SEAnews 2015/cat#7-1p 外交地域政治
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
外交地域政治 Foreign Affair in 2015
◄◄◄ back54件の関連記事が見つかりました( 1/2 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2015-01-20 ArtNo.45395(1/54)
◆オバマ訪印に先立って米国で一大キャンペーン展開




【ニューデリー】インド政府は、オバマ大統領の訪印に先立って、米国で『メーク・イン・インディア』の一大キャンペーンを準備すると同時に、今月末の米国大統領の訪印期間に重大発表を行うため、ワシントンで米国政府オフィシャルと一連の交渉を進める方針だ。
○ロシア、インドとの国防協力強化に注力
○チャンドラ・ボースの旧友三角佐一郎氏、モディ首相を絶賛
○オマルJ&K前首席大臣、ムフティ元首席大臣支持表明(...続きを読む)
2015-01-20 ArtNo.45396(2/54)
◆印度政府在奥巴马访印前,在美国进行“印度制造”推销活动




【新德里】在巴拉克・奥巴马总统的访印之前,印度政府在美国正准备进行一大“印度制造(Make in India)”推销活动,同时跟华盛顿的官员举行会谈关于在这个月底的奥巴马总统访印之间将发出的重要发表的内容。
○俄罗斯寻求加强与印度的防务合作
○钱德拉·鲍斯的日本故知三角先生全面称赞莫迪总理
○前首席部长奥马尔表明支持穆夫提为首的新政权(...続きを読む)
2015-01-20 ArtNo.45397(3/54)
◆Ahead of Barack Obama's visit, big sales pitch awaits US for Make in India




【New Delhi】Ahead of President Barack Obama's visit, the government is readying a big sales pitch in the US for its Make in India initiative and simultaneously holding parleys with officials in Washington to unveil some big announcements during the trip later this month.
○Russia seeks stronger defence ties with India
○Netaji Subhas Chandra Bose’s Japanese associate Sauchiro Misumi all praise for PM Narendra Modi
○Ready to back Mufti, Omar tells governor(...続きを読む)
2015-02-20 ArtNo.45425(4/54)
◆インドがオバマ政権新国家安全保障戦略の要に




【ニューデリー】米国は、アジアおよび太平洋地域との関係を再構築する計画の一環としてインドの潜在性を解き放そうとしている。バラク・オバマ大統領は、インドを世界列強の新関係を構築する上の要と見なしている。
○ニューヨーク・タイムズ、モディ首相を酷評
○原発事故民事責任法は修正せず:政府(...続きを読む)
2015-02-20 ArtNo.45426(5/54)
◆美国将印度看成构筑新世界列强关系的枢纽




【新德里】美国正在试图解放与印度关系的潜力,做为将亚洲以及太平洋关系重新平衡政策的一部分。美国总统巴拉克·奥巴马将印度看成构筑新世界列强关系的一个枢纽。
○纽约时报严厉批评莫迪总理
○印度政府表明将不会修改“核损害民事责任法”(...続きを読む)
2015-02-20 ArtNo.45427(6/54)
◆India pivotal in unfolding new global relationship




【New Delhi】The US is “primed to unlock” the potential of relations with India as part of its rebalance to Asia and the Pacific. US President Barack Obama sees India as a central pivot in unfolding new relationship between global powers.
○NYT editorial slams Modi
○India’s nuclear liability law will not be amended: govt(...続きを読む)
2015-02-20 ArtNo.45428(7/54)
◆モディ首相、パ支援のテロ攻撃には軍事的報復:米元駐印大使




【ワシントン】パキスタが背後で支援するテロ攻撃がインドで再度発生するなら、ナレンドラ・モディ首相は恐らく軍事的選択肢を用いるだろう。米国の元トップ外交官は、以上のように指摘するとともに、「パキスタンはかつてのような振る舞いが、最早寛大に処理さえないことを理解すべきだろう」と付言した。
○政府、国防機器の国産化促進のため機構強化(...続きを読む)
2015-02-20 ArtNo.45429(8/54)
◆莫迪总理会采用军事选择而报复恐怖攻击:前美国高级外交官




