SEAnews 2001/cat#9-1p 経済一般
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
経済一般 General Economics in 2001
◄◄◄ back995件の関連記事が見つかりました( 1/20 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2001-01-04 ArtNo.24791(1/995)
◆政府、一連の政策措置盛り込んだ2001年度予算立案
【ニューデリー】バジパイ首相に率いられる全国民主連盟(NDA)政府は明確な指針と政策パッケージを盛り込んだ2001-02年度予算を立案した。(...続きを読む)
2001-01-04 ArtNo.24792(2/995)
◆年初8ヶ月の輸出成長率21%、貿易収支の赤字縮小
【ニューデリー】インドの年初8ヶ月(2000年4-11月)の輸出成長率は20.56%をマーク、これに対して輸入の伸びが14.44%にとどまったことから、貿易収支の赤字は縮小した。(...続きを読む)
2001-01-04 ArtNo.24793(3/995)
◆ルピーの対米ドル相場、4ヶ月内に47ルピー割り込む:IEG予測
【ニューデリー】インドの外貨準備は395億米ドルをマークしたものの、ルピーの対米ドル為替レートは1米ドル=47ルピーの心理的防衛ラインを遠からず割り込むものと予想されている。(...続きを読む)
2001-01-04 ArtNo.24794(4/995)
◆国営石油会社、1月のナフサ/燃料油価格引き下げ
【ムンバイ】公共部門石油会社は1月のナフサ価格をこれまでのトン当たり1万3330ルピーから1万2320ルピーに、燃料油(FO:furnace oil)価格をこれまでのキロ・リッター当たり8990ルピーから8020ルピーに、低硫黄ディーゼル油(LSHS:low sulphur heavy stock)価格をこれまでのトン当たり9435ルピーから8395ルピーに、それぞれ引き下げた。(...続きを読む)
2001-01-04 ArtNo.24796(5/995)
◆国営亜鉛会社HZLの民営化請負会社に公開買付義務付け
【ニューデリー】インド政府はHindustan Zinc Ltd (HZL)の政府持分買収者に、インド証券取引局(SEBI)の企業買収規則に基づき公開買付を義務づける方針だ。(...続きを読む)
2001-01-05 ArtNo.24807(6/995)
◆首相、ゲノミック・バリーの創造呼びかけ
【ニューデリー】バジパイ首相は3日、国内のバイオサイエンス及び情報技術(IT)業界に対し、20世紀に米国に出現したシリコン・バリーに比肩するゲノミック・バリーを今世紀中にインドに誕生させるよう呼びかけた。(...続きを読む)
2001-01-05 ArtNo.24809(7/995)
◆中央銀行、財閥の銀行設立を禁止する新ガイドライン発表
【ムンバイ】中央銀行Reserve Bank of India (RBI)は3日、新たに設立される民間銀行の最低資本をこれまでの2倍に拡大するとともに、大手財閥が銀行を設立することを禁止する内容を盛り込んだ新ガイドラインを発表した。(...続きを読む)
2001-01-05 ArtNo.24810(8/995)
◆インド経済、来年上半期に成長加速:MSDWレポート
【ムンバイ】インドの工業成長は、低い国際石油価格、インフラ支出の拡大、金融環境の改善に助けられ、2001-02年度上半期に加速する見通しだ。(...続きを読む)
2001-01-08 ArtNo.24829(9/995)
◆上半期の薬品輸出27.9%アップ
【ニューデリー】今会計年度上半期(2000年4-9月)の薬品輸出は8286クロー(US$17.79億)と、前年同期比27.9%の成長を見た。(...続きを読む)
2001-01-08 ArtNo.24832(10/995)
◆Tisco、階層的管理制度に替え戦略ビジネス・ユニット導入
