SEAnews 2010/cat#16-1p 運輸
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
ロジスティクス Logistics in 2010
◄◄◄ back92件の関連記事が見つかりました( 1/2 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2010-01-08 ArtNo.42978(1/92)
◆日印、デリー・ムンバイ大動脈関連の覚書2件に調印
【ニューデリー】鳩山由紀夫首相とManmohan Singh首相の会談に先立って、日本貿易振興会(JETRO)とDelhi-Mumbai Industrial Corridor Development Corporation (DMICDC)は12月28日、デリー・ムンバイ産業大動脈(DMIC)プロジェクトの対象地域内に協力して24のエコシティーを開発する覚書を交換した。また国際協力銀行(JBIC:Japan Bank for International Cooperation)とIndia Infrastructure Finance Company Ltd (IIFCL)は、事業開発基金(PDF:Project Development Fund)を創設するため、前者が後者に7500万米ドルのローンを提供する覚書を結んだ。(...続きを読む)
◆Two pacts signed for Delhi-Mumbai Industrial Corridor
【New Delhi】Ahead of the meeting between Japan's Prime Minister Yukio Hatoyama and his Indian counterpart Manmohan Singh, Japan External Trade Organisation (JETRO) and Delhi-Mumbai Industrial Corridor Development Corporation (DMICDC) on December 28 signed a memorandum of understanding (MOU) to develop 24 eco-cities in the Delhi-Mumbai Industrial Corridor (DMIC) project areas. The Japan Bank for International Cooperation (JBIC) and the India Infrastructure Finance Company Ltd (IIFCL) also inked another MOU for a $75 million loan facility to help establish a Project Development Fund (PDF).
◆印日签署『新德里孟买工业走廊』有关两项备忘录
【新德里】日本首相鸠山由纪夫和印度总理曼莫汉辛格的会谈之前,日本贸易振兴和德里孟买工业走廊发展公司于12月28日签署一份谅解备忘录。双方共同在德里孟买工业走廊项目区内发展24个生态城市。日本国际合作银行和印度基础设施融资有限公司也签署了另一份谅解备忘录。这项协定之下,前者提供后者7500万美元贷款而设立项目发展基金。
2010-01-08 ArtNo.42979(2/92)
◆三井物産のロジスティクス事業2件を承認
【ニューデリー】インド政府は12月30日三井物産が326クロー(US$7074万)を投じてインド国内に子会社2社を設ける計画を承認した。(...続きを読む)
◆Mitsui's logistics projects cleared
【New Delhi】The Government on December 30 cleared Japanese firm Mitsui and Co's Foreign Direct Investment (FDI) proposals to set up two entities in India with an investment of $70.7 million.
◆政府批准三井的两项物流项目
【新德里】政府在12月30日批准了日本公司三井物产的外国直接投资建议。该公司计划投资7070万美元在印度国内设立两间公司。
2010-01-15 ArtNo.43009(3/92)
◆全国の国際貨物ターミナルに製薬特区設置
【ムンバイ/ニューデリー】インド政府は全国の国際貨物ターミナルに製薬製品特区(special zones for pharma products)を設ける計画だ。(...続きを読む)
◆Govt to build special zones for pharma at int'l terminals
【Mumbai/New Delhi】The Indian government is planning to create special zones for pharma products at international cargo terminals nationwide.
◆政府在国际货柜码头设立药品特区
【孟买/新德里】印度政府计划在全国的国际货柜码头里设立制药产品特区。
2010-01-15 ArtNo.43010(4/92)
◆トラック賃貸料2年来の最高マーク
【バンガロール】国内経済全般が過去2四半期にわたって復調の兆しを見せ、ほとんど全ての業種がプラス成長を記録する中で、トラック賃貸料(rental)も2009年12月から2010年1月の間に二桁の上昇率をマーク、過去2年来の最高水準に達した。(...続きを読む)
◆Truck rentals rise to 2-year high
【Bangalore】Truck rentals soared to a two-year high, recording a double-digit growth during December 2009-January 2010 following almost all segments witnessing positive growth since the recovery in the last two quarters.
◆卡车租金上涨至两年来最高水准
【邦加罗尔】卡车租金上涨至两年来最高水准,2009年12月到2010年1月之间记录了两位数增长。这是因为在过去两个季度的复苏,几乎所有部门看到正数增长。
2010-01-15 ArtNo.43011(5/92)
◆12月の国内線航空旅客数33%増加
【ニューデリー】地元航空業界にとって昨年12月は最良の月であった。2009年12月の国内線搭乗客数は延べ448万7000人と、前年同月の337万3000人に比べ過去12ヶ月来最高の33%の伸びを見た。(...続きを読む)
◆Airlines see 33% rise in passenger numbers in Dec
【New Delhi】In what proved to be the best month for the domestic aviation industry, domestic passenger numbers in December 2009 rose 33 per cent to 44.87 lakh from 33.73 lakh in the same month in the previous year.
