左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
解説/論評 Interpretation/Commentary in 2019
◄◄◄ back12件の関連記事が見つかりました( 1/1 pageを表示 [ 1~12 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2019-01-06 ArtNo.46487(1/12)
◆過度な配慮は避け機に乗じて不均衡是正:対中外交展望




【ニューデリー】外交問題に関する国会常任委員会は、中国に対するインド政府の「伝統的な外交的配慮」が報われていないことに懸念を表明している。これはむしろ遅きに失した反応と言える。(...続きを読む)
2019-01-06 ArtNo.46488(2/12)
◆别那么恭敬,乘着机会纠正不平衡:对中外交展望




【新德里】国会外交常设委员会对印度政府对中国的传统恭敬外交政策没有得到回应表示担忧。这是一个相当晚的清醒。(...続きを読む)
2019-01-06 ArtNo.46489(3/12)
◆View: Don't be so deferential to China; leverage conciliatory mood to correct imbalances




【New Delhi】Parliament's standing committee on external affairs has expressed concern that the Indian gover nment's "conventionally deferential foreign policy" towards China is not being reciprocated. This is a rather late realisation.(...続きを読む)
2019-01-06 ArtNo.46490(4/12)
◆モディ政権、ラファール取引疑惑窮地脱出




【バンガロール】ナレンドラ・モディ政権は12月14日、最高裁判所が2016年4月に結ばれたラファール戦闘機調達疑惑を巡る一連の公益訴訟(PIL:public interest litigation)書類の受理を棄却したことから窮地を脱した。
○モディ政権はワンマン・ショー:BJP議員シャトラン・シンハ(...続きを読む)
2019-01-06 ArtNo.46491(5/12)
◆莫迪政府,摆脱购买拉法尔战斗机疑惑的穷境




【班加罗尔】纳伦德拉·莫迪政府于12月14日获得重大救济,因为最高法院关于在2016年4月收购拉法尔战斗机(Rafale fighter jets)的交易驳回了一批公益诉讼(PIL:public interest litigation)申请。
○莫迪政府是一场独角戏:沙特鲁恩·辛(...続きを読む)
2019-01-06 ArtNo.46492(6/12)
◆Modi govt gets big relief in Rafale deal




【Bengaluru】The Narendra Modi government on December 14 got a major relief as the Supreme Court dismissed a batch of PILs for a probe into the April 2016 deal to buy Rafale fighter jets.
○Modi govt 'one-man show': BJP MP Shatrughan Sinha(...続きを読む)
2019-01-06 ArtNo.46493(7/12)
◆極限に達したジンゴイズム:ナシーラディン・シャー




【ムンバイ】(ヘイト・スピーチ)合唱隊の罵詈讒謗やウェブ上の脅迫は、ベテラン俳優ナシーラディン・シャー氏を動揺させることはなかったが、同氏はザ・ヒンドゥー紙のEメールによる独占インタビューに対して「自分に対する『裏切り者を撃ち殺せ』の合唱を聞くのは決して気持ちの好いものではない」と語った。
○寛容はインドのDNA、恐れることはない:中央政府閣僚(...続きを読む)
2019-01-06 ArtNo.46494(8/12)
◆金革主义已经达到了吓人的水准:纳萨鲁丁·沙




【孟买】仇恨言论合唱团的骂詈谗谤以及在网络上的恫吓不会使资深演员纳萨鲁丁·沙(Naseeruddin Shah)先生动摇,但是他在印度教徒报的独家电子邮件采访中表示「听到针对我的『杀死叛徒!』的歌声绝对不是一件令人欣慰的事。」
○宽容是印度的DNA,不要害怕:中央政府部长(...続きを読む)
2019-01-06 ArtNo.46495(9/12)
◆Jingoism has reached scary proportions: Naseeruddin Shah




【Mumbai】The army of trolls and their abuse and threats on the web may not have affected veteran actor Naseeruddin Shah but he stated in an exclusive e-mail interview to The Hindu that it was definitely not comforting to hear chants of "Shoot the traitor!" directed at him.
○His children no ned to be scared as "tolerance was in the DNA of the country": Union minister(...続きを読む)
2019-01-06 ArtNo.46514(10/12)
◆書評:聖霊のバプテスマ(ハヌカ)




 ガリラヤのユダが息子のヤコブおよびシモンと共に反乱を起こした当時、イエスは十歳前後だったと見られるが、イエスの弟たちには、これら三人の名が付けられただけでなく、その内の一人は熱心党員だった。
 イエスが仮に熱心党の牙城ガリラヤで弟達と一緒に成長したとすれば、旧約の創造神を否定し、『本来の自己を覚知することにより究極の救いが得られる』と説く『Q語録』のイエスの教えは、誕生しなかっただろう。
○賢い漁夫の譬え
○律法学者の役割
○対一説
○ハシディームの系譜
○ガリラヤのユダと熱心党
○小ヤコブは生まれながらのナジル人
○イエスの誕生とエジプト行
○クレネ人シモン
○宮の清め(...続きを読む)
2019-01-06 ArtNo.46515(11/12)
◆书评:圣灵的施洗(哈努卡)




 加利利的犹大和他的儿子雅各和西门发起叛乱时耶稣看起来10岁左右。耶稣的三个弟弟不仅取名为这三个名字以外,之中一个人是激进党成员。
 假如耶稣在激进党的堡垒加利利与他的弟弟们一起长大,那么否认旧约的创造神并通过发现本来的自己以获得最终救济的Q源的耶稣教导就不会诞生。
○聪明渔夫的比喻
○律法教师的角色
○对一说
○哈西迪姆的家谱
○加利利的犹大和激进党
○小雅各是生来的拿细耳人
○耶稣诞生和逃往埃及的故事
○古利奈人西门
○洗清神殿(...続きを読む)
2019-01-06 ArtNo.46516(12/12)
◆Review:The baptism of the Holy Spirit (Hanukkah)




 While Jesus was 10 years old at the time of the revolt by Judas and his sons, James and Simon, Mary, mother of Jesus, used three of these very names - James, Simon and Judas - for her own sons and one of them was a member of Zealots
 If Jesus grew up with his brothers at Galilee, a bastion of Zealot, the teaching of Q source, which denies Creator God of the Old Testament and could lead people to ultimate salvation through awareness of the original Self, would not have been born.
○Parable of a wise fisherman
○The role of teachers of the law
○An appropriate statement
○Genealogy of Hassidim
○Judas of Galilee and Zealots
○James the Less was a born Nazirite
○The birth of Jesus and the escape journey to Egypt
○Simon from Cyrene
○Cleansing of the Temple(...続きを読む)
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.