SEAnews 2016/cat#6-1p 対中関係
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
対中関係 Relation with China in 2016
◄◄◄ back54件の関連記事が見つかりました( 1/2 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2016-01-13 ArtNo.45638(1/54)
◆印中国家安全保障顧問非公式会談




【ニューデリー】インドのアジット・ドーワル国家安全保障顧問(NSA:National Security Advisor)は、来週訪中し、中国側担当者と、両国間の国境問題やその他の戦略上の問題を非公式に協議する。
○印外相、ベテラン外交官とパキスタンとの対話問題協議(...続きを読む)
2016-01-13 ArtNo.45639(2/54)
◆印中两国安全保障顧問非公式会談




【新德里】印度国家安全顾问阿吉特·多瓦尔下周将访问中国以与中国方面负责人非正式讨论边界争端和其他战略性问题。
○印外相,与资深外交官讨论印巴对话问题(...続きを読む)
2016-01-13 ArtNo.45640(3/54)
◆Ajit Doval to visit China, to hold border talks




【New Delhi】India's National Security Advisor (NSA) Ajit Doval will visit China next week, to hold informal talks with his Chinese counterpart to discuss the border dispute and other strategic issues.
○Sushma consults veteran diplomats on talks with Pak(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45674(4/54)
◆印パ首相、来月米国で会談も




【イスラマバード】当地メデイアが2月19日伝えたところによると、インドのナレンドラ・モディ首相とパキスタンのナワズ・シャリフ首相が、バラク・オバマ大統領が来月米国で主催する核サミットに出席した際、会談する可能性がある。
○米印、南シナ海共同パトロール問題協議:米高官
○『中パ経済回廊』のためには如何なる犠牲も:パキスタン軍トップ
○インド海軍、バイ・グローバル条項に基づき日本製輸送機調達(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45675(5/54)
◆印巴总理可能下个月在美国会谈




【伊斯兰堡】当地媒体于2月19日报道说,印度总理纳伦德拉·莫迪和巴基斯坦总理纳瓦兹·谢里夫可能在美国总统巴拉克·奥巴马下个月举办的核峰会期间在美国会谈。
○美印两国考虑在南中国海进行联合巡逻:美国官员
○愿意付出任何代价兴建中国-巴基斯坦经济走廊:巴军总司令
○印度海军基于全球购买条款采购12架日本制远程飞机(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45676(6/54)
◆Modi, Sharif may meet in US next month: Report




【Islamabad】Prime Minister Narendra Modi and his Pakistani counterpart Nawaz Sharif may meet next month in the US on the sidelines of a nuclear summit being hosted by President Barack Obama, a media report said on the 19th of February.
○U.S. and India consider joint patrols in South China Sea - U.S. official
○Ready to 'pay any price' for CPEC security: Pak army chief
○Japanese planes to be acquired for navy under 'buy global' clause(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45686(7/54)
◆最低輸入価格導入し鉄鋼産業保護、アルミ産業は除外




【ニューデリー】インド中央政府は、鉄鋼製品173品目にトン当たり341-752米ドルの最低輸入価格を設定することにより、安い輸入品の流入と世界的製品市場の落ち込みで打撃を受ける国内鉄鋼メーカーに救護措置を施した。
○中国製アルミ製品の輸入制限を:ヒンドスタン・アルミ社専務
○自動車/FMCGアフリカ市場に通貨危機の影響(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45687(8/54)
◆最低进口价格将保护钢铁工业,无缓解铝生产商的困境




【新德里】印度政府对173种钢铁成品适应每吨341-752美金的最低进口价格从而保护由廉价进口商品和世界性商品市场的萧条受到打击的国内制钢商。
○政府应该采取措施遏制进口中国制铝成品:印度斯坦铝业公司董事经理
○汽车和快速消费品行业由于非洲市场萧条已感受遭殃(...続きを読む)
2016-02-21 ArtNo.45688(9/54)
◆Minimum import price will protect steel industry; no relief for aluminium makers