◆航空公司看到12月的旅客增加33%
【新德里】去年12月似乎证明国内航空业表现最好的一个月,2009年12月的国内旅客达到448万7000人次,比前年12月的337万3000人增加33%。
2010-01-19 ArtNo.43019(6/92)
◆ハイデラバード地下鉄計画に8社が応札
【ハイデラバード】長期にわたり遅延したアンドラプラデシュ州Hyderabadの見積もりコスト1万2000クロー(US$26.04億)の地下鉄プロジェクトに内外の企業および企業連合8社(チーム)が入札資格審査申請書類を提出した。(...続きを読む)
◆8 bids received for Hyderabad metro rail project
【Hyderabad】Eight companies and consortia have applied for pre-qualification for development of the long-delayed Rs 12,000-crore ($2.6b) metro rail project of Hyderabad.
◆8间公司投标海德拉巴地铁项目
【海德拉巴】总共8间公司和企业联盟对延迟长久的安德拉州海德拉巴的1200亿卢比相等于26亿400万美元地铁项目提出投标资格审查书。
2010-01-22 ArtNo.43029(7/92)
◆日本投資家に幹線道路建設への投資要請
【ニューデリー】Kamal Nath運輸相は日本投資家に、近く発注される総額200億米ドルにのぼる幹線道路プロジェクトへの参画を求めた。(...続きを読む)
◆Japanese investors invited to participate highway projects
【New Delhi】Japanese investors have been invited by Kamal Nath , Indian Minister for Road Transport, to come forward to participate in the $20-billion worth highway projects to be awarded shortly.
◆日本投资者邀请参加干线公路工程
【新德里】印度公路运输部长卡迈勒纳特邀请日本投资者前来参加短期内批出的200亿美元公路项目。
2010-01-22 ArtNo.43030(8/92)
◆車齢10年以上の商用車の規制提案
【ニューデリー】1988年自動車法(Motor Vehicle Act, 1988)を改正するため昨年組織された委員会の提案を、陸運幹線道路省が認めるなら、車齢10年以上の商用車の運行が禁止される可能性がある。(...続きを読む)
◆CVs older than 10 yrs may face ban
【New Delhi】The ministry of road transport and highways may ban commercial vehicles older than 10 years from plying on roads if recommendations of a committee formed last year to propose changes in the Motor Vehicle Act, 1988 is implemented.
◆车龄超过10年的商用车辆可能禁止上路
【新德里】为了修改1988年汽车法而去年设立的委员会的建议被批准,道路运输和公路部可能禁止车龄超过10年的商用车辆在道路上行驶。
2010-02-12 ArtNo.43100(9/92)
◆日本/グジャラート州、共同でアラン造船所改修
【アーマダバード】日本とグジャラート州政府は、同州Bhavnagar県Alangのアジア最大の船舶解体工場を共同で改修することで合意、覚書を交換した。(...続きを読む)
◆Japan, Guj govt in tie up to upgrade Alang shipyard
【Ahmedabad】Japan and Gujarat government have signed a Memorandum of Understanding (MoU) jointly to upgrade Asia's largest ship dismantling yard in Bhavnagar.
◆日本,古吉拉特州政府合作提升阿兰船厂
【艾哈迈达巴德】日本和古吉拉特州政府已经签署了一份谅解备忘录,在包纳加尔县共同提升亚洲最大的拆船厂。
2010-02-16 ArtNo.43116(10/92)
◆日本企業、エノール港コネクティビティー計画推進
【チェンナイ】自動車メーカーの日産とトヨタ、エンジニアリング会社の東芝等、日本企業がタミールナド州チェンナイ近郊Ennore Portのコネクティビティー・プロジェクトを迅速に実行するよう求めている。(...続きを読む)
◆Japanese cos push for Ennore Port connectivity
【Chennai】Car makers Nissan and Toyota and engineering companies such as Toshiba are pushing for a speedier implementation of the Ennore Port connectivity projects.
◆日本企业推动恩洛尔港口连接
【金奈】汽车制造商日产和丰田以及工程公司,如东芝正在推动一个恩洛尔港口连接项目加快实施。
2010-03-01 ArtNo.43153(11/92)
◆鉄道予算案、乗車賃/貨物運賃の引き上げなし
【ニューデリー】Mamata Banerjee鉄道相は24日2010-11年度鉄道予算案を国会に上程したが、乗車賃や貨物運賃の値上げを見送ったのみならず、国内物価の高騰を抑制する狙いから穀物/灯油/肥料の運賃を1貨車あたり100ルピー引き下げた。(...続きを読む)
◆No hike in fares, freight charges in Rail Budget 2010-11
【New Delhi】The Railway Budget 2010-11 was presented to the Parliament by Railway Minister Mamata Banerjee on February 24. She has not proposed to increase in passenger fares and freight rates but has proposed to reduce the tariff by Rs 100 per wagon in transportation of foodgrains, kerosene and fertilisers to tackle the price rise.
