左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
通信/情報技術 Telecom/IT in 2017
◄◄◄ back57件の関連記事が見つかりました( 1/2 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2017-01-30 ArtNo.45887(1/57)
◆トランプ大統領、モディ首相に年末に訪米求める




【ワシントン】インドのナレンドラ・モディ首相との電話会談の中でドナルド・トランプ大統領は、「米国はインドを、世界的な挑戦に立ち向かう上での真の友人であり、パートナーと考えている」と強調、モディ首相に今年末に米国を訪問するよう招待した。ホワイト・ハウスは1月24日(インド時間)、両首脳の電話会談の模様を以上のように伝える声明を発表した。
○開放経済の潮流は変わらない:グーグルCEO(...続きを読む)
2017-01-30 ArtNo.45888(2/57)
◆特朗普总统邀请莫迪总理今年底访问美国




【华盛顿】唐纳德·特朗普总统在与印度总理纳伦德拉·莫迪的电话会议里,强调说,美国认为印度是真正的朋友和解决世界各地挑战的合作伙伴。他也邀请莫迪总理今年晚些时候访问美国。白宫于1月24日(印度时间)读出该电话会谈的内容。
○开放经济的趋势将继续下去:谷歌CEO(...続きを読む)
2017-01-30 ArtNo.45889(3/57)
◆Donald Trump invites PM Narendra Modi to visit US later this year




【Washington】During a call with Prime Minister Narendra Modi of India, President Donald Trump emphasised that the US considers India a true friend and partner in addressing challenges around the world. He invited Prime Minister Modi to visit the country later this year, the White House said on the 24th January (India time) in a readout of the call.
○The trend of open economy will be continued: Google CEO(...続きを読む)
2017-01-30 ArtNo.45902(4/57)
◆首相推奨の『ビーム・アプリ』、どこで使うの?




【ニューデリー】ナレンドラ・モディ首相が先週、『ビーム・アプリ』を発表した際、統一支払いインターフェースの役割を担うこの共有プラットフォームは、インド国内におけるキャッシュレス取引の利用を拡大を助ける新構想として大いに期待された。
○パンジャブ履き物商、旧紙幣廃止で苦境に
○支払いデジタル化の語られぬ真実(...続きを読む)
2017-01-30 ArtNo.45903(5/57)
◆总理推荐,但是在哪里可以用比姆?




【新德里】纳伦德拉·莫迪总理上周推出『比姆(BHIM)』应用程序时,这个『联合支付接口(UPI:United Payments Interface)』的共同平台被吹捧为下一件大事,因为它将大大地促进印度国内的无现金交易。
○废纸币措施使旁遮普州鞋子零售商面对困境
○数字化付款的没有谈到的真实(...続きを読む)
2017-01-30 ArtNo.45904(6/57)
◆Customers get Bhim App, but aren’t finding avenues for use




【New Delhi】When Prime Minister Narendra Modi launched the Bhim app last week, the common platform for the Unified Payment Interface was touted as the next big thing that would help widen the adoption of cashless transactions in the country.
○Note ban throws Punjab’s footwear sellers hopelessly out of step
○What they don’t tell you about digital payments(...続きを読む)
2017-01-30 ArtNo.45911(7/57)
◆アマゾンのインド・セラーベース、前年比160%増




【ムンバイ】世界のマーケットプレイス、アマゾンは本日(1月5日)、インド・サイト『Amazon.in』の2016年のセラー・ベースが前年比160%増えたと発表しました。
○フリップカートのロジスティクス子会社81億ルピー損失
○スマホ価格は30米ドルまで下げるべき:グーグルCEO(...続きを読む)
2017-01-30 ArtNo.45912(8/57)
◆亚马逊在印度的卖家数量在2016年增长160%