【New Delhi】By imposing a minimum import price ranging from $341 to $752 a tonne on 173 steel products, the Centre has provided relief to domestic steel manufacturers who were hit by cheap imports and the global slowdown in commodity prices.
○Govt should take measures to curb Chinese aluminium imports: Hindalco MD
○Auto, FMCG majors feel the heat of slower African market(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45701(10/54)
◆印/中共に、手先でも雑役でもない米国パートナーに




【ワシントン】ナレンドラ・モディ首相は、6月に再びワシントンDCを公式訪問する見通しで、この2年間に4度目の訪米になる。
○マハラシュトラ州、22スマートシティー開発総合計画発表
○IREO、オフィスビル開発でドナルド・トランプ企業と提携(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45702(11/54)
◆印中都会成为美国伙帮并免得狗腿或杂役




【华盛顿】纳伦德拉·莫迪总理于今年6月很可能再次访问华盛顿特区。这两年内第4次,也是正式的访问。
○马哈拉施特拉州制定发展22智能城的综合计划
○IREO与唐纳德・特朗普合作发展办公楼(...続きを読む)
2016-04-22 ArtNo.45703(12/54)
◆India and China can both be US partners without being its cat's paw or dogsbody




【Washington】Prime Minister Narendra Modi is likely to be in Washington DC again in June for his fourth trip to the United States in two years, this time on a state visit.
○Maharashtra setting up integrated plan for 22 smart cities: Fadnavis
○IREO ties up with Donald Trump company for office tower in Gurugram(...続きを読む)
2016-05-17 ArtNo.45731(13/54)
◆インド核外交転換の時




【ロンドン】インドが、手強い核交渉者と言うイメージを払拭し、よりプラグマティックな外交政策に転換すべき時が来ている。
○インド、近く原子力供給国グループ・メンバーに:US
○米露印が中国の核軍備近代化を促進:ペンタゴン(...続きを読む)
2016-05-17 ArtNo.45732(14/54)
◆印度的核外交必须改变




【伦敦】印度现在应该拂拭最难对付的核谈判对手的形象,并采取更实用主义的策略。
○印度会成为核供应国集团成员:美国
○美俄印驱动中国核现代化:美国防部 (...続きを読む)
2016-05-17 ArtNo.45733(15/54)
◆India’s nuclear diplomacy must change




【London】It is time for the country to break free of its image as a difficult nuclear negotiator and take a pragmatic view of things
○India ready for NSG membership, says U.S.
○US,Russia,India driving China's nuclear modernisation:Pentagon(...続きを読む)
2016-05-17 ArtNo.45734(16/54)
◆タゴール精神を新たな中印関係の基軸に:中国総領事




【コルカタ】中国のコルカタ駐在馬占武総領事は、タゴールが謳い上げた国境を越えた鳥たちの友誼が二つの隣国の新たな関係の方向を指し示しているとするとともに、ラビンドラナート・タゴールの中国人読者が間もなくインド人の読者を上回ることになると予想した。
○中国、インド国境の兵員増強;ペンタゴン
○インド、中国国境に新たに55本の道路建設(...続きを読む)
2016-05-17 ArtNo.45735(17/54)
◆泰戈尔思想可以打开中印关系的新时代:中国总领事马占武




【加尔各答】中国驻加尔各答总领事马占武指出,泰戈尔提倡的超越国境的鸟的友谊会打开中印两国的新时代。他也预料在中国的拉宾德拉纳特·泰戈尔的读者将不久超越在印度的读者。
○中国在印度边境部署更多士兵;美国防部
○政府计划在中国边境建多55条道路(...続きを読む)
2016-05-17 ArtNo.45736(18/54)
◆Tagore's ideas can guide China-India relations: Ma Zhanwu