◆票价运费无上涨:2010-11年铁路预算案
【新德里】铁路部长玛玛塔•巴纳吉2月24日向国会提出2010-11年铁路预算案。她在这项预算案里不但把乘客车费和货物的运输费都不提高,反而提议把粮食,煤油和化肥运输费降低每车皮100卢比而对付物价上涨。
2010-03-04 ArtNo.43158(12/92)
◆チェンナイ都市交通インフラの大規模な再開発準備
【チェンナイ】チェンナイ都市開発局(CMDA:Chennai Metropolitan Development Authority)は、チェンナイ市内の交通インフラの総合的な再開発計画を準備した。同計画には、地下鉄2路線、モノレール/軽便鉄道(LRT)4路線、高速バス3路線、37グレード・セパレータが含まれ、必要投資額は7万2727クロー(US$157.82億)。(...続きを読む)
◆Urban transport infrastructure of Chennai set for a radical change
【Chennai】The Comprehensive Transportation Study of the Chennai Metropolitan Development Authority (CMDA) has recommended a slew of measures to improve urban transport infrastructure of Chennai. These includ two additional metro lines, four Monorail/Light Rail Transit (LRT) routes, three Bus Rapid Transport corridors (BRT) and 37 grade separators, requiring a total investment of Rs.72,727 crore(US$15.782b).
◆金奈市交通基础设施的大规模改善计划已经拟好
【金奈】金奈都市发展管理局已经拟好综合运输研究报告。这项报告建议改善金奈城市交通基础设施的一系列措施。这些措施包括两个额外的地铁线,四个单轨/轻便铁路线,三个巴士快速交通走廊和37级分离,需要的总投资额7272亿7000万卢比相等于157亿8200万美元。
2010-03-19 ArtNo.43210(13/92)
◆近く大型道路プロジェクトの入札募集
【ニューデリー】インド政府は必要投資額各4000クロー(US$8.68億)前後の大型道路プロジェクトの入札を近く募集する。(...続きを読む)
◆Govt to invite bids for mega road projects soon
【New Delhi】The government will invite bids within two months for awarding mega road projects requiring an investment of about Rs 4,000 crore ($868m) each.
◆政府不久邀请大型道路工程招标
【新德里】政府将邀请授予大型道路工程,要求投标的投资大约400亿卢比每两个月内。
2010-04-02 ArtNo.43258(14/92)
◆日本、インフラ事業6件にODAローン提供
【ニューデリー】日本は3月29日、デリー、タミールナド州Chennai、西ベンガル州Kolkataにおける地下鉄計画を含むインドにおける6件のインフラストラクチャー・プロジェクトに政府開発援助(ODA:Overseas Development Assistance)計画に基づく2150億円(US$22.86億)の借款を提供することを認めた。http://www.seanewsonline.com/seanews/fulltext/43258.htm(...続きを読む)
◆Japan extends 215 bn yen ODA loan to India
【New Delhi】Japan on March 29 agreed to give financial assistance worth 215 billion yen ($2.286bn) for six infrastructure projects in India, including various phases of Metro rail projects in Delhi, Chennai and Kolkata.
◆日本向印度提供2150亿日元官方发展援助贷款
【新德里】日本3月29日同意向6个印度国内基础设施项目包括在德里,金奈和加尔各答的地铁项目的各种阶段提供价值2150亿日元相等于22亿8600万美元的官方发展援助贷款。
2010-04-09 ArtNo.43285(15/92)
◆全国幹線道路局、道路建設目標達成ならず
【ニューデリー】全国幹線道路局(NHAI:National Highways Authority of India)は2009-10年度に、過去4年来最高の全長3351キロ、38件の幹線道路拡張計画を発注したものの、Kamal Nath運輸相にとっては満足の行ける成果とは言えない。同相は第二次統一進歩連合(UPA:United Progressive Alliance)政権が発足した際、2009-10年には全長1万2652キロの工事契約を発注すると公約していた。(...続きを読む)
◆National Highways Authority of India hobbled by delays
【New Delhi】National Highways Authority of India (NHAI) awarded 38 projects for expansion of 3,351 km of highways during 2009-10, highest in last four financial years. However, this is not expected to be appreciated much by road transport & highways Minister Kamal Nath, who had set a target of awarding 12,652-km highways expansion projects during 2009-10, after assuming office in the UPA-II regime.