【孟买】全球市场亚马逊今天(1月5日)发表说,它的印度网站『Amazon.in』的2016年度卖家数量比2015年度增加160%。
○Flipkart物流子公司遭受81亿卢比损失
○初级智能手机价格应该降至30美元:谷歌首席执行官(...続きを読む)
2017-01-30 ArtNo.45913(9/57)
◆Amazon.in sees 160 per cent growth in seller base in 2016




【Mumbai】Global marketplace Amazon today (Jan 05, 2017) said that the seller base on Amazon.in grew by 160 per cent in 2016 from the previous year.
○Flipkart logistics arm suffers massive Rs 810-crore loss
○Need to bring down entry-level smartphone price to $30: Pichai(...続きを読む)
2017-01-30 ArtNo.45917(10/57)
◆書評:聖霊のバプテスマ(サバス)




 第三回宣教旅行を終えた後、エルサレムに赴いたパウロは預言者アガボが警告した通り、異邦人の手に引き渡された。しかし、パウロは皇帝への上訴を口実に、ローマにおける布教と言う当初の目標を達成した。
○シドンでヘレニスト信者の饗応受ける
○マルタ島に漂着
○ローマ信徒の出迎え受ける
○神の救いは異邦人に
○ローマに飛び火したヘレニストとヘブライストの対立
○小ヤコブの行信一如は『正中来』
○安息(...続きを読む)
2017-01-30 ArtNo.45918(11/57)
◆书评:圣灵的施洗(安息)




 完成第三次传道旅后,回到耶路撒冷的保罗,被绑并交给外邦人,正如先知亚迦布曾预言。不过,保罗以向皇帝上诉做借口,似乎成功地实现在罗马传教的最终目标。
○在西顿港探望当地教友而接受照应
○漂到马耳他岛
○受到罗马信徒的迎接
○上帝的救恩已经传给了外族人
○希腊习俗人与希伯来习俗人的内讧在罗马复发
○小雅各主张的‘行信一如’是‘正中来’
○安息(...続きを読む)
2017-01-30 ArtNo.45919(12/57)
◆Review:The baptism of the Holy Spirit (Sabbath)




 Paul, who had completed his third missionary journey and had returned to Jerusalem, was bound and handed to the Gentiles just as the prophet Agabus had predicted. However, he achieved successfully his original purpose, that is, his evangelism in Rome, on the pretext to appeal to the emperor.
○Paul was farewelled by believers in Sidon
○Shipwrecked on Malta Island
○Romans went out and welcomed Paul
○God's salvation has been sent to the Gentiles
○Recurrence of infighting between Hellenists and Hebraists in Rome
○James' belief is classified as 'Zheng zhong lai (正中来)'
○Sabbath(...続きを読む)
2017-03-10 ArtNo.45923(13/57)
◆デジタル決済参加者は腐敗撲滅の闘士:首相




【ニューデリー】ナレンドレ・モディ首相は日曜(2月26日)、若者にデジタル決済方式を積極的に採用するよう呼びかけるとともに、「ディジ・ダン・ユジャナ(Digi Dhan Yojana:国民デジタル預金計画)に参加する全ての人々は、汚職撲滅運動の中核を成している」と語った。
○チャナプラ村近隣に先駆けキャッシュレスに移行
○渦巻く農民の不満(...続きを読む)
2017-03-10 ArtNo.45924(14/57)
◆数字化付款将有助于打击腐败:总理




【新德里】纳伦德拉·莫迪总理在星期天(26-02-17)呼吁青年积极采用数字化付款,同时说“所有参加『国民数字化财富计划(Digi Dhan Yojana)』的人是反腐败战士。”
○查纳普拉领先其他地区获得『数字化村庄』的名誉
○农民不满也愤怒(...続きを読む)
2017-03-10 ArtNo.45925(15/57)
◆Digital payments will help fight corruption: Modi




【New Delhi】Calling upon the youth to adopt digital payments in a big way, Prime Minister Narendra Modi on Sunday (26-02-17) said all individuals participating in the Digi Dhan Yojana constitute “an anti-corruption cadre”.
○Channapura village in Hassan goes cashless
○A crop of discontent(...続きを読む)
2017-03-10 ArtNo.45926(16/57)
◆ブロックチェーン革命:インドは、そして他国はどう世界を変えるのか