【ムンバイ】インド最大の民間鉄鋼会社Tata Iron and Steel Company Ltd(Tisco)は、経営効率の向上を目指し、今年4月までに階層的管理制度に替え戦略ビジネス単位(SBU:strategic business units)制を導入する。(...続きを読む)
2001-01-08 ArtNo.24833(11/995)
◆政府専門委員会、原油輸入関税の免除提案
【ニューデリー】政府専門委員会は、その製品を輸出する地元石油精製会社に対し、原油の輸入関税を免除することを提案した。(...続きを読む)
2001-01-09 ArtNo.24837(12/995)
◆新年度予算、需要拡大・投資促進に照準:蔵相
【ニューデリー】ヤシュワント・シンハ蔵相は6日、新年度予算案は需要の拡大と投資の促進を主要な目標にしているとするとともに、法人税率や所得税率がカットされる可能性を否定した。(...続きを読む)
2001-01-09 ArtNo.24838(13/995)
◆中央銀行総裁、米連銀の金利引き下げの影響否定
【プーナ】中央銀行Reserve Bank of India(RBI)のBimal Jalan総裁は6日、米国連邦準備銀行の金利引き下げが、インドの国内金利に直接影響を及ぼさないとの見通しを示すとともに、「金利の下降を望むが、判断は個々の銀行に委ねられている」と語った。(...続きを読む)
2001-01-09 ArtNo.24839(14/995)
◆昨年末の外貨準備、US$400億突破
【ムンバイ】インドの2000年12月末の外貨準備は、55億米ドルのインディア・ミレニアム・デポジト(IMD)に助けられ、400億米ドルの大台を突破、1999年12月末の349億米ドルに比べ、1年間に51億米ドルの拡大を見た。(...続きを読む)
2001-01-09 ArtNo.24841(15/995)
◆マハラシュトラ・シームレス、反ダンピング制裁の巻き添えに
【ニューデリー】インド当局がウクライナ、ロシア、中国から輸入される鋼片(billet)及び丸鋼(round)に暫定反ダンピング税を課す方針を決めたことから、シームレス鋼管の製造を手掛けるJindal group傘下のMaharashtra Seamless Ltd (MSL)は、その操業に支障を来しそうだ。(...続きを読む)
2001-01-10 ArtNo.24859(16/995)
◆VSNL/MULの政府持分売却、首相の外国訪問後に決定
【ニューデリー】Ram Vilas Paswan通信相は7日、「Videsh Sanchar Nigam Ltd (VSNL)やMaruti Udyog Ltd (MUL)の政府持分売却問題に関しては首相や内閣の指示に従う。
政府はバジパイ首相が外国訪問から帰国した後、これらの問題に決定を下すだろう」と語った。(...続きを読む)
2001-01-10 ArtNo.24864(17/995)
◆政策措置講じ年率9%の成長実現:蔵相
【ニューデリー】ヤシュワント・シンハ蔵相は、このほど政府は一連の政策を立案し、年率9%の成長実現を目指すと語った。(...続きを読む)
2001-01-10 ArtNo.24865(18/995)
◆ボンベイ証取、新証券貸借制度への大手機関投資家の参加期待
【ムンバイ】ボンベイ証券取引所(BSE)は既存の“修正先渡し制度(MCFS:Modified Carry Forward System)”に替え“証券貸借制度(BLESS:Borrowing and Lending Securities Scheme)”を導入する方針を決めたが、BSE会員はこうした方針に積極的な反応を見せている。(...続きを読む)
2001-01-10 ArtNo.24866(19/995)
◆昨年12月末のインフレ率8.20%
【ニューデリー】昨年12月23日までの一週間の卸売物価指数(WPI:1993-94=100)は157.6(暫定)と、昨年同期の145.9に比べ8.02%アップ。
WPIをベースにしたインフレ率は前週の8.01%を0.01%ポイント上回り、2週間連続8%を突破した。(...続きを読む)
2001-01-11 ArtNo.24867(20/995)
◆マハラシュトラ州政府、ダブホール発電所への支払いを補助
