SEAnews 2002/cat#14-1p 製造業一般
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
製造業一般 General Manufacturing in 2002
◄◄◄ back100件の関連記事が見つかりました( 1/2 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2002-01-14 ArtNo.27952(1/100)
◆昨年11月の工業生産指数の伸び0.9%
【ニューデリー】製造業部門の不振が災いし昨年11月の工業生産指数(IIP)の伸びは僅か0.9%と、前年同月の7.4%から大幅に鈍化した。(...続きを読む)
2002-01-14 ArtNo.27953(2/100)
◆昨年12月の既成衣料輸出21.2%ダウン
【チェンナイ】昨年12月の既成衣料品輸出は1億2890万着/4億5430万米ドルと、前年同月の1億3510万着/4億8450万米ドルに比べ量で16%、額で21.2%の落ち込みを見た。(...続きを読む)
2002-01-14 ArtNo.27955(3/100)
◆バーラット・フォージ、米国デーナと納入契約
【プネー】Kalyaniグループの旗艦Bharat Forge Ltd (BFL)は、米国のDana Corporationに、国際自動車会社や石油/ガス会社向けの鍛造製品を納入する契約を結んだ。(...続きを読む)
2002-01-15 ArtNo.27977(4/100)
◆デルフィ、モジュラー・ソリューションの提供にシフト
【ニューデリー】国際的なトップ・コンポーネント・サプライヤー、Delphiは、相手先商標顧客(OEC:original equipment clients)向けにコンポーネントに替えモジュラー・ソリューションを提供する新方式を採用している。(...続きを読む)
2002-01-15 ArtNo.27980(5/100)
◆昨年初11ヶ月の衣料品輸出22.6%ダウン
【ムンバイ】インドの年初11ヶ月(2001/1-11)の衣料品輸出は1億1350万着/40億8890万米ドルと、前年同期の1億3690万着/52億8060万米ドルに比べ量で17.1%、額で22.57%下降した。(...続きを読む)
2002-01-15 ArtNo.27981(6/100)
◆上半期の繊維輸出14.2%ダウン
【ニューデリー】今会計年度上半期(2001/4-9)の繊維輸出は、52億8580万米ドルと、前年同期の61億5800万米ドルを14.2%下回った。(...続きを読む)
2002-01-22 ArtNo.28035(7/100)
◆情報技術相、ハードウェアの輸入関税撤廃繰り延べ提案
【ニューデリー】Pramod Mahajan情報技術/通信相は先週初、Yashwant Sinha蔵相と会談、2003年までに自発的にコンポーネント及びハードウェアに対する関税をゼロ%に引き下げるとの世界貿易機関(WTO)に対する約束の履行を2005年まで繰り延べるよう提案した。(...続きを読む)
2002-01-25 ArtNo.28054(8/100)
◆Dolphins、米国/シンガポール企業と衣料マーケッティング協定
【チェンナイ】タミールナド州チェンナイを拠点に輸出入やターン・キー・プロジェクト、国際アウトソーシングに関わるコンサルティング・サービスを手掛けるDolphins Technologiesは、米国企業Home Source International Inc及びシンガポール・ベースのHayton International Pte Ltdと戦略提携を結び、繊維製品の米国/欧州/極東/アジア市場向け輸出に乗り出した。(...続きを読む)
2002-01-28 ArtNo.28069(9/100)
◆繊維業界、2002年半ばに景気の復調期待
【ニューデリー】インドの主要な外貨獲得産業の1つに数えられる繊維部門は世界経済のダウンターンにより深刻な打撃を被ったものの、業界内の観測筋は今年下半期に市況が回復に転じる兆しも見られるとしている。(...続きを読む)
2002-01-28 ArtNo.28070(10/100)
◆日本企業は食品加工業に注目:奥山政務次官