【华盛顿】一名前美国高级外交官警告说;“如果印度在未来受到恐怖攻击时,纳伦德拉·莫迪总理发现巴基斯坦在背后唆使的话,他将会采用军事选择。巴基斯坦人应该明白,他们过去的行为现在不可能被容忍。”
○政府加强兵器局从而加速国防设备的国产化(...続きを読む)
2015-02-20 ArtNo.45430(9/54)
◆PM Modi may use military option if terror attack traced to Pakistan: Ex-US Ambassador




【Washington】Prime Minister Narendra Modi is likely to use the military option if the next terrorist attack in India is traced back to Pakistan, a former top US diplomat has warned while hoping that the Pakistanis would understand that their past behaviour is unlikely to be tolerated now.
○Govt to strength ordinance board for indigenisation(...続きを読む)
2015-04-20 ArtNo.45452(10/54)
◆モディ首相のカナダ訪問、エネルギー/投資に照準




【オタワ】ナレンドラ・モディ首相は4月15日カナダに到着した。インドとカナダ間において42年ぶりに実現した首脳訪問を通じて、モディ首相は、国内経済の開発を加速する狙いから、民生用核を含むエネルギーや貿易、技術領域における両国間の協力に道筋をつけることに努めるものと見られる。
○モディ首相、仏独加三国歴訪
○モディ内閣、近く小幅な改造
○モディ政権1周年行事は控えめに
○ムケッシュ・アンバニも一般人も同一、特別待遇はない:首相(...続きを読む)
2015-04-20 ArtNo.45453(11/54)
◆莫迪总理到达加拿大,焦点将在能源和投资




【渥太华】纳伦德拉·莫迪总理于4月15日到达加拿大。过去42年来第一次实现的印度和加拿大之间的首脑外交的重点将是为了促进印度国内发展,如何铺平在民用核能在内的能源,贸易和技术领域合作的轨道。
○莫迪总理,历访法国德国加拿大三国
○莫迪内阁不久可能小幅度的改组
○莫迪政府一周年庆祝活动也许较低调
○政策必须对穆克什·安巴尼和普通人一视同仁:莫迪(...続きを読む)
2015-04-20 ArtNo.45454(12/54)
◆Modi reaches Canada; to focus on energy, investments




【Ottawa】Marking the first standalone bilateral visit in 42 years, Prime Minister Narendra Modi arrived on the 15th April in Canada where the focus will be on setting a “trajectory” in ties through cooperation in energy, including civil nuclear, and attracting trade and technology for India’s development.
○PM embarks on 3-nation tour of France, Germany and Canada
○Minor reshuffle of Modi Cabinet likely: Sources
○Low-key first anniversary celebrations for Modi govt
○Policy needs to be same for Mukesh Ambani and common man: Modi(...続きを読む)
2015-04-20 ArtNo.45455(13/54)
◆ラファール製戦闘機36機購入:モディ首相




【パリ】ナレンドラ·モディ首相は4月10日当地で、インド空軍の待ったなしの窮状を配慮し、「インドは戦闘機36機を直ちに飛行可能な状態で購入する」と発表、長引くフランス製ラファール・ジェット購入契約交渉に突破口を開いた。
○独大使、仏印交渉停頓に乗じユーロファイター売り込み
○スコルペヌ潜水艦用魚雷の供給停頓は地元産業参入の機会?(...続きを読む)
2015-04-20 ArtNo.45456(14/54)
◆印度购买36架阵风战机:莫迪总理




【巴黎】纳伦德拉·莫迪总理考虑印度空军军备上的紧急需要,在4月10日在这里宣布,“印度将购买36架马上可以起飞的战机”,从而在旷日持久的法制阵风飞机交易谈判上做了一个突破。
○德国大使,乘着法印谈判陷入僵局硬行推銷欧洲战斗机
○天蝎座潜艇鱼雷的供应停顿是印度公司参与的机会?(...続きを読む)
2015-04-20 ArtNo.45457(15/54)
◆India to buy 36 Rafale jets in ready condition




