SEAnews 2011/cat#5-1p 対日関係
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
対日関係 Relation with Japan in 2011
◄◄◄ back36件の関連記事が見つかりました( 1/1 pageを表示 [ 1~36 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2011-01-07 ArtNo.44326(1/36)
◆Tata Steel、新日鐵との自動車用鋼材合弁契約に近く調印
【ジャムシェドプル】Tata Steel Ltd(TSL)と新日本製鐵は、2400クロー(US$5.33億)を投じ、自動車用鋼材(auto-grade steel)製造施設を設ける合弁契約に今月末までに調印する見通しだ。
○SAILも自動車用鋼材製造準備
○鉄鋼各社、鋼材3~5%値上げ(...続きを読む)
2011-01-07 ArtNo.44327(2/36)
◆住友等、BHELに高合金管製造合弁提案
【ティルチ】国営重電機会社Bharat Heavy Electricals Ltd (BHEL)は、日本、ドイツ、米国の高合金管(high alloy pipe and tube)サプライヤーから提出されたインド国内に製造施設を設ける合弁計画に検討を加えている。
○Jayaswal Neco、US$7億鉄鋼/鉱山/電力事業拡張計画
○JSL、JSW Steelの支援下にコークス炉拡張(...続きを読む)
2011-01-07 ArtNo.44328(3/36)
◆NMDC/MMTC、対日鉄鉱石供給問題で対立
【ニューデリー】国営鉱山会社National Mineral Development Corporation (NMDC)と国営鉱物金属貿易会社Mineral and Metal Trading Corporation(MMTC)は、日本鉄鋼メーカーに対する鉄鉱石の長期供給契約を巡り対立している。
○専門委員会、POSCO事業に環境認可
○SAIL、海外に鉄鋼プラント建設計画(...続きを読む)
2011-01-07 ArtNo.44330(4/36)
◆乗用/商用車販売、12月も好調持続
【ニューデリー】インドの乗用/商用車販売の好調は持続、主要メーカー10社の2010年12月の輸出を含む月間販売台数は、29万6101台と、前年同月の23万6366台に比べ25%増加した。(...続きを読む)
2011-01-07 ArtNo.44331(5/36)
◆二輪車販売も28%成長
【ニューデリー】インドの主要二輪車メーカー7社の2010年12月の輸出を含む月間販売台数は、115万8206台と、前年同月の90万8021台に比べ28%増加した。(...続きを読む)
2011-01-11 ArtNo.44333(6/36)
◆日立/三菱/アルストム3社、発電設備契約競う
【ニューデリー】BGR Energy-Hitachi/L&T-Mitsubishi/BHEL-Alstomの3チームが、国営火力発電会社National Thermal Power Corporation Ltd (NTPC)が募集したバルク購買入札の一次選考を通過、7200MW(メガワット)超臨界圧発電設備納入レースはこれら3コンソーシアムにより争われることになった。
○NTPC、発電所建設地への電力供給比率を拡大
○NSL、オリッサ州に1320MW発電所建設(...続きを読む)
2011-01-11 ArtNo.44334(7/36)
◆SAIL、CRGO鋼板製造で日本企業と提携協議
【チェンナイ】Steel Authority of India Ltd(SAIL)は、冷間圧延方向性珪素電磁鋼板(cold rolled grain-oriented electrical steel sheet)製造施設を設けるため、新日本製鐵を含む日本企業と技術協力交渉を進めている。
○Tata Steel/新日鉄、自動車用鋼材製造合弁契約に調印
○Tata/SAIL等、アフガニスタン鉄鉱山に入札準備
○Jindal SAW、ラジャスタン州鉄鉱山のリース契約に調印(...続きを読む)
2011-01-11 ArtNo.44343(8/36)
◆来月、日本/マレーシアと貿易協定に調印
【ニューデリー】インドは来月、日本及びマレーシアと貿易協定を結び、関税を撤廃もしくは引き下げる。(...続きを読む)
2011-01-14 ArtNo.44351(9/36)
◆日本鉄鋼メーカー、自動車用鋼材市場にプレゼンス
【ニューデリー】急成長するインド自動車市場に進出を果たした日本企業は、今や自動車用鋼材製造領域におけるプレゼンスを強化、自動車産業の需要に応じる態勢を整えている。
○自動車産業が鋼材需要を牽引(...続きを読む)
2011-01-14 ArtNo.44355(10/36)
◆日立、1年かけてシエラ・アトランティックを統合
