左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
電子/電気 Electronics/Electrical in 1998
◄◄◄ back710件の関連記事が見つかりました( 1/15 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►1998-01-05 ArtNo.13330(1/710)
◆<星>米系PCメーカーAST、事務所閉鎖
【シンガポール】先月初に大幅な人員削減計画を発表していた米国拠点のコンピューター・メーカー、ASTリサーチは、シンガポール事務所を閉鎖したもようだ。(...続きを読む)
1998-01-05 ArtNo.13331(2/710)
◆<星>IPC、中国不動産事業に進出
【シンガポール】シンガポール証取(SES)上場のコンピューター・メーカー、IPCコープは先週水曜(12/31)、中国における不動産事業を手がける計画を発表、関係者を驚かせた。(...続きを読む)
1998-01-05 ArtNo.13336(3/710)
◆<馬>イースタンオクシジェン、電子/ハイテク事業に進出
【クアラルンプル】工・商業用ガスの製造を手がけるイースタン・オクシジェンBhd(EOB)は、新たな発展の潜在性を有する領域として電子/ハイテク産業に注目、サラワク州クチン市サマ・ジャヤ自由貿易地区におけるニトロジェン製造プラント、ガスの供給・精製施設、地下配管網等への投資を拡大している。(...続きを読む)
1998-01-05 ArtNo.13342(4/710)
◆<印度>PC市場、地元ブランドが外国ブランドに拮抗
【ニューデリー】インドのパーソナル・コンピューター(PC)市場では、トップ地元ブランドのシェアが外国有名ブランドに拮抗しているが、据付台数ベースで見るとノー・ブランドの組立製品が依然として過半数を占めている。(...続きを読む)
1998-01-06 ArtNo.13344(5/710)
◆<星>HP社等、政府部門電話交換システム契約獲得
【シンガポール】国家コンピュータ局(NCB)は先週、ヒューレット・パッカード(HP)シンガポールに率いられる3社連合に、外部から官庁にかかる電話の応対や交換をコンピュータ化するパイロット・プロジェクトに関わる1150万Sドルの契約を発注した。(...続きを読む)
1998-01-06 ArtNo.13345(6/710)
◆<星>富士通/CA、マルチ・メディア・データベースを販促
【シンガポール】コンピュータ・アソシエイツ(CA)と富士通は昨年12月にマルチメディア・データベース・ソフト“ジャスミン”をアジア市場に投入、共同で販促を進めている。(...続きを読む)
1998-01-06 ArtNo.13346(7/710)
◆<星>IPC、米国製NCの販売引き受け
【シンガポール】シンガポール証取(SES)上場の地場PC(パソコン)メーカー、IPCコープは米国企業バウンドレス・テクノロジーズのネットワーク・コンピューター(NC)、ビューポイントTCのアジア太平洋地域における販売を引き受けた。(...続きを読む)
1998-01-06 ArtNo.13347(8/710)
◆<星>チップ流通業者ERL、中国PCブームの恩恵享受
【シンガポール】インテル・マイクロプロセッサー・チップの流通を手がけるエレクトロニク・リソーシズLtd(ERL)は、中国におけるコンピューター・ブームで大きな恩恵を享受できる見通しだ。(...続きを読む)
1998-01-06 ArtNo.13348(9/710)
◆<馬>電子業界向けゴム製品のSinetimed、中国事業拡張
【ペナン】電子業界向けゴム手袋や指サックの製造を手がけるSinetimed Latex Sdn Bhd(SLSB)は、需要の急増が見込まれる中国における製造業務の拡張を計画している。(...続きを読む)
1998-01-07 ArtNo.13359(10/710)
◆<星>地場PC製造業者KTテクノロジー、店じまい
【シンガポール】シンガポールの地元パソコン(PC)メーカー、KTテクノロジーは昨年12月31日にオフィスを閉じ、その営業に終止符を打った。(...続きを読む)
1998-01-07 ArtNo.13360(11/710)
◆<星>東芝、TV工場従業員75人を解雇
【シンガポール】東芝シンガポールは5日、アレクサンドラ・ディストリパークに設けたカラーTV組立工場の従業員75人を解雇した。(...続きを読む)
1998-01-07 ArtNo.13361(12/710)
◆<星>CD製造のサミット、株価28%アップ
【シンガポール】地元コンパクト・ディスク(CD)メーカー、SMサミットの株価が5日、28%も値上がりし、市場筋を驚かせた。(...続きを読む)
