SEAnews 2014/cat#22-1p 製薬/生物
左予備スペース
SEAnews SEA Research, BLK 758 Yishun Street 72 #09-444 Singapore 760758
India Front Line Report
右予備スペース
Site Search
Delivered from Singapore
SEAnews Issue:monthly
tel:65-87221054
製薬/生物 Pharma/Biology in 2014
◄◄◄ back24件の関連記事が見つかりました( 1/1 pageを表示 [ 1~24 ] )next ►►►
元のページへ戻る ►2014-01-17 ArtNo.44750(1/24)
◆政府、製薬業100%外国直接投資政策を維持
【ニューデリー】商工省傘下の産業政策振興局(DIPP:department of industrial policy and promotion)が、外資による地場既存製薬会社の買収を規制するよう求めたにも関わらず、インド政府は8日、外国企業が同業界の企業の100%権益を取得することを認める既存の政策を維持する方針を確認した。(...続きを読む)
2014-01-17 ArtNo.44751(2/24)
◆政府维持制药业的100%外国直接投资政策
【新德里】尽管贸工部属下的工业政策与促进署积极主张控制外资参与现有本地制药公司,政府8日发表维持现有规则以应许外国公司在这个领域拥有100%股权。(...続きを読む)
2014-01-17 ArtNo.44752(3/24)
◆Government keeps 100% FDI policy in pharma unchanged
【New Delhi】Despite the department of industrial policy and promotion (DIPP) pitching for curbs on FDI in existing pharmaceutical units, the government on Wednesday kept the existing policy, allowing up to 100 per cent foreign equity in the sector.(...続きを読む)
2014-02-18 ArtNo.44831(4/24)
◆全民身分証明制度に隠された強制
【ニューデリー】統一進歩連合(UPA:United Progressive Alliance)政府は、多目的身分証明カード(MNIC:Multipurpose National Identity Cards)『Aadhaar』プロジェクトの任意性に関する質問に対して引き続き意図的曖昧さを維持した。政府の曖昧な態度は、新自由主義政策(neo-liberal policy)の手段として『Aadhaar』の導入を図る政府の意図をカモフラージュするものであり、隠された強制が存在する。
○情報技術と遺伝子工学の統合(...続きを読む)
2014-02-18 ArtNo.44832(5/24)
◆多用途国民身份证计划的隐形强制
【新德里】联合进步同盟政府,对自愿登记多用途国民身份证制度『Aadhaar』的问题受到质问时,继续故意含糊地回答。
○信息技术和生物技术的合为一体(...続きを読む)
2014-02-18 ArtNo.44833(6/24)
◆Compulsion by stealth
【New Delhi】The UPA government's response to questions on Multipurpose National Identity Cards, Aadhaar's voluntariness continues to be marked by 'intentional ambiguity.' Compulsion by stealth is used to camouflage the use of Aadhaar as a neo-liberal policy tool.
○Integrating IT and BT(...続きを読む)
2014-02-18 ArtNo.44834(7/24)
◆IT大手HCL、ヘルスケア事業に参入
【ニューデリー】Shiv Nadar氏が創建した情報技術(IT)大手HCLグループのヘルスケア事業参入が波紋を呼んでいる。バーラト・ファミリー・クリニック(Bharat Family Clinic)株取得を通じ、保健予防医療市場の開拓を目指すグループは、在宅患者に対する往診等の付加価値サービスに注力するものと見られる。
○医療診断結果を携帯メールで通知(...続きを読む)
2014-02-18 ArtNo.44835(8/24)
◆信息技术公司HCL看到财富在医疗保健业
【新德里】由希夫·纳达尔先生领导的信息技术企业HCL集团进军医疗保健业的新闻引起了全场轰动。
○医疗咨询后通过手机受到处方(...続きを読む)
2014-02-18 ArtNo.44836(9/24)
◆HCL sees wealth in health care
【New Delhi】The entry into health care by the Shiv Nadar-promoted HCL group, a big presence in information technology, has created a buzz. The venture, started by taking an equity position in Bharat Family Clinic, is aimed to capture the wellness and preventive health care market, it is learnt. The chain might focus on value-added services like doctor-on-call at home, among others.
○Finally, some help with those confusing prescriptions(...続きを読む)
2014-03-28 ArtNo.44909(10/24)
◆インドにおける処方薬乱用が増加:国連報告
【国連】インドにおける処方薬の乱用が増加しており、南アジアにおける同問題が深刻化している。国連報告書によると、この種の薬品は、インド製薬業界やアフガニスタンの密売組織から様々なルートを経て域内の闇市場に流入している。
○ドクターレディーズ、米国でアベロックス後発医薬品発売(...続きを読む)
2014-03-28 ArtNo.44910(11/24)
◆处方药滥用在印度不断增加:联合国报告
【联合国】根据联合国的报告,处方药的滥用在印度不断增加。这个问题在南亚相等严重。来自印度的制药业或从阿富汗走私的药物通过各种途径进入南亚的非法市场。
○瑞迪博士实验室公司在美国发售莫西沙星非专利版本(...続きを読む)
2014-03-28 ArtNo.44911(12/24)
◆Prescription drug abuse growing in India: UN report
【UNITED NATIONS】Prescription drug abuse is growing in India and the problem is serious in South Asia, according to a UN report which said drugs enter the region's illicit markets through various channels, being diverted from India's pharma industry and smuggled from Afghanistan.