【ニューデリー】我々は技術革新の最先端に立っている。我が国は、既存の『即時支払いサービス(IMPS:immediate payment service)』技術に基づいているが、最終的に『バーラット現金決済インターフェース(BHIM:Bharat Interface for Money)』、いわゆるビームに昇華することになる『統一支払いインターフェイス(UPI:United Payments Interface)』と称するものからスタートした。
○新カード料金制はキラナ・ストアのデジタル決済移行阻害も
○ペプシコのインド・ビジネス、旧紙幣廃止で打撃:ヌーイ会長(...続きを読む)
2017-03-10 ArtNo.45927(17/57)
◆区块链革命:印度和其他国如何改变世界




【新德里】我们处在技术革新的尖端。我国从所谓的『统一支付接口(UPI:United Payments Interface)』开始这个革新。UPI是基于现有的『即时付款服务(IMPS:immediate payment service)』。不过最终升级到所谓的『比姆(BHIM)』,就是『印度现金支付接口(BHIM:Bharat Interface for Money)』。
○新借记卡费用制度会阻碍基拉纳商店的参与
○废止旧纸币措施使印度业务停顿:百事公司主席(...続きを読む)
2017-03-10 ArtNo.45928(18/57)
◆Blockchain revolution: How India, others can change the world




【New Delhi】We are at the cusp of a technology revolution. The country started off with something called Unified Payments Interface, based on a long existing technology of immediate payment service (IMPS), ultimately graduating to Bharat Interface for Money (BHIM).
○Higher charges on cards may deter kirana shops
○Note ban has taken the fizz out of India biz: Pepsi’s Nooyi(...続きを読む)
2017-03-10 ArtNo.45929(19/57)
◆ロボット/ビッグデータ等新興テクノロジー職の需要50%アップ




【ニューデリー】ソフトウェア関連の職業は依然としてかなり魅力的だが、稼いでいるのは、ロボックス、人工知能、ビッグデータ領域のみで、成熟したアプリケーションサービス部門は、新興テクノロジー部門への価値の移行に伴い急速な地盤沈下を見ている。
○IT就業者の65%は再教育不能:キャップジェミニ・インディアCEO
○インド版デジタル・トランスフォーメーションと日立(...続きを読む)
2017-03-10 ArtNo.45930(20/57)
◆新兴技术是关键字:机器人和大数据专家的需求上升50%




【新德里】虽然软件工作仍然相当有利可图,招财耙钱的只是机器人,人工智能和大数据领域,在成熟的应用服务领域出现向新兴技术领域显著转移其价值而快速下沉。
○印度IT工程师的65%不能再培训:凯捷印度CEO
○印度版数字化转型和日立(...続きを読む)
2017-03-10 ArtNo.45931(21/57)
◆Emerging technology is keyword: Demand for experts in robotics & big data up 50%




【New Delhi】Software jobs are still pretty lucrative: Only that robotics, artificial intelligence and Big Data now rake in the money, while mature application services sink fast in the pronounced migration of value toward emerging technologies.
○Capgemini India chief says 65% of IT employees not retrainable
○Indian Story of Digital Transformation with Hitachi(...続きを読む)
2017-03-10 ArtNo.45932(22/57)
◆ソフトバンク傘下スナップディール、レイオフ




【ムンバイ】オンライン・マーケットプレース、スナップディール本社オフィスが入居するグルガオンの光沢のあるオフィスコンプレックスに暗雲が立ちこめた。ソフトバンクが出資する同社が今週発表した一時帰休と経費削減のニュースで、同社職員は皆対応に追われた。
○ペイティーエム、スナップディールとステイジラ失職者を救援
○生保LIC、紙幣廃止の混乱に乗じ株式市場で帳簿利益(...続きを読む)
2017-03-10 ArtNo.45933(23/57)
◆SoftBank支持的Snapdeal裁员