1998-01-08 ArtNo.13379(13/710)
◆<馬>サムソン、US$1億追加投資準備
【クアラルンプル】韓国のサムソン・グループは6日、今後5年間にマレーシアに1億米ドルを追加投資する計画を発表した。(...続きを読む)
1998-01-09 ArtNo.13388(14/710)
◆<星>ケーブルトロン、スタッフを中国に移動
【シンガポール】米国拠点のネットワーク会社ケーブルトロン・システムズは、ビジネス環境が悪化した東南アジアから依然急成長を遂げる中国に業務の重心をシフト、これに伴いシンガポールのスタッフを中国に配置転換している。(...続きを読む)
1998-01-09 ArtNo.13396(15/710)
◆<馬>Iris、モトローラとスマートカード開発で提携
【クアラルンプル】ブルジャヤ・グループ傘下のスマートカード会社Irisテクノロジーズ(M)Sdn Bhdは、米国拠点の半導体/通信機器メーカー、モトローラ・インクとスマートカード製品の開発に関わる戦略提携を結んだ。(...続きを読む)
1998-01-10 ArtNo.13403(16/710)
◆<星>電子業況の悲観的見通し強まる
【シンガポール】域内諸国通貨の引き続く値下がりと予想外に低調な需要動向から、僅か1カ月前まで、電子業況が今年は回復に転じると予想していたエコノミストらが、急速に悲観的見通しを強めている。(...続きを読む)
1998-01-10 ArtNo.13404(17/710)
◆<星>シーゲート、第2四半期も大幅損失予告
【シンガポール】シンガポールに製造拠点を置く米系ディスク・ドライブ(HDD)メーカーのシーゲート・テクノロジーは7日、値下がりと売れ行きの不振から1月2日締め第2四半期にはかなり大幅な損失が計上されるとの声明を発表した。(...続きを読む)
1998-01-10 ArtNo.13410(18/710)
◆<馬>KESM、マイクロプロセッサー/コントローラーに注力
【クアラルンプル】バーンインや検査を含む半導体部品関連の様々なサービスを手がけるKESMインダストリーズBhdは過去3年間に148%の純益拡大を見たが、今後3年間は、半導体サブセクターのマイクロプロセッサー及びマイクロコントローラーの2領域に照準を合わせ、その好調な業績の維持を図る。(...続きを読む)
1998-01-10 ArtNo.13417(19/710)
◆<印度>フィリップス、ソールト・レーク工場をプーナに移転
【カルカッタ】フィリップス・インディアLtd(PIL)は8日、西ベンガル州ソールト・レークの工場で各部門マネージャーの会議を催し、同工場を今年6-7月にマハラシュトラ州プーナに移転する方針を決めた。
これによりインド最左派の地方政権によるフィリップスTV工場確保の努力は水泡に帰した。(...続きを読む)
1998-01-12 ArtNo.13425(20/710)
◆<馬>サプラ、プログラマブル・フォーン製造
【クアラルンプル】サプラ・リサーチSdn Bhdはマルチメディア機能を有するプログラム可能な電話機“マルチフォーン”を製造、今年半ばまでに売り出す。(...続きを読む)
1998-01-12 ArtNo.13426(21/710)
◆<馬>SAP、景気低迷に関わらず30%の売上増予想
【クアラルンプル】ドイツ企業SAPデータの子会社、SAPデータ・プロセッシング(M)Sdn Bhdは国内景気の不振に関わらず、営業額の30%成長を見込んでいる。(...続きを読む)
1998-01-12 ArtNo.13431(22/710)
◆<印度>フィリップス、第2ソフトウェア・センター開設
【バンガロール】フィルップス・ソフトウェア(P)Ltdはバンガロールの既存ソフトウェア・センターの向かいに第2のソフトウェア・センターを開設する。(...続きを読む)
1998-01-13 ArtNo.13437(23/710)
◆<星>IBM、インターネット・バンキング・モデル紹介
【シンガポール】北米の銀行界により採用されているインターネット・バンキングのモデルがIBMにより近くアジア太平洋地域にも紹介される。(...続きを読む)
1998-01-13 ArtNo.13442(24/710)
◆<印度>丸紅等、セミコンダクター・コンプレックス権益に関心
【ニューデリー】モトローラ、SGSトムソン、丸紅IBM等の多国籍企業がセミコンダクター・コンプレックスLtd(SCL)の支配権益買収に関心を表明している。(...続きを読む)
1998-01-14 ArtNo.13451(25/710)
◆<星>電子業界にMドル/ルピア値下がりの打撃
【シンガポール】域内諸国の企業とMドルやルピア建てで取引しているシンガポールの電子部品サプライアは為替相場の変動に伴う打撃を被っている。(...続きを読む)
