左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
建設/不動産 Construction/Real Estate in 1997
◄◄◄ back803件の関連記事が見つかりました( 1/17 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►1997-01-01 ArtNo.9076(1/803)
◆<星>ジュロン・タウン公社、新型工場ビル3月に完成
【シンガポール】ジュロン・タウン公社(JTC)の初の9階建て工場ビルが3月に完成する。(...続きを読む)
1997-01-04 ArtNo.8899(2/803)
◆<馬>KPB、M$2.4億私募調達しディストリパーク建設
【クアラルンプル】コンソーシアム・プルカパランBhd(KPB)は私募により2億4100万Mドルを調達し、ポート・クランのウェスト・ポートにディストリビューション・パークを開発するとともに、半島マレーシアにディストリビューション・センター網を構築する。(...続きを読む)
1997-01-04 ArtNo.8900(3/803)
◆<馬>プロメット等の権益移譲通じ2若手企業家が戦略提携
【クアラルンプル】マレーシアの若手企業家ソー・チーウェン氏(36)はプロメットBhdの17%権益とクラナマス・インダストリーズBhdの32%権益を現金6億6450万Mドルでブルジャヤ・インダッストリアルBhd(BIB)に売却、後者を率いる新進の企業家リン・ヒーリョン氏(27/リン運輸相の子息)と戦略提携を結んだ。(...続きを読む)
1997-01-04 ArtNo.8905(4/803)
◆<泰>TPI、中国セメント事業にUS$5億投資
【バンコク】タイ・ペトロケミカル・インダストリー(TPI)は5億米ドルを投じて中国安徽省安慶市に年産200万トンのセメント工場を建設する。(...続きを読む)
1997-01-04 ArtNo.8906(5/803)
◆<緬>政府、タイ企業の工業団地開発認可
【バンコク】ミャンマー政府は、タイ企業Rojana Industrial Parkのヤンゴンにおける250エーカーの工業団地開発プロジェクトを認可した。(...続きを読む)
1997-01-06 ArtNo.8911(6/803)
◆<星>昨年の不動産投資販売倍増
【シンガポール】エドモンド・ティエ&Coの報告によれば、昨年通年の不動産投資販売(開発用地の販売や投資目的のブロック取引で、個人用のユニット取引は含まない)は、一昨年の65億Sから129億Sドルに倍増、リチャード・エリスの報告でも、73億Sドルから127億Sドルにほぼ同様の拡大を見ている。(...続きを読む)
1997-01-06 ArtNo.8912(7/803)
◆<星>1997年も工業不動産市場の堅調持続
【シンガポール】工業不動産の資本価値と賃貸料は、経済の不振で市場の自信が失われない限り、今年も安定を維持するか、昨年を多少上回る見通しだ。(...続きを読む)
1997-01-06 ArtNo.8921(8/803)
◆<緬>金融市場自由化/工業不動産・施設のリースも
【バンコク】ミャンマー政府は3段階の金融市場自由化措置を採用している。(...続きを読む)
1997-01-07 ArtNo.8933(9/803)
◆<馬>サンウェイ、ペナンで第2の大型複合開発準備
【ペナン】The Sungeiway Group傘下の上場不動産会社Sunway City Bhdは10億Mドルのプサ・バンダル・スブラン・ジャヤ(PBSJ)タウンシップ事業に続き、ペナンにおける第2の大型複合不動産開発を準備している。(...続きを読む)
1997-01-08 ArtNo.8937(10/803)
◆<星>中華聡商会、ラッフルズ・プレース隣接地開発入札募集
【シンガポール】中華聡商会(SCCCI)は6日、ラフルズ・プレースに近いチャイナ・スクウェアに所有する999年地権付き土地と周辺の2区画を商業開発するパートナーを募集した。(...続きを読む)
1997-01-08 ArtNo.8938(11/803)
◆<星>昨年第4四半期にアパート0.6%値下がり
【シンガポール】シンガポールのアパート/コンドミニアムは昨年第4四半期に、第3四半期の平方フィート当たり830Sドルから825Sドルに平均0.6%値下がりした。(...続きを読む)
1997-01-08 ArtNo.8946(12/803)
◆<馬>パハン・セメント、8月には完全操業
【クアンタン】YTLコープとパハン州政府の対等出資合弁会社パハン・セメントSdn Bhdがクアンタン市ブキ・サグに5億6000万Mドルを投じて設けた年産100万トンのセメント製造工場は今年8月までには完全操業する予定だ。(...続きを読む)
1997-01-08 ArtNo.8947(13/803)