【ニューデリー】国連国際防災戦略(United Nations International Strategy for Disaster Reduction)第2回アジア会議に出席するためインドを訪れた奥山茂彦政務次官は24日、Ajit Singh農相と会談、日本企業に代わりインドの食品加工業に対する関心を表明した。(...続きを読む)
2002-01-29 ArtNo.28080(11/100)
◆年初9ヶ月の既成衣料品輸出21.2%ダウン
【ニューデリー】世界経済スローダウンの影響を被り、年初9ヶ月(2001/4-12)の既成衣料品輸出は12億6430万着、45億4290万米ドルと、前年同期に比べ量で19.58%、額で21.2%の落ち込みを見た。(...続きを読む)
2002-02-01 ArtNo.28115(12/100)
◆統計局、昨年のGDP成長率を5.2%から4%に下方修正
【ニューデリー】中央統計局(CSO)は昨年(2000-01)の国内総生産(GDP)成長率を2001年6月に発表した予測値5.2%から4%に下方修正した。(...続きを読む)
2002-02-05 ArtNo.28136(13/100)
◆北東部諸州にFMCG企業の進出ラッシュ
【ニューデリー】北東部諸州にFMCG(Fast moving consumer goods)企業の進出ラッシュが生じており、Hindustan Lever、Godrej Consumer Products、Godrej Sara Lee、Modi Revlon、Emamiの他、複数の噛み煙草会社が既に進出を果たしている。(...続きを読む)
2002-02-05 ArtNo.28137(14/100)
◆インド繊維輸出、中国に後れ:中期輸出戦略
【ニューデリー】インドは中期輸出戦略の下、向こう5年間に繊維製品輸出の年率7.2%の成長を実現、2007年までに年間183億米ドルの輸出達成を目指しているものの、これまで中国や東南アジア、南アジア諸国に後れをとって来たインドが、世界市場におけるシェアを維持し、拡大するには、思い切った施策を講じる必要がある。(...続きを読む)
2002-02-08 ArtNo.28162(15/100)
◆2001-02年度GDP成長率5.4%:統計局
【ニューデリー】インドの今年度(2001-02)国内総生産(GDP)成長率は、農業部門の力強い復調に支えられ昨年度の4%から5.4%に加速する見通しだ。(...続きを読む)
2002-02-11 ArtNo.28183(16/100)
◆ティムケン、ベアリング年産量を200万トン・アップ
【コルカタ】米国を拠点に特殊鋼やベアリングの製造を手掛ける、年商25億米ドルのTimken Companyの子会社Timken India Ltd (TIL)は、年産能力を現在の260万トンから来年末までに200万トンほど拡張する。(...続きを読む)
2002-02-14 ArtNo.28194(17/100)
◆インド、米国に繊維貿易特恵の適応要請
【ニューデリー】Murasoli Maran商工相は7日、インドを訪れた米国のKenneth Dam財務副長官に対し、米国が最近他の一部の貿易相手国に認めた繊維貿易特恵(market access concessions in textiles)をインドにも認めるよう要請した。(...続きを読む)
2002-02-15 ArtNo.28207(18/100)
◆昨年12月の工業生産指数の伸び1.6%に鈍化
【ニューデリー】昨年12月の工業生産指数(IIP:Index of Industrial Production)の伸びは1.6%と、前年同月の2.3%を下回った。
しかし昨年11月の0.9%の伸びに比べ、僅かに改善した。(...続きを読む)
2002-02-18 ArtNo.28224(19/100)
◆工業部門における過去1年間の計画投資額23%ダウン:CMIE
【ムンバイ】インド経済監視センター(CMIE:Centre for Monitoring the Indian Economy)によれば、2002年1月までの12ヶ月間の新規工業プロジェクトの計画投資額(planned industrial investments)は17万7704クロー(US$364.45億)と、前年同期の23万4888クローを23%下回った。(...続きを読む)
2002-02-25 ArtNo.28273(20/100)