1998-01-14 ArtNo.13453(26/710)
◆<馬>ペナン拠点の多国籍企業に労働者不足も
【ペナン】国内経済の不振に関わらずペナン拠点の多国籍企業の労働力需要が急増している。(...続きを読む)
1998-01-14 ArtNo.13455(27/710)
◆<馬>松下電器(M)、通貨危機乗り切りで3戦略
【シャーアラム】松下電器マレーシア(Melcom)はMドルの軟化と経済の先行き不透明に伴う困難を乗り切るため向こう2年間に“地元部品使用率の引き上げ”、“地元への技術移転加速”、“新技術導入のための訓練強化”の3戦略を実行する。(...続きを読む)
1998-01-14 ArtNo.13458(28/710)
◆<印度>日本コンピューター開発、Technaとソフト合弁
【カルカッタ】日立グループ傘下の日本コンピューター開発(NCK)は先週土曜、シリコン・バリー拠点のTechnaグループとソフトウェア貿易に関わる合弁契約を結んだ。(...続きを読む)
1998-01-14 ArtNo.13459(29/710)
◆<印度>アロカ、HCL-Pickerとタイアップ
【バンガロール】HCL-Pickerは日本の医療用電子装置会社アロカと三次元超音波診断機器の販売で提携した。(...続きを読む)
1998-01-15 ArtNo.13466(30/710)
◆<星>シーゲート、近く大幅人員整理発表?
【シンガポール】シンガポールを主要な製造拠点とする世界最大のディスク・ドライブ(HDD)メーカー、シーゲート・テクノロジーが今週末までに大幅な人員削減を発表するのではないかと予想されている。(...続きを読む)
1998-01-15 ArtNo.13476(31/710)
◆<印度>ルーサント、タタと1300クロー納入契約
【ムンバイ】タタ・ルーサント・テクノロジーズは基本電気通信ライセンスを有するタタ・テレサービスと1300クローの通信機器納入契約を結んだ。(...続きを読む)
1998-01-16 ArtNo.13480(32/710)
◆<星>CSM、S$17億ウエハー製造事業でルーサントと合弁
【シンガポール】チャータード・セミコンダクター・マニュファクチュアリング(CSM)は、米国企業ルーサント・テクノロジーズ・マイクロエレクトロニクスPte Ltdと49:51の合弁会社シリコン・マニュファクチュアリング・パートナーズPte Ltdを設立、向こう2年間に10億米ドルを投じて各種半導体チップ(デジタル・シグナル・マイクロプロセッサー/特殊用途の集積回路(IC)/コミュニケーション・チップ等)を製造する。(...続きを読む)
1998-01-16 ArtNo.13481(33/710)
◆<星>生産削減・人員整理計画はない:IBM/WD
【シンガポール】ディスク・ドライブ(HDD)メーカーのIBMとウェスタン・デジタル(WD)幹部は14日、HDD産業の業況不振に関わらず、生産削減も人員整理も計画していないと語った。(...続きを読む)
1998-01-17 ArtNo.13499(34/710)
◆<馬>米系テクトロニクス、新カラー・プリンター発売
【クアラルンプル】計測/カラー・プリンティング/ビデオ/ネットワーキングを手がける米系Tektronixは、プリンター市場におけるシェア維持を目指し、新製品Phaser350を発売した。(...続きを読む)
1998-01-17 ArtNo.13500(35/710)
◆<馬>HP社、ペナン・サプライ・ベースを150%拡張
【ペナン】ヒューレット・パッカード・マレーシア(HPM)は、ペナンのハイテク・サプライ・ベースを向こう4年間に150%拡張する計画で、これによりペナンから出荷される製品の地元部品使用率を4~5年で40%に引き上げる。(...続きを読む)
1998-01-19 ArtNo.13508(36/710)
◆<星>シーゲート、1800人解雇
【シンガポール】シンガポールを主要な製造拠点とする米系ディスク・ドライブ・メーカー、シーゲート・テクノロジーは16日、当地従業員総数の10%に相当する1800人を解雇すると発表した。(...続きを読む)
1998-01-19 ArtNo.13509(37/710)
◆<星>HDD産業、今年も成長持続:経済開発局
【シンガポール】昨年のディスク・ドライブ(HDD)出荷額は13%の成長を見、今年もユニット数/額の双方でプラス成長を維持する見通しだ。(...続きを読む)
1998-01-19 ArtNo.13510(38/710)
◆<星>ナットスチール・エレクトロニクス、東欧に工場進出検討
【ブタペスト/シンガポール】ナットスチール・エレクトロニクスはハンガリーにコンピューター用プリント基板アセンブリー(PCBA)工場を設ける可能性を検討している。(...続きを読む)
1998-01-19 ArtNo.13516(39/710)
