【ムンバイ】コンパクト・ディスク・メーカー、Moser Baer India Ltd(MBIL)は、太陽電池(solar cell)子会社、Moser Baer Photovoltaic Ltd(MBPL)が2008年3月までに150~200クロー(US$3359万-4478万)の売上げを実現するものと予想している。(...続きを読む)
2006-03-24 ArtNo.37416(45/195)
◆核発電事業にも外資導入検討
【ニューデリー】インド政府は原子力部門に対する外国投資や民間投資を認める問題の検討に着手、原子力発電部門への大型投資誘致を目指す第1歩を踏み出した。(...続きを読む)
2006-03-24 ArtNo.37422(46/195)
◆AP州ITパーク計画10件に特別経済区ステータス
【ハイデラバード】関係省庁の代表から成る中央政府委員会は17日、アンドラプラデシュ州における情報技術(IT)パーク・プロジェクト10件に特別経済区(SEZ)ステータスを付与することを認めた。(...続きを読む)
2006-03-27 ArtNo.37437(47/195)
◆ウルトラ・メガ発電事業、支払い保証不在?
【ニューデリー】ウルトラ・メガ発電プロジェクト(ultra mega power projects)の支払い保証メカニズムの中心は、回転信用状(Revolving Letters of Credit)とエスクロー口座のみで、政府は如何なる保証も認めていない。(...続きを読む)
2006-03-29 ArtNo.37455(48/195)
◆民間業界、電力事業に殺到
【ミューデリー】民間プレーヤーが電力事業に殺到する中、プレミアムを支払っても電力プロジェクトを手に入れる風潮が生じており、競争入札は、電力料ではなく、支払われるプレミアムの額、換言すれば州政府の先取り収入(upfront revenue)をベースに争われている。
この種のプレミアムは水力発電プロジェクトの場合、1MW(メガワット)当たり往々にして500万ルピー(US$11万)にのぼる。(...続きを読む)
2006-03-31 ArtNo.37467(49/195)
◆インフラ産業2月に5.6%成長
【ニューデリー】今年2月の中核インフラ産業6業種(six core infrastructure sectors)の成長率は5.6%と、前年同期の0.8%、今年1月の3.3%の伸びを上回った。(...続きを読む)
2006-03-31 ArtNo.37470(50/195)
◆ウルトラ・メガ発電プロジェクト2件追加
【ニューデリー】マドヤプラデシュ州Sasanとグジャラート州Mundraにおけるウルトラ・メガ発電プロジェクト(ultra mega power projects)に対する民間業界の予想以上に旺盛な反応と、深刻な電力不足を背景にインド政府は4000MW(メガワット)以上のウルトラ・メガ発電プロジェクトを当初の5件から7件に拡大した。(...続きを読む)
公益サービス Public Utility in 2006
◄◄◄ back195件の関連記事が見つかりました( 1/4 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.