【ムンバイ】マハラシュトラ州政府は9日、米国企業Enron傘下のDabhol Power Company(DPC)に対する支払い不能に陥ったマハラシュトラ州電力局(MSEB)に対し114クロー(US$2441万)を補助した。(...続きを読む)
2001-01-11 ArtNo.24868(21/995)
◆送電・配電事業再編にUS$85.65億投資
【ムンバイ】インド政府は向こう3年間に4万クロー(US$85.65億)を投じ送配電事業を再編する計画だ。(...続きを読む)
2001-01-11 ArtNo.24881(22/995)
◆CMIE、今年の経済成長率5.8%予測
【ムンバイ】インド経済監視センター(CMIE:Centre for Monitoring Indian Economy)は9日、2000-01年度のインドの国内総生産(GDP)成長率が5.8%にとどまるとの見通しを発表した。(...続きを読む)
2001-01-12 ArtNo.24882(23/995)
◆AP州、US$77億プロジェクト覚書に調印
【ハイデラバード】アンドラプラデシュ州政府は目下開催中の“2001年パートナーシップ・サミット”の会場で合計3万5861クロー(US$76.79億)のプロジェクトに関わる覚書に調印した。(...続きを読む)
2001-01-12 ArtNo.24885(24/995)
◆ISP、衛星経由の国際帯域提供が可能に
【ニューデリー】インターネット・サービス・プロバイダー(ISP)が、通信衛星を用いて構築したインターナショナル・ゲートウェイを通じ、他のISPに国際帯域を提供することができるようになった。(...続きを読む)
2001-01-12 ArtNo.24890(25/995)
◆繊維機械業界予想売上、US$2.68億、20%アップ
【コインバトール】インドの繊維機械製造業界の2000年(1-12月)度売上は20%アップ、同成長率が維持されるなら2000-01年度の総売上は、前年の1115クロー(US$2.39億)から1250クロー(US$2.68億)に拡大する見通しだ。(...続きを読む)
2001-01-12 ArtNo.24896(26/995)
◆新予算は、農業・公益/WTO互換を重点に:エコノミスト
【ニューデリー】エコノミストらは10日、農業及び民間公益部門(social sector)の振興や世界貿易機関(WTO)との互換性重視を新年度予算案の基調にするよう求めた。(...続きを読む)
2001-01-15 ArtNo.24897(27/995)
◆年初8ヶ月の工業生産指数伸び率6%に鈍化
【ニューデリー】年初8ヶ月(2000年4-11月)の工業生産指数(IIP)の伸びは、前年同期の6.2%から6%に後退、今会計年度に入って以来の成長鈍化基調を裏付けた。(...続きを読む)
2001-01-15 ArtNo.24902(28/995)
◆向こう25年間の炭化水素資源開発投資US$927億
【ニューデリー】インドは向こう25年間に43万3000クロー(US$927.2億)を投じて炭化水素資源を開発せねばならず、プロジェクト・ファイナンスが必要とされる。(...続きを読む)
2001-01-15 ArtNo.24911(29/995)
◆年初8ヶ月の海産品輸出30.7%アップ
【ニューデリー】インドの年初8ヶ月(2000年4-11月)の海産品輸出は9億7687万米ドルと、前年同期の7億4735万米ドルに比べ30.7%の成長を見た。(...続きを読む)
2001-01-16 ArtNo.24915(30/995)
◆中央政府、全国の州政府と近く送配電システム再編覚書に調印
【ムンバイ】中央政府は、州電力局(SEB)の送配電システムを再編するため、近く全国16州の地方政府と、関係覚書を交換する。(...続きを読む)
2001-01-16 ArtNo.24916(31/995)
◆大蔵省、大型発電事業用スチール製機械に対する消費税免除提案
【ニューデリー】大蔵省はメガ・パワー・プロジェクトに用いられるスチール製建設機械に対する消費税免除を提案した。(...続きを読む)
2001-01-16 ArtNo.24921(32/995)
◆減税措置で来年のカラーTV生産700万台も:CETMA
