SEAnews 1995/cat#19-1p 建設/不動産
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
建設/不動産 Construction/Real Estate in 1995
◄◄◄ back867件の関連記事が見つかりました( 1/18 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►1995-01-04 ArtNo.8(1/867)
◆<馬>第2東西ハイウェイ計画報告書、今月末に政府に提出
【クアラルンプル】パハン州カラと同州クアンタンを結ぶセカンド・イースト・ウェスト・ハイウェイの建設に関する報告書が今月末までに内閣に提出される。(...続きを読む)
1995-01-04 ArtNo.9(2/867)
◆<馬>ラシド証券、大宇とM$6.5億不動産開発
【クアラルンプル】証券会社ラシド・フサインBhd(RHB)は先月28日、韓国のダエウ・コーポレーション(大宇)とクアラルンプルの中心街ゴールデン・トライアングルの隣接地における総投資額6億5000万Mドルの複合不動産開発契約を結んだ。(...続きを読む)
1995-01-04 ArtNo.10(3/867)
◆<馬>M$40億フローティング・シティーに香港企業が参加
【ジョホール・バル】香港拠点のパシフィック・ホーク・グループがジョホール・バルに40億Mドルを投じて開発されるフローティング・シティー事業に参加する。(...続きを読む)
1995-01-04 ArtNo.13(4/867)
◆レノン/マラ、<比>道路建設事業契約獲得
【クアラルンプル】マレーシアの与党統一マレー国民組織(UMNO)系の複合企業レノンBhdとマレー住民信託会議(MARA)はフィリピン公共団地局(PEA)と合弁で高速道路の建設・拡張契約を獲得した。(...続きを読む)
1995-01-04 ArtNo.15(5/867)
◆<柬>アリストン、US$10億投じシアヌークビル総合開発
【クアラルンプル】マレーシア企業アリストンSdn Bhdは2日、カンボジア政府と10億米ドルにのぼるシアヌークビル総合開発契約に調印した。(...続きを読む)
1995-01-05 ArtNo.27(6/867)
◆<馬>マラコフ、ゲンティンと新空港への発電施設納入目指す
【クアラルンプル】独立電力供給業者(IPP)のマラコフBhdはゲンティン・サンイエン・パワーSdn Bhdと共同でクアラルンプル国際空港(KLIA)への予備発電施設の納入を目指している。(...続きを読む)
1995-01-05 ArtNo.30(7/867)
◆<越>タイ企業、元米軍基地を工業区に再開発
【ハノイ】タイのバンパコン・インダストリアル・パーク・カンパニーは地元のビエン・ホア・インダストリアル・ゾーン・ディベロプメント・カンパニーと70:30の合弁で、4600万米ドルを投じ、ホーチミン市北方30キロのロング・ビン元米軍基地(100ha)を工業区に再開発する。(...続きを読む)
1995-01-06 ArtNo.35(8/867)
◆<星>オフィス/工業不動産投資収益、短期・中期的に良好
【シンガポール】シンガポールのオフィス及び工業不動産は短期・中期的に高い投資収益が期待できそうだ。
しかし低調な小売り市況から小売り不動産の見通しは芳しくない。(...続きを読む)
1995-01-06 ArtNo.37(9/867)
◆<馬>15チームが新空港サテライト・ビルに入札
【クアラルンプル】クアラルンプル新国際空港(KLIA)のサテライトビル建設入札で内外の企業コンソーシアム15チームが予備審査を通過した。(...続きを読む)
1995-01-06 ArtNo.38(10/867)
◆<馬>PSC、北京市でUS$6億複合不動産開発
【クアラルンプル】PSCインダストリーズBhd(旧称スダップ・フード&コンフェクショナリーBhd)は北京市都市農村住宅開発公社(BCUR)と、北京市中心街の35haの土地に6億米ドル余を投じてオフィス/商業/ホテル/住宅コンプレックス(80万平米)を開発する。(...続きを読む)
1995-01-06 ArtNo.39(11/867)
◆<馬>上場企業10社、コンソーシアム組みクニル湖開発
【クアラルンプル】ガドゥBhd社を初めとするクアラルンプル証取(KLSE)上場企業10社が、トレンガヌ州のクニル湖を国際水準を備えたリゾートとして開発するためコンソーシアムを組織した。(...続きを読む)
1995-01-07 ArtNo.47(12/867)
◆<星>企業連合、バンガロール空港建設も受注
【シンガポール】インド、カルナタカ州の州都バンガロールでテクノロジー・パークを建設中のシンガポール企業コンソーシアムは、同市の国際空港建設契約も獲得した。(...続きを読む)