【Paris】Marking a breakthrough in the protracted talks for striking the French Rafale jet deal, Prime Minister Narendra Modi announced here on the 10 of April that India would buy 36 of the fighter planes in flyaway condition, citing critical operational requirements of the Indian Air Force.
○Germany cashes in on Rafale deal stalemate hardsells its Eurofighter to India
○In torpedo delay lies opportunity to build domestic industry(...続きを読む)
2015-04-20 ArtNo.45458(16/54)
◆イエメンからインド人3500人救出




【ボパール】インド政府は、戦禍に見舞われたイエメンにおいて、史上最も困難な救出作戦を断行、自国民のみならず少なくとも他の26カ国の国民も救出した。
○インド、国連経済社会理事会4組織の理事国に(...続きを読む)
2015-04-20 ArtNo.45459(17/54)
◆莫迪政府从也门战区救出3500印度人




【博帕尔】印度已执行一个最具挑战性救援行动,从被战斗摧残的也门就出了除了自国民以外,至少其他26个国家的居民。
○印度当选联合国经社理事会的4个关键下层组织理事国(...続きを読む)
2015-04-20 ArtNo.45460(18/54)
◆Modi government rescued 3,500 Indians from war zone Yemen




【Bhopal】India is executing one of the most challenging rescue operations in strife-torn Yemen, pulling out its own and citizens from at least 26 other countries.
○India elected to 4 key subsidiaries of UN ECOSOC(...続きを読む)
2015-09-16 ArtNo.45476(19/54)
◆モディ首相、今月末にシリコン・バリーでメガ・イベント




【ニューデリー】ナレンドラ・モディ首相は、『スタートアップ・インディア、スタンドアップ・インディア』の新スローガンを携え、今月下旬にシリコン・バリーを訪れ、インド創始企業の数々のサクセス・ストーリーを、ハイテック・スタートアップ企業のメッカに紹介する。
○開発こそ唯一の目標:首相(...続きを読む)
2015-09-16 ArtNo.45477(20/54)
◆莫迪在硅谷之游期间准备推动启动印度站起来印度的新口号




【新德里】总理纳伦德拉·莫迪将在本月底访问硅谷并在那里推动启动印度站起来印度的新口号,从而在高科技和创业公司的麦加展示印度创业精神成功的案例。
○发展是我们的唯一目标:莫迪总理(...続きを読む)
2015-09-16 ArtNo.45478(21/54)
◆PM. Modi lines up mega events for Silicon Valley Trip




【New Delhi】Prime Minister Narendra Modi will take his 'Startup India, Stand Up India' call to the Silicon Valley later this month, showcasing success stories of India's entrepreneurship to the Mecca of technology and startups.
○Development our sole aim: Modi(...続きを読む)
2015-09-16 ArtNo.45479(22/54)
◆モディ首相、インドの仏教遺産を強調




【ニューデリー】ソフト・パワーを梃子に紛争の回避を目指すナレンドラ・モディ政権は、『国際ヒンドゥー教徒・仏教徒イニシアチブ』と題する会議を主催した。共通の遺産を保持する国々の交流を通じ社会文化的連帯を促進することが期待されている。
○ファッション・デザイナーなどいない:首相(...続きを読む)
2015-09-16 ArtNo.45480(23/54)
◆莫迪总理彰显印度佛教遗产




【新德里】纳伦德拉·莫迪政府通过外交手段促进拥有共同文化遗产国家之间的社会文化交流,也就是利用其软实力,以避免纠纷的主意,主办“全球印度教徒佛教徒团圆”会议。
○我没有时装设计师;莫迪(...続きを読む)
2015-09-16 ArtNo.45481(24/54)
◆PM Modi highlights India’s Buddhist heritage




【New Delhi】Narendra Modi government is hosting a conference on 'Global Hindu-Buddhist Initiative' on conflict avoidance with an eye on leveraging its soft power as it looks to promote socio-cultural ties through diplomacy among countries with a common heritage.
○I have no fashion designer; says Modi(...続きを読む)
2015-09-16 ArtNo.45488(25/54)
◆停戦違反が確認されれば反撃指示:内相