【ニューデリー】今会計年度のカラーテレビジョン(CTV)の生産は、マイナス成長が見込まれているが、消費税減税率の40%への引き上げとブラウン管輸入関税の10%カットが認められるなら、年間CTV生産は700万ユニットに拡大、売上を170クロー(US$3640万)上乗せできる。(...続きを読む)
2001-01-16 ArtNo.24924(33/995)
◆外貨準備US$401.8億、増勢持続
【ムンバイ】インドの外貨準備は今月5日には、前週を1億7300万米ドル上回る401億8100万米ドルをマーク、堅調な増加基調を維持した。(...続きを読む)
2001-01-16 ArtNo.24925(34/995)
◆昨年12月末のインフレ率8.16%に
【ニューデリー】一次産品や製造品の値上がりから、昨年12月30日までの1週間のインフレ率は、前週に記録された過去26ヶ月以来最高の8.02%をさらに0.14%ポイント上回る8.16%(暫定)に達し、前年同期の3.04%を5.12%ポイント上回った。(...続きを読む)
2001-01-16 ArtNo.24926(35/995)
◆李鵬全人大常務委員長、中印経済交流の拡大呼びかけ
【ニューデリー】このほどインドを訪れた李鵬中国全国人民代表大会常務委員会委員長は13日、「中国はインドの脅威にはならず、未だかつてインドを脅威と見なしたこともない」と述べるとともに、両国間の経済交流の拡大を呼びかけた。(...続きを読む)
2001-01-17 ArtNo.24939(36/995)
◆インド政府、外資誘致加速目指し新食品加工産業法立案
【ニューデリー】インド政府は食品加工産業への外資誘致を促す狙いから既存の法律に全面的な見直しを加え、全く新たな“加工食品開発法(Processed Food Development Act)”を立案する方針だ。(...続きを読む)
2001-01-17 ArtNo.24940(37/995)
◆年初8ヶ月の繊維輸出3.8%アップ
【ニューデリー】年初8ヶ月(2000年4-11月)の繊維製品輸出は3万9128クローと、前年同期の3万6116クローを8.3%上回った。
しかし米ドル・ベースでは83億4800万米ドルから86億6200万米ドルに、3.8%増加したにとどまった。(...続きを読む)
2001-01-18 ArtNo.24942(38/995)
◆石油商社IBPの政府持分売却入札募集
【ニューデリー】インド政府は16日、石油貿易会社IBPの33.58%の政府持分売却を目指す入札を募集した。(...続きを読む)
2001-01-18 ArtNo.24943(39/995)
◆アルミ会社Balcoの民営化、6月までに完了
【ニューデリー】インド政府は今年6月までにBharat Aluminium Company Ltd(Balco)の51%の政府持分を戦略パートナーに売却、Balcoの民営化を完了させる方針を決めた。(...続きを読む)
2001-01-18 ArtNo.24953(40/995)
◆独占監視委員会、米地裁のマイクロソフト判決のコピー取得指示
【ニューデリー】独占/制限的商行為監視委員会(MRTPC: Monopolies & Restrictive Trade Practices Commission)は16日、調査登録総監(DGIR:Director General of Investigation and Registration)に、米国地裁のJ. Fedrick Motz判事がマイクロソフトの独占禁止法違反公判に際して下した判決のコピーを、次の審理が開かれるまでに手に入れるよう指示した。
(...続きを読む)
2001-01-19 ArtNo.24957(41/995)
◆今会計年度GDP成長率6%未満?:信用格付け会社予想
【コルカタ】信用格付け会社Fitch Ratings India(FRI)はその最新月間レポートの中で、インドの今会計年度の国内総生産(GDP)成長率が6%を下回る恐れが高まったと指摘している。(...続きを読む)
2001-01-19 ArtNo.24958(42/995)
◆政府、輸出入政策演習開始