【孟买】在线市场Snapdeal总部的所在地古尔冈的闪亮办公大楼由一阵幽暗的阴影被覆盖。因为SoftBank支持的Snapdeal在本周发表裁员和削减经费的消息使该公司雇员们吃了一大惊,不知手之舞之,足之蹈之也。
○Paytm向被Snapdeal和Stayzilla解雇的职员抛出生命线
○印度人寿保险公司在使货币废止通用措施引起的混乱中实现账面利润(...続きを読む)
2017-03-10 ArtNo.45934(24/57)
◆SoftBank-backed Snapdeal's tale snaps; hands out pink slips




【Mumbai】A pall of gloom lay over the shiny office complex in Gurgaon that houses the corporate office of online marketplace Snapdeal, as employees struggled to deal with the news of layoffs and cost cuts announced this week by the SoftBank-backed company.
○Paytm throws lifeline to Snapdeal, Stayzilla ex-staff
○LIC booked profit in SBI, GAIL, DRL, when you were lining up at ATMs(...続きを読む)
2017-03-10 ArtNo.45947(25/57)
◆書評:聖霊のバプテスマ(イエスの成道)




ベタニアにおける洗礼者ヨハネの証言によりエルサレム宗教界へのデビューを果したイエスは、その直後に、ペテロ、アンデレ、ヨハネ、ピリポ、そしてナタナエルを弟子にした。このナタナエルについて、イエスは「見よ、この男こそ正真のイスラエル人だ、その心には微塵の偽りもない(ヨハネ1:47)」と最大級の評価をしている。
○ナタナエル召命の謎
○ドシセオス派の創始者?
○イエスとサマリヤ
○ベタニアにおける洗礼者ヨハネの証し
○出土した写本
○イエスの成道(...続きを読む)
2017-03-10 ArtNo.45948(26/57)
◆书评:圣灵的施洗(耶稣的成道)




 耶稣在伯大尼通过施洗约翰的见证在耶路撒冷宗教社会上首次亮相后,马上选择了几名年轻人作为他的门徒,他们是彼得,安得烈,约翰,菲利普和拿坦业。耶稣看到拿坦业时给他予最高的评价说:“看哪,这的确是个真实的以色列人,他心里毫无诡诈。”(约翰1:47)
○拿坦业被召命的迷
○多西修斯派的创始人?
○耶稣和撒马利亚
○施洗约翰在伯大尼的见证
○一本福音书抄本被挖掘发现
○耶稣的成道(...続きを読む)
2017-03-10 ArtNo.45949(27/57)
◆Review:The baptism of the Holy Spirit (Jesus' enlightenment)




 Jesus chose a man called Nathanael in addition to Peter, Andrew, John and Philip as his disciples immediately after he had made a debut to the religious society of Jerusalem with testimony of John the Baptist in Bethany. Jesus gives the highest evaluation to Nathanael, saying, "Here is a true Israelite, in whom there is nothing false." (John 1:47)
○The mystery of Nathanael's vocation
○The founder of a Samaritan religious sect?
○Jesus and Samaria
○The testimony of John the Baptist at Bethany
○A codex was excavated
○Jesus' enlightenment(...続きを読む)
2017-04-03 ArtNo.45974(28/57)
◆書評:聖霊のバプテスマ(本来の師)




 カエサル・アウグストゥスがローマ帝国全土の国勢調査を命じたことから、ヨセフはガリラヤ南部のナザレから、9ヶ月の身重のいいなずけマリアをつれて南部のベツレヘム・エフラタに赴いた。国勢調査のため、誰もが出身地に戻る必要があり、ダビデの家系に属するヨセフはベツレヘムのエフラタに帰らねばならなかった(ルカ2:1-5)。
○不義の子
○エジプト行の背景
○洗礼者ヨハネとシモン教団
○シモン主義とパウロ神学
○ペテロのパウロ神学批判
○四恩三有に報いず(...続きを読む)
2017-04-03 ArtNo.45975(29/57)
◆书评:圣灵的施洗(本来师)