【ムンバイ】ラージナート・シン内相は9月5日インド人民党(BJP)運動員の集会ぬいおいて、国境警備および停戦違反に対するインドの姿勢を重ねて表明、「国境警備隊には、カシミール国境におけるパキスタン側からの継続的な停戦違反に対しては、大胆に反撃するよう指示している」と語った。
○パキスタン、ムザファラバード復興事業を中国等に発注(...続きを読む)
2015-09-16 ArtNo.45489(26/54)
◆内政部长指示如果的确是休战违反就猛烈反击




【孟买】拉杰纳特·辛格内政部长于9月5日举办的印度人民党的集会上,对边界安全和违反停火,重申表明印度的立场,并说,边境安全部队已被通知,如果在克什米尔边界,从巴基斯坦方面继续过境违反停火的话,马上猛烈地反击。
○中国和其他四国承包穆扎法拉巴德重建计划(...続きを読む)
2015-09-16 ArtNo.45490(27/54)
◆BSF told to give fitting reply to truce violations: Rajnath




【Mumbai】Reiterating India's position on border security vis-a-vis ceasefire violations, Home Minister Rajnath Singh on the 5th of September told a gathering of BJP workers that the Border Security Forces have been told to give a bold reply to continuing Pakistani violations of the ceasefire on Kashmir border.
○Pakistan asks China and other countries to reconstruct Muzaffarabad(...続きを読む)
2015-09-16 ArtNo.45491(28/54)
◆インドは数少ない明るいスポット:IMF専務理事




【アンカラ】国際通貨基金(IMF)のクリスティーヌ・マドレーヌ・オデット・ラガルド専務理事は「インドは、世界経済における数少ない明るいスポットの一つ」と語った。(...続きを読む)
2015-09-16 ArtNo.45492(29/54)
◆印度是在世界经济里为数不多的亮点:国际货币基金组织总裁




【安卡拉】国际货币基金组织(IMF)的克里斯蒂娜·拉加德总裁表示,“印度是在全球经济中,为数不多的亮点。”(...続きを読む)
2015-09-16 ArtNo.45493(30/54)
◆India among few bright spots, says IMF Chief




【Ankara】International Monetary Fund Chief Christine Lagarde has said that India is among the few bright spots in the global economy.(...続きを読む)
2015-11-13 ArtNo.45539(31/54)
◆インド、南中国海航行規範の設定を提案




【ニューデリー】インドは、中国の領海主権要求によりインド洋における最大の紛争海域になっている南中国海を通行するすべての国に適応する『行動規範(code of conduct)』を設けることを望んでいる。
○印国防相、露パ軍事協力の拡大に懸念表明
○ネパール、中国に必需品の新輸送ルート開設要請(...続きを読む)
2015-11-13 ArtNo.45540(32/54)
◆印度提议制定中国南海航行准则




【新德里】印度提议制定航行在印度洋内由于中国的领土要求最争议的中国南海的每一个国家必须遵循的“行为准则”。
○印度国防部长对俄罗斯向巴基斯坦军售问题表示忧虑
○尼泊尔向中国请求开辟新供应路线(...続きを読む)
2015-11-13 ArtNo.45541(33/54)
◆India seeks code of conduct on disputed South China Sea




【New Delhi】India wants a “code of conduct” for every nation to follow while passing through the disputed South China Sea that remains the most controversial geographical space in the Indian Ocean because of China's territorial claims.
○Defence minister raises Pakistan question in Russia, shares concerns on arms sales
○Nepal to China: Open new supply routes(...続きを読む)
2015-11-13 ArtNo.45551(34/54)
◆インド政府、グローバル・ソーラ連合を立ち上げ