【Kolkata】Chinese Consul General Ma Zhanwu has said values of the borderless bard's friendship, which Rabindranath Tagore had anthemed, can show the path to the new relationship between the two neighbouring countries. He also predicted that there will soon be more readers of Tagore in China than in India,
○China has deployed more troops near Indian border: Pentagon
○Govt plans to build 55 new roads on China border(...続きを読む)
2016-06-06 ArtNo.45761(19/54)
◆インドと中国は今こそ未来に向かって手を携える時:ムカジー大統領




【広州】インドのプラナーブ・ムカジー大統領は、5月25日に中国広州市で催されたインド・中国ビジネス・フォーラムの席上、「私は、先ず最初に、インドと中国は、古い絆を強化し、未来に向かって手を携えるエキサイティングな時を迎えていると申し上げたい」と挨拶した。
○印・イラン港湾開発協定は中国多国籍企業にも恩恵:中国英字紙(...続きを読む)
2016-06-06 ArtNo.45762(20/54)
◆印中两国携手建立未来的时机到了:印度总统




【广州】印度总统普拉纳博•穆克吉于5月25日在中国广州市举办的“印度中国商务论坛”上演讲说,“我在这里首先要告诉您们,印度和中国正在迎接巩固从古以来的纽带并携手建立新联系的热血沸腾的时机。”
○印度·伊朗发展港口协议,对中国跨国公司也好处: 环球时报(...続きを読む)
2016-06-06 ArtNo.45763(21/54)
◆This is an exciting time for India and China to join hands for future: Indian President




【Guangzhou】"As I stand before you today, I would, at the very outset, like to say that this is an exciting time for India and China to reinforce the old linkages and join hands for new." Indian President Pranab Mukherjee addressed at the India-China Business Forum in Guangzhou, China, on May 25.
○Beijing at it again, now says India-Iran Chabahar deal will help China(...続きを読む)
2016-06-06 ArtNo.45764(22/54)
◆中国・パキスタン経済回廊:新たなゲームチェーンジャーに




【ニューデリー】中国・パキスタン経済回廊(CPEC:China-Pakistan Economic Corridor)計画に大きな期待が寄せられているが、少なからぬ者が、同プロジェクトの一部リンクの両義性に注目している。(...続きを読む)
2016-06-06 ArtNo.45765(23/54)
◆中国巴基斯坦经济走廊:新的游戏规则改变者




【新德里】现在,对“中国巴基斯坦经济走廊”计划的期待高涨,不过很多人也注目这个计划的一些含义的两义性。(...続きを読む)
2016-06-06 ArtNo.45766(24/54)
◆China-Pakistan Economic Corridor: the new game changer in Pakistan




【New Delhi】Much hope floats on the potential of the ambitious China-Pakistan Economic Corridor — but many are also highlighting the ambiguity about some links in the project(...続きを読む)
2016-06-06 ArtNo.45773(25/54)
◆インドはデジタル・コロニーではなく最後のフロンティア




 ボンベイ証券取引所(BSE)時価総額0.53%のインフォシス社で財務担当重役、人事部長、取締役会メンバーを務めたT. V.モハンダス・パイ氏は、今日インドにおける最も卓越したエンジェル投資家として知られる。
○Web/モバイル領域への中国資金の大量流入は吉報か(...続きを読む)
2016-06-06 ArtNo.45774(26/54)
◆印度不该成为数吗殖民地,却是最后的新天地




 T.V.莫汉达斯•帕伊先生曾经担任在占有孟买证券交易所(BSE)市场价值的0.53 %的印孚瑟斯技术有限公司首席财务官和人力资源经理以及董事会成员,今天他是印度最杰出的天使投资者之一。
○中国企业大举投资印度网络业是否喜讯?(...続きを読む)
2016-06-06 ArtNo.45775(27/54)
◆I do not want India to become a digital colony, it's the last frontier




 T V Mohandas Pai, who was CFO, HR head and board member at Infosys BSE 0.53 %, is today one of India's most prominent angel investors.
○Chinese investors betting big on India's Web & mobile. Is that a good news for start-ups?(...続きを読む)
2016-07-03 ArtNo.45782(28/54)
◆インド、上海協力機構覚書に調印