【ハイデラバード】日立コンサルティングは、今後1年間に法人アプリケーション統合会社Sierra Atlantic(本社:米国カリフォルニア州ニューアーク市)との事業統合を図る。
○iGate、Patni Computer Systemsの63%権益買収
○IT大手、日本市場開拓に照準(...続きを読む)
2011-01-18 ArtNo.44364(11/36)
◆L&T Mitsubishi、年商US$34億目指す
【ハジラ】地元エンジニアリング会社Larsen & Toubro(L&T)と三菱重工の合弁に成るL&T Mitsubishi Heavy Industries Ltd(LMHIL)は3年内に年商34億米ドルの達成を目指している。
○Damodar Valley、火力発電所キャパシティーを1500MW拡張
○Moser Baer、2520MW発電事業の資金調達(...続きを読む)
2011-01-23 ArtNo.44369(12/36)
◆9月に日印パートナーシップ・サーミット開催
【ニューデリー】今年9月5-7日に東京で『インド日本グローバル・パートナーシップ首脳会議(IJGPS::India-Japan Global Partnership Summit 2011)』が開催される。3日間の会期には、インド日本博覧会と併せて経済界/学界/政界/青年/文化界の5つの会議が同時に催される。
○クリントン国務長官、今春訪印
○テロを国策の一環とするのは自滅行為:外務次官
○中国、マップワールドを公式立ち上げ(...続きを読む)
2011-01-23 ArtNo.44370(13/36)
◆日印民生用核協力交渉最終段階に:鳩山前首相
【ニューデリー】このほどインドを訪れ、Manmohan Singh首相とも会談した鳩山由紀夫前首相は17日記者会見し、「インドと日本の民生用核協力協定交渉は最終段階にある」と語った。
○ウラニウム供給問題が外相訪豪のトップ・アジェンダ
○Jaitapur原発プロジェクト、反対運動の中で着工(...続きを読む)
2011-01-23 ArtNo.44375(14/36)
◆Renault、超低コスト車の市場戦略依然未定
【ニューデリー】Bajaj Auto Ltd(BAL)の超低コスト・カー(ULCC:ultra low-cost car)開発が進捗せぬことから、Renault Indiaは、ULCCのブランディングとマーケッティングに関する最終方針を決めかねている。
○新車購入者の僅か4分の1がCNG車に関心
○高級車メーカーAudi、今年の販売台数50%増予想
○Maruti、今月末にキザシ発売(...続きを読む)
2011-01-23 ArtNo.44377(15/36)
◆日立、エアコン14モデル発売、洗濯機市場に再進出
【チェンナイ】日立アプライアンス株式会社の現地法人Hitachi Home and Life Solutions India Ltd (HHLI)は、2011年には、洗濯機市場に再度参入するとともに、冷蔵庫ビジネスを拡張する計画だ。
○Blue Star、住宅用エアコンに注力
○フィリップス、液晶テレビCinema 21:9発売(...続きを読む)
2011-01-23 ArtNo.44378(16/36)
◆TCS、キャンパス・リクルート通じ3万7千人雇用
【ムンバイ】インド最大の情報技術(IT)サービス会社Tata Consultancy Services (TCS)は17日、2011-12年度はキャンパス・リクルート(campus placements)を通じ3万7000人の新卒者を雇用すると発表した。
○Cognizant、今年も2万5000人新規雇用
○Infosys、第3四半期の人員損耗率ジャンプ
○Four Soft、極東市場開拓で鈴与と提携(...続きを読む)
2011-01-26 ArtNo.44383(17/36)
◆日本経産省、TN州と経済協力覚書に調印
【チェンナイ】日本政府とタミールナド州政府は22日、官民協力(PPP:public-private partnership)コンセプトに基づく約80件のプロジェクトに対する投資機会を探る覚書(LoI:Letter of Intent)を交換した。
○TN州、5部門に照準合わせた新産業政策準備
○日本、TN州/グジャラート州の人材訓練に協力
○ハリヤナ州、日本企業向けタウンシップ開発(...続きを読む)
2011-01-26 ArtNo.44384(18/36)
◆印韓往復貿易US$300億達成目指す
【ニューデリー】インドと韓国は20日、二国間往復貿易額を2014年までに300億米ドルの大台に乗せることで合意した。
○印日、来月包括的貿易協定に調印
○インド/EU、今年末に自由貿易協定に調印
○今年通年の貿易赤字US$1250億も:DGFT(...続きを読む)
2011-01-26 ArtNo.44385(19/36)
◆米Brighton、AP州で原発設備部品製造
【ハイデラバード】米国拠点のBrighton Equipment Corporation(BEC)は約6億米ドルを投じ、アンドラプラデシュ州Visakhapatnam県Nakkapalliに核発電機器の製造施設を建設する。