【ニューデリー】インド政府は輸出入政策の演習を今日(1/19)から開始、ムラソリ・マラン商工相が先陣を務め、輸出業者団体の代表と会談する。(...続きを読む)
2001-01-19 ArtNo.24959(43/995)
◆インド輸出組織連盟、輸出倍増目指す
【ニューデリー】インド輸出組織連盟(FIEO:Federation of Indian Export Organisations)は、インドの輸出貿易を今年(2000-01)の320億米ドル(予測値)から2004-05年には2倍の66億米ドルに、さらに2007-08年には1150億米ドルに拡大、年率20%の成長実現を目指している。(...続きを読む)
2001-01-19 ArtNo.24964(44/995)
◆ムンバイ業界、メトロ・キャッシュ&キャリーの進出に憂慮
【ムンバイ】マハラシュトラ州の商工会や各種業界団体を傘下に収めるマハラシュトラ州協会連盟(FAM:Federation of Associations of Maharashtra)は、欧州のトップ小売グループ、M/s Metro Cash and Carry GmbH のインド市場進出計画を憂慮するとともに、消費者事務公共流通省の反対を押し切って当該投資プロジェクトを認可した外国投資促進局(FIPB)の措置に強い不満を表明した。(...続きを読む)
2001-01-19 ArtNo.24967(45/995)
◆プラスチック業界、ポリマーの輸入関税引き下げ要求
【ハイデラバード】国内プラスチック業界はポリマーの輸入関税の引き下げと、プラスチック製品に対する全国一律の販売税適用を政府に求めている。(...続きを読む)
2001-01-22 ArtNo.24973(46/995)
◆カルナタカ州政府、7つのメガ・プロジェクト認可
【バンガロール】カルナタカ州政府の産業開発委員会は18日、Infosys Technologies(別項参照)、Motorola、Bharti Enterprises Ltd(BEL)、Kudremukh Iron Ore Company Ltd(KIOCL)、Khodaysらが関わる7件、4691.76クロー(US$10.047億)のメガ・プロジェクトを認可した。(...続きを読む)
2001-01-22 ArtNo.24974(47/995)
◆外国直接投資プロジェクト49件US$1.7億認可
【ニューデリー】インド政府は19日、インターネット・サービス・プロバイダー(ISP)、液化石油ガス(LPG)の貯蔵・流通インフラ、テレコム・サービス、電力、情報技術(IT)、バルク薬品等様々な業種に関わる49件、合計796クロー(US$1.7億)の外国直接投資(FDI)プロジェクトを認可した。
(...続きを読む)
2001-01-22 ArtNo.24986(48/995)
◆政府、メガ発電事業へのソブリン・ギャランティ提供に見直し
【ニューデリー】インド政府はメガ発電事業にソブリン・ギャランティーを提供すると言う公約に見直しを加え、この種の保証限度を5000クロー(US$10.7億)に制限する見通しだ。(...続きを読む)
2001-01-23 ArtNo.24988(49/995)
◆リライアンス/IOC、石油商社IBP権益に共同入札
【ニューデリー】Reliance Petroleum Ltd (RPL)とIndian Oil Corporation (IOC)は石油貿易会社IBPの33.58%の政府持分買収を目指し、共同入札する見通しだ。(...続きを読む)
2001-01-23 ArtNo.24990(50/995)
◆昨年の精密・特殊化学産業成長率11.5%
【ムンバイ】インドの精密・特殊化学産業は1999-2000年度には前年の6.5%から11.5%に成長速度を速め、3年ぶりに2桁成長を回復した。
しかし今年(2000-01)上半期には成長の鈍化が見られた。(...続きを読む)
経済一般 General Economics in 2001
◄◄◄ back995件の関連記事が見つかりました( 1/20 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.