【タシケント】インドは6月24日、『北大西洋条約機構(NATO)』に対抗するものと目される強力な安全保障グループ『上海協力機構(SCO:Shanghai Cooperation Organisation)』にアクセスする手続きを開始するための重要書類『責務覚書(Memorandum of Obligations)』に調印した。
○モディ/プーチン会談、印露提携強化で強化で合意(...続きを読む)
2016-07-03 ArtNo.45783(29/54)
◆印度签署上合组织备忘录




【塔什干】印度于6月24日签署上海合作组织(SCO:Shanghai Cooperation Organisation)的义务备忘录(Memorandum of Obligations)。上合组织是日益被视为抗衡北约(NATO)的一个强大的安全分组。义务备忘录则是开始加入上合组织手续的重要文件。
○莫迪/普京会谈,一致同意加强印俄关系(...続きを読む)
2016-07-03 ArtNo.45784(30/54)
◆India signs MoU kick-starting the process of its accession to SCO




【Tashkent】India on the 24th of June signed Memorandum of Obligations - a key document - kick starting the process of its accession to the Shanghai Cooperation Organisation, a powerful security grouping increasingly seen as a counterweight to NATO.
○Modi, Putin vow to take forward India-Russia ties (...続きを読む)
2016-07-03 ArtNo.45785(31/54)
◆インド投資の上限は青天井:ジェートリー蔵相




【北京】アルン・ジェートリー蔵相は6月25日、「インド投資の上限は青天井で、経済成長は持続可能である。何故ならゴールまでにはなお相当の距離があるからだ」と語った。
○中国の対印投資9.56億米ドル、FDI順位10ランク・アップ(...続きを読む)
2016-07-03 ArtNo.45786(32/54)
◆天空就是印度投资的上限:财政部长杰特列




【北京】印度财政部长阿伦・杰特列于6月25日说,“天空是印度投资的上限,经济成长可以继续下去。因为我们要到的终点还有很多距离。”
○中国在印度投资9.56亿美元,在投资顺序表上跳过10个位子(...続きを読む)
2016-07-03 ArtNo.45787(33/54)
◆Sky is the limit for investments in India: Jaitley




【Beijing】Sky is the limit for investments in India and its economic growth is sustainable because it has a lot of distance to cover, Finance Minister Arun Jaitley said on the 25th of June.
○China leaps 10 spots with $956m FDI in India(...続きを読む)
2016-07-03 ArtNo.45788(34/54)
◆NSG加盟連戦連敗の主因は中国の策謀:ニューデリー




【ニューデリー/ソウル】『原子力供給国グループ(NSG:Nuclear Suppliers Group)』は6月24日、『核兵器不拡散条約(NPT:Treaty on the Non-Proliferation of Nuclear Weapons)』を批准しない限り加盟は認められないとして、インドのNSG加盟申請を棄却、ナレンドラ・モディ政権は外交的敗北を喫した。
○年末までにインドのNSG加盟に道筋:米国(...続きを読む)
2016-07-03 ArtNo.45789(35/54)
◆印度加入NSG连战连败的主因就是中国的策谋:新德里




【新德里/汉城】纳伦德拉·莫迪政府于6月24日遭遇了外交上的挫败,由于在那天,核供应国集团(NSG:Nuclear Suppliers Group),拒绝了新德里的申办加入该俱乐部,除非它签署核不扩散条约(NPT:Treaty on the Non-Proliferation of Nuclear Weapons)。
○印度成为NSG成员的一个途径到年底前准备好:美国(...続きを読む)
2016-07-03 ArtNo.45790(36/54)
◆India singles out China for putting 'persistent' hurdles as NSG bid fails