○印日民生用核協力交渉近く妥結:堂道大使(...続きを読む)
2011-01-26 ArtNo.44386(20/36)
◆東芝、7月からタービン/発電機の製造開始
【チェンナイ】Toshiba JSW Turbine and Generator Pvt. Ltd(TJTG)が800クロー(US$1.78億)を投じて進める3000MW(メガワット)のスチーム・タービン/発電機製造プロジェクトは今年7月乃至8月に操業を開始する。
○GE、AP州発電事業にタービン供給
○水力発電事業に電力料ベースの入札適応へ
○石炭リンケージ前に電力/鉄鋼事業の環境認可申請が可能に(...続きを読む)
2011-01-26 ArtNo.44388(21/36)
◆Hero Honda合弁解消の最終文書(ライセンス契約)に調印
【ニューデリー】Hero Honda Motors Ltd(HHML)は24日、ホンダとのライセンス協定を発効させる最後の手続きが完了したと発表した。
○ピアジオ、インド二輪車市場復帰準備
○Mahindra、MotoGPに参戦(...続きを読む)
2011-01-26 ArtNo.44390(22/36)
◆ソニー、VAIO YB新モデル発売
【バンガロール】Sony Indiaは、AMDの最新Vision Technologyを採用したVAIO YB新モデルを発売した。
○VIA/Simmtronics、1万ルピー未満のPC発売
○海爾、ラップトップ/カメラ/ホームシアター発売
○サムスン、スピリット・エアコン製造施設拡張
○Salora、象印とディストリビューション契約(...続きを読む)
2011-01-30 ArtNo.44397(23/36)
◆L&T、神戸製鋼と密閉式混合機/TSR押出機製造合弁
【ムンバイ】 Larsen & Toubro(L&T)と神戸製鋼所は、内外のタイヤ業界やゴム業界向けに、密閉式混合機(internal mixer)及び2軸スクリューローラヘッド押出機(TSR:twin screw roller-head extruder)の製造を手がける合弁契約を結んだ。
○昨年11月のタイヤ生産19%アップ(...続きを読む)
2011-01-30 ArtNo.44403(24/36)
◆日本/タイ製アセトンに反ダンピング税
【ニューデリー】インド政府は日本とタイから輸入されるアセトン(薬品原料として用いられる化学品)にトン当たり最高94.96米ドルの反ダンピング税を科す見通しだ。
○肥料補助、請求額の3分の1に縮小
○IOCのParadip石化プロジェクト遅延
○Tata Chemicals、英国Cheshire Salt買収(...続きを読む)
2011-03-02 ArtNo.44473(25/36)
◆九州シリコン・クラスター、インド半導体企業誘致目指す
【バンガロール】アジア半導体機構(Astsa:Asia Semiconductor Trading Support Association)は、インドの情報技術(IT)企業が、集積回路(IC)/IC機器/IC材料業界の日本企業と提携するのを支援するため、インド半導体協会(ISA:India Semiconductor Association)と関係覚書を交換した。
○日本LED照明推進協議会、合弁パートナー物色
○半導体がインフォシス国際事業の主要ドライバ(...続きを読む)
2011-03-05 ArtNo.44488(26/36)
◆RIL、オリックス他3社とInfrastructure Leasing権益買収交渉継続
【ムンバイ】オリックスからInfrastructure Leasing & Financial Services (IL&FS)の23.87%の持ち分を12億米ドルで買収することでほぼ合意したReliance Industries Ltd (RIL)は、引き続きIL&FSの他の主要株主3社、Life Insurance Corporation of India(LIC)、Housing Development Finance Corporation(HDFC)、State Bank of India (SBI)の持ち分買収交渉を進めている。
○保険/保健にサービス税(...続きを読む)
2011-03-10 ArtNo.44498(27/36)
◆シャープ、インドをアジアの製造ハブに
【ニューデリー】シャープはLarsen & Toubro(L&T)の元管理職Sunil K Sinha氏をSharp Business Systems (SBS)のトップ(MD/CEO)に据えるとともに、LCDテレビジョンから電子レンジまで一連の新製品を投入し、耐久消費財部門を強化する。
○LG、年内に携帯電話端末40モデル投入
○中国製無商標携帯電話端末の輸入が90%増加(...続きを読む)
2011-03-22 ArtNo.44501(28/36)
◆インド業界、震災の波紋に注目