◆<馬・泰>間に石油パイプライン建設:千代田化工
【東京】タイ南部のサイブリと半島マレーシア西海岸のアロル・スタルを結ぶ石油パイプラインが建設される。(...続きを読む)
1997-01-08 ArtNo.8951(14/803)
◆<泰>政府/民間共同で高速鉄道建設
【バンコク】Suwat Liptapallop運輸相を座長とする専門委員会は6日の会議で全長190キロの高速鉄道東部路線の建設を政府と民間の共同投資方式で進めることで合意した。(...続きを読む)
1997-01-09 ArtNo.8956(15/803)
◆<星>オフィス賃貸料、東京/香港に次ぎ3位
【シンガポール】シンガポールのオフィス賃貸料は月間平方フィート当たり6.79米ドルと、東京の12.60米ドル、香港の9.78米ドルに続き、世界の主要48都市中第3位にランクされた。(...続きを読む)
1997-01-09 ArtNo.8958(16/803)
◆<馬・泰>パイプライン構想は試案?:アナリスト
【シンガポール】千代田化工が6日東京で発表したタイのサイ・ブリとマレーシアのアロル・スタルを結ぶ全長190キロの石油パイプライン建設計画に関して、業界筋は「タイ側の出鼻を挫くマレーシア・グループの動きは驚き」とするとともに、「タイ側との調整がついているのか不明瞭で、あるいは単なる試案にすぎないのでは」と評している。(...続きを読む)
1997-01-09 ArtNo.8959(17/803)
◆<馬>マインズ・リゾート・シティー、年央にオープン
【クアラルンプル】クアラルンプル市郊外の世界最大の露天掘り錫鉱山跡がマインズ・リゾート・シティーに変身、今年半ばにオープンする。(...続きを読む)
1997-01-09 ArtNo.8966(18/803)
◆<緬>ヤンゴンに新コンテナ・ターミナル、オープン
【シンガポール】シンガポールの民間コンテナ・ターミナル経営会社C&Pホールディングズがパートナーのチャイナ・ハーバーと合弁で建設を請け負ったヤンゴン近郊チラワのコンテナ・ターミナルの第1期工事が完成、日曜に国家法秩序回復評議会のキン・ニュン第1書記、テイン・ウィン運輸相の臨席も得て開港式が催された。(...続きを読む)
1997-01-10 ArtNo.8973(19/803)
◆<星>リー・カーシン氏子息、コンドミニアム用地に一番札
【シンガポール】香港の富豪リー・カーシン氏の子息ビクター・リー氏が経営するJapura Pte Ltdが8日、都市再開発局(URA)が売り出したベイショー・ロードに沿った3.9haのコンドミニアム用地(最大床面積13.8956万平米)に6億8280万Sドル(平方フィートS$456)の一番札を入れた。(...続きを読む)
1997-01-11 ArtNo.8986(20/803)
◆<星>昨年の海事業成長率マイナス11%、今年もゼロ成長?
【シンガポール】シンガポールの昨年の海事業生産は31億4000万Sドルにとどまり、11%のマイナス成長を記録した。(...続きを読む)
1997-01-11 ArtNo.8987(21/803)
◆<星>都市再開発局、フラートン・スクエアの契約見送り
【シンガポール】都市再開発局(URA)は9日、昨年7月に開発入札を募集、11月に締め切ったフラートン・スクエアの入札価格が同局の評価額を大幅に下回ったとして、契約を見合わせると発表した。(...続きを読む)
1997-01-11 ArtNo.8992(22/803)
◆<馬>プロリンク、国内最大の住宅開発事業に着手
【ジョホール・バル】レノン・グループ傘下のProlinkデベロプメントSdn Bhdはシンガポールとの第2リンク(大橋)の北部に位置するジョホール州Bandar Nusajayaにおける国内最大の住宅開発計画Projek Perumahan Rakyat Bandar Nusajayaに着手した。(...続きを読む)
1997-01-11 ArtNo.8993(23/803)
◆<泰>政府、不動産市場に700億バーツ救済資金注入
【バンコク】不動産市況の低迷に伴う貸付の焦げ付きで金融恐慌が生じることを恐れるチャワリット政権は700億バーツ(S$38億)の救済資金の注入を通じた市況刺激措置に着手した。(...続きを読む)
1997-01-13 ArtNo.9005(24/803)
◆<馬>TNB子会社、ペラ州にM$60億発電所建設
【クアラルンプル】電力会社トゥナガ・ナシオナルBhd(TNB)子会社のTNBジャナマンジュンSdn Bhd(TNBJ)は、ペラ州タンジュン・カタの埋め立て地に60億Mドルを投じ2000MWの石炭発電所及び石炭貯蔵施設を建設する。(...続きを読む)
1997-01-13 ArtNo.9011(25/803)
◆<比>大統領、US$81億クラーク基地再開発計画承認