1995-01-07 ArtNo.48(13/867)
◆<星・印>企業、第2テクノパーク等合弁事業5件に調印
【カルカッタ】ゴー・チョクトン首相に随行したシンガポール企業代表とインド企業代表は5日当地で催された円卓会議の席上、第2テクノロジー・パークの開発等5件の合弁事業に関する文書に調印した。(...続きを読む)
1995-01-07 ArtNo.49(14/867)
◆<星>今年の建設発注額S$121億:CIDB予測
【シンガポール】今年の建設発注額は92年に記録された過去最高の128億3000万Sドルに迫る120億7000万Sドル(前年比7%増)に達するものと予想される。(...続きを読む)
1995-01-07 ArtNo.54(15/867)
◆<馬>新空港ターミナルビル建設に13チームが入札
【クアラルンプル】クアラルンプル・インターナショナル・エアポート(KLIA)プロジェクトのパッケージ2入札が5日締め切られ、内外企業コンソーシアム13チームが応札した。(...続きを読む)
1995-01-07 ArtNo.61(16/867)
◆<越>日本企業、ハノイ郊外にUS$4億複合不動産開発
【ハノイ】日系不動産開発会社ニュー・ハノイ・アーバン・ディベロプメントCoはベトナム労働者連盟傘下の観光会社と、ハノイ郊外Tu Liem地区の10haの土地に30階建てオフィス・ビル2棟、400室のホテル2店、660ユニットのアパート等を開発する合弁契約に調印した。(...続きを読む)
1995-01-09 ArtNo.66(17/867)
◆<星>チャンギ空港第3乗客ターミナル99年に着工
【シンガポール】チャンギ空港第3乗客ターミナルは99年もしくは2000年に着工、2003~2004年に落成する見通しだ。(...続きを読む)
1995-01-09 ArtNo.68(18/867)
◆<馬>ブルジャヤ、香港証券市場の不振で中国不動産開発放棄
【香港】ブルジャヤ・グループBhd傘下の投資会社ブルジャヤ・ホールディングズ香港(BHHK)は、香港証券市況の低迷から株主割り当てを見合わせるとともに、上海における不動産開発事業も放棄した。(...続きを読む)
1995-01-09 ArtNo.73(19/867)
◆<泰>マニラ事業がランド&ハウジズ海外進出の試金石に
【バンコク】このほどマニラの金融街に隣接したフォート・ボニファシオ再開発事業を落札したコンソーシアムに名を連ねるランド&ハウジズPlcにとって、同プロジェクトは海外進出の好機を提供すると同時に、同社の真価を占う試金石になると見られている。(...続きを読む)
1995-01-09 ArtNo.74(20/867)
◆<比>サリム・チーム、フォート・ボニファシオ再開発事業落札
【マニラ】インドネシアのサリム・グループ傘下のメトロ・パシフィック・コープ(MPC)に率いられるコンソーシアムがマニラの金融センター、マカティに隣接した陸軍基地フォート・ボニファシオ(214ha)の再開発を391億7500万ペソ(S$23億)で落札した。(...続きを読む)
1995-01-09 ArtNo.75(21/867)
◆<>UEL、建設/エンジニアリング子会社設立
【シンガポール】シンガポール証取(SES)上場のユナイテッド・エンジニアーズLtd(UEL)は完全子会社ユナイテッド・エンジニアーズ・シンガポールPte Ltdを通じブルネイに建設/エンジニアリング・サービスを手掛ける合弁会社を設立した。(...続きを読む)
1995-01-10 ArtNo.82(22/867)
◆<馬>新首都空港事業で6月までに更に40件の入札実施
【クアラルンプル】クアラルンプル・インターナショナル・エアポートBhd(KLIAB)は新首都国際空港建設に関わる残る40件の入札を今年6月までに実施する。(...続きを読む)
1995-01-10 ArtNo.83(23/867)
◆<馬>台湾エバー航空、ペナンにM$4億ホテル建設
【ペナン】台湾のエバー・エアウェイズ・コーポレーション(EAC)は航空輸送事業だけでなく、マレーシアにおける観光事業の潜在性に注目、4億Mドルを投じてペナンに5スター・ホテルを建設する。
またクアラルンプルでもホテルの建設用地を物色している。(...続きを読む)
1995-01-11 ArtNo.95(24/867)
◆<星>東銀、無錫工業パークにUS$6000万借款アレンジ
【シンガポール】東京銀行シンガポール支店に率いられる内外銀行9行は9日、ウーシー(無錫)シンガポール・インダストリアル・パーク・インベストメントCo Ltd(WSIPIC)と6000万米ドルの借款供与契約を結んだ。(...続きを読む)
1995-01-11 ArtNo.100(25/867)