【New Delhi/Seoul】The Narendra Modi government on the 24th of June suffered a diplomatic defeat when the Nuclear Suppliers Group (NSG) turned down New Delhi’s bid to enter the club unless it were to sign the nuclear Non-Proliferation Treaty (NPT).
○A path forward for India to become NSG member by year end: US(...続きを読む)
2016-07-29 ArtNo.45815(37/54)
◆中日観光客誘致目指し仏教名所巡行豪華列車検討




【ニューデリー】インド商工省は、鉄道省に仏教徒の巡礼路(Buddhist Circuit)沿って『パレス・オン・ホイールズ』をモデルにした豪華観光列車を運行させるよう提案した。
○アンドラブラデシュ州政府保健部長投資誘致目指し訪中(...続きを読む)
2016-07-29 ArtNo.45816(38/54)
◆为了招徕中日旅客,检讨推出佛教名胜游览豪华列车




【新德里】印度贸工部向铁路部提议仿照“皇宫列车(Palace on Wheels)”巡行佛教名胜的豪华列车。
○安得拉州政府保健部长访华吸引投资(...続きを読む)
2016-07-29 ArtNo.45817(39/54)
◆Luxury train mooted to draw Buddhists from China, Japan




【New Delhi】The Commerce Ministry wants the Railways Ministry to consider running a luxury train, modelled on the ‘Palace on Wheels,’ on the ‘Buddhist Circuit.’
○Health Minister to visit China to woo investors(...続きを読む)
2016-07-29 ArtNo.45818(40/54)
◆カトマンズにおけるデリーの破滅的遊戯




【コルカタ】オリの権力失墜に伴う政策の翩翩は、インドを国際政治の俎上に立たせた。過去10年間に首相が8回交替した国にとって、カトマンズにおける発足後9ヶ月のカドガ・プラサード・シャルマ・オリ政権の退陣などビッグ・ニュースにはならないはずだが、大きな衝撃を呼んだ。
○インド、パキスタンに仲裁廷提訴見合わせ要求(...続きを読む)
2016-07-29 ArtNo.45819(41/54)
◆德里在加德满都做的破灭性游戏




【加尔各答】随着奥利丧失权利的政局风波使德里站在国际政治的俎上。对过去10年里8次替换首相的国家来说,从成立以来9个月的卡德加·普拉萨德·夏尔马·奥利政权的下台不应该是大新闻,但是,它的确发生了一大冲击。
○印度呼吁巴基斯坦别向国际法院申情仲裁(...続きを読む)
2016-07-29 ArtNo.45820(42/54)
◆Delhi's disastrous play in Kathmandu




【Kolkata】Policy flip-flops have put India on the global chopping block with respect to Oli's ouster from power. For a country that saw eight prime ministers come and go in 10 years, the collapse of Khadga Prasad Sharma Oli's nine-month-old government in Kathmandu shouldn't make big news. But it did.
○Avail Indus Water Treaty norms to resolve matters: India to Pak(...続きを読む)
2016-07-29 ArtNo.45824(43/54)
◆インドのNSG加盟問題は慎重な協議が必要:中国臨時代理大使




【ニューデリー】「中国はインドの『原子力供給国グループ(NSG:Nuclear Suppliers Group)』加盟問題に関して一層の協議を望んでいるが、大方が予想するように反対している訳ではない。」在インド中国大使館の劉勤松臨時代理大使は、英字紙ザ・ヒンドゥーのスハシニ・ハイダル外交問題担当編集委員に、国連によるマスード・アズハールに対する禁令や南中国海における中国の海洋進出に対するハーグ仲裁裁判所の判決を含む、中印関係が、目下、直面する主要な問題に関して語った。
○印日、中国に南中国海における軍事戦略停止求める(...続きを読む)
2016-07-29 ArtNo.45825(44/54)
◆印度的NSG申办需要深入探讨:驻印度使馆临时代办刘劲松