○Dr Reddy's launches Avelox generic in US(...続きを読む)
2014-05-09 ArtNo.45011(13/24)
◆ノバルティス- GSK-イーライリリーのメガ取引、インド市場に影響も
【ニューデリー】スイスの製薬大手ノバルティスが多国籍企業2社グラクソ·スミスクライン(GSK)およびイーライリリーとのとの取引を通じた数十億米ドルの事業再編に乗り出したことは、これら3社が、取り分け今回の取引に関わる領域において、それぞれインドに大きなプレゼンスを有することから、インド市場にも影響を及ぼしそうだ。
○ファイザーのアストラゼネカ買収交渉で両社インド子会社株価急騰(...続きを読む)
2014-05-09 ArtNo.45012(14/24)
◆诺华/葛兰素史克/礼来三公司的交易会影响到印度市场
【新德里】瑞士制药巨头诺华公司通过与两个跨国公司,葛兰素史克公司和美国礼来公司,的数十亿美元的交易来进行的重组,很可能在印度市场产也产生冲击。因为这三家公司都在印度国内展开相等大的它们的业务。
○辉瑞收购阿斯利康的风声之中两家印度子公司的股价攀升(...続きを読む)
2014-05-09 ArtNo.45013(15/24)
◆Novartis-GSK-Eli Lilly deal may affect Indian market
【New Delhi】Swiss drug major Novartis' multi-billion-dollar overhaul through deals with two multinational firms — GlaxoSmithKline (GSK) and Eli Lilly — is likely to have an impact on the Indian market, too, as all the three companies have significant presence in the country, primarily in the segments involved in the transaction.
○Pfizer, AstraZeneca shares climb up amidst deal talks(...続きを読む)
2014-05-24 ArtNo.45059(16/24)
◆製薬業界、モディ新政権へのロビー開始
【ニューデリー】国内製薬業界は、対米問題では、強硬な姿勢をとるものと期待している。実際のところ、業界団体や個別企業ですら、ナレンドラ・モディ氏に率いられる新政府が成立後、関係各省庁や総理府により直ちに実行されるよう、それぞれの要求事項のプレゼンテーションをすでに開始している。
○国際証券会社、石油領域の政策決定加速期待
○ガス発電所への燃料供給は新政権の最優先課題(...続きを読む)
2014-05-24 ArtNo.45060(17/24)
◆国内制药行业向莫迪政府已经开始院外活动
【新德里】国内制药业期待,新政府对美关系上将采取强硬立场。该行业团体甚至个别公司,为了,一旦由纳伦德拉·莫迪先生领导的新政府成立,有关部长们和总理公署马上菜取措施,已经开始院外活动。
○国际证券公司预测新政府加快石油部门的决策
○天然气电厂,在燃料供应方面需要新政府的救助(...続きを読む)
2014-05-24 ArtNo.45061(18/24)
◆Domestic pharma to lobby Modi govt
【New Delhi】The drug making sector expects the new government to take a tough stand on issues with the US. Industry groups and even individual companies have started gearing up with presentations, to be taken up with ministers and the Prime Minister's Office as soon as a new government headed by Narendra Modi assumes charge.
○Jefferies sees new govt speeding up decisions in oil sector
○Gas-based plants need fuel succour from new govt(...続きを読む)
2014-06-13 ArtNo.45113(19/24)
◆製薬業M&AでInfosysライフサイエンス事業の成長が加速
【バンガロール】インド第二のソフトウェア・サービス会社Infosysは、世界製薬市場に生じた合併買収(M&A)の潮流が、向こう12ヶ月の同社のライフサイエンス・ビジネスの成長を加速するものと期待している。
○ビーナス・レメディーズ、ICU感染症治療薬特許権取得(...続きを読む)
2014-06-13 ArtNo.45114(20/24)
◆医药公司并购活动推动Infosys的生命科学业务
【班加罗尔】印度第二大软件服务公司Infosys公司预计最近在全球制药行业接连发生的并购推动今后12个月的其生命科学业务。
○Venus Remedies获得抵抗监护病房感染药的专利权(...続きを読む)
2014-06-13 ArtNo.45115(21/24)
◆Pharma M&As to drive Infosys' life sciences biz
【Bangalore】Infosys, India’s second largest software services company, expects the recent spate of mergers and acquisitions (M&As) in the global pharmaceutical sector to boost its life sciences business over the next 12 months.
○Venus Remedies gets patent for anti-ICU infection drug(...続きを読む)
2014-09-05 ArtNo.45290(22/24)
◆日本、350億米ドル対インド投資約束
【東京/ニューデリー】インドと日本は9月1日、両国間の国防および経済面における協力を強化し、民生用原子力協定交渉を加速することで合意したと発表した。
○モディ首相の1.7兆米ドル基金構想、東京の同調得られず
○日印、鎌状赤血球貧血治療法の開発で協力(...続きを読む)
2014-09-05 ArtNo.45291(23/24)
◆日本承诺在印度投资350亿美元
【东京/新德里】印度和日本9月1日宣布加强国防和经济领域的战略性合作并指示两国官员加快谈判以签署印日民用核协议。
○不会实现莫迪总理的1.7兆美元基金构想,东京要投资各别项目
○日本协助印度研究镰状细胞贫血治疗法(...続きを読む)
2014-09-05 ArtNo.45292(24/24)
◆Japan commits $35 bn investment in India
【Tokyo/ New Delhi】India and Japan on the 1st September announced deepening of their strategic defence and economic cooperation and asked their officials to expedite inking of a pact for nuclear energy cooperation.
○PM Narendra Modi's Japan visit: No $1.7 trillion fund, Tokyo to finance specific projects
○Japan to work with India in finding Sickle Cell Anaemia remedy(...続きを読む)
右ペイン・広告スペース
[Your Comments / Unsubscribe]/[您的意见/退订]/[ご意見/配信停止]
Please do not directly reply to the e-mail address which is used for delivering the newsletter.
请别用递送新闻的邮件地址而直接回信。
メールをお届けした送信専用アドレスには返信しないで下さい。
SEAnews 掲載記事の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。
Copyright 2003 SEAnews® All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.