 因为凯撒·奥古斯都命令整个罗马世界的人口普查,所以约瑟夫,与身孕九个月的订婚者玛丽亚一起,从南部加利利的拿撒勒走向伯利恒・埃夫拉塔启程。为了人口普查登记,每个人都必须回到家乡。约瑟夫应该回到伯利恒・埃夫拉塔。因为他是大卫王室的后裔。(路加 2:1-5)
○不义之子
○埃及之行的背景
○施洗约翰和西门教团
○西门主义和保罗神学
○彼得对保罗神学的批评
○不报四恩三有者(...続きを読む)
2017-04-03 ArtNo.45976(30/57)
◆Review:The baptism of the Holy Spirit (One’s own teacher)




 Joseph travelled from Nazareth in Galilee south toward Bethlehem Ephrata with his betrothed Mary in her ninth month for a census of the entire Roman world which had been ordered by Caesar Augustus. Every person had to return to the city from which his family came for the census. Joseph had to go the Bethlehem Ephrata because he was of David’s family. (Luke 2:1-5)
○A child of injustice
○The Escape to Egypt
○John the Baptist and the sect of Simonians
○Simonism and Pauline Theology
○Peter’s criticism against Pauline Theology
○No gratitude to the ’Four Graces’ and the ’Three Existences’(...続きを読む)
2017-05-20 ArtNo.46001(31/57)
◆GST専門職給与、導入前に急騰




【ムンバイ】インドの給与上昇率が産業界全体を通じて平均一桁台に落ち込む中、『商品サービス税(GST:goods and services tax)』専門職に限っては、トレンドに抗して高額の中間賞与やGST部門への移動に伴う昇給を手に入れている。
○ソフトバンク、インド投資で14億米ドル損失
○ITスペシャリストの悪夢:数千人解雇も(...続きを読む)
2017-05-20 ArtNo.46002(32/57)
◆消费税专业人才的薪金在GST制度推出前急升




【孟买】尽管印度的薪金增长率、全体工业界的平均而言下降到百分之一位数,但是消费税专家反抗这种趋势,获得高额中期花红,而且随着移动到担任『商品及服务税(GST:goods and services tax)』的部门又得到大幅度加薪。
○SoftBank的印度投资亏损了14亿美元
○IT专家的恶梦:数以千计被解雇(...続きを読む)
2017-05-20 ArtNo.46003(33/57)
◆GST professionals getting huge salary hikes ahead of tax roll out




【Mumbai】As salary increments across Indian industries fall to, on average, single-digit percentage figures, goods and services tax (GST) professionals are bucking the trend, taking home hefty mid-term bonuses and increments for moving within the organisation into the GST team.
○SoftBank records $1.4 billion loss from India investments
○Nightmare on IT St: thousands to be sacked(...続きを読む)
2017-05-20 ArtNo.46010(34/57)
◆モディ政権、エリート・メディアに対抗する新デジタル放送局計画




【ニューデリー】インド放送協会プラサール・バラティ(Prasar Bharati)は、インドの文化的アイデンティティーを傷つけるエリート・イングリッシュ・メディアの偏見報道や、例えば特定の指導者や政党にヒンドゥー・ナショナリストと言ったレッテルを貼るカウンタータームに対抗する狙いから、新しいデジタル・プラットフォーム、インターネット・チャンネルを開設することを提案した。
○モディ政府、浪費一掃目指し、皿の盛りつけを制限
○政府、全国農村雇用保証計画に2344.3億ルピーを前倒し支出(...続きを読む)
2017-05-20 ArtNo.46011(35/57)
◆莫迪政府计划設立新的数字频道以对抗精英媒体的偏见報道