◆<馬>サン・マイクロシステム、ANSを流通業者に指名
【クアラルンプル】サン・マイクロシステムズPte Ltdは16日、マルチメディア・スーパー・コリドー(MSC)プロジェクトを支援するため、地元のブミプトラ企業Accurate Networks & Systems Integration Sdn Bhd(ANSI)をマレーシアにおけるネットワーク製品のセクター・ディストリビューターに指名した。(...続きを読む)
1998-01-19 ArtNo.13517(40/710)
◆<馬>サン、今年も域内売上40%増予想
【クアラルンプル】サン・マイクロシステムズPte Ltdは今年も東南アジア営業額が40%の成長を見るものと予想している。(...続きを読む)
1998-01-19 ArtNo.13522(41/710)
◆<印度>HCL、光ファイバー入札に1番札
【ニューデリー】地元企業Himachal Futuristic Communications Ltd(HFCL)は電信局(DOT)が募集した光ファイバー通信機器購買入札に1番札を入れた。(...続きを読む)
1998-01-20 ArtNo.13526(42/710)
◆<星>NCS、地域ビジネス拡大目指し買収/合弁対象物色
【シンガポール】ナショナル・コンピューター・システムズ(NCS)は域内経済が通貨危機の打撃で低迷している中でもリージョナライゼーションの歩調を緩めず、買収対象や合弁相手を物色している。(...続きを読む)
1998-01-20 ArtNo.13531(43/710)
◆<馬>PIKOM、中小企業のY2K問題克服を支援
【クアラルンプル】マレーシア・コンピューター産業協会(PICOM)は政府の呼びかけに応え、中小企業のミレニアム・バグ(コンピューターによる2000年以降(Y2K)の年号処理問題)解決を支援する。(...続きを読む)
1998-01-23 ArtNo.13570(44/710)
◆<星>昨年11月の製造業生産10.3%アップ
【シンガポール】シンガポールの昨年11月の製造業生産は、電子、化学、工学部門の力強い成長に支えられ、前年同月比10.3%の成長を見た。(...続きを読む)
1998-01-23 ArtNo.13571(45/710)
◆<星>シーゲート、第2四半期損失US$1.83億
【スコッツ・バリー】シンガポールを主要な製造拠点とする米系ディスク・ドライブ・メーカー、シーゲート・テクノロジーは、今年1月2日締めの第2四半期に1億8300万米ドル、1株当たり75米セントの損失を計上した。(...続きを読む)
1998-01-23 ArtNo.13576(46/710)
◆<馬>HDDのメジャレックス、M$2600万利益目標ほぼ達成
【クアラルンプル】ディスク・ドライブ(HDD)部品の製造を手がけるMeasurex Corp Bhdは1997年12月期の税引き前利益目標2607万Mドルをほぼ達成した。(...続きを読む)
1998-01-24 ArtNo.13596(47/710)
◆<印度>DOE、全国にエレクトロニク・シティー開発
【バンガロール】電子産業局(DOE)は国内電子産業の振興を目指し、米国カリフォルニアのシリコン・バリーに倣ったエレクトロニク・シティーを全国に設ける計画だ。(...続きを読む)
1998-01-26 ArtNo.13598(48/710)
◆<星>クリエイティブ、第2四半期も32%の増益達成
【シンガポール】ナスダックおよびシンガポール証取(SES)上場の地元サウンド・カード・メーカー、クリエイティブ・テクノロイジーは今年1月2日締めの第2四半期に、前年同期比32%増の7500万米ドルの純益を計上した。(...続きを読む)
1998-01-26 ArtNo.13599(49/710)
◆<星>アップル、当地本部ビル売却
【シンガポール】アップル・コンピューター・カンパニーはアンモーキオのメイン・オフィス・ビルを来月売りに出す。(...続きを読む)
1998-01-26 ArtNo.13600(50/710)
◆<星>精密工学会社CAM、ペナン子会社売却準備
【シンガポール】不実経営が明るみに出て財政破綻に陥ったシンガポール証取(SES)上場の精密エンジニアリング会社CAMインターナショナル・ホールディングズは、中核業務を担当する子会社CAMアドバーンスト・テクノロジーズ・マレーシアSdn Bhd(CTM)の売却を通じて、事業の再編を図る方針を決め、株主に承認を求めた。(...続きを読む)
電子/電気 Electronics/Electrical in 1998
◄◄◄ back710件の関連記事が見つかりました( 1/15 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.