◆印度国家公路管理局延误步履蹒跚
【新德里】印度国家公路管理局在2009-10年度批出总共38件,全长3351公里的公路扩建工程项目,创造在过去4个财政年度的最高记录。不过道路运输及公路部长卡迈勒纳特不会欣赏这个数字。第二次联合进步联盟政府成立之后,他制定了在2009-10年度批出1万2652公里公路扩建工程的目标。
2010-04-14 ArtNo.43293(16/92)
◆三井、ハリヤナ経済特区の400エーカーを賃借
【ニューデリー】Reliance Industries Ltd(RIL)はハリヤナ州における特別経済区(SEZ)計画に三井物産を引き入れることに成功したようだ。総投資額100億米ドル、総面積2万5000エーカー、インドで最も野心的、最大規模のSEZプロジェクトがこれでやっと離陸できそうだ。http://www.seanewsonline.com/seanews/fulltext/43293.htm(...続きを読む)
◆Mitsui to pick up 400 acres in Haryana SEZ
【New Delhi】Reliance Industries (RIL) is likely to rope in Japanese firm Mitsui as an investor in its special economic zone (SEZ) project in Haryana, a clear indicator that the $10-billion project, India's biggest and most ambitious SEZ project spanning as much as 25,000 acres, is finally taking off.
◆三井在哈里亚纳经济特区租得400英亩
【新德里】瑞莱恩斯工业有限公司似乎已经引进日本三井公司作为哈里亚纳经济特区的投资家,明确显示总投资额100亿美元,总面积2万5000英亩,印度国内最大,最野心的经济特区项目终于起飞。
2010-04-16 ArtNo.43304(17/92)
◆三菱重工業、Anupamと港湾荷役設備のライセンス契約
【ニューデリー】三菱重工業(MHI)は、インド最大の天井クレーン製造会社Anupam Industries Ltd(AIL)と、港湾荷役作業用クレーンや移送設備のライセンス契約を結んだ。(...続きを読む)
◆Mitsubishi Heavy license pact with Anupam Inds
【New Delhi】Mitsubishi Heavy Industries (MHI) has agreed to license its crane and material handling equipment technology for large-scale ports to Anupam Industries, India's largest overhead crane builder.
◆三菱重工与Anupam工业公司签署许可协议
【新德里】三菱重工已经同意把在大型港口用的其起重机和材料处理设备的技术给印度最大的桥式起重机制造商Anupam工业公司。
2010-04-16 ArtNo.43305(18/92)
◆公共民間協力鉄道敷設計画の2金融方式立案
【ニューデリー】インド鉄道(IR:Indian Railways)は2010年までに6万4000キロの鉄道網に2万5000キロの新路線を追加する野心的計画を公共民間協力(PPP:public private partnership)コンセプトに基づいて遂行するため、2種類の金融方式を立案した。(...続きを読む)
◆Railways draws 2 PPP financing models for line laying
【New Delhi】Indian Railways has drawn up two distinct financing models to partner private sector players in its ambitious plan to add 25,000 km to its rail network of 64,000 km by 2020.
◆印度铁路公司绘制2种铺设铁路融资模式
【新德里】印度铁路公司已经制定了两种不同的融资模式而进行跟私营部门伙伴合作到2020年之前对属下的6万4000公里的铁路网增设2万5000公里铁轨的雄心勃勃的计划。
2010-04-21 ArtNo.43319(19/92)
◆RIL、航空貨物輸送会社Deccan 360の権益買収
【ムンバイ】Reliance Industries Ltd (RIL)は、G R Gopinath氏が所有する航空貨物会社Deccan 360の26%を超える戦略的権益を買い取る。買収価格は不明。(...続きを読む)
◆RIL to pick up strategic stake in Deccan 360
【Mumbai】Reliance Industries Ltd (RIL) will buy over 26% strategic stake in freight services firm Deccan 360, owned by G R Gopinath, for an undisclosed sum.
◆瑞莱恩斯工业将购买德干360的战略性股权
【孟买】瑞莱恩斯工业有限公司将以未公开的价格购买GR戈皮纳思拥有的货运服务公司德干360的超过26%的战略性股权。
2010-04-21 ArtNo.43320(20/92)
◆貨物専用鉄道沿線10カ所に民間ロジパーク開発
【ムンバイ】貨物専用鉄道(DFC:Dedicated Freight Corridor)沿線10カ所に民間企業の手でロジスティクス・パークが開発される。これらの内、1つか2つはグジャラート州に、4つか5つは首都圏に、2つはマハラシュトラ州に、それぞれ設けられる。(...続きを読む)
◆10 pvte logistics parks to come up along DFC
【Mumbai】As many as 10 privately owned logistics parks will come up along the Dedicated Freight Corridor (DFC). Of these, one or two may come up in Gujarat, four to five in NCR region and two in Maharashtra.
◆10个私人物流公园将在专用货运走廊出现
【孟买】私人拥有的10个物流园将在专用货运走廊周围出现。其中,一,两个可能在古吉拉特州,4至5个在国家首都区,两个在马哈拉施特拉州发展。
2010-04-21 ArtNo.43321(21/92)
◆日本コンソーシアム、4スマート・シティー開発
【ムンバイ】デリー・ムンバイ産業大動脈開発公社(DMICDC:Delhi-Mumbai Industrial Corridor Development Corporation)は、日本企業コンソーシアムが開発する4つのスマート・シティー・プロジェクトに照準を合わせている。日立の他、伊藤忠、東京電力、北九州市等が参加しているコンソーシアムはグジャラート州Dahejに、三菱重工業が率いるコンソーシアムはグジャラート州Changodarに、それぞれスマート・シティーを設ける調査を進める。http://www.seanewsonline.com/seanews/fulltext/43321.htm(...続きを読む)
◆Japanese consortiums to give shape to four Smart Cities in DMIC
【Mumbai】Delhi-Mumbai Industrial Corridor Development Corporation has zeroed in on four Smart Cities so far which will be developed by a consortium of Japanese companies. A consortium led by Hitachi and including Itochu, Tokyo Electric Power Company and Kitakyushu City will study Dahej while a consortium led by Mitsubishi Heavy Industries will supervise Changodar, both in Gujarat.