【新德里】印度广播公司普拉萨尔巴拉蒂(Prasar Bharati)提議設立有互联网渠道功能的一个新的数字平台以对抗精英英文媒体的偏见報道,如,有选择性地指某些领导人或政党是印度教民族主义。
○莫迪政府,限制每一碟成菜量以控制浪费
○印度政府,在全国农村就业保障计划下提前支出2344.3亿卢比(...続きを読む)
2017-05-20 ArtNo.46012(36/57)
◆Modi government mulls launching digital channel that will be India's voice




【New Delhi】National broadcaster Prasar Bharati has proposed a new digital platform and internet channel to challenge the "biases of the elite English media that reduce India's cultural identity" and counter terms such as "Hindu nationalist" to selectively refer to certain leaders or political parties.
○Now, Narendra Modi Government to decide on how much you eat on your plate
○Centre releases Rs 23,000 crore for Mahatma Gandhi National Rural Employment Guarantee Scheme(...続きを読む)
2017-05-20 ArtNo.46013(37/57)
◆書評:聖霊のバプテスマ(インモの道)




 洗礼者ヨハネが領主ヘロデ・アンティパスにより、死海東岸のマケラス要塞に収監され
た後、イエスは、十二使徒を選び、組織的な布教活動に乗り出した(マタイ10:1- 42)。
○再構築された福音
○イエスの王国
○無情の説法
○インモの道(...続きを読む)
2017-05-20 ArtNo.46014(38/57)
◆书评:圣灵的施洗(恁么道)




 施洗约翰被加利利分封王希律•安提帕逮捕并囚禁在死海附近的要塞马卡鲁斯城堡后,耶
稣就选择主要门徒并把他门任命十二使徒,从而开始组织性传教活动。(马太10:1-42)
○福音的重建
○耶稣的王国
○无情说法
○恁么道(...続きを読む)
2017-05-20 ArtNo.46015(39/57)
◆Review:The baptism of the Holy Spirit (The way of Suchness)




 After Herod Antipas, the tetrarch of Galilee, had imprisoned John the Baptist at the fortress Machaerus near the Dead Sea, Jesus chose twelve disciples as his apostles and embarked on a
systematic missionary activity. (Mat 10:1-42)
○Rebuilding of the Gospel
○Jesus' Kingdom
○Passionless teaching
○The way of Suchness(...続きを読む)
2017-06-26 ArtNo.46025(40/57)
◆モディ政府、1兆米ドル・デジタル・エコノミー・ロードマップ作成




【ニューデリー】今後5年内にインドのデジタル・エコノミーを1兆米ドルの大台に乗せるロードマップを作成するため、インド政府は、グーグル、IBM、マイクロソフト、インフォシス、TCS、ウィプロ、テックマヒンドラのようなハイテク大手企業とブレインストーミングを行う計画だ。
○旧紙幣廃止措置後、UPI取引が急増(...続きを読む)
2017-06-26 ArtNo.46026(41/57)
◆莫迪政府策划制定将国内数字经济扩张到1兆美元的蓝图




【新德里】纳伦德拉·莫迪政府为了制定将国内数字经济在今后5年内扩张到1兆美元的蓝图,政府将与技术巨头,如谷歌,IBM,微软,印孚瑟斯,塔塔咨询服务公司,威普罗,科技马辛德拉有限公司举办高层次的头脑风暴会议。
○『废旧币措施』后通过『联合支付接口(UPI)』的交易额急增(...続きを読む)
2017-06-26 ArtNo.46027(42/57)
◆Modi government looks for roadmap to take digital economy to $1 trillion mark




【New Delhi】With the aim of creating a road map to take India’s digital economy to the $1-trillion-mark in the next 5 years, the government will hold a high-level brain storming session with technology giants such as Google, IBM, Microsoft, Infosys, TCS, Wipro and Tech Mahindra.
○Transaction value gap between UPI and mobile wallets narrows(...続きを読む)
2017-06-26 ArtNo.46031(43/57)
◆IT企業、ウーバー型雇用導入