【マニラ】ラモス大統領はマニラ北西のクラーク元米空軍基地に81億米ドルを投じて向こう28年間に航空/ビジネス・センターを開発する計画を承認した。(...続きを読む)
1997-01-14 ArtNo.9023(26/803)
◆<馬>スガイ・ブロにM$10億ラバー・シティー誕生
【イポー】スラゴール州北部のSungai Bulohに様々なゴム産業関連の施設が設けられた総コスト10億Mドルのラバー・シティーが誕生する。(...続きを読む)
1997-01-14 ArtNo.9024(27/803)
◆<馬>Diethelm、デスキング・システム市場開拓に注力
【プタリン・ジャヤ】Diethelm Furniture Sdn Bhdはオフィス市場向けデスキング・システムおよびルーズ・カバー付きセティー(長椅子)の市場開拓により今年の売上が10%アップするものと予想している。(...続きを読む)
1997-01-14 ArtNo.9025(28/803)
◆<泰>サハウィリヤ、タッソーと東南亜最大のテーマパーク開発
【バンコク】サハウィリヤ・シティーは昨日(1/13)、英国の遊園地経営会社タッソー・グループと、40億バーツ以上を投じて東南アジア最大規模のテーマ・パークを開発する合弁契約を結んだ。(...続きを読む)
1997-01-15 ArtNo.9032(29/803)
◆<星>NTUCエグゼク・コンド平方フィートS$410
【シンガポール】全国労働組合会議(NTUC)傘下のNTUCチョイス・ホームズ(NCH)は先週土曜、同社初のエグゼクティブ・コンドミニアム“スーメイ・グリー”の602戸を平方フィート当たり410Sドルで売り出した。(...続きを読む)
1997-01-15 ArtNo.9035(30/803)
◆<馬>M$50億バクン・ダム下請け契約は地元企業にのみ発注
【ミリ】バクン水力発電プロジェクトに関連した50億Mドル相当の契約は地元企業に発注される。(...続きを読む)
1997-01-15 ArtNo.9037(31/803)
◆<馬>ジャスコ、ペナンに大型店計画
【クアラルンプル】ジャヤ・ジャスコ・ストアーBhdはペナンにマレーシアにおける6番目、また最大の店舗を設ける計画だ。(...続きを読む)
1997-01-15 ArtNo.9038(32/803)
◆<泰>710億バーツ南部開発マスター・プラン発表
【バンコク】タイ政府は13日、南部5省の経済開発加速を目指す総額710億バーツの開発マスター・プランを発表した。(...続きを読む)
1997-01-16 ArtNo.9050(33/803)
◆<馬>MECシティー、3月オープン、電気製品1千品目製造
【クアンタン】パハン州クアンタン市郊外27キロに開発中のMECシティーにおける家電製品の製造活動が近く開始され、3月にもマハティール首相主宰の記念式典が催される予定だ。(...続きを読む)
1997-01-16 ArtNo.9051(34/803)
◆<馬>不動産市場、今年も活況:サーベイ
【クアラルンプル】マレーシアの大部分の不動産の価格と賃貸料は今年も引き続き上昇、もしくは安定を維持する見通しだ。(...続きを読む)
1997-01-16 ArtNo.9052(35/803)
◆<馬>KLオフィス賃貸料、今年もハイレベル維持
【クアラルンプル】クアラルンプルのオフィス・スペースは昨年大幅な増加を見たものの、一昨年同様平方フィート当たり4~5.50Mドルのハイレベルを維持した。
こうした傾向は今年も続く見通しだ。(...続きを読む)
1997-01-16 ArtNo.9053(36/803)
◆<泰>外国人の住宅購入自由化も
【バンコク】タイ投資局(BOI)は市況低迷に悩む不動産業界を支援する狙いから外国人専門職の住宅購入規制を緩和する可能性を検討している。(...続きを読む)
1997-01-17 ArtNo.9061(37/803)
◆<星>FEO、スコッツ・タワーをS$9680万で落札
【シンガポール】ン・テンフォン氏傘下のファー・イースト・オーガニゼーション(FEO)は15日、ケーンヒル・ロードとスコッツ・ロードの交差点に位置する17階建て32ユニットのアパート、スコッツ・タワーを9680万Sドルで競り落とした。(...続きを読む)
1997-01-17 ArtNo.9062(38/803)
◆<星>不動産ハンドブック改訂版発売
【シンガポール】シンガポール国立大学(NUS)のAmy Lee Khor講師とナイト・フランクのTay Kah Poh取締役の共著“シンガポール・リアル・エステート・ハンドブック”の改訂版(CCHアジア/シンガポール不動産鑑定士協会出版)が発売された。(...続きを読む)
1997-01-17 ArtNo.9070(39/803)
◆<泰>Mahaphant、ロシアとセメント流通代理契約
【バンコク】建材製造を手がけるMahaphantグループはロシア商業会議所(RCC)と東南アジアにおけるロシア製ファイバー・セメントの独占流通代理契約を結んだ。(...続きを読む)