◆日本财团发展四个DMIC智能城市
【孟买】德里孟买工业走廊发展公司瞄准四个智能城市。它们将由日本公司组成的一些财团开发。日立领导的财团,包括伊藤忠商事,东京电力公司和北九州市,将研究达赫杰,由三菱重工为首的另一个财团将监督Changodar。达赫杰与Changodar都在古吉拉特州。
2010-04-28 ArtNo.43341(22/92)
◆パンジャブ州、1万3千キロ道路事業にUS$24.7億投資
【チャンディガル】パンジャブ州政府は1万1000クロー(US$24.7億)を投じ州内インフラストラクチャーの整備に本腰を入れる。これには幹線道路の4車線と6車線への拡幅・改修と、新規道路の建設が含まれ、その総延長は1万3000キロに及ぶ。(...続きを読む)
◆Punjab to spend $2.47bnr on 13,000-km road upgrade
【Chandigarh】The Punjab government plans to undertake a major infrastructure revamp in the state with an investment of Rs 11,000 crore ($2.47bn). The Plan is covering over 13,000-km roads and involving four-laning, six-laning, widening and upgrading of all key transport arteries.
◆旁遮普州花24.7亿美元改善13000公里道路
【昌迪加尔】旁遮普州政府计划投资1100亿卢比相等于24亿7000万美元进行州内主要基础设施改造工程。包括把全长1万3000公里的主要交通动脉进行展宽和改良工程,同时建筑4线和6线公路。
2010-05-05 ArtNo.43364(23/92)
◆日本企業、デリー・ムンバイ産業大動脈の都市開発引き受け
【ニューデリー】指導的日本企業グループは4月30日、直嶋正行経済産業相およびAnand Sharma商工相の立ち会いの下、900億米ドルのデリー・ムンバイ産業大動脈(DMIC:Delhi-Mumbai Industrial Corridor)に沿って、横浜市や北九州市をモデルに都市の開発や改良を請け負う覚書を関係する州政府と取り交わした。(...続きを読む)
◆Japanese cos to develop cities along Del-Mumbai corridor
【New Delhi】Leading Japanese companies have entered into joint pacts with state governments for the $90-billion Delhi-Mumbai Industrial Corridor (DMIC) to upgrade and develop cities modeled on Japan's Yokohama and Kitakyushu towns. The agreement was signed on April 30 in the presence of the Commerce and Industry Minister, Mr Anand Sharma and his Japanese counterpart, Masayuki Naoshima.
◆日本公司沿德里孟买走廊发展城镇
【新德里】主要日本公司计划以日本的横滨和北九州市为蓝本沿着900亿美元的德里孟买工业走廊提高和发展城镇。它们与有关州政府4月30日,日本经济产业部长直岛正行和印度贸工部长南德·夏玛的见证下签署共同合约。
2010-05-05 ArtNo.43365(24/92)
◆日立物流、Flyjac Logistics買収
【ニューデリー】日立物流は4月30日、インドのロジスティクスおよび倉庫会社Flyjac Logisticsを現金246クロー(US$5528万)で買収、インドのロジスティクスおよび倉庫市場に足場を築いた。(...続きを読む)
◆Hitachi arm acquires Flyjac Logistics
【New Delhi】Hitachi Transport System on April 30 acquired Indian logistics and warehousing firm Flyjac Logistics for Rs 246 crore ($55.28m) in an all-cash deal, giving it a firm footing in India's logistics and warehousing sector.
◆日立子公司收购Flyjac后勤公司
【新德里】日立物流公司4月30日以24亿6000万卢比相等于5526万美元全现金收购了印度仓储和后勤服务企业Flyjac后勤公司。
2010-05-18 ArtNo.43411(25/92)
◆今年1-4月の国内航空旅客輸送22%アップ
【ムンバイ】航空産業の持続的回復を反映し、今年1月から4月の間の国内線航空旅客輸送は延べ1628万2000人と、前年同期の1334万1000人に比べ22.05%増加した。(...続きを読む)
◆Domestic air traffic grows 22% during January-April
【Mumbai】Against the backdrop of sustained recovery in the aviation sector, domestic carriers have registered a 22.05% growth by carrying 162.82 lakh passengers during the January-April 2010 period as against 133.41 lakh passengers in the same period a year ago.