【プネ】マハラシュトラ州プネ拠点のパーシステント・システムズ・リミテッド(PSL)は、最近伝統的手法を改め、例えばグローバル・テクノロジー・サービス・スペースにおいて着実に人気を集めている比較的新しいアイデアに関する短期プロジェクトを手がけるチームに複数のフリーランサーやコンサルタントを組み入れている。
○インド・トップ企業、過去2年間にCスイート81人解雇(...続きを読む)
2017-06-26 ArtNo.46032(44/57)
◆信息技术公司试图采用优步化雇佣方式




【浦那】总部设在马哈拉施特拉州浦那的Persistent系统有限公司(PSL),最近改变传统的雇佣方式,试图把几位自由职业者和顾问包含在担任短期项目的工作小组。这种短期项目是关联在全球技术服务领域不断普及的一个比较新的想法。
○印度顶尖公司过去两年来解雇C型管理层81人(...続きを読む)
2017-06-26 ArtNo.46033(45/57)
◆IT companies exploring 'uberisation of workforce'




【Pune】Pune-based Persistent Systems recently broke away from traditional practices by including several freelancers and consultants in a team that worked on a short-term project, a relatively new idea that's steadily gaining popularity in the global technology services space.
○Top firms ‘fire’ 81 C-suiters in 2 years(...続きを読む)
2017-06-26 ArtNo.46040(46/57)
◆書評:聖霊のバプテスマ(襲名)




 過ぎ越しの祭りの日に、神殿の商人を追い払ったイエスの所行を目撃した少なからぬ人々が、これを『印し』と見、『御名』を信じた(ヨハネ2:23)。これらの人々は、決して肉身のイエスを信じたのではない。肉を止揚した御名、すなわち真理の御霊を信じたのである。御名を信じるものは、御名によって、直接神に求め、全き喜びを手にすることができる(ヨハネ16:23-26)。人は皆、天地が開闢する以前から真理の御霊を具えおり(ヨハネ15:27)、イエスは、人から証しを受けるまでもなく、そのことを知っていた。したがってご自身、すなわち真理の御霊を、これらの者に委ねる必要がなかった。(ヨハネ2:24-25)
 インドのナーガールジュナ(龍樹菩薩:150?-250?)はこの道理を「因縁所生の法、我すなわちこれ空と説く。またこれを仮名(けみょう)と為す。またこれ中道の義なり(中論)」と説明された。人間が五官を通じて感知する個々の事象や事物は諸因と諸縁の連鎖により生滅する運動の一過程に仮に付けられた名称に過ぎないから仮名であり、固定した実体がないから空である。とは言え、仮名とは別に真諦が存在する訳ではなく、それは、個々の事象や事物を貫通する普遍性に依拠している。龍樹はこうした立場を中道と説いた。
 中国の魏晋南北朝時代(220-589)に天台宗を開いた慧文(550-577)は、この一節を読んで直ちに空、仮、中の三つの真理を悟り、「これら三諦-空、仮、中-は、互いに浸潤しあい、完璧に和合し、統合している。これら三諦は別個のものと認識してはならず、完璧に和合した三層からなる真理と見なさねばならない」と説いた。
○六祖の襲名
○二人の三蔵法師の預言の成就
○祖師の西来
○南頓北漸の起源
○武則天の仏教振興策
○処女降誕(...続きを読む)
2017-06-26 ArtNo.46041(47/57)
◆书评:圣灵的施洗(袭名)