◆Alfa Lavalインディア、米Katzen/加Cemcorpと技術提携
【プネー】遠心分離機やコンパクトな熱交換器、サニタリーポンプ・バルブの製造で知られるスウェーデン企業アルファ・ラバルのインド子会社、Alfa Laval India(ALI)は最先端の蒸留技術を手に入れるため米国拠点のKatzen Inc及びカナダ企業Cemcorpと技術提携を結んだ。(...続きを読む)
2002-03-14 ArtNo.28400(21/100)
◆今年1月の工業生産指数今年初以来最高の3.2%の伸び記録
【ニューデリー】今年1月の工業生産指数(IIP)は176.1と昨年同月に比べ3.2%アップ、今会計年度に入って以来最高の伸びを実現した。
しかし昨年同月の4.5%の伸びには及ばなかった。(...続きを読む)
2002-03-15 ArtNo.28422(22/100)
◆ウィプロ、フルード・パワー新会社とISP子会社を合併
【ムンバイ】地元情報技術(IT)大手Wipro Limited取締役会は、油圧シリンダーやゴミ収集車システムの製造を手掛けるフルード・パワー部門を2002年3月1日に遡ってWipro Fluid Power Limitedとして分離独立させる一方、同新会社とインターネット・サービス・プロバイダー(ISP)子会社Netkrackerを合併する方針を決めた。(...続きを読む)
2002-03-28 ArtNo.28508(23/100)
◆Indian Rayon、西ベンガル州繊維工場の生産能力を2倍に拡大
【コルカタ】Aditya Birlaグループ企業、Indian Rayon and Industries Ltd(IRIL)は、60クロー(US$1231万)を投じ西ベンガル州Rishraに設けた繊維製造施設の生産能力を2倍に拡張する。(...続きを読む)
2002-04-02 ArtNo.28536(24/100)
◆第3四半期のGDP成長率、農業の好調で6.3%マーク
【ニューデリー】昨年第3四半期(2001/10-12)の国内総生産(GDP)成長率は、主に農業部門の好調に支えられ、6.3%をマーク、前年同期の3.4%から顕著な回復を見た。(...続きを読む)
2002-04-12 ArtNo.28595(25/100)
◆昨年、製造業の74%がプラス成長維持:CII調査
【ニューデリー】昨年(2001-02)の輸出は不振だったが、製造業の大部分(116業種中86業種/全体の74%)が依然としてプラス成長を記録、一部の部門には景気復調の兆しも見られた。(...続きを読む)
2002-04-16 ArtNo.28639(26/100)
◆2月の工業生産指数成長率2.3%
【ニューデリー】2002年2月の工業生産指数(IIP)の伸びは2.3%と、前年同月の3%の伸びを下回った。(...続きを読む)
2002-04-18 ArtNo.28649(27/100)
◆昨年の既製衣料輸出16.61%ダウン
【チェンナイ】バングラデシュ、スリランカ、中国等との厳しい競争に晒される中で、インドの昨年(2001-02)の既製衣料輸出は12億6740万着/44億2000万米ドルと、前年の13億9250万着/53億60万米ドルを、量で8.98%、額で16.61%下回った。(...続きを読む)
2002-04-22 ArtNo.28681(28/100)
◆乳酪製品のDabon、国際卸売ビジネス進出目指す
【ニューデリー】Dabur Indiaとフランス企業Bongrain Internationalが合弁で設立した乳酪製品会社Dabon International Ltd(DIL)は、国際卸売ビジネスに進出する。
(...続きを読む)
2002-04-26 ArtNo.28694(29/100)
◆年初9ヶ月の工学品/サービス輸出4.05%ダウン
【ムンバイ】昨年初9ヶ月(2001/4-12)のエンジニアリング製品/サービス輸出は主に米国方面の需要の減退から前年同期に比べ4.05%の落ち込みを見た。(...続きを読む)
2002-05-03 ArtNo.28736(30/100)
◆BMI、チェンナイに冷間圧延被覆鋼板製造施設建設
【バンガロール】コロンボ拠点の建機製造会社BMI Holdings Pvt Ltdはタミールナド州Chennaiに建設用冷間圧延被覆鋼板(cold rolled coated steel sheet)の製造施設を設ける計画だ。(...続きを読む)