◆国内航空交通在1月至4月增长22%
【孟买】航空业持续复苏的情况下,国内航空公司在2010年1月至4月之间运输1628万2000人次乘客比前一年同期的1334万1000人次增长了22.05%。
2010-05-21 ArtNo.43425(26/92)
◆計画委員会、インフラ5部門の目標達成状況を定期点検
【ニューデリー】多くの重要インフラストラクチャー部門が2009-10年に建設目標を実現できなかったことから、計画委員会(Planning Commission)は、主要インフラ産業5部門の目標達成状況を四半期ごとに点検する方針を決めた。これら5部門とは、①電力、②道路、③港湾、④民間航空、⑤鉄道。(...続きを読む)
◆Plan panel to monitor 5 key infra sectors every quarter
【New Delhi】In the backdrop of many important infrastructure sectors missing the output targets during 2009-10, the Planning Commission has decided to monitor on a quarterly basis the progress of five key infrastructure sectors, power, road transport and highways, ports, civil aviation and railways.
◆计划委员会,每季度监察五个关键基础设施部门
【新德里】许多重要基础设施部门在2009-10年期间不能达到产量目标的背景下,计划委员会已决定每季度监测五个关键基础设施部门的进展。这五个部门是电力,公路交通和干线路,港口,民用航空和铁路。
2010-05-25 ArtNo.43438(27/92)
◆道路拡幅工事の法人所得税を10年間免除
【ニューデリー】幹線道路計画の一環として既存道路に車線を増設する工事は、所得税法80IA条文の下、10年間所得税が免除される。(...続きを読む)
◆Highway widening projects to get 10-year tax break
【New Delhi】Widening existing road by constructing an additional lane as part of a highway project is eligible for the 10-year tax break under Section 80 IA of the Income-Tax Act.
◆公路拓宽工程获得10年减税
【新德里】作为建设道路项目的一部分,增加一条行车线而扩宽现有公路是在所得税法第80IA条款下有资格获得10年减税。
2010-05-25 ArtNo.43439(28/92)
◆Titagarh Wagons、日本企業と地下鉄客車製造協議
【コルカタ】Titagarh Wagons Ltd(TWL)は、日本企業と地下鉄客車(metro coach)の製造に関して提携交渉を進めており、関係交渉は6月末までにまとまるものと見られる。(...続きを読む)
◆Titagarh Wagons in talks with Japanese co for making metro coaches
【Kolkata】Titagarh Wagons Ltd is holding discussions with a Japan based company for a collaborative arrangement for manufacturing metro coaches. The proposed deal is likely to be finalized by June 2010.
◆蒂达格尔货车与日本企业磋商合作制造地铁客车
【加尔各答】蒂达格尔货车有限公司正在与日本的公司讨论合作生产地铁客车。双方可能到2010年6月前达成协议。
2010-06-02 ArtNo.43468(29/92)
◆列車脱線事故に毛派関与:刑事捜査局
【コルカタ】西ベンガル州のHowrahとマハラシュトラ州のKurla間を運行する特急列車『Jnaneswari Express』が5月28日早朝西ベンガル州Paschim Medinipur県をムンバイに向かって走行中、毛派の関与が疑われる襲撃を受け、13輛が脱線、内5輛に反対方向から来た貨物列車が突っ込み147人が死亡、150人以上が重軽傷を負った。(...続きを読む)
◆Phone intercepts reveal Maoist hand in derailment: Police
【Kolkata】147 passengers of a Mumbai-bound Howrah-Kurla Jnaneswari Express train were killed and more than 150 injured in a suspected Maoist attack in West Bengal's Paschim Medinipur district early on May 28 that derailed 13 coaches, five of which were hit by a goods train coming from the opposite direction.