 当耶稣在耶路撒冷过逾越节的时候,许多人看见他所行的这些神迹,就信了他的名。(约翰2:23)。这些人不是信耶稣的肉体,而信他的名,真理之灵。信他名的人奉他的名直接向上帝问,就会得到,好使自己的喜乐得以满足(约翰16:23-26)。每个人自从创造世界就保持圣灵(约翰15:27)。这件事对耶稣来说自不待言,根本不需要人的见证。所以耶稣并不需要把圣灵委托别人。(约翰2:24-25)
 印度佛教哲学家龙树(150?-250?)关于这个道理,在中论里加以解释说:“因缘所生法,我说即是空,亦为是假名,亦是中道义”。我们通过五官感觉到的各个现象或事物都是对因缘所生灭的一个过程命名的『假名』而已,并没有固定的实体所以叫做『空』。不过,不是与各个现象或事物分开,另有真理,反而,真理却是作为贯彻各个现象和事物的普遍性而存在的。所以龙树菩萨说,『中道义』。
 时代流转到中国的魏晋南北朝时代(220-589),天台宗始祖慧文禅师(550-577)读这首偈时,恍然大悟,悟得诸法无非因缘所生,而因缘法是空、假、中,这三种都是真实,所以可叫做三谛。这三者相互渗透,完美地和好并融合。不应该认为三谛是分开的,而应该视为完全和谐的一个三层真理。
○六祖的袭名
○两位三藏法师的预言成就
○祖师的西来
○南顿北渐的起源
○武则天的佛教振兴政策
○处女生子(...続きを読む)
2017-06-26 ArtNo.46042(48/57)
◆Review:The baptism of the Holy Spirit (Succession)




 Now while he was in Jerusalem at the Passover Feast, many people saw the miraculous signs he was doing and believed in his name. (John 2:23) These people did not believe in his flesh but in his name, the spirit of truth. One, who believes in his name, can directly ask God in his name and will receive whatever he asks and his joy will be complete. (John 16:23-26) All men have had the Holy Spirit since the creation of the world.(John 15:27) Jesus knew it without man's testimony. Thus he did not need to entrust his Holy Spirit to men. (John 2:24-25)
 Indian philosopher Nagarjuna (150?-250?) described this theory in his book "The Treatise on the Middle Way" and stated: "Dharmas (phenomena) are born of causes and conditions. I say they are thus empty. They are also called the temporary name, and that is also the truth of the Middle Way." In this world, individual events and things perceived by men through their five senses are merely provisional names given to each process of changes. Thus they are called the temporary name. And they are not substantive, so, called emptiness. However, the truth only exists as universality within individual events and things and does not exist without individual appearances. Therefore, Nagarjuna called it the truth of the Middle Way.
 During Wei, Jin, and Southern and Northern Dynasties period (220-589 CE) of China, Hui-wen (550-577), the founder of Tiantai Buddhism, who read this verse and at once perceived the triple truth, namely, the truth of emptiness, the truth of temporariness and the truth of mean, explained as follows. These three - emptiness, temporariness and mean - penetrate one another and are found perfectly harmonized and united. One should not consider the three truths as separate but as the perfectly harmonious three fold truth.
○The succession to the sixth patriarch
○Fulfillment of prophecy by two Master Tripitakas
○Bodhidharma's visiting China
○The origins of Southern subitism and Northern gradualism
○Wu ZeTian's Promotion of Buddhism
○Virgin Birth(...続きを読む)
2017-07-19 ArtNo.46043(49/57)
◆イスラエルの革新に学ぶ:モディ首相




【ニューデリー】インドとイスラエルは共に敵対的地域に生存しているが、ナレンドラ・モデイ首相の初のユダヤ人国家訪問で、二つの民主国家の関係は新たな高み達した感がある。
○インド・イスラエル・スタートアップ・ハイウェー(...続きを読む)
2017-07-19 ArtNo.46044(50/57)
◆印度必需向以色列学领先创新:莫迪总理




【新德里】印度和以色列都在有敌意的邻居中生存。随着纳伦德拉·莫迪总理这次首次访问这个犹太国家,两个民主国家的关系提升到一个高峰。
○印度天使网络公司IAN为了初创企业建筑高速公路到以色列(...続きを読む)
通信/情報技術 Telecom/IT in 2017
◄◄◄ back57件の関連記事が見つかりました( 1/2 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.