【ニューデリー】気候変動に対処する世界的な努力の一翼を担うため、インドは、太陽光の利用促進を目指す国際組織、『ソーラ技術と応用のための国際機構(INSTA:International Agency for Solar Technologies and Applications)』を立ち上げる計画に乗り出した。
○米企業、1ユニット5ルピー以下で500MWソーラ事業落札(...続きを読む)
2015-11-13 ArtNo.45552(35/54)
◆印度政府带头提倡设立全球太阳能联盟




【新德里】印度参加应付气候变化的全球努力的一环,带头提倡设立全球太阳能联盟名叫“太阳能技术与应用国际机构(INSTA:International Agency for Solar Technologies and Applications)”。
○500MW太阳能发电合约:美公司以每单位5卢比以下得票(...続きを読む)
2015-11-13 ArtNo.45553(36/54)
◆Government to start global solar alliance, bring together 122 solar rich countries




【New Delhi】Doing its share as part of the global effort to tackle climate change, India is putting in place a global solar alliance, International Agency for Solar Technologies and Applications (INSTA).
○Sub-Rs 5 bids: Solar’s moment in the sun(...続きを読む)
2015-12-02 ArtNo.45560(37/54)
◆モディ首相、仏オランド大統領とソーラ連合立ち上げ




【パリ】ナレンドラ・モディ首相は11月30日、当地でフランスのフランソワ・オランド大統領とグローバル・ソーラ連合を立ち上げ、2週間におよぶ国連主催気候変動会議を
○深セン市、グジャラート州スマート・シティー計画に2億米ドル投資(...続きを読む)
2015-12-02 ArtNo.45561(38/54)
◆莫迪总理和法国总统奥朗德推出太阳能联盟




【巴黎】莫迪总理和法国总统弗朗索瓦奥朗德将于11月30日在巴黎推出全球太阳能联盟以
揭开为期两周联合国发起的气候变化谈判。
○深圳政府承诺投资中兴软创的古吉拉特州智能城市项目200亿美元(...続きを読む)
2015-12-02 ArtNo.45562(39/54)
◆PM Modi and French President Hollande to launch game changing solar alliance




【Paris】Prime Minister Narendra Modi and French President Francois Hollande will launch a
global solar alliance on the 30th November to kick off the two-week long UN-sponsored climate
change negotiations in Paris.
○Shenzhen govt commits $200 mn for ZTEsoft’s smart city projects in Gujarat(...続きを読む)
2015-12-02 ArtNo.45563(40/54)
◆インド、マレーシアと国防領域の協力を強化:モディ首相




【プトラジャヤ】ナレンドラ・モディ首相は11月23日、最近世界各地で発生したテロ事件やインドとアフガニスタンに対する絶え間ないテロ攻撃の策謀は、世界的なテロリズムの蔓延を警鐘するものであると指摘するとともに、インドとマレーシアは治安および国防領域における協力を一層強化すると語った。
○モディ首相、経済から不寛容まで10項目にハイライト
○モディ首相、古戦場カンパルに戦争記念館建設提案(...続きを読む)
2015-12-02 ArtNo.45564(41/54)
◆印度与马来西亚深化防务合作:总理




【布城】纳伦德拉·莫迪总理在11月23日强调,最近在世界各地发生的袭击事件和恐怖主义
者对印度和阿富汗的不断企图都必须考虑当做全球性的提醒,并表示印度和马来西亚将深化
在安全和防务上的合作。
○莫迪总理在马来西亚从经济到不宽容现象指出十大要领
○莫迪总理建议在霹雳州战役遗址建立战争纪念馆(...続きを読む)
2015-12-02 ArtNo.45565(42/54)
◆India, Malaysia to deepen defence cooperation: PM




【Putrajaya】India and Malaysia will deepen cooperation in security and defence, Prime Minister
Narendra Modi said on the 23rd of November as he emphasised that the recent attacks globally
and the “ceaseless” terror attempts against India and Afghanistan were a reminder of the global
nature of terrorism.
○From economy to intolerance: Top 10 things PM said in Malaysia
○‘India ready to work with Malaysia for war memorial’(...続きを読む)
2015-12-02 ArtNo.45566(43/54)
◆モディ首相、宗教とテロを隔絶する新戦略の立案提議