◆清水/UEM、<馬・星>第2リンク建設に着手
【ジョホールバル】清水建設とユナイテッド・エンジニアーズ・マレーシア(UEM)の子会社は9日、2億2600万Mドルで受注したマレーシア/シンガポール間第2リンク(大橋)の建設に着手した。
(...続きを読む)
1995-01-11 ArtNo.105(26/867)
◆<比>メトロ株価、フォート・ボニファシオ落札に関わらず軟化
【マニラ】東南アジア最大の不動産事業とされるフォート・ボニファシオ再開発プロジェクトを首尾良く落札したメトロ・パシフィック・コープ(MPC)の株価は9日の取引でスタートには4.35ペソまで24%の値上がりを見たものの、その後利食いの売り気配が高まり、結局3.50ペソで引けた。(...続きを読む)
1995-01-12 ArtNo.110(27/867)
◆<星>環境省、現代建設にS$2億汚水処理契約
【シンガポール】環境省は10日、韓国の現代建設(ヒュンダイ・エンジニアリング・アンド・コンストラクションCo)にクランジ汚水処理場の拡張工事を2億2120万Sドルで正式発注した。(...続きを読む)
1995-01-12 ArtNo.112(28/867)
◆<馬>レノン、US$200億インド・ハイウェイ事業化調査
【クアラルンプル】マレーシアのレノン社はインド国内の主要都市を結ぶ全長1万300キロのハイウェイの建設に関する事業化調査の実行を原則的に認められた。(...続きを読む)
1995-01-12 ArtNo.117(29/867)
◆シンガポール、<印尼>インフラ事業にUS$100億投資
【ジャカルタ】シンガポール政府はその外貨準備から100億米ドルをインドネシアのインフラストラクチャー開発に投資する。(...続きを読む)
1995-01-13 ArtNo.126(30/867)
◆<星>企業、NZ企業と合弁で蘇州セメント工場に出資
【シンガポール】ナットスチール Ltd が全額出資する建設資材子会社イースタン・インダストリーズ Pte Ltd と、シンガポール証取(SES)上場の投資持株会社トランスパク・インダストリアル・ホールディングズは、ニュージーランド最大のセメント・メーカー、ミルバーン・ニュージーランドLteとともに、中国蘇州市に合弁会社ヤンズー(揚子)セメント・ホールディングズを設立した。(...続きを読む)
1995-01-13 ArtNo.127(31/867)
◆<星>今年初の都市再開発局土地セール、入札価格17%ダウン
【シンガポール】都市再開発局(URA)が11日に催した今年初の宅地競売会には空席が目立ち、入札価格も昨年実績を17%下回った。(...続きを読む)
1995-01-13 ArtNo.128(32/867)
◆<馬>不動産業界、今年の市況に楽観:サーベイ
【クアラルンプル】マレーシア不動産業界のトップ管理職(CEO)らは今年の市況を楽観しており、昨年以上の好況を予想するものも少なくない。(...続きを読む)
1995-01-13 ArtNo.134(33/867)
◆<比>外資企業の土地リース期限を75年に延長
【マニラ】フィリピン政府は外国企業に対する土地リース期限をこれまでの最高50年から75年に延長した。
(...続きを読む)
1995-01-13 ArtNo.135(34/867)
◆<越>不動産賃貸料25%引き下げ
【ハノイ】ベトナム政府は外資誘致の競争力を強化する狙いから陸上、水上、海上におけるリース料を25%引き下げた。(...続きを読む)
1995-01-14 ArtNo.144(35/867)
◆<馬>L&G、PVC製造会社の87%権益買収
【クアラルンプル】ランド&ジェネラルBhd(L&G)は12日、プルリス・コンソリデーテッドSdn Bhd(PCSB)の87%の権益を株式のスワップを通じて2678万Mドルで買収すると発表した。(...続きを読む)
1995-01-14 ArtNo.149(36/867)
◆<比>イタルタイ、US$30億クラーク基地再開発提案
【マニラ】カルナスタ一族に率いられるタイのコングロマリット、イタリアン・タイ・ディベロプメント・パブリックCo(イタルタイ)は12日、クラーク元米空軍基地を国際空港に再開発する総額30億米ドルの計画案を提出した。(...続きを読む)
1995-01-16 ArtNo.154(37/867)
◆<星>ノベナ/トアパヨ地区に住宅2万6000戸新築
【シンガポール】ノベナ/トアパヨ両地区には新たに住宅2万6000戸の建設が予定されている。(...続きを読む)
1995-01-16 ArtNo.162(38/867)
◆<馬>シャー・アラムにM$35億タウンシップ開発