【新德里】“中国对印度申情加入核供应国集团(NSG:Nuclear Suppliers Group)的问题认为需要深入探讨,但跟许多人相信的恰恰相反地我们并不是反对。”驻印度使馆临时代办刘劲松于7月14日,接受英文《印度教徒报》外交问题编辑苏哈西尼·海达尔的采访,回答了关于目前中印两国关系面临的一些挑战性课题,包括,对马苏德·爱兹哈尔的联合国禁令和南海仲裁案。
○印日两国要求北京切莫在南海使用强硬手段(...続きを読む)
2016-07-29 ArtNo.45826(45/54)
◆India's NSG membership bid calls for in-depth discussion, says Beijing envoy to India Liu Jinsong




【New Delhi】"China wants to see more discussions on India’s membership at the NSG, but hasn’t opposed it, as many believe" Beijing's envoy to India Charge D’Affaires Liu Jinsong spoke to Suhasini Haidar, the Diplomatic Editor of English daily The Hindu, about some of the major issues challenging the India-China relationship at present, including the UN ban on Masood Azhar, and their divergence on the South China Sea Verdict.
○India, Japan ask Beijing to refrain from using strong-arm tactics in South China Sea(...続きを読む)
2016-10-09 ArtNo.45863(46/54)
◆Nasscom、10kプログラムでスタートアップ・エコシステム形成




【ニューデリー】インド情報技術(IT)業界の代表組織『ソフトウェア・サービス会社全国協会(NASSCOM:National Association of Software and Service Companies)』は3年前、コワーキングスペースやプラグ・アンド・プレイ・オフィスがインドのスタートアップのエコシステムにおける流行語になる以前に、最初のその種のセンターをスタートアップ・ウェアハウスとともに、カルナタカ州バンガロールに開設した。
○シャオミ、クラウド・ファンディング・プラットフォーム開設準備
○IT産業の成長鈍化で中堅企業の打撃最大(...続きを読む)
2016-10-09 ArtNo.45864(47/54)
◆Nasscom,以10k举措而形成起业生态系统




【新德里】印度信息技术业的代表机构,“软件和服务公司全国协会(NASSCOM:National Association of Software and Service Companies)”早在3年前,就是,在“合作工作空间(co-working spaces)”和“即插即用办公室(plug-and-play offices)”成为在印度起业生态系统中的流行语之前,已经在卡纳塔克州班加罗尔设立这种中心与“起业仓库(Startup Warehouse)”在一起。
○小米准备在印度开设众筹平台
○信息科技缓慢,中型企业的打击最严重(...続きを読む)
2016-10-09 ArtNo.45865(48/54)
◆How Nasscom 10K program has been empowering India's growing startup ecosystem




【New Delhi】Before co-working spaces and plug-and-play offices became the buzzword in the startup ecosystem in India, industry body Nasscom had opened one of the first such centres in India three years ago with its Startup Warehouse in Bangalore.
○Xiaomi to bring crowdfunding platform to India
○IT sector slowdown to hit mid-caps worst(...続きを読む)
2016-10-09 ArtNo.45866(49/54)
◆インドの金融危機リスク軽微、中国はハイリスク:BIS




【バーゼル/ニューデリー】国際決済銀行(BIS:Bank for International Settlements)によると、インドは主要経済体の中では、金融危機に対する脆弱性が比較的軽微だが、隣国の中国はより大きなリスクに晒されている。
○経常収支赤字、GDPの0.1%に大幅に縮小
○公共企業の3130億ルピー起債許可、インフラ投資加速(...続きを読む)
2016-10-09 ArtNo.45867(50/54)
◆印度不易发生银行业危机;中国的风险较高:国际清算银行




【巴塞尔/新德里】根据国际清算银行,印度在主要经济体中不那么容易受到银行业危机,相反地邻近的中国面临更高风险。
○经常项目赤字显著下降到GDP的0.1%
○内阁批准推动基础设施策略,允许公共企业起债3130亿卢比(...続きを読む)
対中関係 Relation with China in 2016
◄◄◄ back54件の関連記事が見つかりました( 1/2 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.