【クアラルンプール】ナレンドラ・モディ首相は11月22日、「テロリズムは世界が直面する最大の脅威」と述べ、宗教とテロリズムのリンクを断ち切る必要性を指摘した。
○ISリクルーター、職/法の支配/花嫁を約束
○UAE警察、カルナタカ州出身のIS同調者を逮捕(...続きを読む)
2015-12-02 ArtNo.45567(44/54)
◆断绝宗教和恐怖主义的联系,需要新的策略:莫迪




【吉隆坡】纳伦德拉·莫迪总理于11月22日警告说,恐怖主义是对世界最大的威胁,必须断
绝宗教和恐怖主义的联系。
○IS以承诺工作、回教法的实现和分配新娘而吸引新兵
○卡纳塔克州出身的伊斯兰国外围成员在迪拜被捕(...続きを読む)
2015-12-02 ArtNo.45568(45/54)
◆Delink religion from terror, need new strategies, says PM




【Kuala Lumpur】Warning that terrorism was the “biggest threat” to the world, Prime Minister
Narendra Modi on the 22nd of November said it should be delinked from religion.
○IS lures new recruits with promises of job, rule of sharia and 'jihadi bride'
○IS ‘sympathiser’ from Karnataka held in Dubai(...続きを読む)
2015-12-25 ArtNo.45602(46/54)
◆日本、『メーク・イン・インディア』基金設け投資加速




【ニューデリー】日本は12月12日、インドに対する数百億米ドルの投資を約束した。これには喧伝されている新幹線プロジェクトに対する120億米ドルの低金利融資に加え『メーク・イン・インディア』イニシアチブに対する120億米ドルの基金が含まれる。
○モディ安倍会談、インド太平洋地域の展望開く
○日印提携、対中勢力均衡目指す:中国英字紙(...続きを読む)
2015-12-25 ArtNo.45603(47/54)
◆日本设120美元印度制造基金以加速投资




【新德里】日本于12月12日承诺在印度投资几百亿美元。包括附属于盛传于世的子弹列车项目的120亿美元低利贷款,以及另一个120亿美元的赞助印度制造倡议的基金。
○莫迪-安倍峰会:塑造印度太平洋的展望
○印日签署合作伙伴关系协议,以制衡中国:中国英文报(...続きを読む)
2015-12-25 ArtNo.45604(48/54)
◆Japan's $12 billion 'Make in India' fund to push investments




【New Delhi】Japan on December 12 committed itself to billions of dollars of investments in India, including a $12-billion loan at negligible interest for the much touted "Bullet Train" and another $12 billion for " Make in India" initiative.
○Modi-Abe summit: Shaping the Indo-Pacific
○'Indo-Japan partnership to counter balance China'(...続きを読む)
2015-12-25 ArtNo.45605(49/54)
◆国連軍の一員としてISIS掃討作戦に参加も:印国防相




【ニューデリー】インドは12月16日、国連が採決するなら国連の旗の下にイラク・シリア・イスラム国(ISIS)テロ組織掃討作戦に参加する用意があると表明した。
○米国はパキスタン出自のテロリストを懸念:印国防相
○警察、ISとのリンク容疑で国営石油会社IOC職員を逮捕
○サウジ率いる34カ国軍事同盟関知せず:パキスタン(...続きを読む)
2015-12-25 ArtNo.45606(50/54)
◆印度有意打击ISIS如果联合国通过决议:国访部长




【新德里】印度12月16日说,它可以在联合国的旗帜下对ISIS恐怖组织进行扫荡行动,如果全球机构在这方面采取了一项决议。
○美国关注来自巴基斯坦的恐怖份子:印度国访部长
○印度石油公司营销经理涉嫌ISIS连累而被捕
○巴基斯坦没有意识到自己包含在沙特领导的34个国家军事联盟(...続きを読む)
外交地域政治 Foreign Affair in 2015
◄◄◄ back54件の関連記事が見つかりました( 1/2 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.