2002-05-03 ArtNo.28739(31/100)
◆インターナショナル・オート、韓国企業と提携し建機製造
【ジャムシェドプル】International Auto Ltd (IAL)は韓国のShin Heung Industries(SHI:新興産業)とタイアップし、建設機械スキッドステアローダ(skid steer loader)の組み立て製造に乗り出す。
この種の機械がインドで製造されるのは初めてのこと。(...続きを読む)
2002-05-03 ArtNo.28740(32/100)
◆牧野、エンジニアリング業務のアウトソーシング準備
【バンガロール】マシニングセンター製造の牧野フライス製作所は、インドでエンジニアリング業務をアウトソーシングし、地元のエンジニアリング技術を梃子にグローバル・ビジネスの機会を開拓する計画だ。(...続きを読む)
2002-05-07 ArtNo.28769(33/100)
◆Rohan、MUL/大宇/HMとLPGキット据付協力契約
【アーマダバード】グジャラート州Ahmedabad拠点のRohan Automotive Equipments Private Limited(RAEPL)はMaruti Udyog Ltd(MUL)/Daewoo Motors India Ltd(DMIL)/Hindustan Motors Ltd(HML)と、乗用車用液化石油ガス(LPG)併用燃料キットの供給・据付に関わる技術協力協定を結んだ。(...続きを読む)
2002-05-07 ArtNo.28770(34/100)
◆Tenneco、インド合弁会社2社の拡張準備
【チェンナイ】米国の自動車メジャー、Tenneco Automotiveは、インドにおける合弁会社2社、タミールナド州Chennai拠点のライド・コントロール機器メーカーHydraulicsと、マハラシュトラ州Pune拠点の消音装置/触媒コンバーター製造会社、Walker Exhaust Indiaを、ワールド・クラスのプレーヤーにすべく新戦略を練っている。(...続きを読む)
2002-05-13 ArtNo.28802(35/100)
◆SKF、自動車用ベアリング・キット発売
【バンガロール】スウェーデン系の指導的ベアリング製造会社SKF Bearings India Limited(SKFインディア)は、リプレースメント市場向け自動車用ベアリング・キットを発売した。(...続きを読む)
2002-05-14 ArtNo.28813(36/100)
◆韓国Sigma、ケララ州工業団地開発計画に投資
【コーチ】韓国のSigma Group of companiesは、ケララ工業インフラ開発公社(Kinfra:Kerala Industrial Infrastructure Development Corporation)と、後者が進める工業パーク事業に出資する覚書を交換した。(...続きを読む)
2002-05-14 ArtNo.28820(37/100)
◆昨年通年の工業生産指数成長率2.7%
【ニューデリー】今年3月の工業生産指数(IIP)の伸びは2.4%にとどまり、2001-02会計年度通年のIIP伸び率は2.7%になった。(...続きを読む)
2002-05-20 ArtNo.28838(38/100)
◆Indo Rama、紡績糸部門を分離独立
【ニューデリー】Indo Rama Synthetics India Ltd(IRSIL)取締役会は紡績糸(spun yarn)部門を分離独立させる方針を決めた。(...続きを読む)
2002-05-31 ArtNo.28929(39/100)
◆昨年初11ヶ月の繊維輸出10.2%下降
【ニューデリー】昨年初11ヶ月(2001/4-2002/2)の繊維製品輸出は98億1000万米ドルと、前年同期の109億米ドルに比べ10.2%の落ち込みを見た。(...続きを読む)
2002-06-11 ArtNo.29021(40/100)
◆Tisco、鉄鋼商社ビジネスに注力
【ムンバイ】Tata Iron and Steel Company Ltd (Tisco)はスチール・トレーディング・ビジネスに本腰を入れ、伊藤忠/三井物産/三菱商事等のリーグに加わる計画だ。(...続きを読む)