【ニューデリー】日本における地震と津波の被害は、すでに高騰していた国際商品相場に波乱を生じさせるとともに、インド経済にも波紋を生じさせている。太陽の昇る国で発生した大災害はインド産業界の主要部門に吉凶相反する影響をもたらすものと見られる。
○少なからぬ欧米企業が発注先を日本からインドに転換
○日本の対インド投資に影響:首相諮問委員会委員長
○日本向け援助物資に税制優遇適応要請
○インド人5000人が離日(...続きを読む)
2011-03-22 ArtNo.44502(29/36)
◆神戸製鋼、SAILとの合弁事業続行
【コルカタ】国営Steel Authority of India Ltd (SAIL)と神戸製鋼のインドにおける合弁事業は、日本における震災の影響を受けない。
○対日鉄鉱石輸出、長期的には拡大:鉱物産業協会
○対日鋼材輸出短期的に下降:インド輸出組織連盟
○日本鉄鋼メーカーのインド投資加速も(...続きを読む)
2011-03-22 ArtNo.44503(30/36)
◆トヨタ、年産能力を40%拡張
【ニューデリー】最近発売したEtios sedanの好調な売れ行きを好感した、Toyota Kirloskar Motor India Ltd(TKMIL)は16日、300クロー(US$6666万)を追加投資し、年産能力を21万台に40%拡張する方針を明らかにした。
○日本からのエンジン供給は持続:トヨタ
○トヨタ、第2工場開所式を延期
○生産への短期的影響ない:マルチ・スズキ
○高級車メーカー、インド市場からの撤退検討(...続きを読む)
2011-03-22 ArtNo.44504(31/36)
◆印日韓企業、サマーシーズン迎えエアコン新モデルを続々投入
【ニューデリー】暑季(3-4月)の到来に伴い、インドのエアコン市場では、韓国のLGや、地元のVoltas、Onida、Bluestarがアグレッシブな価格でエアコン新モデルを続々投入、数千万ルピーの販促キャンペーンを開始している。
○パナソニック、キューブ・エアコン発売
○ティカムサ、エアコン用コンプレッサーの輸出開始
○エアコン/冷蔵庫10%、アイスクリーム12%値上がり(...続きを読む)
2011-03-22 ArtNo.44505(32/36)
◆日本生命、Reliance Life Insuranceに出資
【ニューデリー】日本生命保険相互会社は14日、Reliance Capital Ltd(RCL)と、後者の完全出資子会社Reliance Life Insurance(RLI)の26%権益を3062クロー(US$6.8億)で買収する確定契約(definitive agreement)を結んだ。
○保険会社の投資選択肢を拡大
○保険業/小売り業のFDI規制緩和を:米国務次官補(...続きを読む)
2011-03-29 ArtNo.44516(33/36)
◆ウルトラ低価格車プロットタイプ、近く完成
【ムンバイ】Bajaj Auto Ltd(BAL)の超低コスト・カー(ULCC:ultra low-cost car)プロジェクトは進捗しており、カレンダー・イヤー20011年中にプロットタイプをパートナーのRenaultに示すことができる。
○Leyland/日産、下半期から軽商用車製造開始
○Force Motors、新体制構築し商用車市場に旋風
○Mahindra Navistar、ダンプ/牽引車発売(...続きを読む)
2011-03-29 ArtNo.44517(34/36)
◆ホンダ、インド最大の二輪車メーカー目指す
【ムンバイ】ホンダの完全出資子会社Honda Motorcycle and Scooter India (HMSI)は、向こう5年内(10年内)にインド最大の二輪車メーカーになることを目指している。
○TVS、近く国内最低価格のモーターサイクル発売
○韓国Hyosung、大型バイク発売
○ハーレー・ダビッドソン、値上げ否定(...続きを読む)
2011-03-29 ArtNo.44518(35/36)
◆政府奨励措置で電動二輪車販売20%増加
【コルカタ】新・再生可能エネルギー省が昨年11月に発表した電動車両に対する奨励措置を背景に、電動二輪車の月間平均販売台数は、それ以前に比べ20%増加した。
○TVS、電動スクーター市場に再進出
○ヤマハ、インドに電動バイクとスクーター投入検討(...続きを読む)
2011-03-29 ArtNo.44523(36/36)
◆バークシャー・ハサウェイはインド企業の最良の寄辺
【バンガロール】「半年後か、2年あるいは5年後に、インドの一部の大企業が恒久的なニュー・ホームを求める時、そしてバークシャー・ハサウェイ(Berkshire Hathaway)こそ世界中で最良の寄辺と信じるとするなら、これはとっても重要だ。彼らが私を忘れることはないと言うことだ。」
○日本株購入の機会:バフェット氏(...続きを読む)
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.