【クアラルンプル】HICOMホールディングズBhdの子会社ホースデイル・ディベロプメントと建設会社ガムダBhdの対等出資会社トゥナス・プルスタシSdn Bhdはシャー・アラムの750haの土地に35億Mドルを投じ、商業/工業/住宅複合タウンシップを開発する。(...続きを読む)
1995-01-16 ArtNo.165(39/867)
◆ノーティカリンク、<泰>に桟橋コンプレックス建設
【クアラルンプル】マレーシアのランカウィ島を拠点にフェリー・サービスを手掛けるノーティカリンクBhdは、業務拡張計画の一環としてタイのサトゥンに100万Mドルを投じて通関施設、出入国管理施設、ラウンジ、売店等を備えた桟橋を設ける計画だ。(...続きを読む)
1995-01-17 ArtNo.169(40/867)
◆<星>ユーロ・アジア、中国/国内でS$10億不動産開発
【シンガポール】シンガポールの不動産開発会社ユーロ・アジア・リアルティーは向こう18カ月間に中国及びシンガポール国内で10億Sドル余のプロジェクトに着手する。(...続きを読む)
1995-01-17 ArtNo.176(41/867)
◆<馬>FACB社、広東省高速道路経営でM$6億収益予想
【クアラルンプル】FACB Bhdが広東省雲浮(ユンフー)市人民政府と合弁で6670万Mドルを投じて建設した41.35キロの有料高速道路が4月に開通する見通しだ。(...続きを読む)
1995-01-18 ArtNo.184(42/867)
◆<星>FELS、プレハブ方式でエッソの水素化処理装置建設
【シンガポール】ファー・イースト・リビングストン・シップビルディング(FELS)は16日、アイル・チャワン島にエッソが3億8000万Sドルを投じて建設中の水素化処理施設にプレハブ工法により建造した273トンのモジュールを据え付けた。(...続きを読む)
1995-01-18 ArtNo.185(43/867)
◆<星>韓国企業、日系企業の石化プラント建設市場支配に挑戦
【シンガポール】韓国のダエリム(大林)エンジニアリング・カンパニーは最近フィリップス・ペトローリアム・シンガポール・ケミカルズ(PPSC)とリニア・ポリエチレン・プラントの建設請負契約を結んだ。(...続きを読む)
1995-01-18 ArtNo.191(44/867)
◆<馬>プンチャク社、水道事業市場開拓で裏口上場計画
【クアラルンプル】スラゴール州水道局(ジャバタン・ブカラン・アイル・スラゴール:JBAS)の民営化を引き受けたプンチャク・ニアガ(M)Sdn Bhdは全国規模の水道事業会社となるため、クアラルンプル証取(KLSE)への裏口上場を計画、目下その機関車を物色している。(...続きを読む)
1995-01-18 ArtNo.195(45/867)
◆<泰>港湾局、ラムチャバン港プロジェクト7件認可
【バンコク】タイ港湾局(PAT)理事会はラムチャバン港の開発に関わるプロジェクト7件を承認した。(...続きを読む)
1995-01-18 ArtNo.196(46/867)
◆<比>メガワールド、住宅ブームの活況持続予想
【マニラ】フィリピンの住宅市場の活況は、ハイエンド市場では今後5年間、ローエンド市場では10年間持続する見通しだ。(...続きを読む)
1995-01-19 ArtNo.201(47/867)
◆<星>スンバワン/L&M、共同でインド建設市場開拓
【シンガポール】スンバワン・コーポレーションとL&Mグループ・インベストメンツ Ltd は、将来性を秘めたインド建設市場に参入するため対等出資の合弁会社を設立することで合意した。(...続きを読む)
1995-01-19 ArtNo.203(48/867)
◆<馬>ライオン・グループ、ピデムコと戦略合弁
【クアラルンプル】ライオン・グループは合弁会社インバーフィンSdn Bhdを通じてシンガポールの政府系不動産会社ピデムコ・ランドの経験とビジネス・ネットワークを利用する計画だ。(...続きを読む)
1995-01-19 ArtNo.207(49/867)
◆<印尼>マレーシア企業、現地合弁で鉄道建設契約獲得
【ジャカルタ】マレーシア企業マストラSdn Bhdは、地元企業2社PTダヤタマ、PTウディンダ・アヌカ・サラナと合弁で、西ジャワ省ドゥポ/ボゴル間の鉄道21キロの複線化工事を請け負った。(...続きを読む)
1995-01-20 ArtNo.216(50/867)
◆<星>蔵相、資産インフレに警鐘
【シンガポール】シンガポールのリチャード・フー蔵相は国内の不動産および自動車の値上がりに懸念を表明した。
(...続きを読む)
建設/不動産 Construction/Real Estate in 1995
◄◄◄ back867件の関連記事が見つかりました( 1/18 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.