1997-01-18 ArtNo.9075(40/803)
◆<星>ン氏、HDB宅地2区画に一番札
【シンガポール】住宅開発局(HDB)が昨年末に募集したアレクサンドラ・ロード(18.850495万平方フィート/プロット・レシオ2.8倍)とチョアチュカン・ノース7(24.593789万平方フィート/同上3倍)のコンドミニアム用地、ウェスト・コースト・ロードの土地付き住宅用地(13.412681万平方フィート/-)及びウッドグローブ・ドライブの土地付き住宅または低層コンドミニアム用地(29.054457万平方フィート/同上1.4倍)の入札で、当地不動産業界の実力者、ン・テンフォン氏がコンドミニアム用地2区画にアナリストらの予想を上回る一番札を入れた。(...続きを読む)
1997-01-18 ArtNo.9079(41/803)
◆<馬>サトゥラス、UCIのM$8億セメント工場買収
【クアラルンプル】クアラルンプル証取(KLSE)一部上場のサトゥラス・リソーシズ(M)Bhdは16日、ユナイテッド・ケミカル・インダストリーズBhd(UCI)及び後者の子会社ホンキュー・ホールディングズ(M)Sdn Bhdからセメント工場と土地2区画を8億Mドルで買収する契約を結んだ。(...続きを読む)
1997-01-18 ArtNo.9080(42/803)
◆<馬>政府、セメント製造能力の拡張奨励
【クアラルンプル】マレーシア政府はより多くのセメント工場の建設と既存工場の設備拡張を奨励している。(...続きを読む)
1997-01-20 ArtNo.9101(43/803)
◆<文>セメント会社、スタートアップの問題克服し生産拡張
【バンダル・スリ・ブガワン】ブルネイ唯一のセメント製造会社Butra Djajanti Cement Sdn Bhdは16日、シンガポール企業Citus Trading Pte Ltdと、年間50万トン、総額600万Bドルのクリンカー購入契約に調印した。(...続きを読む)
1997-01-21 ArtNo.9112(44/803)
◆<泰>首相、新空港建設地の再考示唆
【バンコク】チャワリット首相は19日、第二バンコク国際空港(SBIA)の建設地をノングハオから他所に変更する可能性を検討していると語った。(...続きを読む)
1997-01-22 ArtNo.9130(45/803)
◆<印尼>リッポ、国内最大の小売り企業マタハリの権益買収
【ジャカルタ】リッポ・グループ傘下のPTマルチポラル・コープは、インドネシア最大の小売り企業PTマタハリ・プトゥラ・プリマの42%の権益を6920億ルピア(S$4.15億)で買収する。(...続きを読む)
1997-01-22 ArtNo.9131(46/803)
◆<泰>首相、南部地域開発の重要性強調
【バンコク】タイのチャワリット首相は20日、マレーシア及びシンガポールに隣接するメリットを最大限に利用するためにも南部地区の総合開発を推進する必要があると強調した。(...続きを読む)
1997-01-23 ArtNo.9136(47/803)
◆<星>昨年11月の建設発注額ダウン
【シンガポール】昨年11月の建設業発注額は10億Sドルを割り込み、前年同期の半ばを僅かに上回る8億3960万Sドルにとどまった。(...続きを読む)
1997-01-23 ArtNo.9145(48/803)
◆<泰>首相、既存首都空港の拡張に専念指示
【バンコク】チャワリット首相は21日の閣議で運輸通信省にドン・ムアンのバンコク・インターナショナル・エアポートの拡張に全力を集中するよう指示した。(...続きを読む)
1997-01-24 ArtNo.9147(49/803)
◆<星>ピデムコ、カッページ・センターを再開発
【シンガポール】ピデムコ・ランドはオーチャード・ロードのカッページ・センターを3億8000万Sドル(開発税込み)を投じて10階建て総賃貸スペース2万5000平米のオフィス/フード・コート“ザ・カッページ”に再開発する。(...続きを読む)
1997-01-25 ArtNo.9165(50/803)
◆<星・印>合弁ITパーク、第1期分の30%が成約
【バンガロール】シンガポール・コンソーシアム(40%)がインドのタタ・グループ(40%)及びカルナタカ州政府(20%)と合弁で6億8000万Sドルを投じバンガロールに開発中のIT(情報技術)パークは、既に第1期工事分の30%以上が入居契約済みで、インド初の総合的ITパークに対する地元や多国籍企業の反応は良好だ。(...続きを読む)
建設/不動産 Construction/Real Estate in 1997
◄◄◄ back803件の関連記事が見つかりました( 1/17 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.