◆监听电话记录揭示出轨的背后有毛派的手:警察
【加尔各答】豪拉-库尔拉间行驶的Jnaneswari特快列车5月28日早上在西孟加拉州西杜尔加梅迪尼布尔县到孟买方向航行时遭受一个怀疑毛派的袭击而13个客车出轨其中5个是由从相反方向开来的火车击中,结果147乘客死亡150多人受伤。
2010-06-08 ArtNo.43492(30/92)
◆道路入札に納期基準導入検討
【ニューデリー】インド政府は幹線道路(NH:national highway)プロジェクトを加速する狙いから、現在の最低価格ベースの入札審査に新たに納期基準を導入することを検討している。(...続きを読む)
2010-06-18 ArtNo.43525(31/92)
◆三菱/日立、バンガロール・モノレール計画に関心
【バンガロール】カルナタカ州Bangaloreに全長55キロのモノレールを敷設するプロジェクトに日立と三菱が関心を表明した。(...続きを読む)
2010-06-22 ArtNo.43535(32/92)
◆年初5ヶ月の航空国内線旅客数22%アップ
【ニューデリー】今年初5ヶ月(2010/1-5)の国内線航空旅客数は延べ2113万8000人と、昨年同期に比べ22%増加した。(...続きを読む)
2010-06-22 ArtNo.43536(33/92)
◆チェンナイ市オラガダムが国内有数の工業地帯に変身
【チェンナイ】タミールナド州Chennai近郊Oragadam地区には様々な業種の大小の企業120~130社が2万5000クロー(US$54.35億)余を投資、サプライ・チェーンおよびロジスティクス・サービスのセンターとして急成長を遂げている。(...続きを読む)
2010-06-25 ArtNo.43549(34/92)
◆外国航空会社の地元航空会社権益取得許可へ
【ニューデリー】総理府は、民間航空省に対し外国航空会社が地元航空会社の権益を取得し、経営に対する発言権も手に入れることを認めるよう指示した。(...続きを読む)
2010-06-28 ArtNo.43553(35/92)
◆チェンナイ/バンガロール産業大動脈計画支援:堂道大使
【バンガロール】インド駐在の堂道秀明特命全権大使は25日、「日本政府は、タミールナド州Chennaiとカルナタカ州Bangaloreを結ぶチェンナイ・バンガロール産業大動脈(CBIC:Chennai-Bangalore Industrial Corridor)計画に対する具体的な支援額を間もなく算定する」と語り、日本政府が同プロジェクトに強い関心を抱いていることを確認した。(...続きを読む)
2010-06-28 ArtNo.43554(36/92)
◆スバルナ・カルナタカ産業大動脈計画推進
【バンガロール】カルナタカ州政府は、Bangalore-Pune幹線道路に沿って、スバルナ・カルナタカ産業大動脈(Suvarna Karnataka Industrial Corridor)を開発する構想を進めており、将来的には同ルートに貨物専用鉄道(DFC:Dedicated Freight Corridor)を建設することも計画している。(...続きを読む)
2010-06-30 ArtNo.43570(37/92)
◆Mahindra Aerospace、インドのEmbraer目指す
【バンガロール】地元の多用途車(utility vehicle)及びトラクター・メーカーMahindra & Mahindra(M&M)は、250クロー(US$5435万)を投じ、航空機部品の製造と小型ターボプロップ機の組み立て事業に進出、急成長する航空機ビジネスの波に乗り、世界第4位の航空機会社に成長したブラジルのEmbraerの奇跡をインドで再現する計画だ。(...続きを読む)
2010-06-30 ArtNo.43571(38/92)
◆インド国鉄、オートハブ9件の用地を年内に賃貸
【ニューデリー】国営鉄道Indian Railways(IR)は、今会計年度内にオートハブ(auto hub)開発プロジェクト9件の用地を民間デベロッパーに賃貸する。(...続きを読む)
2010-07-02 ArtNo.43584(39/92)
◆運輸機器企業動静:HM三菱/Leyland/M&M/Tata
【ニューデリー】ザ・ヒンドゥーが6月30日伝えたところによると、三菱自動車と地元パートナーHindustan Motorsの合弁に成るHM-Mitsubishi Motors(HMMM)は、ウッタルプラデシュ州Ghaziabadに1万3000平方フィートの初の公認ディーラー店をオープンした。(...続きを読む)
2010-07-07 ArtNo.43603(40/92)
◆航空産業にUS$1200億誘致、世界のトップ5目指す
【ニューデリー/アーマダバード】Manmohan Singh首相は3日催されたデリー国際空港ターミナル3の開所式の席上「インドの航空産業は2020年までに1200億米ドルの投資を吸引する潜在性を有する。政府は、民間航空産業に良質な投資を誘致し、民間航空産業のニーズに応じるため既存の規則や政策の枠組みに修正を加える作業に取り組んでいる」と語った。一方、グジャラート州AhmedabadのSardar Vallabhbhai Patel国際空港に設けられた新国際線/国内線ターミナルの開所式後、Praful Patel民間航空相は「インドの民間航空産業は向こう5年間に世界のトップ5に列する」と見通した。(...続きを読む)
2010-07-07 ArtNo.43604(41/92)
◆航空企業動静
○M&M、航空産業SEZ開発目指す
○Jet Airways、コロンボ乗り入れ増便許可待機
○民間航空総局、Paramountのライセンス停止
○Bharat Dynamics、ミサイル製造工場建設(...続きを読む)
2010-07-12 ArtNo.43625(42/92)
◆外交動向:イラン関係