2002-06-11 ArtNo.29027(41/100)
◆年初2ヶ月の綿糸輸出復調
【コインバトール】繊維産業市況は数ヶ月にわたる低迷後、復調の兆しを示しており、今年初2ヶ月(2002/4-5)の綿糸輸出は拡大に転じた。(...続きを読む)
2002-06-17 ArtNo.29048(42/100)
◆今年4月の工業生産指数2.9%アップ
【ニューデリー】今年4月の工業生産指数(IIP)の伸びは2.9%と依然低調で、昨年同月の2.6%に比べ多少改善したものの、一昨年4月の5.6%には及ばなかった。(...続きを読む)
2002-06-18 ArtNo.29067(43/100)
◆Grasim、難燃性抗菌繊維開発
【ボパル】Aditya Birlaグループ企業Grasim Industries Ltd(GIL)がマドヤプラデシュ州に設けた短繊維(staple fibre)部門は難燃性(flame retardant)抗菌繊維(anti-bacterial fibre)の開発を目指している。(...続きを読む)
2002-06-18 ArtNo.29069(44/100)
◆5月の既成衣料輸出、9.22%アップ
【ニューデリー】今年5月の貿易割当制諸国(restricted countries)向け既成衣料輸出は、4億3110万米ドル/1億1960万着と、昨年同月の3億9470万米ドル/1億1320万着に比べ、額で9.22%、量で6%の増加を見た。(...続きを読む)
2002-06-18 ArtNo.29070(45/100)
◆昨年の対米工学品輸出、テロ事件の打撃でUS$1.6億縮小
【ニューデリー】昨年(2001-02)の対米工学品輸出は、昨年9月11日のテロ事件で大きな打撃を被り、絶対額で前年比800クロー(US$1.63億)ほど縮小、工学品輸出全体に占める対米輸出のシェアは2000-01年の17.28%から14.55%に縮小した。(...続きを読む)
2002-06-21 ArtNo.29097(46/100)
◆タイヤOE市場、競争過熱
【ニューデリー】インドのタイヤOE(original equipment)市場では、業者が、自動車メーカーからの契約獲得を目指し、凄惨な競争を展開、修羅場が現出している。
またこうした現象は乗用車ばかりでなく、商用車やトラクター・タイヤー市場にまで拡散している。(...続きを読む)
2002-06-21 ArtNo.29098(47/100)
◆ティムケン・インディア、円錐ころ軸受けの世界ソーシング拠点に
【ジャムシェドプル】米系ベアリング会社Timken Companyは、EクラスAPカートリッジ円錐ころ軸受け(TRB:tapered roller bearings)の生産面でTimken India Ltd(TIL)により大きな役割を担わせる方針を決めた。(...続きを読む)
2002-06-24 ArtNo.29107(48/100)
◆中核インフラ産業、5月に5.5%の成長記録
【ニューデリー】中核インフラ部門6業種の今年5月の成長率は5.5%と、昨年同月の1.7%から顕著な改善を見、インド経済が復調しつつあることを窺わせた。(...続きを読む)
2002-06-24 ArtNo.29113(49/100)
◆ティッセンクルップ、ECEと合弁会社設立
【ニューデリー】ドイツ・メジャー、Thyssenkrupp Elevator AGは、ECE Limitedと合弁会社Thyssenkrupp ECE Elevator Pvt Ltdを設立、当初25クロー(US$510万)を投じてインドにおけるエレベーターの製造/マーケッティングに乗り出す。(...続きを読む)
2002-06-28 ArtNo.29146(50/100)
◆4月のタイヤ販売、4ヶ月連続好成長記録
【ニューデリー】タイヤ製造会社のドリームランは衰える兆しがなく、今年4月のタイヤ生産は372万本と、昨年同月の331万本に比べ12%増加、4ヶ月連続の好成長を実現した。(...続きを読む)
製造業一般 General Manufacturing in 2002
◄◄◄ back100件の関連記事が見つかりました( 1/2 pageを表示 [ 1~50 ] )next ►►►
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.