○イラン、投資保障協定調印の意向表明
【ニューデリー】イランのSeyed Shamsodin Hosseini経済財務相は8日、「イランは、インドとの二国間の投資を促進し、2015年までに両国間の年間往復貿易の額を現在の2倍の300億米ドルに拡大するため、インドと投資保障条約を結ぶ用意がある」と語った。
○インド・イラン海運合弁事業、国連の制裁リストに(...続きを読む)
2010-07-12 ArtNo.43626(43/92)
◆産業動向:鉄鋼
○鉄鋼省、トン当たり1000ルピー値下がり予想
【ニューデリー】ヒンドゥー・ビジネス・ラインとエコノミック・タイムズが7月9日伝えたところでは、建設/インフラ部門を中心に需要が軟化する中、7月中に鋼材が再度トン当たり1000ルピーほど値下がりするものと予想される。
○第1四半期の鉄鋼消費12%、生産4%アップ
○K州、鉄鉱石輸出の制限要求
○カルナタカ高裁、民間企業の鉄鉱石輸出を禁止
○毛派の一斉罷業呼びかけで鉄鉱石輸送に影響
○政府、船舶用鋼材の輸入禁止を解除
○安価な中国製鋼材輸入が国内産業に打撃(...続きを読む)
2010-07-12 ArtNo.43628(44/92)
◆産業動向:航空
○インド航空各社、航空機購入準備:CAPA
【ニューデリー】ヒンドゥー・ビジネス・ラインが7月10日伝えたところでは、アジア太平洋航空センター(CAPA:Centre for Asia Pacific Aviation)は9日、インドの航空各社が近くより多くの航空機を購入するとの見通しを報じた。それによると、IndiGoは最大150機、SpiceJetは47機の購入を予定、Air IndiaはAirbus A-330を10機、他にAirbus A-320とATRsを複数機リースする計画だ。
○航空業界のリクルート・ラッシュうん醸
○米国航空連邦局、インド航空会社の乗り入れ拡大許可
○Kingfisher、今月末までに未払い燃料代全額返済
○SpiceJetに新CEO
○タタ、ロッキードと航空機部品製造合弁
○Heavy Engg Corpn、ロケット発射台検査設備部品製造(...続きを読む)
2010-07-14 ArtNo.43637(45/92)
◆日本企業、タミールナド州進出に意欲
【チェンナイ】タミールナド州政府が最近派遣した訪日代表団に対する日本企業の反応は旺盛で、シャープや日産の主要サプライヤー4社等、多くの企業がタミールナド州への進出に関心を表明した。(...続きを読む)
2010-07-19 ArtNo.43657(46/92)
◆産業動向:石油
○Jindal、US$220億石炭液化計画準備
【ブーバネスワル】エコノミック・タイムズ、ファイナンシャル・エクスプレス、ビジネス・スタンダードが7月12/13日伝えたところでは、Jindal Steel and Power Limited (JSPL)は、オリッサ州に10万1100クロー(US$219.79億)を投じ4件の石炭液化プロジェクト(CTLP:Coal to Liquid Project)を進める計画で、8月にオリッサ州政府とAngulにおける総額4万2000クロー(US$9.13億)のCTLP第1期計画覚書を交換する。
○HPCL、戦略的原油貯蔵庫の30万トン容量割り当て申請
○国営石油3社、月に1度ガソリン価格調整で合意
○リグ不足からONGC/RILに3年間の掘削猶予(...続きを読む)
2010-07-26 ArtNo.43675(47/92)
◆産業動静:運輸
○今後10年のロジスティクス必要投資額US$5千億
【チェンナイ】インドの物資輸送量は向こう10年間に3倍に増加する見通しで、このため同期間に5000億米ドルを投じてロジスティクス・インフラを補強せねばならない。
○中国が近隣諸国交通インフラに積極投資
○Tata NYK Shipping、船団拡張
○Kochi- Coimbatore貨物専用道路建設(...続きを読む)
2010-07-26 ArtNo.43676(48/92)
◆地下鉄/モノレール・プロジェクト
○ムンバイ地下鉄計画を加速
【ムンバイ】ムンバイ都市圏開発局(MMRDA:Mumbai Metropolitan Region Development Authority)は、都市圏における地下鉄9路線の建設を加速、全線の開通期限を2020年から2014年に6年繰り上げた。
○デリー地下鉄がケララ州高速鉄道の事業化調査引き受け
○Escorts、地下鉄/モノレール設備市場開拓
○AP州、地下鉄用地を自ら買収した後L&Tに譲渡(...続きを読む)
2010-07-26 ArtNo.43683(49/92)
◆企業動静:食品/タバコ
○ロッテ、新工場開所、ホテル/小売り市場開拓も
【チェンナイ】Lotte India Corporation Limitedは21日タミールナド州Chennai近郊Nemam村に7000万米ドルを投じて設けた新工場をオープンした。
○多国籍食品会社、インド・テーストに照準
○Food Corporation、1500万トン屋内保管スペース物色
○日本たばこ産業の投資形態を精査(...続きを読む)
2010-07-28 ArtNo.43688(50/92)
◆DMICDC、インフラ事業4件の入札準備
【ニューデリー】デリー・ムンバイ産業大動脈開発公社(DMICDC:Delhi Mumbai Industrial Corridor Development Corporation)は、向こう3~4ヶ月間にメガ・インフラ/ロジスティクス・プロジェクト4件の国際入札を募集する。(...続きを読む)
ロジスティクス Logistics in 2010
◄◄◄ back92件の関連記事が見つかりました( 1/2 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.